森生 さん プロフィール

  •  
森生さん: 林住記
ハンドル名森生 さん
ブログタイトル林住記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/rinjuki
サイト紹介文明日はあしたの風が吹く
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2007/08/20 15:21

森生 さんのブログ記事

  • 歯を抜く覚悟
  • 奥歯が2本、ますます傾いてきて四六時中歯茎が痛む。前歯が1本、ぐらぐらし始め、また腫れて、頬が引き攣るようになった。つまり、3本が絶望的である。歯茎が痛むとイライラし、人さまに突っかかるようになる。食うものが限られ、なにもかもがマイナス思考に... [続きを読む]
  • お勧めブログ
  • 雨が降っている。一日に記事を2本出しても、ブログのランキングが上がるわけじゃない。林住記の毎日更新に草臥れたので、今日は、他人のふんどしです。先ず、安倍昭恵さんと親しい、女子高の教頭先生のブログです。話題は豊富。毎日、勉強になりますよ。例え... [続きを読む]
  • 米朝首脳会談
  • 少し前までは相互に罵倒し合っていたのに、よくやるなぁ。なんだか一杯食わされているみたいだ。それにしてもジョンウンくん、大したもんだ。太鼓腹も。なにはともあれ、戦争勃発よりずっといい。拉致問題をトランプ氏に丸投げした安倍晋三の緊急会見は、毎度... [続きを読む]
  • 歌う般若心経
  • 無宗派寺院を運営する学法さんが、日替わりブログで、お経を歌う僧侶を紹介している。早速ネット検索したら見つかった。多分これだと思う。なんだかお経みたいに見えるでしょ? そりゃ当然です、お経だから。http://potatoo.jp/2017/12/28/%E7%8F%BE%E5%BD%B9... [続きを読む]
  • 開店
  • 買物難民団地に、新しい店が開店した。場所はスーパーの先の歯医者の斜向かいで、団地の外れ。県道からは、西武電車のガードの先の三叉路角で、人通りが少なく商店には向かない場所である。取り扱い商品はアジアン雑貨。いまのところ品数が少ない。内装や家具は... [続きを読む]
  • 欠席
  • 健康シニア賞の授与式について、長寿いきがい課に問合せをした。電話に出た人は授与式の内容を知らず、詳しく知る職員を探すのに時間がかかった。以下、回答です。(カッコ内はへそ曲りじじぃの感想です)  授与式は9時開始、10時には終わるだろう。(な... [続きを読む]
  • 雨の日に新聞を読む
  • 雨が降っている。朝日新聞は休刊である。積んでおいた新聞を読んだ。国会や晋三など不愉快な記事が多い。ただ一つ、いい記事があった。  福岡市で悠々と暮らす中本博雄さんだ。このひと、森生と同じ80歳。なんという違いだろうか。反省。とにかく偉い。こ... [続きを読む]
  • 雲の名前
  • 6日、気象庁は「関東甲信地方が梅雨入りをしたもよう」と発表した。だけど雨は6日の一日だけ。二日続きのカンカン照りである。気象庁の観測機器は壊れてるのかな?それにしても、気象庁の「もよう」という発表は無責任だ。ま、お役人だから仕方がないのかもね。... [続きを読む]
  • 動機は明白
  •     財務省の文書改竄事件は、佐川信宣寿以下財務官僚どもは不起訴になった。  財務省は内部調査の結果、佐川以下20名にに改竄・廃棄の責任がある、とした。  佐川は停職3カ月相当とし、退職金5000万円から500万円を差っ引くことにした。麻生... [続きを読む]
  • 健康シニア褒章
  • 長寿いきがい(イキチガイカじゃないよ)課から「健康シニア褒章のご案内」が届いた。この1年間、介護保険を利用せず、定期健康診査を受診したので「賞状と記念品を授与する」そうだ。就いては、賞状と記念品の授与式を行うのから、8時45分までに会場へ来い、... [続きを読む]
  • カーエアコン
  • 今の軽は、既に15年以上は使っているはずだ。洗車をしなくなってから5年以上経っているので、見た目は相当しょぼい。右目がほぼ失明状態になったので「運転は止そうかな」と考え始めてから1年は過ぎた。  カーエアコンから冷気が出ない。窓を開けても、... [続きを読む]
  • ステテコ丈のズボン
  • 愛用しているステテコ丈のズボンが、どこをどう探しても、見つからないのであります。半ズボンはすぐ見つかったけど、生っ白い脛に半ズボンは似合わない。じじぃだって、外見を気にしているのだ。秋の終わりに夏物を仕舞う時、きちんと分類整理しておけば良か... [続きを読む]
  • 季節の言葉
  • 青嵐(せいらん ①青々とした山の気。②青葉を吹き渡る風。あおあらし)樹下闇(このしたやみ 木が茂ってその木陰が暗いこと)麦秋(ばくしゅう 麦の熟する頃。初夏の頃。むぎの秋)今日から6月である。梅雨入り前の、貴重な快晴の朝だった。時折強く... [続きを読む]
  • ながみひなげし
  • この花は「ながみひなげし」という名前のケシ科の植物だ。道路際で、風に揺られている可憐な立ち姿に気付いたのは数年前だった。新聞によると、この花は猛烈な繁殖力で、在来の植物を駆逐してしまう。根や葉から他の植物の成長を抑える物質を出し、花一つに15... [続きを読む]
  • 豚肉生姜焼きの勢い
  •   昼飯は東飯能駅前の目立たない食堂で。この前、あんじぃに連れられて行き、気に入り、これが2回目である。日替わり定食は「豚肉生姜焼き」だった。950円は高額だったけれど、たまには贅沢をしないと干乾びてしまうのよ。生姜焼きは頗る美味く、シアワセ... [続きを読む]
  • 儲け話
  •     有名な証券会社から、入れ替わり立ち代わり、3度も電話があった。メルカリという会社が近く上場すします、相当値上がりすると見ております、と言葉巧みにけしかける。生まれてこの方、じじぃにとってこのような儲け話は、初めてである。儲かる話が今更来... [続きを読む]
  • 花友だち
  • 綺麗な花の写真を撮るために、毎日、ご町内を徘徊している。いちいち許可を貰うのも面倒なので、人がいる場合は通り過ぎ、いなければこっそり花を写している。ところが時々、花の陰にいた家の人に見つかっちゃうのね。で、へどもどご挨拶し、写真を撮る目的な... [続きを読む]
  • 人生、上出来。
  • 朝日朝刊連載「語るー人生の贈りもの」の役者・樹木希林編。生い立ち・癌との共存・ロッケンロールな夫と家族・共演者や役作りのことなど。始めから面白かったが、最終日15回目が良かった。  75歳。後期高齢者の仲間入りね。  ここまで十分生かしてもら... [続きを読む]
  • 日本大学とは・・・・
  • 宮川泰介君の真摯な記者会見に追い詰められ、内田正人前監督と井上奨コーチが緊急記者会見を開いた。しどろもどろ。支離滅裂。私と僕がごちゃ混ぜ。正直言ってと本当のところの多用......。これが日本大学人事担当常務理事なのか。これがコーチだったのか。この... [続きを読む]
  • 待望の雨
  • 夜、雨が降り、庭は濡れている。4日間続けた庭弄りは、これで一休みである。作業は徒長枝の刈込、草毟り、散り積もった枯葉掃除だった。背伸びはまだできるが、右目が効かないため剪定鋏が上手く使えない。草毟りでしゃがむのが苦痛になった。両手を地面に着く... [続きを読む]
  • 宮川泰介君に拍手
  • 危険タックル事件を起こした、日大アメフト選手の記者会見を、夜のTVで3回ほど視た。昨日の林住記では、彼を愚か者と決めつけたが、事件後の彼は苦悩し、一皮剥けて立派な青年になった。じじぃは潔よさに感動し、未だに逃げ回る日大当局に怒りを覚える。彼は聡... [続きを読む]
  • 卑怯者と愚か者
  •     アメフト試合中に起きた悪質タックルが話題になっている。  反則行為は、どうも日大内田正人監督の指示により実行されたようだ。事件後13日も経ってから、監督がようやく記者団の前に現れた。「すべては私の責任だから監督を辞任する」と恰好を付け... [続きを読む]
  • 五月の空の下で
  • 障子を開けると、眩い5月の日差し。空気はからりと乾き、気持ちのいい朝だった。病室にいるしゃもじぃに知らせてもらったマンドリン演奏会は、行かなかった。写真を撮り溜めするつもりだった飯能ものづくりフェアにも行かなかった。代わりにしたのは庭仕事... [続きを読む]
  • 記念品大好き
  • 猫額亭に手摺を取付けてくれた業者が、リホーム祭りをやっている。元が取れないのでもぅリホームはしないつもりだが、あれこれ想像するだけでもリホームは愉しいことである。漏れなく記念品をくれ、ガラガラポン籤もあるしね。東飯能駅近くの本社は展示室も兼ね... [続きを読む]