primrose さん プロフィール

  •  
primroseさん: オーストラリアン・シェパードvsボーダー・コリー
ハンドル名primrose さん
ブログタイトルオーストラリアン・シェパードvsボーダー・コリー
ブログURLhttp://aussie-breed.seesaa.net/
サイト紹介文オーストラリアン・シェパードvsボーダー・コリー 躾・訓練・比較・推奨・ブリーディング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2007/08/21 09:40

primrose さんのブログ記事

  • やっぱり、もう関わるのやめようっと!
  • 最初に保護活動家は大嫌いだとお話ししたうえでの関わりだったが彼らと関わるたび彼らの頭の中や心の中が自分都合のワガママと矛盾がいっぱいで本人たちは自分たちで「ポリシー」というのだけどまったく犬のために等なっていないただの自分勝手な自己満足と見栄でしかない事柄に自分達が囚われていることにも気づけない馬鹿さ加減にやっぱりおつきあいするのはやめとこうって思ってもう行かない!とお断りした。ああいう人たちはス [続きを読む]
  • 甘え方が解らないオチビ犬
  • 保護団体に保護されている例のオチビ犬。自分は変われないと言ってオチビ犬を自分の視界から排除するみたいな結論を出していたからオババは呆れて出入りしなかったのだけど昨日あちらから別件で電話が有って出向くと場所を移動させる時間や移動場所の確保が出来なかっただけなのか考えるところがあってそのままなのかは解らないがオチビ犬は以前と同じ場所に居て世話をするボラや自分に対して唸るという。唸るのは君たちの「気」が [続きを読む]
  • 追記2
  • オババの傷病者役回りの中には右胸と右膝からの出血という設定も含まれていて倒れているオババのわきには椅子が障害物としてひっくり返されていた。出血理由は擦過傷という軽傷だったのだけど救助隊側の説明ではそこら辺の状況が良く把握できていないらしかったから大出血扱いとなっていた。笑倒壊建物の中から発見されたばかりという場面設定だったためなのだけど実際ならたぶん出血個所の状態を調べるために出血個所の衣服を切り [続きを読む]
  • 追記
  • 講習の中で強く感じたことの一つに相手の意識があるうちにできるだけ多くの情報を得て記録しておくことの必要性がある。オババは最初から意識不明で呼吸はあるという役回りだったので意識不明、自発呼吸無しと間違われてAEDを使われないように演技してといわれていたからわざとらしく呼吸を大きくしていたのだけど(その場合頸椎損傷している可能性があるから頭部に動揺を与えないための固定・観察者が必要なのに担架に移す際、 [続きを読む]
  • 追記
  • 講習の中で強く感じたことの一つに相手の意識があるうちにできるだけ多くの情報を得て記録しておくことの必要性があった。オババは最初から意識不明で呼吸はあるという役回りだったので意識不明、自発呼吸無しと間違われてAEDを使われないように演技してといわれていたからわざとらしく呼吸を大きくしていたのだけど演技者の中に最初は意識があるが五分後に意識不明に陥るという役回りやパニックで何かを叫びながらうろうろする [続きを読む]
  • 傷病者側になると良く解る
  • 日赤の講習最終日の三日目最後の項目にシュミレーションというのがあって災害場所でのトリアージに始まる応急手当携帯や固定電話が使えないという想定での必要資材が置かれているところからの持ち出しや災害発生時の病院との連携や災害場所から病院までの搬送といった一連の流れを受講者全員で行うというものだった。(最後の反省会で一番インパクトがあったのが被災場所と病院との間が1km離れているという想定なのに途中の搬送経 [続きを読む]
  • 講習修了
  • 三日間の講習が終わりほっとしているところ。講習最後の段階では認定試験が学科、実技両方あるのだけど何と言いましょうか自信のなさが緊張を高めているのが解りすぎ〜。。。なんて自分はメンタル弱いのかなぁ。。。だから犬だけ鍛えたって競技なんかにゃ行けねぇよ!って思うのさ。今日の実技試験だって試験ではない時にはさらさらこなせる項目が試験になったとたん指の感覚が鈍り時間がかかってしまってなさけなぁ〜って感じ。で [続きを読む]
  • 日赤講習一日目
  • 交通の便の悪いところに住んでいるため9時半始まりの講習のために4時起き(みんなの世話と昼食づくりのため)六時半に家を出る。(コミュニティバスが土日は一日に五本しかなく6時49分のバスを逃すと次は3時間後になるため。泣)帰宅はJRの電車とコミュニティバスの連絡が悪く最寄り駅で1時間15分のロスタイムがあり午後8時過ぎに帰宅。それからちょっと買い出ししてみんなの世話をして明日の準備をしたらこの時間(日付が [続きを読む]
  • 地震の話
  • 先月のメキシコ地震の余波が今月16日ごろに到達するのでは?という話があったりするらしいのでご注意くださいね〜と思いつつこれまでの地震というのが満月とか下玄の月のころの発生が多いように感じているオババは今日から心に留めておくことにしています。ここは田舎で建物が込み入っているわけではないので水が止まることだけが心配。犬たちの汲み置きだけは十分にと心がけています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 正義を振りかざす聖人の怖さ<br />
  • 昨夜ネットで調べ物をしていたら猫虐待のことがサイドバーに流れてきて犯人の罰を強化させたい人が9万3千人の署名を集めたとかいうことだった。嫌な時代になったねぇって思っちゃったよ。その人はさ動物しか見えないんだなって思った。犯人にはまったく罪状に関与していなかった奥さんやお子さんがいて事件には全然無関係だった赤の他人が周りでわいわい騒ぐってのは資本経済的にしか動かないマスコミというハイエナにとっては格 [続きを読む]
  • 子犬の支配性に関する考察
  • 子犬の支配性やシャイについて以前から解っているのだけどどのように表現すれば理解しやすくなるだろうというのが解らず感覚として自分の頭の中だけで分かっていてそれをアウトプットできずにいたことがあった。まさにこんな感じ↓苦笑https://www.youtube.com/watch?v=jgJiGfNH-_8それが先日人間の子どもの発達障害(オババは障害とは思っていなくて個性だと思っているのだけどル)について書かれているサイトでまさにこのままだ! [続きを読む]
  • ええ、知りませんでした!
  • 数日前、草刈りに疲れたおばばは自分の癒しのために夕ご飯を「お弁当」にして夕日を見ながらお弁当を食べようと万木城址公園の天守閣に登りました。残念ながら雲が邪魔をして夕日は拝めませんでしたが代りに天守閣に備え付けられている望遠鏡で月をまじまじと見月面の様子を堪能して帰ってきました。そういえば中秋の名月とか。。。そろそろだよな〜とネットでググると明日がそうだというじゃないですか!スーパーなどではかなり前 [続きを読む]
  • 人生の大掃除
  • 今日バイト先から郵便物が届き何だろうと開封したら先々月の食事会(オーナー奥さんの誕生会)時の写真だった。ジェットが亡くなったり彼岸の墓参りや屋敷周りの草取りなどが忙しかったりチーマの交配をいかに進めるか?とか次なる試験に向けての準備だの今週末から三日間の予定で行われる日赤の講習会などで頭がいっぱい。。。写真を送っていただくまでバイト先のことが頭からすっかり抜け落ちていました。そんな雑念で忙しないオバ [続きを読む]
  • 今日のサプライズ(蜘蛛が苦手な方はごめんなさい)
  • みんなの世話をしに外へ出たら真新しい蜘蛛の巣が虹色に輝いていたから思わず撮影しちゃったよ。でも実際の方がずーーーっときれい!カメラと人間の目の違いを実感しちゃう。特に動画モードだと光度の調整が出来ないから明るすぎて色が飛んでしまう。偏光フィルターとか欲しいところだけど。。。それは我慢だな。どうせ使いこなせやしないからさ、それにしても蜘蛛の巣が記録媒体のディスクに太陽光が当たっているときみたいに(畑 [続きを読む]
  • 獣医110番を考える理由
  • 別に獣医さんたちを懲らしめようとかということではなくて人が人を裁くことや他者に対して自分たちの考えを強要することの危険について考えてほしいと思うところからなのよね。ご立派な資格を持っていたって別に人間的に聖人というわけでもなくどんな病気や怪我でも治せる腕を持つ超人でもない。でも資格に胡坐をかいて技術を磨くことを怠っていたり金儲け主義に走っている人が多くないですか?と思うからもうちょっとプロとして緊 [続きを読む]
  • スイッチ ON!
  • まったり癒し系路線で生きてきたピカ子さんもジョシュがオババと遊ぶのにテンションマックス状態になったのが刺激となってかつて浜辺でディスクをやったりしていたころの興奮を思い出しスイッチONになった。震災からこっち海でディスクをしなくなってずぅっとおしとやか路線に収まっていたピカだからもう六年ほどもテンション上げていなくて14歳半の犬だけどやるときゃやるっていうその変わり方がうれしいじゃないですか犬のテ [続きを読む]
  • 寒がりオババが買い逃したもの
  • 去年超カッコイイ サルエルをネットでみた。その時は、この年で?この田舎で?サルエルなんか着てたら目立ちすぎだろ(悪い意味で)と思って買い控えてしまったのだけど最近電車で遠出することが増えたこともあってこれからの季節足元が寒そうなスカートだのヤダよな〜と思ったら去年見た巻きスカート風でドレープたっぷり&サイドがきれいに持ち上がっているアラジンぽかったあのサルエルがあったかそうだしかっこ良くね?って思い [続きを読む]
  • 耳の治療ができない理由
  • 先月関わっていた保護団体の中に耳の治療ができなくて耳がぐじゅぐじゅになって痒がっている子がいた。状態が酷いから獣医から処方されている外用薬も痛がって耳を触らせないので注せないのだという。最初、どんな薬を出されているのか解らなかった時点では「痛がって触らせない」という言葉から塗布薬(化膿止めなどが入っているような塗り薬)なのかなと思ってそれよりも耳の中に落とし込んで中の汚れを溶かし出してくれる佐藤製薬 [続きを読む]
  • 吠えろっ!ていうと
  • ピカソは元がテンション低くて女の子らしいおしとやかさがあるため普通に飼うイヌっぽい子だよなぁというのでそういうイヌがいてもいいだろうと癒し担当みたいになっていてわざわざテンション上げる必要ないだろとか親ばかゆえの手抜き?えこひいき?でこれまでハードなことはやらせてこなかったのだけど最近になって突如いろんなことをやらせてもいいかなとかジョワやジェットが担っていたハードな遊び相手部門に昇格?し今新たに [続きを読む]
  • 向こうを向くと耳ピン!ピン!
  •   アテさんペット同伴可のホームセンターで撮影したら向こうを向いてるときはなんだなんだモードで耳ピンピン。こちらを向くと耳無し芳一。せっかく撮影したのになぁ。。。ただでさえガラケーだからサイズが小さいというのにオババのミスで芳一アテナはほかの画像よりサイズがさらに小さくなってた〜。残念!こいつももう12歳半過ぎちゃったもんなぁ。。。あと何年生きていられるのかなぁなんて思っちゃったりする。犬は年を取 [続きを読む]
  • オババ、とっても大きなことに気付いたよ
  • 普通国家資格というものは問題が起きないようにするためにその業界の中で必要とされる知識や経験を審査して国が基準を満たしていると判断したものに与えるものだから資格を有しているものがその基準に適合している行動を行っていないと罰せられたり資格を取り上げられるという資格がほとんどだと思うのだけど獣医の場合国家資格を持ちながらほとんどの獣医が資格に見合う能力を持っていないんじゃないの?ってこと。以前住んでいた [続きを読む]
  • ついに始まったヒート
  • 数日前よりいつ始まってもおかしくないなと見守っていたチーマのヒート。全員フィラリア薬の投与は今月分は13日に終えているのだけどチーマだけ交配後から受精卵の経過を考えて一昨日、再度の追加投与しておいたのだけど昨日からヒートが始まったからもうあと数日後に飲ませればよかったかなぁと思ったりもした。ネットでいろんなところを検索するも人工授精用のカテーテルが見つからず以前購入していたサイトに問い合わせるもそ [続きを読む]
  • あり得ねぇ
  • あり得ねぇ〜。。。【〓【Seesaaブログ】従来より速く記事が保存できるようになりました】ってコメントが入っているのだけど熱入れて書いた記事を速く保存どころか今突然消されたよ。。。ていうか最近多くなったよね消されること。。。サーバー重くて表示も遅いし(モバイルだからなのだと分かってはいるけれど)頻繁に消されるからブログ引っ越そうかな〜と考え中!すんごい力こめて書いてたからもう書き直す気力ないわ。。。消され [続きを読む]