JCA さん プロフィール

  •  
JCAさん: JCAの激闘!投げ釣り戦記2
ハンドル名JCA さん
ブログタイトルJCAの激闘!投げ釣り戦記2
ブログURLhttp://jca2.blog.fc2.com/
サイト紹介文大物を追い求め、日本全国の戦場を駆け巡る!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2007/08/24 11:25

JCA さんのブログ記事

  • 人より牛の方が多い町へ!?
  • 午前9時伊丹空港発の便で羽田空港までやって参りました。 ほんとはもう一本遅い午前10時発の便でも乗り継ぎ時間は約1時間と十分 だったものの、平日の朝とゆ〜ことでビジネス客も多く、バタバタ忙しない のは嫌なので2時間前に羽田入りしてラウンジで朝食を食べてからゆっくり 次便に乗り継ごうというプラン ♪ で〜〜〜、午前11時50分、次便 [続きを読む]
  • シーズン開幕を告げる、アキアジの親子丼 ♪
  • わたくしめ、、、仕事で日本不在だった為、クラブのメンバーが撮っててくれた んですが、ちょ〜ど先月の9月16日の19時から放送された日本テレビ系番組 「ザ!鉄腕!DASH!!」のDASH島のコーナーでわたくしめの投げ釣り戦記 ブログの写真およびカワハギ釣り&食べる事について少しだけアドバイス などご提供させて頂きましたっ。 以前、同じく日本テ [続きを読む]
  • 遠投用フカセ棒ウキ
  • 遠投用フカセ棒ウキ ♪ 同じクラブのよっしーに作ってもらいましたっ。 昨年のアキアジ作戦時に午前中は普通に投げて届く距離帯でアタリが出てたのに 、昼からはサーモンロケットでおもいっきり遠投した所のみでたま〜にアタリが 出るとゆ〜感じになった時がありました。 わたくしめはウキルアーでしたからラッキーにも着水 [続きを読む]
  • みんな大好き ♪ 鮭フレーク
  • 知床から直送したアキアジを捌き、一部ルイベ用のサク&ちゃんちゃん焼き用の ブロックにして残りは全て調理し易いよ〜に等間隔スライスの切り身に ♪ あっ、ちゃんと脂ノリノリのハラスも贅沢に切り取っておきましたよぉ。 初回便は4匹送りましたので2匹分のカマ&アラは石狩鍋や三平汁用に 真空パックして、もう2匹の部位を使って鮭フレークを作ることに。 [続きを読む]
  • 10月以降の遠征はどうしようかな?
  • わたくしめの地元、関西圏には小さな飛行場を除いて主要空港が3つあります。 ご存知の通り伊丹空港、関西空港、神戸空港でして正直、なぜ3つも必要だった んだろうか?と多くの関西人が疑問に思ってたりするわけですが、北海道の 主要空港分布図を見てみるとこんなにもあるんですよね〜! さすが北海道、でっかいどう ♪ と言われるだけあります。( [続きを読む]
  • 知床産アキアジのイクラ醤油漬け ♪
  • せっかくメスをたくさん撃沈したからには獲れたてピチピチな状態のまま イクラの醤油漬けを作りたいので、筋子に関しては戦場で取り出し 発泡スチロールの箱に保管&そのままわたくしめと共に空輸して 大阪まで持ち帰って参りましたっ。 鮮度が命ですから帰還後すぐ出撃前にスタンバイさせておいたイクラほぐし網を 使ってパラパラと筋子を解体&塩水で何度も綺麗に洗い、その [続きを読む]
  • 帰りはかなり時間を要してしまい、、、
  • 次回からは新千歳空港か羽田空港を経由しないと来れなくなる女満別空港 、、、帰りは直行便のありがたみをヒシヒシと感じながら関西空港ゆきに乗り 定刻より4分早くの離陸となりました。 どこかを経由して行くとなると、乗り継ぎ時間などもあり約4時間近く掛かって しまうところが直行便だと半分の2時間程度!これってめちゃくちゃありがた [続きを読む]
  • シーズン末期のカラフトマスを狙うも、、、
  • 本命のアキアジはまだ食いが立ち始めたばかりで日によってムラがあるので 一応カラフトマス用のタックルも持って来て下さいね〜とアドバイスを受けて いた本遠征、、、遡上を目前に控えたカラフトマスは河口近くに行くと、 もの凄い量が群れているらしく下手すれば釣る前に数が多過ぎてリトリーブ してるだけでもスレ掛かりしちゃう程と!? またフッキングするとオスは背中に [続きを読む]
  • 直行便で来れるのは、今年はこれで最後!
  • 関西空港第1ターミナル、、、台風21号の来襲により約8000人が孤立した このメインターミナルも今は全てが復旧し、何も無かったかのよ〜に 平常通り機能しております。 でも、10日程前に訪れた時にはまだLCCの第2ターミナルのみでこちらは クローズされていましたから、浸水部の水が掃け、電力が回復してようやく って感じですよねっ。それにこれは旅 [続きを読む]
  • 涼しい日の夜は、アカハタのちゃんこ鍋 ♪
  • ハマフエフキ作戦の外道で釣れた2匹のアカハタはほんの少しだけお造りで 頂いて、残りは全てぶつ切りにした状態で真空パック冷凍。そして海外出張 から帰ってきた今日、FISH DINNERとして登場しました。 ハタ系の魚は煮たり、炊いたリして頂くのが最高ですから当然今夜は鍋! シンプルに昆布ダシで水炊きして ポン酢醤油と薬味で食べるいわ [続きを読む]
  • マニキュアを塗って美を追求!?
  • キッチンに行くと昨夜冷凍庫から冷蔵庫内へ移動し、スロー解凍させてあった カラフトマスの切り身がお酒に浸してありました。 んっ、一体何を作るんだろう? そう気になりつつも尋ねないまま部屋に戻り、先日近くのイオンモールで 仕入れてきたブツを使って作業開始! 実はカラフトマス作戦で使った幾つかのスプーン [続きを読む]
  • カラフトマスで作るますのすし
  • 富山県の郷土料理の代表格でもある鱒寿司、ちょ〜ど自宅の冷凍庫内にまさに 元祖の材料とも言えるサクラマスの切り身が残っていたのでそれを使って チャレンジ&初めてにしては大成功したのはつい最近の事。見栄えなど細部まで 追求すればもう少しこ〜したら良かったなぁ〜とこだわれる点は幾つかあった もののお味的には本当に申し分の無い出来でした ♪ 誰しもが唸る美味し [続きを読む]
  • あと10日もすればもう10月
  • 8月末のカラフトマス作戦終了後、竿とリール以外の物はほとんど北海道の よっしー宅倉庫に預かってもらったまま帰還したJCA、、、撃沈した魚も 帰り道にクロネコセンターから直送しましたので帰りの飛行機にはご覧の ハードケースのみとトラベルライトで超〜楽チンでした ♪ でもなぜほとんどの物をそのままにしてきたかと言いますと、、、いや、 言 [続きを読む]
  • 煮汁に漬け込んで作る ♪ カラフトマスの鱒フレーク
  • ご飯にかけても、混ぜても、ピラフに入れてもといろんな食べ方が楽しめる 鮭フレーク、ちょこっと前はカラフトマスを使って鮭ではなく“鱒”フレーク 作りアップしました。その時にご紹介したよ〜に、シンプルにお酒と塩だけで 作るのが我が家の定番レシピになっているんですが、せっかく大量にアラや 切り身がありますので手の込んだレシピにも挑戦してみよ〜と思い、 早速ネ [続きを読む]
  • SW 5000Sスプールへスペーサー3号
  • 定期購読している雑誌の表紙にもいよいよこやつの姿がっ! PE1〜1.5号クラスの細いPEラインと強度的につり合いの取れたナイロン、 またはフロロカーボンのショックリーダーを連結した際に生じる太さの アンバランス、、、これによってたま〜に引き起こされるライントラブルを 軽減すべく遠投を意識したシャロースプール使用時においては必ず [続きを読む]
  • 鱒フレーク炒飯を食べた後は関空へ
  • 明日から海外出張を控えているJCA、地元大阪からより東京からの出発が多く いつも大体出張当日、朝イチの伊丹発〜成田行き直行便に乗ってそのまま 乗り換えて海外へ〜といったパターンなんですが、今回は昔の同僚らと 夕食の予定が入っており成田で前泊してから出ようと考えております。 それなら朝のうちに羽田へ飛んで都心をちょこっとうろちょろしてから成田へ 移動?とも [続きを読む]
  • 最後のサクラマス晩餐 ♪
  • ジュワ〜〜〜っと良質な脂が身から溢れ出してくるのをグリルの覗き窓から 見ながら、う・ま・そっ ♪ サクラマスは幻の鮭とも言われるあの鮭児に そっくりでどこを切っても身全体が霜降り〜。 時期によっても違いはあるんでしょ〜けど、来シーズンからのネイティブ トラウト作戦は間違いなくサクラマスが最優先になりますわ。(笑) 今 [続きを読む]
  • サクラマスを使って元祖!鱒寿司
  • 今シーズンは自分でも信じられないくらいカラフトマスをたくさん撃沈する事が でき自宅の魚用ストッカーは用途に応じて小分け&真空パックしたカラフトマス の切り身で溢れ返っております ♪ 専用のストッカーなのでまだまだスペースはあるものの常日頃から整理整頓は しておかないと!と思い早速ドロワー別に分けているとカラフトマスに混じって 最後のサクラマスの切り身パ [続きを読む]
  • 夢屋スプールにはホワイトのPEを ♪
  • シマノ「パワープロZ 1.5号-200m」 純正スプールにはミッションコンプリート2号を巻いた'13ステラSW 5000PG、セットで用意してあった夢屋のシャロースプールにはどのライン を巻こうか?ちょこっと悩みましたが、やはり一目でシャロースプールと 見分けが付くよ〜にしたく定番のグリーン系やミッションコンプリートと同じ ピンク系カラーは [続きを読む]
  • 一晩眠らせて ♪ カラフトマスの焼き漬け
  • 昨年に現地の居酒屋で食べた焼き漬けが本当に美味しくて未だカラフトマス = 絶対焼き漬け!というイメージがわたくしめの中には根強くございます。 ラッキ〜にも今シーズンは豊漁年とも重なりまだまだ未熟なJCAですら結構な 数のカラフトマスを撃沈する事ができ、釣れたらこんな風にして食べてみたいと 事前にリストアップしてあったディッシュを次々と実践していけてる今、やはり [続きを読む]
  • ハードコアなスペーサーPE!?
  • PE1〜1.5号クラスのキャスト時におけるライントラブルを回避すべく ラインシステムのメインラインとショックリーダー間にスペーサーを導入 しようと考えているJCA、様々な情報ソースから情報をかき集めようやく スペーサーとして用いるPEラインを決めましたっ! 基本、シーバスやフラットフィッシュ系におけるスペーサーなら安価なPEで 大丈夫と書かれているサイトが多かった [続きを読む]
  • アカハタのお造り ♪
  • 午後から今年最大級の台風21号が近畿地方に直撃してくる予報もあり、午前中 のうちに近くのイオンモールまで行って必要な物など買い出し&正午までには 帰宅して自宅でおとなしく、、、お腹が空いたのでFISH DINNERでは なくランチタイムに一昨日に撃沈してきたアカハタを頂いてみる事に。 ハタ系の魚はお造りは当然ながら、火を通すディッシュではやっぱり煮たり、 炊いたり [続きを読む]