haponsuki さん プロフィール

  •  
haponsukiさん: なんでも北海道 函館版
ハンドル名haponsuki さん
ブログタイトルなんでも北海道 函館版
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/haponsuki
サイト紹介文あまり知られていない函館や近郊の情報を発信できればと思ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2007/08/23 15:26

haponsuki さんのブログ記事

  • 新緑とシラネアオイ
  •  本日(23日)、今年初めて手稲山ハイランドコースへ行ってきました。実は、連休前に脚の肉離れをしてしまい、中々治らなかったのですが、このところのあまりの天気のよさに我慢できず無理してきました。(笑) 今日はそれほど良い天気ではなかったのですがまあまあでした。コースににはまだ結構残雪がありましたが、例年よりは早い感じ。そのせいで、中腹までののシラネアオイが真っ盛り!他に、サンカヨウやツバメオモト、ミヤ [続きを読む]
  • 早春の花達
  •  久しぶりに青空の多かった今日の札幌。仕事ついでに郊外で花探しをしてきました。残雪の時期、最初にフキノトウを見つけた陽だまりでは、ヒメオドリコソウやタンポポ、コハコベ、ナニワズ、タネツケバナの仲間?が花開き、春を実感!庭のクロッカスも咲き揃い、もうすぐ”花の春”がやってきます。ヒメオドリコソウコハコベナニワズタネツケバナ?の仲間セイヨウタンポポバイケイソウも大きく膨らんできました [続きを読む]
  • 青空とフキノトウ
  •  雪解けが進みすっかり春らしくなりましたね。陽気に誘われ、昨日近郊へ出掛けてきました。茨戸川の河川敷ではフキノトウが大きくなり、とうが立つのももう少しな感じ。また、川面にはオナガガモの万羽を数える大群が飛来しており、その様は素晴らしく壮観でした。春の渡りのシーズンも本格化してきたようです。 [続きを読む]
  • フキノトウ
  •  3月に入って陽も高くなり、残雪はありますがすっかり春めいて来ました。春分の日のきょう、スカッと晴れた天気の中、久しぶりに郊外へ出掛けてきました。そして見つけたのがフキノトウです。 今年は積雪は多くはなかったのですが、3月になって降った雪の影響で融雪が遅れ、昨年この場所で3月8日にフキノトウが見られたので、やっとという感じですね。それでも、春の訪れを実感することができとても嬉しかったです。 [続きを読む]
  • 認知と介護
  •  2月に入って初めてのアップ。 札幌は、雪祭りまでは少雪で昨年暮れの心配が嘘のような天気でしたが、雪祭りの頃から寒さが厳しくなり、例年並みの雪が降るようになりました。 道内では、道南地方特に函館が随分雪が多いようですね。高校卒業して函館を離れるまでの頃は、庭ぼうきで払って済むくらいの雪でしたが、気候の変動が大きくなり降雪パターンが函館に限らず変わったように感じます。 さて、私が中々アップできない理 [続きを読む]
  • クマゲラ 今年初撮り
  • 午前中に結構雪が降った札幌です。正月の三が日が今日で終わり、明日は仕事始め。その前にと、晴れた空を見て近郊へ鳥見に行ってきました。林では、シジュウカラやハシブトガラ、エオアカゲラ、ヒヨドリなどの姿がありましたが、しばらく観察していると少し甲高く大きな鳴き声がするので、これはと思い周囲を見渡すと朽ちかけた木の基部近くにいました。クマゲラです。取り合えず一回撮影したら何と電池切れ!しかも顔の一部しか写 [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(10 月〜11月)
  •   続きです。 10月は、仕事で函館へ行った際に立待岬でコハマギクを撮ったくらいのもの。ほぼ、一か月なにもできない状況でした。函館の大森浜海岸と街並みを望むコハマギク そして、11月に入るも同様でしたが、1日に冠雪した初冬の手稲山ハイランドコースへ。この冬初めての雪を踏みしめ楽しんできました。この登山で2017年の私のアウトドアシーズンは終了です。 ハイランドへ向かう途中 現在、冬のソロキャンプに向けて準 [続きを読む]
  • ワカサギ釣りシーズン開幕
  •  今日の札幌はとても良い天気。久し振りに近郊をドライブしてきました。すると、今月に入り気温が下がり結氷を始めていたマクンベツ川(茨戸川の行き止まりでもある)で氷上のワカサギ釣りが始まっていました。今シーズンは例年より早いシーズンインだと思います。通称ガトキン裏はまだ氷が薄くテントの姿は無かったですね。年が明けたら私も行こうかな、なんて考えております。 [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(9月)
  •  今日の札幌は結構雪が降り積もりました。札幌は大きく広い都市なので区によって降り具合が違うのですが、割と海に近く手稲山からの風が吹き下ろす私の住む屯田は雪が多いですね。今年は除雪に苦労しそうです。 さて続きです。 9月は実りの秋の始まり。近郊の田圃で、稲穂がこうべを垂れて黄金色に染まり始めていました。 17日に手稲山へ。ヤナギランの真っ白なそう果が秋の深まりを感じさせてくれました。また、今は運行して [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(8月)
  • 続きです。 14日は9年振りに羊蹄山へ。天気はあまり良くなかったのですが、目的のオノエリンドウに出会うことができ僥倖でした。 向かう途中の羊蹄山念願かなったオノエリンドウ 他にはエゾオヤマリンドウ、イワブクロ、イワギキョウ、ハイオトギリ、ウラジロタデ、チシマアザミ、ヤマハハコ、サマニヨモギ、アキノキリンソウ、ウメバチソウなど愛でました。しかし、好事魔多しで下山時に雨に当たり、泥道となった登路で二度も [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(8月)
  •  今日の札幌は寒かったですね。気温が全然上がらないので少々雪が積もっても路面はアイスバーンのような状態でした。こんな日はゆっくり運転が一番です。続きです。 8月は、2日に初めて夏のアポイ岳へ。色々期待しながら訪れたのですが、毎度のように天気に恵まれなかった。それでも、僅かな晴れ間の中に山頂を望むことが出来たのは幸運でした。スッキリと山頂を見せてくれないアポイ岳 この山では、アポイマンテマ、アポイハハ [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(7月)
  •  今日の札幌は午前中は穏やかでしたが、午後からは急速に気温が下がって雪も降りはじめ、真冬に戻った感じです。荒れたホワイトクリスマスですね。 さて、続きです。 26日に今年初めて神居尻山へ。ほぼ、一年振りだったので登り慣れた山でも新鮮さを感じた登山でした。残念ながらキクバクワガタとヨツバクワガタの姿は既になかったのですが、入れ替わりのイブキジャコウソウが最盛期で素晴らしかった。             [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(7月)
  •  札幌は晴れて穏やかな天気です。これから外出しようかなと考えてます。 さて、続きです。 12日に7月3度目の手稲山ハイランドコースへ。ヤマブキショウマやチシマアザミ、ヤナギラン、クルマユリ、オニシモツケ、まだ花盛りだったベニバナイチヤクソウ、やっと開花したばかりのミヤケラン、厄介者のコウリンタンポポやキバナコウリンタンポポ等も咲き始め、それなりに賑やかな花模様でした。また、北海道では初見のオオヤマオダ [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(7月)
  •  今日の札幌は穏やかな一日でした。続くと嬉しいのですが... さて、続きです。 7月は夏山の最盛期。遠出をして高山植物を楽しみたいところでしたが、相変わらず連休が取れず近場で我慢でした。 2日に手稲山ハイランドコースへ。この日は、ベニバナイチヤクソウが花開きはじめ、大きな群落の様子が素晴らしかった。また、下山時に突然目の前に現れたこの山では初見のエゾライチョウにびっくりも嬉しかったですね。 そして、 [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(6月)
  •  続きです。 18日に石狩の海岸でエゾスカシユリ、移動してマクンベツの湿原ではカキツバタ、初見のヤナギトラノオを撮れたのが僥倖でした。 21日には手稲山ハイランドコースへ。この日は珍しいピンク色のミヤマスミレやミヤマハンショウヅル、ミヤマオダマキ、初見のクロツリバナ、ノビネチドリ、開花前のミヤケラン、コヨウラクツツジ、オオバタケシマラン、ズダヤクシュ、オオアマドコロ、エゾタンポポ、オオカメノキ、タニウ [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(6月)
  •  寒い日が続きますね!この冬はかなりかなり厳しくなりそうです。 さて、続きです。 6月は本格的な夏山シーズンに入るのですが、仕事も盛期となり思うように出掛けることが出来なかったですね。でも、5月から探し始めた“ある花”をとうとう見つけ、蕾時期から開花するまで楽しむことができました。その花はチョウジソウ。薄紺色の変わった形の花です。湿地に近いところに育つのですが、結構珍しい花であまり数は多くないよう [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(5月)
  •  今日の札幌は雪が降ったり止んだりと忙しい天気でした。また、気温が上がらず結構寒かったです。 さて、続きです。 13日は仕事のついでに月形町の「月が湖」へ。ここでは予想外のオオバタチツボスミレとの出遭いがあり僥倖でした。今まで縁がなく撮影できなかったスミレの一つだったので喜びもひとしおでした。 17日には浜益の黄金山へ。この山のオオサクラソウが見事でした。また、山頂付近から望む、白く冠雪した暑寒の山々 [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(5月)
  •  今朝、少し雪が積もった札幌です。しばらく雪の日が多くなりそうな予報なので少し気掛かりですね。 さて、続きです。 9日に山仲間と江差町の元山へ。ここでは、北海道では珍しいイワナシのほか、ナガハシスミレ・ミヤマスミレ・フイリミヤマスミレのスミレ類、特に登山路沿いとその斜面に咲くオオバキスミレの大群落が素晴らしかったです。今まで見た中で最大の群落でした。また、帰り道に小さな沢でオオサクラソウを見つけた [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(5月)
  •  札幌は過ごし易い一日でした。こんな日が続くとありがたい。 さて、続きです。 5月は花がきらめく季節。今年はある花を求めて随分探し回りました。3日に白川市民の森の遊歩道を散策。フクジュソウ、シラネアオイ、エゾエンゴサク、ヒメイチゲなど愛でたのですが、コースが意外に長く良い足慣らしとなりました。途中、「青山」という小山を初登頂のおまけつきでした。この遊歩道は熊さんの気配をなんとなく感じたこともあり、街 [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(3月〜4月)
  •   今年もはや12月半ば、毎度ながらあっという間の一年でした。昨年、癌を患い満足な山行が出来ず、今年こそはと思いスタートしましたが、思ったより行く事ができなかったですね。仕事や家の事が思いのほか忙しかったのが原因なのですが、こればかりはどうしようもないですね。そんなわけで、今年はこれといった特別な事柄はなかったですが、3月から振り返ってみようと思います。  3月は、足慣らしとエゾユキウサギ探索のため、石 [続きを読む]
  • スーパームーン
  •  またまた久しぶりのアップ。月一回ペースですね。(笑) 急に真冬となった札幌はとても寒いです!今シーズンの冬は雪が多そうで嫌な感じですね。 さて、このところ月が大きく見えるなあと思っていたら、ラジオでスーパームーンという事を知りました。それではと、昨晩、コンデジの最大ズームで撮影してみました。冬の空なので空気が澄んでおり、思った以上にスッキリ写すことができました。中学の時、自分で作った天体望遠鏡で [続きを読む]
  • 近郊の様子とソロキャンプ
  •  今月二回目のアップです。 11月に入ってから、天候が悪かったり用事があったりと、外に行くことができません。もっとも冬山はあまり行くことはないのですが、バードウォッチングにも行けないのが辛いです。 それでも、今日は近郊のマイフィールドを久し振りに見廻りしてきました。今年はまだ本格的な積雪がなく、車を走らせていると結構いろいろな花の姿が見られます。アキノノゲシ、セイヨウトゲアザミ、キクニガナ(チコリ) [続きを読む]
  • 初冬の手稲山
  •  一か月ぶりに手稲山へた。今日から11月ですが、山はもう冬の佇まいでした。まだ雪は少ないですが、雪が積もるとよく見える動物達の足跡が印象的でした。もうすぐ本格的な冬将軍がやってきます。皆様ご自愛ください。 ハイランドへの道に雪が残っています。 三浦雄一郎スキースクールの看板も目立つようになりました。この道を進んでいきます。女子大回転コースも雪はまだまばら。山頂に近くなるにつれ雪が深くなり、スノーボ [続きを読む]
  • コハマギク
  •  13,14日と久し振りに函館へ行ってきました。少し驚いたのが外国人観光客が多かったことです。移動で路面電車に乗ったら、半分くらいが外国人(アジア系が多い)でしたからびっくりです。 さて、海を見たくて立待岬へ行ったら、コハマギクがまだ咲いていました。やはり道南は暖かいですね。吸蜜中のヒメアカタテハ帰り道の途中函館山の中腹から駐車場から汐首岬と津軽海峡を望む [続きを読む]