haponsuki さん プロフィール

  •  
haponsukiさん: なんでも北海道 函館版
ハンドル名haponsuki さん
ブログタイトルなんでも北海道 函館版
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/haponsuki
サイト紹介文あまり知られていない函館や近郊の情報を発信できればと思ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2007/08/23 15:26

haponsuki さんのブログ記事

  • コハマギク
  •  13,14日と久し振りに函館へ行ってきました。少し驚いたのが外国人観光客が多かったことです。移動で路面電車に乗ったら、半分くらいが外国人(アジア系が多い)でしたからびっくりです。 さて、海を見たくて立待岬へ行ったら、コハマギクがまだ咲いていました。やはり道南は暖かいですね。吸蜜中のヒメアカタテハ帰り道の途中函館山の中腹から駐車場から汐首岬と津軽海峡を望む [続きを読む]
  • キクイモの花
  •  10月に入って初めてのアップ。 あっという間に秋も終盤に近付きました。先週、手稲山では初冠雪がありましたが、そろそろ里でも雪の便りがありそうですね。 さて、この二週は山にはも行けず、近場で散策をしておりました。そして、9月20日に撮ったのがキクイモでした。近郊の生振でのものですが、青空に黄色い花色のコントラストが見事でした。花が少なくなる時期なので余計見事さを感じたようです。ただ、すべてかなりズーム [続きを読む]
  • 羊蹄山登山 真狩コース(8)
  •  羊蹄山登山の最終です。難小屋の外で昼食を済ませ、しばらくは目の前の花畑観察。よく見ると結構な数のオノエリンドウが咲いていました。また、エゾオヤマリンドウやハイオトギリ等の群落も見ごたえがあり満足できるものでした。小さく可愛いオノエリンドウ12時15分に下山開始。途中7合目辺りから霧雨となり、さらに下山すると、どんどん雨脚が強くなって足元が滑りやすい状態。慎重に足を運んでいたつもりでしたが、なんと、前 [続きを読む]
  • 羊蹄山登山 真狩コース(7)
  •  続きです。今回の目的は山頂ハントではなくオノエリンドウを探す事なので、花畑のある避難小屋へと向うとすぐに避難小屋が見え期待が膨らみます。 避難小屋が見え一安心お釜の縁を望む途中、チシマフウロやウメバチソウを確認しながら進み、11時40分避難小屋(5時間10分経過)到達しました。そして、小屋の外にあるベンチに座って一休みの後、目の前にあるロープの張られた広くはない花畑には、小屋の管理者に教えて頂いた所に [続きを読む]
  • 羊蹄山登山 真狩コース(6)
  • 北海道にも台風18号の影響が出ていますね。あちこちで強風が吹き、大雨で川が氾濫しています。被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。さて続きです。視界が良くなり、登路も山腹をトラバースする感じで勾配も緩く歩き易い。しかしながら、花の姿が多くよりゆっくりペースで進むことに。特に目新しい花はありませんが、イワギキョウは特に目立ち、いたる所で咲いています。また、ヤナギランや花期を終えたサマニヨモギ [続きを読む]
  • 羊蹄山登山 真狩コース(5)
  • 続きです。アザミが目立ち溶岩が砕けて出来た成分のザレた道をさらに進み、10時40分8合目(4時間10分経過)に到達。ここで長めの休憩を取り、体力を回復させ9合目を目指します。標高はかなり高くなっている筈なのですが、湿度が高いこともあり涼しさを感じずに汗をかきっぱなし。この時点で予定より1時間オーバーです。 帰りの足を残さないといけないし、焦ってもしょうがないので、赤い果実を付けたウラジロタデ、イワブクロ、イ [続きを読む]
  • 羊蹄山登山 真狩コース(4)
  • 陸上競技男子100m競技でとうとう9秒台の記録が出ましたね。桐生選手が10秒の壁を突破したのですが、高校時代に出した10.01秒を更新できずにいましたが、大学4年最後のレースで出して良かった!私も陸上競技部に在籍していたこともあり、この大偉業はとても嬉しいです。これからも怪我に気をつけて頑張ってほしい。 [続きを読む]
  • 羊蹄山登山 真狩コース(3)
  • 昨日もそうでしたが、札幌は気温が上がり少し蒸しますね。残暑のようです。8月後半が涼しかったから余計暑さを感じます。さて、続きです。この日は、朝から気温と湿度が高く既に汗でシャツがびっしょり。休止時に水分を補給して出発。7時38分頃に突然ガスが薄くなって視界が良くなり、天気は回復傾向にあるようでありがたい。さらに5分進むと大きく道が開けた所へ。蒸し暑くなったこともあり、ここでカッターシャツを脱いでTシャツ [続きを読む]
  • 羊蹄山登山 真狩コース(2)
  • 続きです。 登山口で入山届に記入して6時15分登山開始。前回の京極コースとは違い、スタートしてまもなく足場の悪い急斜面があり慎重に進みます。また、前日の雨のせいか、登路が濡れて結構滑り、この先長い事もありゆっくり登山を心掛けることに。 登山口 雨で濡れた斜面は滑りやすい 花はキツリフネやキンミズヒキがちらほら見られる程度。日差しの無い広葉樹と針葉樹の混交林を森林浴しながら進み、6時34分1合目(19分経過) [続きを読む]
  • 羊蹄山登山 真狩コース(1)
  •  札幌は今日も素晴らしい天気が続いて空も高くなりすっかり秋めいてきました。雪のない登山はあと2か月くらいでしょうか、季節の移ろいは早いですね。 さて、先月のお盆に行ってきた9年振りの羊蹄山登山の様子をアップします。8月13日に行こうと思っていたら、当日は雨だったので予定変更して14日となりました。朝、4時30分に札幌を発ち、四コースあるうちの真狩コースへと向かい、現地に到着したのが6時30分。お盆休み中でもあ [続きを読む]
  • 本格的な秋、間近
  •  9月に入りましたね。札幌は良い天気が続いていますが、気温がぐっと下がりました。残暑があるとの予報だったので少し助かってます。 さて、郊外では稲穂がたわわに実り、このところの気温も相まって黄金色に色づきました。刈り取りももう間近。今年も豊作でありますように祈念します。 [続きを読む]
  • アポイダケ登山(6)
  •  札幌は今日も良い天気でした。明日は崩れるようですが、明後日はお休みなので晴れてほしいですね。さて、続きです。他に、開いたばかりのミヤマワレモコウ(以前はナガボノアカワレモコウと呼ばれた)、アポイアザミ、オヤマソバ、ミヤマホツツジ、ホタルサイコ、エゾシオガマ、ネジバナ、一輪だけ咲いていたエゾマツムシソウの姿がありました。8合目に着いた頃にはガスが少し晴れ上がり、一瞬ですが山頂付近が現れたので、山頂 [続きを読む]
  • アポイ岳登山(5)
  •  今日の札幌は、良く晴れて気温も上がり夏らしい一日となりました。こんな天気が続くと良いですね。さて、続きです。 真夏のアポイ岳は初夏ほど花の種類は多くはありませんが、花の姿が多く、急こう配で足元が悪くても楽しみながら登れるので疲れをあまり感じないのが良いですね。6合目あたりから急に花が多くなり、ホソバトウキ、サマニオトギリ、ハクサンシャクナゲ、キンロバイ、また、アポイマンテマ、アポイハハコの固有種 [続きを読む]
  • アポイ岳登山(4)
  • お盆が終わり、これから山は初秋を迎え紅葉へと向かっていきますね。残暑があるらしいけれど、束の間の真夏だった今年は少し寂しい気がします。さて、続きです。ここまでかなりスローペースですが、これでも汗びっしょり。意外に暑いので、ここでシャツを脱いでTシャツのみにする事に。そして、少し食べ物を摂って10分後の8時54分(1時間24分経過)山頂目指して出発。 鐘を鳴らして出発です これから先の登路は足元が悪くて急こ [続きを読む]
  • 羊蹄山とオノエリンドウ
  • 昨日(8月14日)、9年振りに羊蹄山へ行ってきました。ぱっとしない天気の中、下山中に雨に降られ、足元が物凄く滑る道中で二度も転倒するなど結構大変でしたが、今回の目的であるオノエリンドウに会える事ができ、大満足な登山行となったのでした。前回は京極コースでしたが、今回は目的達成のため真狩ルートからのトライです。その様子は後日アップします。8合目付近からの雲海。手前はオニシモツケ主体の花畑オノエリンドウ [続きを読む]
  • アポイ岳登山(3)
  • 続きです。5分休憩後出発。休憩所から少し進んだ所でやっとオトギリソウ(サマニオトギリ?)と開花前のオオヤマサギソウ?の姿が。この山を登る目的が真夏のアポイ岳の花の様子を見る事だったので一安心。オトギリソウの仲間開花前のオオヤマサギソウ?第四休憩所を過ぎてからの登路は、アポイ岳らしく少しごつごつしていて少し歩きづらい。勾配も少し急になるので登山道らしくなり、少し息が荒くなり始めます。途中、二つ目の熊 [続きを読む]
  • アポイ岳登山(2)
  •  今日の札幌は雨で気温も低く少し肌寒さを感じる天気です。今年の夏は天候不順で良い天気が続きませんね。気温が低めなので農作物に影響がでなければいいのですが..さて続きです。 アポイ岳は、5合目から先が足元があまり良くない急こう配の尾根道となるので、体力温存のためゆっくり登山を心掛けて進みます。7時39分、一合目到達。その後、設置されている熊避けの鐘を盛大に鳴らして熊さんに入山のご報告して進み、7時58分(2 [続きを読む]
  • アポイ岳登山(1)
  • もうすぐお盆休みですね。札幌は何かパッとしない天気が続いていますが、お盆は良い天気になってほしいです。さて、先週行ってきたアポイ岳登山の様子をアップします。8月2日、朝4時に札幌を出発して襟裳岬方面目指し、3時間強でアポイ岳登山駐車場へ到着。現地の天候は、少し霧が残る曇り空であまり晴れ間は期待できない様子。とりあえず準備をして登山口へ向かいます。7時30分、入林届出所で入山届に記入して出発です。ここでは8 [続きを読む]
  • 神居尻山登山 Cコース(5)
  • 続きです。 小休止の後山頂目指して出発。ここから山頂までの東側の雪崩斜面も花園となっており、時期に応じた花々が咲くので楽しみの場所のひとつ。覗き込んでみるとピンクの花が多い。少し前ならヨツバシオガマでしたでしょうが、今回はタカネナデシコと期待していたイブイジャコウソウがほぼ満開でした。  特にイブキジャコウソウは、例年より花付きが良く素晴らしい状態のものを愛でる事ができて嬉しかったですね。イブキジ [続きを読む]
  • 神居尻山登山 Cコース(4)
  •  今日の札幌は晴れましたが、思ったほど気温があがらず日陰で少し風が吹くと初秋のような涼しさを感じました。暑い夏も良いですが、年取るとこれくらいが丁度な感じですね。さて、続きです。 小さな崖を越えると、Bコースとの合流点とその傍の小さなポコ、そしてポコの裏手越しに山頂方面を望みます。合流点までの区間の小尾根は細く短いですが、春から初夏にかけては一番の花ロードとなるところ。               [続きを読む]
  • 神居尻山登山 Cコース(3)
  • 札幌はすっきりではないのですが天気は晴れ模様。気温が30度を超えることもなく、過ごし易くなっています。これくらいの天気が続くとありがたいですね。さて、続きです。 これから先Bコースとの合流点までは花が多く見られるところ。10時19分(1時間39分経過)、Cコース崖下の休憩ベンチ地点へ。 早速、タカネナデシコ、ミヤマホツツジを見つけてカメラに収めます。それからは、ハイオトギリ、ミヤマウツボグサ、チシマフウロ、 [続きを読む]