Yuka さん プロフィール

  •  
Yukaさん: レッズに恋して〜You'll Never Walk Alone〜
ハンドル名Yuka さん
ブログタイトルレッズに恋して〜You'll Never Walk Alone〜
ブログURLhttp://www.xn--68j4an92aob9py541a.com
サイト紹介文Liverpool FCの最新ニュース、インタビュー、ゴシップなどリアルタイムでお届け!
自由文Warrior Sports アジア太平洋メディア
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2007/08/17 00:54

Yuka さんのブログ記事

  • ハーフタイムにブチ切れたクロップ
  • マンチェスターシティ戦、5得点を許し大敗。思うようにプレーができなかった選手たちにハーフタイムに激怒したとクロップが明かした。「この試合から学ぶことは多くある。ハーフタイムには激怒したよ。結果に怒ったんじゃなく、勝てる試合だったからだ。5−0で負けておいて何おかしなこと言ってるんだって言われて仕方ないがね!前半は理想のプレーの60〜70%しかできていなかった。」「インターナショナルブレークを挟むとこう [続きを読む]
  • 一発退場のマネ相手GKに謝罪
  • マンチェスターシティのGKエデルソンを負傷させてしまったサディオ・マネが試合後相手エデルソンに謝罪のメッセージを送った。『エデルソンの早期回復を願っている。試合中の不運な衝突で怪我をさせてしまったこと、そのせいで試合でプレーを継続できなかったこと、とても申し訳ないと思っている。優秀な選手である彼の早期回復、早期復帰を願っている。』エデルソンも顔面骨折はしておらず、無事であるとツイートで明かした。『び [続きを読む]
  • レッドは誤審か
  • マンチェスターエティハドスタジアムで行われた大一番マンチェスター・シティ戦、リバプールが0−5で大敗。守備の脆さがまたもや明るみになるも、前半37分のサディオ・マネの一発レッドカードでの退場がチームパフォーマンスに響いたのは明らかだった。ジョン・モス主審のこの一発退場の審判は正しかったのか。直後から大きな議論を呼んでいる。ユルゲン・クロップあれはレッドカードではない。マネはGKを見ていない。あれは不運 [続きを読む]
  • OX辛い決断にも後悔なし
  • 長年在籍したアーセナルとの契約更新、昨年王者チェルシーへの移籍のチャンスを断り、マージーサイドへとやってきたアレックス・オックスレイド=チェンバレン。リバプールへ移籍する決断に至った経緯を明かした。「ヴェンゲル監督に感謝と別れの挨拶をするのはすごく辛かった。アーセナルを去るという決断は人生で一番辛い決断だったよ。いつも支えてくれたアーセナルファンに感謝したい。でも移籍したことを謝ることはできない。 [続きを読む]
  • ケイタは待つ価値あり
  • クラブ史上最高額£4800万で来夏加入が決定しているMFナビ・ケイタについて、ユルゲン・クロップは獲得発表後ドイツから多くの祝福のメッセージをもらったと明かした。「ナビ・ケイタ獲得発表後、これまでこれほど多くの祝福メッセージをもらったことがないってくらいブンデスリーガの関係者たちからメッセージが届いた。彼は今リーグ一の選手だ。昨シーズンバイエルンで大活躍したチアゴ・アルカンタラと並んで、彼は飛ぶ鳥を落と [続きを読む]
  • マネが月間最優秀選手賞
  • 絶好調FWサディオ・マネがプレミアリーグの8月最優秀選手に選ばれた。同じく同賞にノミネートされていたチームメイトのモハメド・サラーを破った。「いいプレーができているということだから、この受賞はとても嬉しいよ。でもさらに上を目指して頑張っている。チームメイト全員に感謝したい。彼らがいなければ俺はいない。今季の自分のスタートには満足している。みんな同じだと思うけど、ゴールを決めると自信が湧くんだ。」 [続きを読む]
  • CL登録選手発表
  • リバプールの今シーズンのチャンピオンズリーグ登録メンバー25選手が公式に発表された。残留が決まったフィリペ・コウチーニョがメンバー入り。心配なのはメンバーから外れた右SBナサニエル・クライン。7月のプレシーズンから背中の負傷に悩まされており、今季は全くプレーできていないクラインの背中の負傷は思った以上に深刻なようだ。ほかにダニー・イングス、ラザル・マルコヴィッチが外れている。 [続きを読む]
  • ジェラード今夏補強にコメント
  • スティーブン・ジェラードがイングランド代表の後輩MFアレックス・オクスレイド=チェンバレン(24)の獲得を受け、獲得を喜んだ。「彼はすでにとても優秀な選手だと思う。だからこそ俺たちは3500万という大金を支払った。彼は間違いなくチームを強くしてくれる存在だ。イングランド人で、24歳、まさにこれから全盛期を迎える選手だ。とても素早く、エキサイティングな選手だよ。」「アーセナルではあまり満足していなかったようだ [続きを読む]
  • コウチーニョ代表戦で涙の復帰
  • 背中の痛みを訴えリバプールで欠場を続けていたフィリペ・コウチーニョがブラジル代表で試合復帰を果たした。交代出場し、ゴールを決める活躍をみせた。メルウッドでは背中の痛みと体調不良で練習さえできていなかったコウチーニョだが、代表合流後痛みが吹っ飛んだようだ。ブラジル代表ドクターによると、コウチーニョの背中の痛みの要因は移籍騒動による情緒不安だったという。これには"仮病"といわれても仕方なく、リバプールサ [続きを読む]
  • オリジがシーズンローンへ
  • FWディボック・オリジ(22)がドイツのヴォルフスブルクへシーズンローンへ旅立った。ヴォルフスブルクがローン費£600万と給料を全額支払うことで合意。さらにリバプールは必要があればいつでも同選手を取り戻せる条件を付けた。プレミアリーグクラブも関心を示していたが、クラブは現在もオリギを高く評価しており、国内ライバルへのローンは避けた。ほかにアカデミーからFWトニ・ゴメスがフォレスト・グリーン・ロヴァーズへ、M [続きを読む]
  • オクスレイド=チェンバレン獲得発表
  • リバプールはアーセナルからMFアレックス・オクスレイド=チェンバレン(24)を獲得したことを正式に発表した。移籍金は£3500万+出来高£500万と伝えられている。同選手はアーセナルから週給£18Kの高給の新契約オファーを受けていたがこれを拒否。さらにチェルシーの22Kのオファーをも拒否し、12Kの6年契約を提示したリバプール行きを決めた。2011年にサウサンプトンからアーセナルへ移籍する前には、メルウッドでスティーブン [続きを読む]
  • Transfer Gossip
  • ◆MFトマス・ラマル獲得に向けモナコと交渉中。モナコは同選手の放出を望んでいないが、レッズはクラブ記録約£7500万をオファーしている。モナコがディヴォック・オリジに関心を示しているため、キャッシュ+トレードオプションも含めて交渉中。(Echo)◆リバプールはビルヒル・ファン・ダイクを諦めていない。£7000万を準備。サウサンプトンのファーストチームと練習をしていない同選手もリバプール加入のチャンスを諦めていない [続きを読む]
  • ケイタ獲得内定
  • 今夏トップターゲットの一人、RBライプツィヒのMFナビ・ケイタ(22)獲得が内定したと英メディアが一斉に報じた。すでにイングランド内でメディカルチェックを終えている。契約解除条件£4800万+ボーナスをオファーし、来夏加入で合意した。契約解除の条件が来夏となっており今夏加入は叶わず。当初ユルゲン・クロップは今夏の獲得を望み、リバプールは£6600万をオファーしたがライプツィヒが受け入れず。現時点でクラブ史上最高 [続きを読む]
  • 憧れから憧れへ
  • リバプールが欧州制覇を成し遂げた2005年の準々決勝ユベントス戦のスタンドにいたのが当時6歳だったリバプール育ち現18歳のトレント・アレキサンダー・アーノルド。アーノルドがアンフィールドで初めて試合観戦をしたあの日、レッズの虜になった。「初めてここ(アンフィールド)で試合を見たあの日、一生僕はリバプールファンだって思った。決勝は家で家族と見たんだ。スカーフ巻いて、フラッグ立てて…あの日はリバプール中の家 [続きを読む]
  • Transfer Gossip
  • ◆レアル・マドリードFWカリム・ベンゼマに£9200万のオファーを準備。アーセナルやドルトムントも同選手に関心を示しているが、ペレズ会長はリバプールへの売却に前向き。(スペインDiario Gol)◆リバプールとチェルシーがアーセナルFWアレックス・オックスレイド=チェンバレン獲得争い。来季で契約満了となる同選手はアーセナルとの契約更新を拒否し移籍希望であることを示した。同選手の値札は£3500万〜。チェルシーが最有力。 [続きを読む]
  • UCLグループステージ組み合わせ決定
  • 2017/18シーズンのUEFAチャンピオンズリーググループステージの組み合わせ抽選会が24日にモナコで行われ、リバプールの対戦相手が決定。昨夜の試合後『ヤッピー!』と歓喜したユルゲン・クロップは、抽選会後本大会進出への意気込みを語った。「みんなで一緒に抽選会を見たよ。我々がそのうちのチームにあるだけあって抽選会もエキサイティングだったよ。バルセロナやバイエルン、ユベントス、レアル・マドリードと同じグループに [続きを読む]
  • マネ>コウチーニョ
  • サディオ・マネはフィリペ・コウチーニョより重要な選手。Monday Night Footballでそう主張したのはジェイミー・キャラガー。「ユルゲン・クロップの理想とするプレースタイルを考えるとマネの方が重要な選手だと言えるかもしれない。彼のプレースタイルでマネは非常に重要な選手だ。リバプールに来てからの得点記録、ワイドエリアからのゴールをみればそれは明らかだ。」「コウチーニョはとても素晴らしい選手であり、だからこそ [続きを読む]
  • Transfer Gossip
  • ◆バルセロナはフィリペ・コウチーニョ獲得に向け、さらに増額した£1億3000万のオファーを準備中。スペインでの報道によると今週にもモナコでクラブ同士が交渉を行う予定。(Express)◆ リバプール、アーセナルが関心を示しているというPSG所属ユリアン・ドラクスラーの代理人は移籍の可能性はないと断言。(Mirror)◆リバプールとアーセナルがリストアップしていたニースMFジャン・ミシェル・セリ獲得にバルセロナが動いた。バイア [続きを読む]
  • 3度目オファーの真実
  • バルセロナがフィリペ・コウチーニョに£1臆118万(約160億円)のオファーを提示した。だがリバプールは即拒否。これまで通りの『コウチーニョへのオファーは考慮しない』との固い姿勢を守っている。 1億ポンドを超える超高額オファーともみえるが、オファーの詳細が明らかになり、うち確約された移籍金は£8210万であり残りは出来高であることがわかった。その条件とは…①1シーズンに複数のトロフィー獲得②チャンピオンズリー [続きを読む]
  • スタリッジが練習復帰
  • 17日、ダニエル・スタリッジがフルトーレニングに復帰した。腿を痛めて開幕戦を逃したスタリッジだったが、順調に回復しており次節メンバー入りの可能性もある。「ダニエルはフルトレーニングをこなし、とてもコンディションはいい。ほかの怪我と同じく、試合の激しいプレーに耐えられるかどうかは様子をみてみないとわからない。」移籍に揺れるフィリペ・コウチーニョはまだ練習できる状態ではないとクロップが明かした。「フィル [続きを読む]