投げ山 さん プロフィール

  •  
投げ山さん: キス大好き
ハンドル名投げ山 さん
ブログタイトルキス大好き
ブログURLhttp://kisudaisuki.naturum.ne.jp/
サイト紹介文田舎のキャスターのよもやま話 。かつて尺ギスが年間二桁釣れたマイポイントも今は昔と成り果てた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/08/30 12:50

投げ山 さんのブログ記事

  • 長崎九社巡り
  • 釣りには直接関係ないことだが、長崎市内の神社九社で催されているスタンプラリー「長崎九社スタンプラリー」に参加して、九つの神社を巡ってみた。開催期間は平成30年1月1日から12月31日までだが、10月末ごろの一番気候が良い時を選んで実行することに決めた。本来はすべてのコースを歩いて巡るのが良いのだろうが、なにぶんロートルなので、途中の移動には路面電車とバスを利用することにする。まずは浦上駅で同行者と [続きを読む]
  • 久々のキス まあまあかな
  • 9月17日久々にキス釣りを楽しもうと娘のyoshiと南島原に出かけることにした。午前5時に家を出て、南島原S川港に。今回もデジカメを忘れたまま出かけてきた。到着後道具の準備をして7時半頃に第一投、5色ラインに投入した。潮の流れはまあまあだったが、流れる方向は右から左でいつも狙うのとは逆方向だった。最初の魚はyoshiが上げたが、15センチほどのキンフグ。私の竿にはキスが来たが、17センチほどの痩せた魚体で産卵後の荒食 [続きを読む]
  • 地震雲
  • まずは、今回北海道での地震で被害に遭われた方々、怖い思いをされた方々、不便を感じておられる方々にお見舞いを申し上げます。当方も身内が居住しているので心配しました。実は9月5日の夕方、帰宅途中で気になる雲を見つけたので大きな地震が起こりそうな予感がしていました。一昨年の熊本地震の前日も同様な雲を目にしていたので、今回もまた熊本か?と個人的に予測していたのですが、かなり離れた地域でした。翌日道東地域で撮 [続きを読む]
  • 短時間の釣りでも釣果あり
  • 8月20日予定にはなかったが、急に思い立って竿出ししてみることにした。というのも冷蔵庫の野菜室に長期保存していたアオイソメが青息吐息ながらなんとか生きていたので、早気使わないと死滅すると感じたから。ただ残りというのがわずかに4匹だけ・・・まあ5〜6投できればいいかということで、10分ほどの近くのポイントを選択した。到着が7時40分で早速準備して第1投だ。今日は日差しも厳しくなく、また程よい追い風で釣りもしや [続きを読む]
  • 毎日暑い日が続きます
  • 日本中猛暑続きで、炎天下の釣りは熱中症の危険性が大。そうは言いながらも釣りはしたいわけで、今の所夜釣りの機会はなくもっぱら朝の短時間勝負に出ている。出かけるのは出勤時間と同じ7時半過ぎに家を出て、10時には帰宅と実質1時間半ほどの短時間の釣行で気を紛らわせている。狙うのはこの時期のみのターゲット、ピンクのイトヨリダイなのだが、今年は数が釣れず苦戦続きである。8月1日は最大30センチを含む小型を11匹と、民 [続きを読む]
  • そろそろピンクの季節かな
  • 7月1日、7月8日と悪天候の合間を縫って釣りに出かけたのだが、いつものポイントはピンサイズのキスと生まれたばかりのマイクロチャリコ、ちょっといい当たりを見せて上がってくるのは手のひら大のチャリコ(マダイ・チダイ)と、リリースの繰り返しでキープなしだった。1日の釣りでは、一人気を吐いた娘のYosiがまあまあサイズのピンクの魚イトヨリダイを2匹キープ。さらに良型のシログチと、夕食のおかずを一人で釣り上げてくれ [続きを読む]
  • ラスト1時間で良型キス!
  • 6月7日、久々に休みと好天が重なったので、これは釣りに出るしかないだろうと急いで支度を済ませ、釣具店経由でHGのW岬港に車を走らせた。9時に到着してみると、北東方向からの風があったもののそれほど強くなかったので小波止より竿を出した。潮はちょうど干潮頃でこれからあげに向かういい潮時だった。例年この時期は南向き6〜5色ポイントで良型が上がるのだが、やっとの5.5色付近からサビいても針がかりするのはリリースサイ [続きを読む]
  • 短時間の釣りでも良型キス揃った!
  • 5月12日土曜日、仕事を終えて帰宅し昼食を食べていると娘が釣りに行きたいと言い出した。時計を見ると午後2時で、一瞬考えたが明日は雨の予想かつ午前中は出勤なのでまあいいかと急いで準備をして家を出た。釣具店経由でいつものW港到着は2時半前、道具の準備を済ませてポイントに急いだ。二人並んで竿を出したが、娘には18センチ、私には6センチ!とんでもない差だ。その後も娘は連続して20〜22センチを3匹も上げたが、 [続きを読む]
  • 今季初のジャンボギスゲット!
  • 5月4日天気は良かったが風が強く、風に当たっていると肌寒い日だったが、先日の餌が少し残っていたので娘と二人近場のW岬港にキスを探しに行くことにした。先日短時間釣行した時は15センチ以下の姿ばかりで良型は見なかったが、南蛮漬けの材料でいいかとあまり期待はせず残り餌での釣りを楽しむつもりだった。この日の満潮は午前十時頃で、到着したのは九時半頃と潮止まりに近い時間だった。釣り座は直接の風は避けられるのだが [続きを読む]
  • GWコラボ釣行 南島原の海は優しかった
  • 4月30日は恒例のGWコラボ釣行で、千葉在住のK原さんとそのご友人夫妻と南島原で竿を並べることとした。その前日29日は前回あまり思わしくなかったS川港で娘と二人竿出しをすることにした。S川港到着は午前九時半頃で、満潮過ぎたあたりでいつもの場所に陣取り竿を出した。ファーストヒットは娘で、17センチほどのキスだったが、あたりが弱かったとの事。ほどなく私の竿にも魚信が来たがこちらも17センチクラスの、今年のこの [続きを読む]
  • キスは来たけど、イマイチだなあ!
  • 4月になってもう半分が過ぎたが、今年は早くから気温が上がり桜の開花も早かったけれど、その割に水温が低いままに推移している。そのせいでキスの活性も低く、アタリが小さいようだ。そんな状態ではあるが、早々とピンギスの姿が多く見られる。例年ではほとんど見かけることはなかったと思うのだが。12日の木曜日はいつものW岬へキス狙いで釣行してみた。ポイント到着は午前九時ごろ、結構な向かい風だったがなんとか頑張ってキャ [続きを読む]
  • ウルトラ巨ギス!今年もきた!!
  • 今年に入ってからなかなかキス釣りに出かけられない日々が続いたが、やっと今日になって釣行することができた。朝8時に娘とともに家を出て一路南に向けて車を走らせる。ポイントは毎年ジャンボギスの姿を見ることができる(はずの)W岬港である。途中のコンビニで朝食を買って浜辺でのんびりと食べようと思ったが、車を停めた場所ではなんとなんとトンビさんの集会が行われているようで、空き地にたくさんのトンビがたむろしてい [続きを読む]
  • 春の嵐
  • 2月28日、2月最後の日の今日は久々にキスを狙って出かける予定だったのだが、南寄りの風が強まり暴風が吹くというので断念した。朝から電子出版用の原稿を書いていたのだが、暴風警報が発表されたとの放送があり、次第に風も強まってきた。夕方のこの時間は突風で窓の外がガタガタとうるさいほどで、春一番の強風が吹き荒れている。今夜から明日にかけて中部、東海、関東と強風域が移動していくので、十分注意してほしい。そういう [続きを読む]
  • 立春
  • 今日は立春、私にとっては一年(釣り年)の始まりの日だ。さあ!竿を振りに行こう!と思ったが、外はうっすらと雪が積もり北西の風が唸りを上げる朝だった。しばらく狙っていない越冬ギスなどどうかなと思っていたけれど、この天気では無理だった。誰もが外出を控えたいと思うような天気、しかしこの天気でほくそ笑む人もいるのではと思ってしまう。まあ、事情がわかる人にはわかると思うが(笑)今回の寒波はもうしばらく続きそう [続きを読む]
  • タイミング
  • 最近タイミングが合わず釣行できない時状況が続いている。天気が良い日は大体仕事だし、休みや非番の日は天気が悪かったり爆風の日だったり。仕方がないので短時間でも出かけられる(釣果は期待できないが)ルアーフィッシングで気を紛らわせることが多い。今日も午前中の短時間いつものW港で竿を振ってきた。釣果は20センチほどのミニエソ2匹。まあ、生命反応があっただけでもよしとしよう。着いてすぐは風もなく穏やかだった [続きを読む]
  • 年末
  • 11・12月はほとんど釣行の機会が訪れないままに年末を迎えようとしている。今年はあまり良い釣果に恵まれないままに一年が過ぎたように感じる。と同時に釣行の機会も少なかったようだ。マイブームではないが、実は釣行ではなく化石の採掘に時間をかけた年だった。できれば恐竜族の化石が出てくれば良いなと思いながらも、残念なことに思いはかなわなかったが、そこそこ価値のあるものを発掘したように感じる。もしかしたら新種か? [続きを読む]
  • キスはどこへ行った!
  • ここしばらくの間キスの姿を見ていないW港のマイポイント。例年の記録からもうそろそろ良型が姿を見せても良い頃では?と出かけてみることにした。世間では3連休だが、初日は仕事、3日目は展示の立会いということで、11月4日久々に娘と二人釣行した。ここのところ釣果は芳しいものではなかったので、あまり期待せずに出かけることにしたのだが、第一地点の小波止では強風とお決まりのキタマクラ&トラギスがかすかに竿を震わせる [続きを読む]
  • キスを探しに出かけたが・・・
  • 今日は久々にキスを探しに出かけてみた。まずはHGW岬の小浜。北東の爆風のせいで白波が飛んででいる中、ポイントめがけてキャスト!・・・だがキスからのシグナルは皆無。アタリがあって回収してみると、これがキタマクラにトラギス。1色手前でいいアタリがあって結構な引きと横走りだったが、残念ながら22センチほどのメッキ。一瞬クーラーインを考えたがそのままリリースで移動を決めた。次に入ったのは製氷工場横の埋め立て地 [続きを読む]
  • HGはノーフィッシュ!
  • ここ最近は地元の文化祭に展示する化石を採集するのに忙しく?釣行の時間が取れていない。なのでブログも放置状態で、新しい記事をかけていなかった。そんな中、潮の時間はあまり良くなかったが久しぶりにHGの様子伺いに出かけてみた。到着して海面を見渡すとやはり当然のように網が入っているので、一番のポイントには投入できなかった。なのでちょいとずらしてイカとアオイソメのミックス餌で投入し置き竿にした。もう一本はキス [続きを読む]
  • ピンク? 白?
  • 久々に大物鯛族でも狙おうかと思って岩虫とチロリを通販で購入したのだが、チロリの一番底が凍っていた!クール便が冷えすぎたのか?ま、仕方がないのでいつもの保存法で冷蔵庫で休んでもらったのが昨晩のこと。今日釣行時に確認したが特に問題はなく使えそうだったので出発、HGに着くと目の前ちょうどポイント辺りにしっかりと網が仕掛けてあった。仕方がないので少し移動して準備を始める。が、肝心の釣り針がなかった。今朝確か [続きを読む]
  • 今年はピンクのはずれ年?
  • 今年は閏年で13ヶ月の年であるそうな。5月が2回もあって、そのために魚のリズムも狂ったかな?マイポイント、いつもだったら盛期であるはずのピンクの姿がほとんど見られない。お盆明けにはなんとか姿が見られるかなとちょっと期待して出かけたが、残念ながら20〜23センチをやっと3匹の貧果だった。釣れないのはイトヨリダイだけではなく、その他の魚も来ない。くるのはマイクロからミニへとちょっとだけ大きくなったチャ [続きを読む]
  • キスは散ったが、ピンクはまだかいな?
  • 8月2日、今日は非番なので朝から暑くならない時間までピンクの釣査に出かけてみることにした。朝の天気予報で強風注意報が出されていたのだが、涼しい方がいいだろうと気にせずいつもの赤灯台の下に。ところが思いの外風が強く白波が立っており、フルキャストでも4色がやっとの状況。風下側は8色ツンッ!の状況で、どちら側にするか迷ったがまずは風上側へ。真正面で糸を張りながらさびくと明確なアタリで20センチほどのピン [続きを読む]
  • 20未満はリリースだ!その3
  • 長らくキス釣りに出ていなかったが、今日7月15日、暑さもさほどない午前中に出かけてみようと思い立ち、近くの釣具店で青イソメ1コイン(500円)分購入していつもの釣り場に出かけてみた。釣り初めは午前9時頃で、本日の満潮が11時半頃なのでちょうど良い潮加減かなと思いつつ道具の準備をする。当釣り場は、梅雨明け頃はまだ湿気が多いので上空は晴れても雲が多い。そのため午前中は日差しが雲に遮られて暑さもさほどではない [続きを読む]
  • 20未満はリリースだ!その後
  • 20センチ未満はリリースだ!宣言の後、ちょこちょこと釣りに出てはいたが、またまたPCの不調で記事をアップしていなかった。その間数度ほどキス釣りに出てはいたのだが、忘れないうちにまとめておこうと思う。5月29日単独釣行 : キス 21〜26センチ 4匹  リリース20以上6月4日 単独釣行 : キス 23〜27センチ 3匹 リリース7〜8匹 キビレ 38センチ 1匹今日6月16日は非番だったので、小潮 [続きを読む]