chronos さん プロフィール

  •  
chronosさん: 零度の焼締陶Yahoo版
ハンドル名chronos さん
ブログタイトル零度の焼締陶Yahoo版
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/chronosjapan
サイト紹介文コード無き土の戯れ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/08/26 13:09

chronos さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 京都新聞チャリティー美術作品展
  • 2018年10月24日(水)〜29日(月)時間午前10時〜午後8時※入場は閉場30分前まで最終日は午後4時閉場会場京都?島屋グランドホール 7階京都市下京区四条通河原町西入真町52番地主催:公益財団法人京都新聞社福祉事業団・京都新聞後援:京都府・滋賀県・京都市・KBS京都・エフエム京都・BBCびわ湖放送・ 京都市観光協会・京都文化交流コンベンションビューロー協力:ヤマト運輸㈱京都主管支局事務局 公益財団法人京都新聞 [続きを読む]
  • ドレンキ
  • 今年の夏はジョーアツだなドレンキを掃除するこれもジョーアツであるジョーアツということはクーキを抜くにはキクネリをしなくてはならないキクネリは良い運動になるシンクードレンキという便利なものもあるが良い運動にならないトーゲーは良い運動になるところが良いのだと思うホジホジの道具たちあきもせず毎日ホジホジしてるホジホジすればするほどなんでホジホジしてるのか分からなくなりながらホジホジしてるホジホジし始める [続きを読む]
  • 刻印
  • ★いつ作ったか忘れないようにStudio Yamato で刻印を作った2018JKである作品のことはすぐ忘れてしまう作っているときは夢の中でも続きをやっていたり焼成が終わってもその後数日は夢の中で焼き続けていたりしていて夢の外なみに消耗しているのだが当たり前のことだが作品は私ではないし私の分身でもないシニフィエなきシニフィアンとして私に憑依し私は3Dプリンターとなってせっせとプリントアウトするその間仮の名を得るがただ [続きを読む]
  • 歌う欲動私的実験COVER遊戯 全12曲の歩み
  • 画像を してくださいリンク先に飛びます曲番号は製作順、再生順はテキトーです★ 人はなぜ歌うか 声や音を出しているのが好きというだけでテクも知識もない高齢者がテキトーに気持ち良く歌ってみようという密かに?続けてきて ポイントは本人がどれだけ気持ち良くなれるかというところにあります つまり聴いた人が気持ちよくなれるかどうかなんてほぼまったくぜーんぜんっ考慮されておりません😅 エッヘンって言うよ [続きを読む]
  • DAW生成的作曲的実験的遊戯 Vol.18「Sic Luceat Lux」
  • DAW生成的作曲的実験的遊戯 Vol.18「Sic Luceat Lux」沈黙より来たり沈黙へ帰りゆく そしてこのこともまた・・・沈黙であることル・クレジオ「物質的恍惚」より★シニフィアンの連鎖を紡ぎ出す音素材は音であれば何でも良い 言うまでもないが無音も音の内 もう気付いていることだとは思うが一連の音楽様実験は「音楽」を目指しているわけではいないしそもそも「音楽」内から始まったワケでもないだから実体論的な習慣的形式や音た [続きを読む]
  • DAW作曲実験遊戯 Vol.17 「Dabat omnia tellus」
  • DAW作曲実験遊戯 Vol.17「Dabat omnia tellus」訓練されていない指先がmicroslipを量産するこういうところに音楽の身体性を感じるのだ新たに作られた音は依他起性(interaction)的にその場所を得る単体ではショボくれた音が思わぬ働きをしたりする音自体に良いとか悪いとかはない差異があるだけだ音のアイデンティティーはそれの属することになる関係性の中で仮初めの名を得るそしてその関係性は多くは偶然的で無根拠で習慣的な [続きを読む]
  • 「野で焼く」野焼きオブジェプログラム
  • * 野で焼く *西はりま天文台自然学校 指導員研修の記録「野で焼く」屋外編上手に作ろうなんて思っちゃうと気持ちがちょびっと冷めてしまう完成なんて先のこと考えると「ここ・いま」の手触りが薄まっちゃう気がする土や炎と遊ぶんだ土や炎と混ざりあっちゃおう自然はどこか他所にあるのじゃないぼくたちも自然なんだぼくたちは自然なんだ 自然という永遠の戯れの途上なんだ★「野で焼く」BQ炉編天候不良時の保険として屋根のあ [続きを読む]
  • 京都新聞チャリティ美術作品展
  • 京都新聞チャリティー美術作品展2017年10月25日(水)〜30日(月)時間午前10時〜午後8時※入場は閉場30分前まで最終日は午後4時閉場 会場 京都?島屋グランドホール 7階京都市下京区四条通河原町西入真町52番地主催:公益財団法人京都新聞社福祉事業団・京都新聞後援:京都府・滋賀県・京都市・KBS京都・エフエム京都・BBCびわ湖放送・ 京都市観光協 [続きを読む]
  • 接点の感触遊戯
  • 接触する微細な点に可能な進路はすでに用意されているいつもいくつもだから制作にあたっては何も考えなくて良い考えないほうがいい 言葉にパラサイトされたヒトという生き物には何も考えないのが容易なことじゃない言語の外へヒトの時間の外へ抜け出る扉がその極微の点にすでに用意されている刹那刹那に言語の外へ世界の内部へと進みゆこう粘液質な意味が絡みつくヒトであることの夢・・・・・ [続きを読む]
  • 新しい遊び
  • 改良型新しいことをするのは楽しい簡単に行かないところが面白いよく分からないところがいいよく分からないけど身体が知っている大体は身体が知っているそれにここ・いまに漂う仕方は作曲遊戯でリカバリーしたわんこやにゃんこが教えようとしていたもの草木や虫たちが教えようとしていたもの今はよく分かる音楽的だな茫洋としてとらえどころのない何か確かな手応えはあるが言葉を発すれば無限遠の彼方に遠ざかってしまうものコード [続きを読む]
  • DAW作曲遊戯 其の15
  • DAW作曲遊戯 Vol.15 「Objet α」しばらく間が開いたがシロートDTM高齢者*0によるDAW*1作曲的実験的私的遊戯15曲目はCUBASE*2 ELEMENT 9 での処女曲途中まで進めていたREAPERでの生音録音をほっぽらかしてとりあえずCUBASE解読ということですべてのパートがリアルタイムレーコディング*3だQWERTYに不慣れでタイミングがずれてたりするけどあえてクォンタイズ*4はしないピアノロールの打ち込みでは得ることの出来なかった身体的 [続きを読む]
  • DAW作曲遊戯 其の15
  • DAW作曲遊戯 Vol.15 「Objet α」しばらく間が開いたがDAW作曲遊戯15曲目はCUBASE ELEMENT 9 での一曲目とりあえずCUBASE解読ということですべてのパートがリアルタイムレーコディングだピアノロールの打ち込みでは得ることの出来なかった身体的音楽してる感つまり身体的テキトー感がステキだよく訓練された音楽も嫌いじゃないのだが私の身体の中に揺蕩う音楽はとてもテキトーなんだ私達の生理的生物的身体はとても精妙にでき [続きを読む]
  • 深き目覚めに
  • 深き目覚めに生は死の中にあって決して別物ではない十一の頃の直観をこの齢になってしみじみ理解しているいったい何に抗ってきたのだろう俺が闘ってきたもの無(=無意味)の懐で今は少しずつ赤子のようにほぐれて行きつつある 土や言葉を俺は捏ねるがどれも中途半端で舌足らずと決まってるしかし、そうして産出したものには俺にとっての一つの真実がありそのように感じ、生き、死んでいくのだ一人一人にそれぞれ「一つの真実」が [続きを読む]
  • 深き目覚めに
  • 深き目覚めに生は死の中にあって決して別物ではない十一の頃の直観をこの齢になってしみじみ理解しているいったい何に抗ってきたのだろう俺が闘ってきたもの無(=無意味)の懐で今は少しずつ赤子のようにほぐれて行きつつある 土や言葉を俺は捏ねるがどれも中途半端で舌足らずと決まってるしかし、そうして産出したものには俺にとっての一つの真実がありそのように感じ、生き、死んでいくのだ一人一人にそれぞれ「一つ [続きを読む]
  • 過去の記事 …