primrose さん プロフィール

  •  
primroseさん: オーストラリアン・シェパードvsボーダー・コリー
ハンドル名primrose さん
ブログタイトルオーストラリアン・シェパードvsボーダー・コリー
ブログURLhttp://aussie-breed.seesaa.net/
サイト紹介文オーストラリアン・シェパードvsボーダー・コリー 躾・訓練・比較・推奨・ブリーディング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供757回 / 365日(平均14.5回/週) - 参加 2007/08/21 09:40

primrose さんのブログ記事

  • 耳の話
  • 技術とか現実とかってのはやったらやった分だけちゃんと変わっていく。プレゼンは聞いてもらうためなのにノイズになってどうする?自分が望むものは何かを自分が理解することの大切さ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 実際にやってみる 自分が現実にかかわってみる
  • 実際にやってみる。自分が現実にかかわってみる。そうしないと見えないことや思い込まされていること勘違いしていることが沢山あってそんな状態で判断していたり採択を求められたりしているから世の中がどんどんおかしな方向に進んでいても気づかないんだ。相手の苦悩や苦労、痛みが解らない状態でなんでも語る傲慢さ。そんな自分を知らないとなんでも権利や利益でものを考えるようになる。人も犬もご褒美で動くっていうのはまさに [続きを読む]
  • バーチャルからリアルな物理世界に戻る
  • https://youtu.be/q9H3i6rxsA4今までネットで蓄積してきた知識を知識にとどまり解ったつもりで終わるのではなく蓄積してきたものをリアル世界に還元していく時期に来たと思っていたらこういう動画に出会った。この世界に生まれたのは体験するためであって解ったつもりになるためじゃないんだからって知識は体験を補佐するためという位置づけだって再確認していたところだったから思ったことがどんどんやってくるなぁと感心した。た [続きを読む]
  • 筋力
  • 今年三月には14歳になろうというアテナだが相変わらずテンションが高いというか野生頭というか彼女が動くと周りが騒ぐ。まあそれもお愛嬌と最近はあまり気にしなくなった。先日住まい場所を二段重ねのハウスに変えたとき翌朝ハウスから出る時にテンション下げないまま飛び降りたアテナはそれまでの平場生活にすっかり着地のタイミングとかを忘れていてよろけたりした。おまえなぁ自分の脚力考えろよとか思いながらずっこけ気味な着 [続きを読む]
  • 怪しい流れ
  • 一昨日の夜ネット―フィンしていたら脳脊髄液減少症を取り上げたテレビ番組の動画がアップされていて以前は医師たちの間の認識も事故やスポーツなどで脊髄損傷して脊髄液が漏れるなんて言うことはないと思われていたが数年前そうしたことがあるということが認められそれまで保険が利かなかったときには30万円ほどもかかっていたブラッドパッチ法という手技への保険が適用となったらしいことを動画で知ったオババ。脳脊髄液の循環を [続きを読む]
  • 意味がないだろ〜
  • 防寒シートで覆ってあげたら興奮性で暑がりのチーマはアンダーコートをごっそり脱ぎ始めてしまい今朝仕方なくスリッカーで死毛を落としてあげた。寒さ対策でシートをかけたのに真冬にアンダーコート脱いでどぉすんのよ!シート養生した意味ないじゃん!!!まったく。。。沢山居るといろいろなことが起きる。苦笑にほんブログ村 [続きを読む]
  • 素晴らしい!
  • 北朝鮮は悪くない? 韓国が若者に「洗脳教育」どれだけ大ウソつきであったって民衆が愚かならその大ウソつきは大統領にまで昇り詰めることができるという生き証人じゃないか!こんなやつを選出してしまった某国は自ら自滅の道を選択してしまったということだよな〜。それはそれでいいんじゃないの?レーダー照射:国際法違反を知られたくなかった韓国 〓 〓 〓 〓 〓 〓 熊沢義信被告=2018年12月11日 強殺容疑で再逮捕へ、練馬 [続きを読む]
  • 回答が来ました
  • 【千葉県】お問い合わせの件につきまして千葉県環境生活部循環型社会推進課 千葉県環境生活部循環型社会推進課でございます。御質問いただいた「千葉県におけるCCSというのはどのような状況にあるか」という点について、お答えいたします。 現在、国において、温室効果ガスの大気中への排出を抑えるため、エネルギー基本計画等を踏まえ、CCSの実用化を目指した調査研究が行われていることは承知しています。 一方、本県で [続きを読む]
  • 犬と遊べない犬と 犬と遊ばない犬は 同じ扱いにすべきではない
  • 犬と遊べない犬と 犬と遊ばない犬は 同じ扱いにすべきではないのに世間はそこが一緒くた。ていうか犬と遊べるなんてことが良い犬のような考え方がそもそも基準がずれてると思うヮ。犬が犬と遊べるということにはなんの価値も意味もない。それを良い犬と言ってしまうおかしな人たちが犬の業界をおかしな方向に引っ張ってしまったんだよね。おかげで我の強いとんでもないわがまま犬の前に引き出されとんでもないトラウマ作らされて [続きを読む]
  • 毛艶
  • 今年の三月に16歳になるピカソは昨年初めて癲癇様の痙攣が見られたがその後は何事もなく平穏に過ごしている。。。というかとても16歳まで三か月ほどとは思えない反応の良さと毛艶をしており季節替わりくらいしかブラッシングもしないような飼主に飼われているとは思えないつやつやのコートぶりに今朝はハウスに戻す前の念のための排泄を促しているとき改めて見事な毛づやだょなぁ。。。なんで世間の老犬というのはあんなに艶が [続きを読む]
  • 暴走
  • トランプ氏:国境に鋼鉄製フェンスを計画、コンクリート製でなく国民が自ら民主主義を捨て去った瞬間というのが数年前の大統領選挙の時だったというのがわかりやすいな〜。今でも一般のアメリカ人の中では支持率があるから首脳陣と一般国民との間に距離があるのも明確で一般人というのは目の前の「今」の「自分の生活」だけしか見ていないのだということが解りやすい。さあこれからアメリカはどうなるのか?どんどん人道的精神を捨 [続きを読む]
  • まんまやー
  • 「反日」だけが頼みの綱に、韓国・文在寅政権都市伝説も面白いが世界情勢もおもろいで!結局物を知らない連中が短期的な目先の欲に駆られて人選したらこうなるという典型よね。そういうところはさ日本の愛護法にも言えること。今の日本に必要な法律というなら海外資本の不動産購入の制限だと思うヮ。なにやら中国が民間を装って日本の防衛拠点付近の土地を買いあさっているというのに日本はそういうことに対してなんの策も講じてい [続きを読む]
  • 都市伝説
  • 昨年末日傘のような虹を観て虹と地震を関連付けている人たちがいたことを知ったオババへぇぇぇと思っていたところ年明けに熊本で大きな地震が有ったのでまさかね。。。(^-^;と思っていたのだがこんな都市伝説もあったのでご紹介。。。ていうのは動画の最初の部分にあるダイゴさんの話でああ、あるだろうなって思ったからだ。人間の脳には恐怖をつかさどる部分があってそれは社会性というものを培うために発達した部分らしいのだが [続きを読む]
  • 簡単な話
  • 韓国政府はなぜ「日韓関係」の深刻な状況を認識していないのか 「何故」なんて疑問なんて湧かないよね〜。かの国は大統領の選出という最初の段階から毎度選択を誤っているからだしそうなるのは国全体が粛清も拷問もミサイル発射もいとわない北の将軍様と仲良くなれる同じ波動の持ち主が多いからだろう。目先の利に誘導されやすいから耳当たりの良い話をする候補者に一票を投じてしまうのだけどそういう話は大して中身が無くてそん [続きを読む]
  • 時代遅れでしょ!
  • 「主観的で一方的」=韓国反論動画にあぜん−防衛省 韓国 中国 北朝鮮てなんでもありの国なのは周知の事実でしょ!いちいち驚いていること自体その認識が薄いということなんじゃねぇの?海自も防衛相も遅れてるとしか思えないのだが。。。そんななまっちょろい感覚で国を守っているとしたらそれこそが脅威。 [続きを読む]
  • 意図して悪条件を改善しない
  • アテナが寒さの到来に伴い若干痩せ始めたなと感じたのを機にこれまでの係留生活からみんなと同様にハウス生活へと切り替えて夜間は防寒シートの恩恵にあやかれるようにしたところこれまで平場で暮らしてたのがいきなり二段重ねの上段ハウスに変わったものだからハウスと言われて飛び上がるもこつを忘れていたアテナは高齢ゆえか目指したハウスが狭かったためか前半身は入れども下半身の飛び上がりが足りず後足がスムーズに収まらず [続きを読む]
  • 泥臭い作業を進めるために必要なこと
  • 泥臭い作業を進めるためには自分が大切に思っている犬に嫌われてでも相手の幸せを願うという利他的な精神というか冷静な価値半断が必要となる。アドラー心理学などでは自分自身を守りぶれない自分を作るために嫌われる勇気という言い方をするが犬のしつけの場合にはぶれない自分を作るというだけでなく相手の将来的な不幸を排除するために自分の目先の癒しを我慢するという意味で嫌われる勇気が必要だ。そしてそのためには確たる自 [続きを読む]
  • しつけは刷り込みだからね
  • 【しつけは刷り込みだからね】ってのは師匠がおっしゃった言葉。刷り込みというからには何度も何度も繰り返して習慣化するということだよね。だからしつけってのは一朝一夕に出来上がることではないということだろうし一貫性がない飼主の元でそれが到達できることではないということだとたったその一言で言い表されているということだ。今の時代手っ取り早く成し遂げられるものにしか目が向かない粘りがない人が大半でそういう人は [続きを読む]
  • わざと歩きにくくする
  • 元気が有り余っていておまけに人間界が変に浮かれモードで周りにいっぱいおかしなものが飛び交っているから余計に落ち着かない肝っ玉の小さいジョシュには放っておいても運動量が多くなるように係留先にくぐるより飛び越えた方が良さげな高さで竹を横たえてみた。ジョシュがそれで少し興奮が抑えられたせいでレジの目の中心が綺麗に正面に来てたがいに影響しあって良くなってきてる。楽する方法を編み出す天才だな自分。はははわざ [続きを読む]
  • ああ、そおかもな〜
  • 数秘術鑑定・研究(プリラボ!) プリズム数秘研究所 https://suhi.jp/number.htmlこの意識図の説明観てなんかすごく納得した。保護活動を始めた時 ? ラナちゃんみたいな子が処分されるのおかしいって思ったオゥシーのブリードを始めた理由 ? オゥシー「だから」って                  犬種のせいにしている飼い方の悪さや                  人間側の問題に気付いてほしかったのと   [続きを読む]
  • 出雲大社上総教会に初詣に行ってきたんだけど
  • 台風で剥がれて壊れた屋根の修理も昨年中に修復が終わり装いも新たになって正月を迎えた出雲大社上総教会。昨年に比べ参拝客がずいぶん増えた気がするのはトイレや駐車場の整備が進んだおかげかな?ん〜それにしても元日にここで大国主の主(ヌシ)が王のことだったと教えられるとは思わなんだ。。。なんで今日?なんで大国主がここで飛び出す?にほんブログ村 [続きを読む]
  • ハロの次は白鳥だ!
  • 2019年1月1日午前9時50分頃犬たちの世話をしていたら遠くで犬が吠えているような声が聞こえる。。。普段そんな声は聞こえないし以前の経験から白鳥の到来だ!と思って空を見上げると東の空にいくつかの群れが飛んでいてオババの頭上を通過していった。やはり白鳥だった。オババのところを通り過ぎたところで進路を北にずらし北北西くらいの方角へとすべての群れは飛び去った。ハロの次は白鳥か〜。。。こいつぁ〜春から縁 [続きを読む]