salamx2 さん プロフィール

  •  
salamx2さん: イランの雑談
ハンドル名salamx2 さん
ブログタイトルイランの雑談
ブログURLhttps://salamx2.exblog.jp/
サイト紹介文イランの絵本を紹介しているsalamx2のユニットによる毎日更新される「イランにまつわる雑談」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2007/09/07 09:38

salamx2 さんのブログ記事

  • イラン グーナーグーン 〜絨毯と靴下と絵本〜
  • シルクロードバザールの熱が冷めやりませんが、12日(金)からは大分・由布院で、イランのいろいろが集まる展覧会が始まります!イラン グーナーグーン 〜絨毯と靴下と絵本〜 10月12日(金)〜11月11日(日)*24日(水)31日(水)休み10:00〜17:00ギャラリーあり大分県由布市湯布院町川上1269-80977-84-4479イラン生まれの絨毯と靴下と絵本が並ぶ展覧会です。グーナーグーンとは、「いろいろな」とい [続きを読む]
  • シルクロードバザール4!今年は上野の宗雲院
  • 今年もシルクロードバザールの季節がやってきた!年々パワーアップしているシルクロードバザール。今回は20ものお店が出るそうですよ。ウイグル・モンゴル・カザフ・キルギス・ウズベキスタン・トルクメニスタン・イラン・アゼルバイジャン・アルメニア・レバノン・トルコ……いろんなものが並びます。すごいですね。まとめ役のノスノスさん、ほんとにすごいです。そして今年は場所が変わります。どうぞご注意ください。日時:10 [続きを読む]
  • 2019年カレンダーはイブン・スィーナー
  • 2019年のカレンダーはナルゲス・モハンマディの「イブン・スィーナーの医術」を配しました。イブン・スィーナー(アヴィセンナ)は、10―11世紀に生きた、イスラーム世界を代表する大学者です。哲学者・医者・科学者として、ヨーロッパの哲学や医学にも大きな影響を与えました(イランでも医者といえばまずイブン・スィーナー)。  今回カレンダーに使った絵は、“パルデ(幕)・ハーニー(読む)”という伝統的な形式で [続きを読む]
  • 『ノホディとかいぶつ』原画展とトークイベント
  • 発売になったばかりの『ノホディとかいぶつ』(こどものとも9月号、福音館書店)の原画展とトークイベントのお知らせです。Narges Mohammadi『ノホディとかいぶつ』原画展9月1日(土)〜6日(木) 12時〜18時(最終日〜20時)SEE MORE GLASS150-0001東京都渋谷区神宮前京セラ原宿ビルB1F03-5469-9469ブラティスラヴァ世界絵本原画展で金のりんご賞を受賞するなど国際的にも高い評価を得ているナルゲス・モハンマディ。 [続きを読む]
  • こどものとも『ノホディとかいぶつ』
  • 福音館書店のこどものともよりイランの昔話を題材にした絵本『ノホディとかいぶつ』(愛甲恵子再話 ナルゲス・モハンマディ絵)が発売になりました!ブラティスラバ世界絵本原画展で金のりんご賞を受賞し、ちょうど今、久留米市美術館で原画が展示されているナルゲスさんの描き下ろし作品。紛れもない最新作です。この絵本については……書き出すときりがないのでやめます!とにかくこのピンクの表紙、気になりますでしょ?なりま [続きを読む]
  • イランの絵本展vol.5 「物語絵本の世界」終了しました
  • 成増Patinaさんでの5回目のイランの絵本展「物語絵本の世界」、無事終了しました。猛暑と台風の中、お越しいただいたみなさま、誠にありがとうございました。今年は板橋区立美術館が改装中ということで、ボローニャ展は成増駅近くの成増アートギャラリーで開催されました。Patinaさんはそこからほど近くですので、ボローニャ展の後に寄ってくださった方が多かったです。イランの絵本展の後ボローニャ展に行くという方も。ラムと豆 [続きを読む]
  • イランの絵本展vol.5「物語絵本の世界」
  • 今年もボローニャ国際絵本原画展の季節がやってきました!関連企画として開催するPatinaさんでのイランの原画展もはや5回目。今年は「物語絵本」を特集します。7月22日(日)〜29日(日)*25日(水)休み11:30-19:00Café & Gallery Patina〒175-0094 東京都板橋区成増3-20-1603-6909-9524イランは古くから詩を大切にしてきた「詩の国」ですが、もちろん、物語の絵本もたくさんあります。くすっと笑える民話から、重厚な [続きを読む]
  • 「いきものたちが主役♪イランの絵本展」終了しました&クイズの答え
  • 4回目となった谷中エスノース・ギャラリーさんでのイランの絵本展、無事終了しました。お越しいただいたみなさま、誠にありがとうございました。「イランの絵本展」という言葉に反応して二階まで上がってきてくださる方は、イランとか中東とかイスラム、あるいは絵本やデザインについて何かしらの経験とか記憶を持つ方が多く、そのお話を伺うのが興味深かったです。今回の絵本展が、来てくださった方々のそれぞれの記憶に、少しで [続きを読む]
  • いきものたちが主役?イランの絵本展@谷中
  • サラーム・サラーム、1月2月の寒い時期は冬眠しておりました…今年最初の展覧会は、4回目となるエスノース・ギャラリーさんでの展示です。いきものたちが主役?イランの絵本展3月27日(火)〜4月8日(日)the ETHNORTH GALLERY11時〜19時 *4月2日(月)休み〒110-0001 東京都台東区谷中3−13−603-5834-2583今回並べるのは、春らしく、いきものたちが活躍する絵本です。キツネやライオン、けむしや竜(?!) [続きを読む]
  • 『イラストレーション』no. 217
  • 『イラストレーション』no. 217 が発売になりました。かねてよりお伝えしていました通り、217号では「Artist in the Word」というコーナーでサラーム・サラームを取り上げていただきました。イラストレーターたちの紹介と、われわれふたりのインタビュー。しつこく言いますが、ユメがサラーム・サラームとしてこういうインタビューを受けたの初めてじゃないかなぁ。「サラーム・サラームってのはふたりでやってるんだね」という [続きを読む]
  • 迎春2018年
  • あけましておめでとうございます。今年が楽しいことの多い一年になりますように。さてさて一つお知らせです。1月18日発売の雑誌『イラストレーション no.217』にサラーム・サラームのインタビューなどを載せていただきました。意外にもサラーム・サラーム揃ってのインタビューは初めてです。多分。yumeがしゃべっておりますよ!ぜひチェックしてみてください。(カーシャーン近郊のバラ畑。この畑の小さな花たちがバラ水になり [続きを読む]
  • 2017年が暮れます
  • ほんとうに、年を重ねるごとに、一年のスピードが速くなっていく…2017年も暮れようとしています。今年も色々な方に様々な形でお世話になりました。ありがとうございました。今年は渋谷のカフェギャラリー、ウィリアムモリスさんでの「顔展」から始まりました。モルテザーが描いたさまざまな「顔」はふしぎな形。ずっと変化のはざまにあるようで、最終的にはぐにゃりと時空に溶けるんじゃないか…と思わせるような「顔」でした [続きを読む]
  • ヌーシーン展終了しました
  • 遅くなりましたが、原宿シーモアグラスでの「ヌーシーン・サファーフー展」、17日(金)に無事終了しました。ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。 「公平な分配」今回のヌーシーンの絵は、CGを駆使して描かれたものでした。絵の中にいる人物や動物たちの不思議な佇まいと、それと対照をなすようなCGならではの鮮やかな色の構成は、ルーミーという13世紀の神秘主義詩人が伝えた言葉が、一見わかりやすそう [続きを読む]
  • 2018年カレンダー
  • 2018年カレンダーはNooshin Safakhooの絵「王と天文学者」を配した、その名も「アストロラーベカレンダー」です。アストロラーベとは、古代の天文学者や占星術師が用いた天体観測用のアナログ機器のことで、二人の後ろに描かれている丸いもののことです。来年は戌年。犬の顔をした王と天文学者です。アストロラーベを眺めつつ2018年を占っているような…。下についている小さな階段もおもしろい。2018年に入っていく階段か [続きを読む]
  • ヌーシーン展、始まっています!
  • レポートが遅くなりましたが、原宿シーモアグラスでの「ヌーシーン・サファーフー展」、8日(水)より無事始まっています!会場はこんな様子になりました。絵は8枚。『スーフィーと獣と王たちの物語』からの絵です。絵本『スーフィーと獣と王たちの物語』は実はイタリア語の絵本です。ヌーシーンの絵を気に入ったイタリアの出版社Topipittoriより2014年に出版されました。13世紀の神秘主義詩人ルーミーの叙事詩からとった1 [続きを読む]
  • ナーズリーとアミーン展終了しました
  • 9月20日に神保町の福果で始まり、10月には大阪のCalo Bookshop & Cafeに運ばれた「ナーズリーとアミーン展」、28日(土)に無事終了しました。ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました!今回の作品は、ゾロアスター教に関わる神話や、ガージャール朝期の石版画など、これまでわたしがほとんど注意を払ってこなかったところからインスピレーションを受けて制作されたものでした。二人が生みだした世界が、見て [続きを読む]
  • シーモアグラスの絵本ナイトvol.0
  • ヌーシーン展初日に「シーモアグラスの絵本ナイト」が催されることになりました!シーモアグラスの絵本ナイトvol.011月8日水曜日18時半から20時(入退場自由)参加費:今回はお試しなので無料です。ワンオーダーのみお願いします。自分の好きな絵本を誰かに伝え、誰かの好きな絵本をじかに伝えてもらう。そんなふうに絵本を楽しむこころみです。参加ご希望の方は1、語りたい!2、聞きたい!のどちらをより希望するかをお [続きを読む]
  • Nooshin Safakhoo『スーフィーと獣と王たちの物語』絵本原画展
  • 今年最後の展覧会は、今年も原宿のSEE MORE GLASS!Nooshin Safakhoo『スーフィーと獣と王たちの物語』絵本原画展2017年11月8日(水)〜17日(金)*11日(土)休み時間:12〜18時場所:SEE MORE GLASS(原宿)150-0001 渋谷区神宮前6-27-8京セラ原宿ビルB1FTEL: 03-5469-9469*カフェギャラリーのため、ワンオーダーお願いします。イランのイラストレーター、ヌーシーン・サファーフーの絵本原画展です。ボローニ [続きを読む]