@5656@ さん プロフィール

  •  
@5656@さん: おばちゃんが、アニオタになってもいいですか?
ハンドル名@5656@ さん
ブログタイトルおばちゃんが、アニオタになってもいいですか?
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/gorogoro5656mama/
サイト紹介文アニメ特撮好きの主婦の書く日記(知ったかぶりあり)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2007/09/09 02:01

@5656@ さんのブログ記事

  • まごっちたちの事
  • さて、我が輩には孫が3人いる内孫、外孫でいえば、外孫です。苗字が3人とも、我が輩とは違う。本名を出すわけにはいかんので、このブログでは、昭和ライダーで表記しているのにゃ。まごっち1号は王子の所の女の子。我が輩の初孫ですにゃ。まごっち2号のはっ君。姫のとこの男の子。【生きてるヌイグルミすぬぴ】の弟。まごっちv3は、王子の所の2番目の子。男の子。どの子もなかなか会いに行けないんのが残念。はっくんが、結構こ [続きを読む]
  • まごっち1号とV3
  • さて、王子のお嫁ちゃんまきちゃんから可愛いもんが届きました        ご主人様用にチョコケーキですにゃ。   それから、まごっち1号ちゃんが、書いてくれた我が輩とご主人様の似顔絵近況画像に、なーばーちゃんはめろめろめろんです。。Ⅴ3君は、あちらのお爺ちゃんそっくりです。 [続きを読む]
  • 寒いなんてもんじぁない
  • さて、3連休明けですにゃ。名古屋寒いです。最低気温が氷点下が続きにゃ。最高気温も上がらず、6℃前後かにゃ?10℃まで上がんない。大雪が降らないだけましだよにゃ。家の前の水道管工事も再開。掘っちゃあ埋めなんだよ。家揺れるし.(家賃58000円のボロ家)寒いから簡単に動かせそうな家具動かして、部屋のレイアウト変えてみようかにゃ。んで、灯油の話。今年は例年に比べて、焚く頻度が高い。3倍の速さで灯油が減るんだよにゃ [続きを読む]
  • 銀ノ魂篇 346 「爺さんは忘れてはいけないものを皺に刻む」
  • 万事屋の危機を救ったのは、江戸に戻ってきた真選組だった。今度こそ江戸を護り抜いてみせると、新・真選組の力を見せつける。戻ってきた旧幕府軍は勢力を増し、空では松平率いる艦隊がアルタナ解放軍に対峙していた。地上では市民を避難させた御庭番衆が全蔵のもとに集結し、全てを護る戦いのため戦場に踊り出る。そんな中、解放軍を率いる圓翔は上空から無情に江戸を狙い、地上でも荼吉尼・辰羅・夜兎の三大傭兵部族が加勢する。 [続きを読む]
  • あたしおかあさんだから
  • さて、「あたしおかあさんだから」大論争中だとかちょいと、のっかってみるのにゃ。おかあさんはね、「おかあさんだから」とは思わないし、言わないんだよ。つけ爪つけて、着飾って夜ね遊びに行きたいと思ったら、行っちゃうんだよ。我慢しないでね、旦那や、預け先確保して出かけちゃうんだよ。綺麗なおかあさんっていいじゃん。カレー甘いの嫌なら自分用に辛いのつくるし。で、なんで炎上してるの?そもそも炎上してるの?cd売る [続きを読む]
  • 宇宙戦隊キュウレンジャー
  • さて宇宙戦隊キュウレンジャー終わってみるとさみしいですにゃ・(観てたんかい!、と突っ込み入れないように人数多いんじゃないかい?と思ってたけど、そのあとも、追加人数ありだったし。それで、その分、ストーリーも広がって、面白かったしにゃ。伏線回収もうまくいってたしにゃ・最後の「あきらめなければ夢はかなうんだよ」的なまとめは好き「よっしゃーラッキー!」も好きだったな。、vシネマも作るようだし、あたり作品で [続きを読む]
  • ぼくをよびましたか?
  • はっくん、いいこいいこ。よしよし。おみみ、は、くすぐったいです。あああうああわ!おくちで、ぼくをかくにんするのは、やめてくださいです。・・・だめなの?すぬぴにいちゃん byはっくん [続きを読む]
  • 銀ノ魂篇 #345 「しぶといとしつこいは紙一重」
  • さて。姿を現した虚に、剣を向ける銀時。しかしその前に、奈落三羽の一人、柩が立ちはだかる。不死人ゾンビ軍団だよ柩と戦う銀時たちの上空に現れたアルタナ解放軍の艦隊は、一斉掃射をしかる周囲は火の海と化す・江戸城では、亡き徳川茂茂の妹・そよ姫が、逃げろという服部全蔵の忠告を聞かず、一人で城を預かる覚悟を決める。すべてを焼き払えとの圓翔の命令で、おびただしい数の戦艦が江戸の上空を埋め尽くす。艦隊が江戸城に迫 [続きを読む]
  • 寒いねー
  • さて、寒いのたゃ!灯油の減りが早くってたまったもんじゃない。昨夜はファンヒーターつけたまま寝たんだよにゃ。(ちよい、怖かった)今年はメチャ寒い。老人のいる家は暖かくしとかんとかんでいろいろ大変にゃ。で、灯油を買いに行くのにゃ。♪イヤイヤヨ〜も、♪ユーキやこんこんも今年は家の前通らないんでにゃ。じゃ、そういう事で。天気曇り。風強し。 [続きを読む]
  • 銀ノ魂篇 #344 「ヤンキーの子供は襟足が長い」
  • さて、喜々と紫雀の交渉により、アルタナ解放軍は一時的に態度を軟化させた。が、それは地球に駐屯する軍を引かせるまでには至らなかった。天導衆の行方を探っていた銀時たちを、突如町民の集団が襲う。彼らを町民ではない別物だと見抜き、窮地を救ったのは今井信女だった。集団は解放軍も急襲する。戦いを一時停戦した責を問われる硝煙の皇子の前に現れたのは、自国を天導衆に滅ぼされた、硝煙の皇子と呼ばれる男だった。いや〜、 [続きを読む]
  • 第343話「調味料は控え目に」
  • 銀さん面々がかぶき町に姿を現すちょっと前の話台風じゃないけど、コロッケ買ってこようかとか思った。虚の引き起こした戦争を止めるため、アルタナ解放軍との交渉に自分の名前を利用せよという将軍・徳川喜々。桂と坂本はその提案に乗り、喜々を連れて解放軍の戦艦に行く。一方、地球では江戸の人々が蜂起。かぶき町四天王を中心とした民衆、柳生一門、御庭番衆や吉原の百華たちが解放軍に対抗していた。そんな地球の様子を伝え、 [続きを読む]
  • 伊奴神社
  • さて、お昼はデニーズランチそのあと、思い立って伊奴神社に行ってきました犬御籤ひきましたのにゃ。その足で1パチ(4パチは打てない)アホだ!1パチでだしでも、ありがたいのにゃじゃそういうことで。 [続きを読む]
  • 銀魂 銀ノ魂篇 「天然パーマはグニャグニャ曲がっても戻ってくる」
  • アルタナを奪還するため宇宙の星々で活動してきたアルタナ解放軍が、ついに地球へ侵攻。ターミナルが破壊され、解放軍が暴虐の限りを尽くし、江戸は混乱を極めていた。しかしそこでも諦めずに戦い、希望をつなぎ続ける人たちがいる。自動販売機の下をあさって依頼料の小銭を貯める長谷川泰三、侍の国を取り戻すため皆から依頼書を集めるお妙、銀時たち万事屋の帰りを待ち望むたくさんの人たち。そしてついに解放軍の蛮行は「万事屋 [続きを読む]