Garoto さん プロフィール

  •  
Garotoさん: ドラマ日記Pt.2
ハンドル名Garoto さん
ブログタイトルドラマ日記Pt.2
ブログURLhttp://garoto.blog7.fc2.com/
サイト紹介文毎日視聴の海外ドラマをツッコミながら、ドラマのオヤジたちを応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2007/09/07 20:03

Garoto さんのブログ記事

  • ボヘミアン・ラプソディ 5回目はSCREEN X
  • ついに「ボヘミアン・ラプソディ」が2018年度公開映画で1位に。もうすぐ興行収入100億円に達しそうな勢いです。そしてまだまだ観客は増えていく・・・そんなわけでやっぱりボヘりたくなり今度はSCREEN X体験をしてきました。こりゃ興行収入増えるわけだ!一人で5回も観てるんですから。でも観たくなるのは多様な楽しみ方ができるから。配給元のナイスなアイディアにひたすら感謝!です。SCREEN X体験をするためにお台場のユナイテ [続きを読む]
  • Song to Soul 「ボヘミアン・ラプソディ/クイーン」
  • すっかりQueen廃人状態が続いていてボヘらないと禁断症状が出てくる感じ(笑)街を歩けばボヘミアン・ラプソディが流れているし年末にタワレコへ行ったときはQueenのCDやDVDはQの並びにひっそり置いてある感じだったのに今は一番目立つところにずらっと並んでますからね。世の中も十分ボヘってますけど。ガンガン再プレスされて商品が出回ってきたからだと思いますがつい目に留まると欲しくなりCDはほぼ持ってるしApple Musicで聴 [続きを読む]
  • Major Crimes S6-#6 「陰謀のセオリー パート1」
  • 長編シリーズ第2弾がスタート。やり手やり手弁護士のボニー・パールが深夜車内で射殺されます。銃弾は2種類発見されますが、線条痕は一緒。最初は2人組の犯行かと思われましたが一人の可能性もあります。元フットボール選手でレストラン「タックルズ」のオーナーが従業員の女性たちをトップレスに近い状態で扱い0歳で解雇したために女性たちがボニーと共に訴えを起こしていました。ボニーは殺害された朝記者会見を開く予定で息子 [続きを読む]
  • Criminal Minds S13-#18 「愛のダンス」
  • Criminal MindsがS15でファイナルついにクリマイもS15で終了と公式発表があり次期ファイナルシーズンは10話でおしまいになるそうです。まだ13の終盤を観ているところだからまだ先がある気がするけどずいぶん長かったよね。キャストもずいぶん入れ替わりました。長くなればなるほど俳優さんたちの事情もあるからキャストが入れ替わるのは仕方ないけどその割にはリード君もJJもガルシアも残っているから変化か少ない方なのかな。異常 [続きを読む]
  • Shut Eye S1-#5 「魔術師」
  • チャーリーとリンダのインチキ占いビジネスはもちろんのことその周りで起きることが恐ろしすぎて。前話で二人の息子でADHDのニックが自分の薬をうまくちょろまかして学校で売りさばいているのはさすが詐欺師の息子だなと感心しましたが薬目当てでできたGFのエマが遊びに来てニックが外出したときにその前にジーナが置いて行ったドラッグを見つけて試したらオーバードーズで倒れて即死。先に帰宅したリンダは驚くもののエマの遺体を [続きを読む]
  • Press
  • AXNミステリーで放映されたBBCのミニシリーズ。まだ最終話を観終えていませんが、テンポ良い展開が面白くてサクサク進みました。向かい合わせに建っている新聞社ヘラルドとポストそれぞれの記者や編集者たちがトップニュースを求めて目まぐるしく動く姿が描かれていきます。どちらもいわゆる大衆紙で国の情勢がどうのこうのということを伝えるのではなくいかに購読者を引き付けるかそのためのスキャンダラスなネタを追いかけていま [続きを読む]
  • Famous in Love
  • 最近青春ドラマが得意になってきたので(何故だ?)これも7話目まで順調に観ています。まず頭を使わずにぼーっと観られるのがいいのかな。誰が殺されたり、犯人を捜したりする必要はないですからね。でもハリウッドが舞台なのでそれなりに人間関係のドロドロはある感じがするけど全然大したことないし!過激なドラマに観慣れてしまったってことですか。大学で経済学を専攻しているペイジはルームメイトで女優を目指しているキャシ [続きを読む]
  • Queen: How They Broke Free ほか 
  • Queen一挙放送の後半を視聴。〇How They Broke FreeUnder Review製作の際にまとめて撮ったインタビューをこちらでも使いまわししているのかなという感じ。Queenヒストリーがもう少しコンパクトに収まっているのとEMI関係者のインタビューで「ボヘミアン・ラプソディ」で描かれるシーンのリアル感が増したことがポイントでしょうか。初来日の羽田やお茶会の映像も使われていたのに全く解説がないのは残念でした。Queenは日本を気に [続きを読む]
  • Queen Under Review (クイーン ヒストリー)
  • Music AirのQueen一挙放送。知っている話も多いかもしれないけれどきちんと観てみようと5番組すべて録画してまず「クイーン ヒストリー」2話分を視聴しました。前編1973〜1980はDVD発売されていますが後編1980〜1991年はソフト化されていないのかな。2005〜2006に作られたドキュメンタリーなのでコメント内容も古めなのは仕方ないのかなと思います。ドキュメンタリーとしては「輝ける日々」の方が映像が断然きれいだしブライア [続きを読む]
  • Tidelands
  • それではネトフリで何を観ようかとチェックしたのがこのドラマ。とりあえず2話分観てみました。父親の殺害の罪で収監されていたキャルは刑期を終えて故郷に帰ってきます。死んだ父と兄のオーギーは漁師でバーで働く母はキャルを恨んでいます。漁師仲間が殺されてオーギーは処理に悩んでいましたがキャルも縛られて海に放り投げられます。オーストラリアのドラマはWentworthやDr,Blake Mysteriesが好きなので楽しみにしていました。 [続きを読む]
  • The Musketeers S3-#1 「戦利品」
  • Strikeを観ていて、そういえばMusketeersのS3を観ていないことを思い出しHuluで復活させることにしました。ダルタニアンのSnatchも観ていることだし。S1とS2はNHKの無理矢理英語版字幕付き(苦笑)で視聴済みですがこれもNHKお得意の途中で放置扱いとなりS3は見捨てられていたんですよね。でもHuluが拾ってS1、S2だけでなくS3も配信。S3はBS日テレで放映されていたようです。知らなかったけど。そんなわけで?S3は豪華声優陣の吹替 [続きを読む]
  • Baby
  • ネトフリでEliteを観ていたら次にお勧めされたドラマ。今度はローマの高校生の実態です。名門私立高校に通うキアラは陸上部に所属しアメリカ留学を目指しています。だが親は留学に反対。書類に親のサインが必要なので困っていたらルドが代筆してくれました。ルドはプライベートがかなり派手で優等生のキアラとは全然タイプが違うけどキアラはルドと親しくなり、パーティーに出入りするようになります。さらに父親は外交官の金持ち [続きを読む]
  • Criminal Minds S13-#17 「殺人ピエロ」
  • BAUが元に戻って最初の事件。いつも通り進行していく展開に安心します。コロラドとオクラホマにまたがる地域で連続強盗殺人事件発生。犯人はピエロの姿をしていて一家の父親を殺害。撲殺してから父親の口元を裂いていました。深夜家の中に潜んでいたピエロが父親を襲った時息子のディランはクローゼットに隠れていたので無事でしたが一部始終を見ていて朝になって911通報しその後ショックで声が出なくなってしまいます。相当の衝撃 [続きを読む]
  • Patrick Melrose #1 「バッド・ニュース」
  • StarEXを観始めた理由の一つは「Patrick Melrose」が観られるからで早速先行配信された第1話を観てみました。カンバーバッチ、すごすぎます!!とただその一言。英国貴族階級に属するパトリック・メルローズは1982年の夏父が亡くなりNYに遺体を引き取りに行くことになります。パトリックにとっては嬉しいニュースだったけどこのパトリックがとんでもないヤク中でコカインやヘロインが手放せません。よく生きてるなと驚かされます [続きを読む]
  • ボヘミアン・ラプソディ殺人事件
  • 「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットにより、NHKで急きょ再放送決定。このタイトルだったら本放送のときに絶対気づいていたはずだと不思議に思っていたら本放送は2002年だったんですね。その時は日本にいなかったので知らなくても仕方ないです。その後もBSで再放送はあったらしいけど全く紹介されず今回こうして堂々と再放送してもらえたことにひたすら感謝!です。生々しいタイトルからボヘミアン・ラプソディをモチーフにした [続きを読む]
  • Hawaii Five-O S8-#11 「クリスマスの天使たち」
  • いかにもアメリカドラマらしい典型的クリスマスエピ。偶然か意図的か、AXNがクリスマスにぴったり合わせてオンエアしてくれたのがラッキーでした。まだ自宅で治療回復中のダニーがクリスマスイブにチャーリーがサンタの到着を待つ間Five-O流「クリスマスの奇跡」を話して聞かせるエピソード。暖炉の煙突掃除をしてくれたノシムリはコノの待つLAに行くそうでコノが来ればいいのに・・・ってあり得ない期待をしちゃいけないんでしょ [続きを読む]
  • ボヘミアン・ラプソディ 3回目
  • また観に行ってしまいました!前回と同じく応援上映。劇場も一緒です。3回目ともなるとストーリーはもちろんセリフも覚えてしまっているので落ち着いて安心して観られますね。お気に入りのシーンをしっかり見逃さずあとは元気に歌うのみ。最初は相当違和感だった本物との違いもこれはこれで素敵なチームだなとすっかりなじんでしまいました。ジョンが可愛い♪微妙な表情変化が好きです。特にフレディの告白を聞いたときの涙目とか [続きを読む]
  • NCIS:LA S9-#23 「一線」
  • S9もファイナルへ。今シーズンは副局長にモーズリーを迎え、合わせてヒドコが付いてきますが今までのチームカラーと違うし高圧的だし少し存在感が薄くなってきたヘティにもどんどんのしかかってくるのがなんともうっとうしくて。モーズリーはTWのモンロー時代は好きなキャラだったのに役柄というかポジションが変わると違うんだよね。クリマイのバーンズは突如現れ引っ掻き回して消えていきましたがモーズリーはじわじわと、でもチ [続きを読む]
  • Criminal Minds S13-#16 「最後の抵抗」
  • バーンズの嫌がらせはますますひどくなりプレンティスは司法業務査察室に異動。現場に出ていたけど相棒が胡散臭そうな奴でFBIにもいろんな人がいるんだね。ルイスはカウンセラーになってFBI捜査官のお悩み相談をしていたけれど相談に来た男女のパートナーはモルダーとスカリーのパロディで予想外のところで楽しませてもらいました。ガルシアはサイバー捜査課に異動。彼女にしてはあり得ない?スーツ姿で上品に出勤しデスク周りを自 [続きを読む]
  • Major Drimes S6-#3 「聖域都市 パート3」
  • Major Crimesの最終シーズン。カトリック系の学校に通う男子生徒3人が校外学習に出かけたときに集団から抜け出して失踪。そのうち糖尿病の持病を持っている生徒が遺体で発見され残り二人はどこだと捜しているうちに彼らとかかわりがある神父が姿を消したことが判明。行方不明の生徒たちがヒスパニック系で過激な言動が目立つ白人至上主義の隣人が疑われるけれどニュースで二人がメキシコにいると報道されます。基本1話完結だった [続きを読む]
  • Hawaii Five-O S8-#10 「未来を夢見て」
  • 前回無事に解毒剤を入手して快方に向かっている4人ですがまだ隔離されていて暇な状態。ダニーはレストランを経営する未来の姿を夢見ていました。すると防護服を着た男が隔離室に入ってきて銃で脅し4人の携帯を出させて壊すと、自分でバンドで手首を縛るよう命じます。男がターゲットとしていたのはダニーでダニーの前でマスクを取って覚えているかと尋ねるとダニーを撃ち、自ら頭を撃って自殺します。男は入る際に隔離室のドアに [続きを読む]
  • コールドケース S2-#10 「真犯人」
  • 最終話は最近の事件。2017年の年末、一家4人の心中事件が起き高校生の長女莉子だけが助かります。莉子にはその時の記憶がなく、今も入院中ですが断片的に記憶が戻ってきたので事件の捜査が再スタートします。莉子の記憶から、父親が家族を刺したのではなく犯人は別にいると判明。莉子が徐々に思い出している記憶や隣人や同級生の証言などからその時の様子がわかってきます。リストラされた父親はイライラし通しでやたらと家族に当 [続きを読む]