kona さん プロフィール

  •  
konaさん: 粉工房通信
ハンドル名kona さん
ブログタイトル粉工房通信
ブログURLhttp://yaplog.jp/konakoubou/
サイト紹介文2001年より横浜市青葉区で自由予約制の教室を主宰。なるべくシンプルで作りやすいお菓子をご紹介。
自由文いろんなケーキがありますが、個人的には甘さ控えめの、シンプルなケーキが好き。デコレーションやラッピングも、あまりゴテゴテしているものは苦手で、さりげない可愛らしさがいいなぁって思っています。家族でも楽しめて、ちょっとお友達にプレゼントしたくなるような、そして「貰ったひと」が気を遣わずに受け取れるような、そんな優しいお菓子作りを目指しています♪

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2007/08/26 13:56

kona さんのブログ記事

  • やっぱりおひざ。
  •  「えっ、コレわたしの、なんですか?」と、躊躇なく入ったうちの「モコモコ」。そうよ、遊びに来るたびに寒がって抱っこをせがむから、仕事にならなくて困るから、用意しておきましたよ。 「うわぁ、ふかふかですね☆」 あ、良かった、気に入ってもらえて。さて、じゃぁわたしはひとしごと… 「ん〜〜〜、ん〜〜〜、やっぱりなんだか…」 え、まさか。。。 「はい、やっぱりおひざの上がいちばんいいです♪抱っこしてくださ [続きを読む]
  • やさしいひかり。
  •  レッスンの合間にちょっと用事を済ませようとぱたぱた動いていたら、あ、木漏れ日が綺麗だなぁと足をとめて1枚。そしてさらに数歩進んで、ちょっとアングルを変えたら、こんなに鮮やかな一枚が撮れました。これはきっと、ちょっと呼ばれたんだな、なんて思ったのでした。そういえば去年の今頃も、こんなに美しい日が続いていたなぁ、と。 「How’s it going? How's it going? 調子どうですか? こちらはつらいこともあります [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介1
  •  シンガポールのベーカリーの続きを書く予定でいたのですが、画像の選別や編集を始めるとパソコンの前でぱたりと居眠りしてしまうのが続いて…あんまり更新しないと皆さんが風邪か?インフルか??と心配してくださるので(ありがとうございます!)ここでちょっと「無事です」更新を(笑)。シンガポール記はまたのちほど! 「ズコット」をいちばん最初に作られたのはYさん。2色のスポンジを交互にボウルに詰めて、最終微調整 [続きを読む]
  • チャイナタウンにて2
  •  シンガポール・チャイナタウンに今年7月にオープンしたベーカリー。ご縁を頂き、レシピやアイデアの交換を、ということで出かけてきました。 とても個性的な内装に一歩足を踏み入れると、オリジナルケーキが並んだショーケースと、  デニッシュや山型パン、バケットなどが並ぶ常温のショーケースが。こちらのパンは長野やパリのベーカリーで研修を受けた方が焼いているので、とても親しみのあるビジュアルです。 ひときわ目 [続きを読む]
  • チャイナタウンにて。
  •  お休みを頂いていた間、シンガポールのチャイナタウンに通っていました。もうずっとずっと以前、シンガポールに6年間住んでいたのですが、当時はあまり訪れることのなかったエリアなのでとても新鮮でした。 修繕を繰り返して保存されてきた伝統的な街並みの隙間から見える高層ビル群。当時から「シンガポールらしい」景色ですが、ビルの数が凄まじく増えていて、もう何が何やら(笑)。いろんな新しいものがいっぱいで、軽く圧 [続きを読む]
  • 紅の夢でジャムを。
  •  先日「紅の夢」というクッキングアップルでジャムを作りました。果肉までほんのりピンクのこの林檎ですが、やはり皮も一緒に煮てあげることでよりかわいいピンク色に染まったジャムが出来上がります。 久しぶりに全粒粉入りのスコーンを焼いたので、「ラズベリー&ブルーベリー」のジャムと一緒にお茶の時間にお出ししたら大好評でした♪ ブラムリーに比べると果肉も硬くしっかりしているので煮崩れにくく、最初からちょっと小 [続きを読む]
  • 濃厚プリン
  •  戴き物のお返しに、と久しぶりに作った濃厚プリン。卵黄がたっぷりで、生クリームと牛乳を合わせて作っているので、クレームブリュレに近い濃さ。今回はオーブンではなく蒸し器で作りましたので、焦げ目がつかずよりしっとりした食感になりました。 子どもの頃から馴染みのある「プリン」。これじゃ硬いとかサッパリしすぎ、とか濃すぎ!とか、きっと皆さんそれぞれの好みや思い入れがあるのだろうな、とも思いつつ、気に入って [続きを読む]
  • クリスマスのお菓子・ズコット
  •  しばらく前に生徒さんから「そういえばズコットって習ってない気がします〜急ぎませんのでいつか登場したら嬉しいです♪」とリクエストを頂いていました。ズコット、ね…そうねぇ、なかなかお手間いりなのよねぇ。。と思いましたが、せっかくだからちょっと特別なときに取り上げたいな、ということで、クリスマスメニューに仲間入り♪ 実はずうううぅっと以前、13年か14年前に取り上げているのですが、完成までに時間が掛か [続きを読む]
  • クリスマスのお菓子・チョコフルーツケーキ
  •  シュトレンやクグロフなどの発酵菓子をしばらく続けてご紹介してきたので、久しぶりに少し趣向を変えて、バターケーキを登場させることにしました。季節柄やっぱりドライフルーツたっぷりが嬉しいかなぁ…でも、チョコも捨てがたいなぁ…ということで、このふたつを合わせてみたら、とってもいい感じのお菓子が出来上がりました♪ 無花果、レーズン、クランベリー、なつめ、オレンジピールと5種のドライフルーツに、ロースト胡 [続きを読む]
  • クリスマスのお菓子・パンキッシュ
  •  ここ数年、クリスマスのお菓子たちは全部新作!が続いていましたので、「あれとこれと迷って候補から外したメニューがなかなか再登場しませんね〜」というお声をたくさんいただきました。こちらは3年前に好評だった「パンキッシュ」。久しぶりの再登場です♪ 発酵させたブリオッシュ生地に玉ねぎ、ベーコン、パプリカ、ピーマン、ブラックオリーブの炒めたものを詰め、チーズ入りのフィリングを流して焼き上げます。 ふんわり [続きを読む]
  • クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー
  •  ツリーに飾ったり、ちょっとしたお礼に添えたり、と大活躍のオーナメントクッキー。これがないとクリスマス気分が盛り上がらない、という方も多いようですので(笑)今年も登場です。全粒粉と蜂蜜を少し加えたナチュラルな味わいの生地です。ぽりぽりと噛んでゆくうちに蜂蜜らしい風味がふわっと浮かんでくるようなクッキーになりました。 シンプルなホワイトのアイシングでちょっとおとなっぽい仕上がりになっています。1枚か [続きを読む]
  • クリスマスのお菓子・林檎のミニクグロフ
  •  クリスマスと云えばプレゼントのイメージ♪ 普段からお菓子をよく作っている方はもちろん、そうでない方も、何かしらちょっと手渡しできるものがあったらいいなと思われるようで、毎年「焼き菓子は登場しますか?」と聞かれます。常温で数日間置いておいてもダイジョウブなお菓子を希望されるのです。 今年は自家製ブラムリーピュレを混ぜ込んだ「林檎のミニクグロフ」にしてみました。酸味の強いクッキングアップルの「ブラム [続きを読む]
  • クリスマスのお菓子・クリスマスリースタルト
  •  いつもより少し早く、先ほど HP更新終わりました♪ クリスマスにふさわしく可愛いもの、華やかなもの、ちょっと手間のかかる特別なものなどを揃えましたので、どうぞご覧くださいね。ブログでは毎日ひとつづつ詳しくご紹介してゆきます。 第一弾は「クリスマスリースタルト」。しばらく前からSNSで人気の出ていた「リース状のタルト」を粉工房では今回初めて取り上げてみました。とにかくキュートですよねぇ♪ 専用のリング型 [続きを読む]
  • ノスタルジックなクッキー。
  •  チョコやナッツがゴロゴロ入っていたり、オートミールとクランベリーが入っているようなカントリー風の大きめクッキーも好きですし、バターたっぷりで作るプレーンなアイスボックスクッキーも好物ですが、ときどきふっと思い出すのがバニラ風味の絞り出しクッキー。小さくローズに絞ったものも愛らしいし、ぐるっとリング状もおとなっぽいし、写真のようにうねうねと連続して絞ってカラフルなゼリーを乗せたものも嬉しい。このタ [続きを読む]
  • パイシート使用でも…
  •  今月は「さつまいものムース」で使うさつまいもが少し余るので、最初はマフィンに混ぜ込んでみたのですが…そうだ次はスイートポテトを作ろう♪から転じてスイートポテトパイを作ろう♪となりました(笑)。最近気に入って使っているパイシートは最初から10?角にカットされているので、ひとりぶんの小さなパイを作るにはほんと、使い勝手がいいのです。 マフィン型にパイシートを敷きこんでスイートポテトの生地を詰めて焼いた [続きを読む]
  • 生徒さんの作品・おうち篇
  •  久しぶりに生徒さんの作品紹介番外編を。 先日「スチームマロンケーキ」を作りにいらしたKさんは、「粉が入らないんですか…え〜、パン粉なんですか?どんな味になるのか想像できない。。。」と仰っていたのですが、帰宅されて食べてみたら好みの味だったそうで 「今までに食べたことのない食感です。クリスマスデザートに急上昇です。」と感想をお知らせくださいました♪気に入ってくださって良かったです。クリスマスと云う特 [続きを読む]
  • その寝かたは…
  •  寒くなってきたから、これを使うといいよ、とおろしてもらったマット。「え、わたしのですか♪」とすぐに入ったうちの「モコモコ」でしたが、妙にちまっと収まっています。もっと広く使えばいいのに〜なんて話していたら。 リラックスしてきたらこの体勢(笑)。ん〜、確かに「ちんまり」から「のびのび」にはなったけれど、ちょっと変じゃない?薄目もあいててなんだかコワイし(笑)。 「ん、もう。せっかく眠くなってきたと [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介4
  •  お友達同士のTさんとWさん。おふたりとも男の子ふたりのママさんで、下のお子さんが同じ幼稚園に通っていたことで知り合い、意気投合されたそうで…小学校に入学して学校生活に慣れた頃に一度お問い合わせくださったのですが、ちょうど学級閉鎖などが相次いだ時期で、もう少し落ち着いてから…とご予約を取り直してご参加くださったのが8年前のことでした。 しばらくおふたり一緒にご参加されてからは、お仕事のシフトなどもあ [続きを読む]
  • 久しぶりに、うりぼうパン。
  •  新米ならぬ、新小麦粉を購入したのは9月末だったような…せっかく収穫したて・製粉したての国産強力粉なのに、なんだかバタバタしているからちょっと落ち着いてから…と思っているうち、途中からすっかり忘れてしまってました!  思い出したのでまずはシンプルな「うりぼうパン」を焼きました。べたつきやすいかと思って、水分量はいつもより10gほど減らしたらちょうど良かったみたいです。このカタチすごく好きなのですが [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介3
  •  果肉までほんのりピンクの林檎、「紅の夢」。夏の終わりに予約しておいたものが無事に届いて、今月の「アップルパイ」に使っています。ほんと、可愛らしい綺麗な色ですよね。 休ませておいた折り込みパイを伸ばしているのはMさん。余分な打ち粉は払いつつ、縮む分も考えながら型より少し大きく伸ばしてゆきます。 透明感が出るまで煮た「紅の夢」を詰めて、格子部分を網目に織り込んでいるところをパチリ☆どこからみても交互 [続きを読む]
  • ブラムリーで
  •  きゃ〜〜、前回更新から結構間が空いてしまいました。ご心配くださった方々すみません〜〜。。いろいろ重なってしまってましたが今日からはまたいつものペースで更新できるかと… 大事に包まれて野菜室で眠っていたブラムリーを少なめの砂糖で煮てソースを作りました。その数なんと(?!)10コ分♪ 紅玉などに比べて火の通りが早いとは云え、そこそこの時間が掛かりましたが、こうして眺めるとなんだか嬉しくてにまにましま [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介2
  •  「和のまろんろーる」を作製中のYさん。ふわふわの真っ白いスポンジ生地に甘露煮ベースのクリームを塗り、渋皮煮の栗を並べているところ。「ぴったり一列!いっぱい栗が入るんですね♪」とにこにこ。 完成した姿がこちら。「渋皮煮の栗が軸になるので芯が作りやすくて、ロールケーキとして巻きやすかったです♪」とのこと。ほんと、綺麗に巻けていますね♪ 同時進行で作られた「スチームマロンケーキ」も、とっても可愛いと気に [続きを読む]
  • パイシートでかぼちゃのパイ
  •  以前からときどきご案内が来ていたシ冷凍パイシート。ちいさめの正方形にあらかじめカットされているので、ちょっと思いついたときに使えて便利そうだなぁ…と思いつつ、なかなか手を出さずにいたのです。この前思い切って購入してみたら、変に油っぽくないし、違和感ないどころかむしろかなり美味しいので気に入りました♪ 続けて作るとカロリー的に大変なので(笑)たまにフィリングの試作をしていますが、いちばん最初は王道 [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介1
  •  少し遡ってのご紹介です。 レギュラーCコースをスタートされたKさん。諸事情により順番を変えて2番の「ガトーショコラ」を作製しているところをパチリ☆ココアスポンジを薄くスライスしたものに、ラズベリージャム入りホイップクリームを塗っているところ。クリームがほんのりピンクでなんとも可愛らしいのです♪ ガナッシュコーティングしているところ。パレットナイフの角度をちょっと調整することで、側面の仕上がりが断然 [続きを読む]
  • たまにはデザートアップルを。
  •  「ブラムリー」「紅玉」「コックス・オレンジ・ピピン」「紅の夢」「グラニースミス」と、加熱して美味しくなる「クッキングアップル」を順次発注してゆくのが、粉工房にとっては夏の終わりと秋の始まりを実感するタイミングでしょうか。さまざまな林檎が順番に、ときには重なって届くこともあるので(笑)消費や試作に追いかけられる頃が「秋本番」。ここ数年は特に充実した秋を過ごしています(笑)。 こんなに「クッキングア [続きを読む]