大西義治(はるる) さん プロフィール

  •  
大西義治(はるる)さん: ゴルフマニア手帳
ハンドル名大西義治(はるる) さん
ブログタイトルゴルフマニア手帳
ブログURLhttp://gogolf.jp
サイト紹介文手を出してしまったからには本気でやってみる!43歳でゴルフを始め、その上達の過程を記録したブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2007/09/12 02:32

大西義治(はるる) さんのブログ記事

  • 阿見ゴルフクラブラウンド記−猛暑はやっぱり早朝ラウンド!
  • 早起きはつらいけど、ゴルフだけで休日を潰すことなく昼前帰宅で家族との時間も取れるのでとても有意義。さて1か月以上ぶりのラウンド。案の定のドタバタスタート。練習は日々欠かさず通っているものの、コースにでるのは6月1日ぶり。いろいろ心配が頭をよぎったり楽観視する自分もいたりしましたが、やっぱりドタバタしました。今日のスコア45(18)+41(16)=86(34)イン→アウト/White Tee(レギュラー)/6,425Y(Aグリー [続きを読む]
  • GRAND PRIX ONE MINUTE G57 短尺仕様で飛距離アップに成功!
  • 飛距離アップに成功!なんて、少し派手なタイトルになってしまいましたが、少し落ちつつあった飛距離を戻すことができました。まだデータ上での数値で、コースでは未使用ですが、高性能の弾道データは嘘をつきませんからラウンドが楽しみです。グランプリ・ワンミニッツM52→G57への変更強いインサイドアウト軌道のため、低スピンすぎるのがこれまでの欠点でした。世の大半の人はこのスピン量を減らして飛距離を稼ぎたいのに、変な [続きを読む]
  • 飛び過ぎるフェアウェイウッドの使いどころ
  • 短尺仕様で組めるフェアウェイウッドが見つかったということで、飛びつくようにセッティングに入れたムジークの5W。しかしなかなか使いどころがない(笑)。まあもともとフェアウェイウッドってのは、個人的にはスコアに直結するクラブではないとは思ってしました。でもそれにしても、実際にコースに行くたびに、「コレ、いつ使うんだろう?」と悩みの1本にしかなっていないのも事実・・・。5Wを入れてから6ラウンドを消化ク [続きを読む]
  • 紫カントリークラブすみれコースラウンド記−快晴で内容も上出来
  • ご近所の練習場仲間と名門コースへ行ってきました。メンバー的には雨の心配もありましたが、嘘のような快晴でまさにゴルフ日和。とても楽しい1日となりました。場所は言わずと知れた名門コース。コースは知り尽くしていますが、良きライバル達と一緒ということで、あまり気負いしないように・・・が今日のポイントだったかな。今日のスコア44(15)+39(14)=83(29)IN→OUT/Blue Tee(バック)/6,358Y(Bグリーン)/快晴/20 [続きを読む]
  • 十日町カントリークラブラウンド記−小雨よりも左足が悲鳴
  • 毎年恒例の新潟遠征も今回でもう8回目です。アップダウンとグリーンはなかなか攻略ができませんが、接客や会員さん達のマナーがとても気持ち良いコースです。今回はあいにくの雨でしたが、それよりも後半で足が悲鳴をあげてちょっと大変な思いをしました。リタイヤも頭をよぎりましたが、なんとか完走してきました。関越トンネル直前にある谷川岳PAではこんなに晴れていたんですけどね。本当に雨予報なのか?と思うほど。でもト [続きを読む]
  • おしゃれ多機能なレインウェアで雨の日のゴルフも楽しもう!
  • 雨の日はやらない!という私のような人でも、備えあれば憂いなしで、レインウェアの準備は必須です。お気に入りのレインウェアがあると、雨も嫌にならない?私の場合、可能な範囲で雨天を避けてラウンドしていますので、これまで二千円前後で買った完全に間に合わせのレインウェアで永年やってきました。ところが、今週末の新潟遠征の天気予報を見ると完全に雨。いまさらですが、これを機にレインウェアもちゃんとしたものを買うか [続きを読む]
  • 芦刈ゴルフクラブ−家族で楽しめる林間ショートコース
  • サンドウェッジ1本持って、今年初の家族でショートコースです。青々とした木々にセパレートされ、適度なアップダウンもある綺麗なコースでお気に入りの場所です。ゴールデンウィークの家族サービスですが、私の趣味のゴリ押しにしか見えないかもしれませんね(笑)。でも家族全員ゴルフ好きなので9Hを3周しました。結構気合い入れてやりました!特に最近はアプローチが楽しくて仕方ないので、今日もカーボンのサンドウェッジ1 [続きを読む]
  • 浦和ゴルフ倶楽部ラウンド記−パット数だけは自己ベスト
  • 今回は、荒川河川敷にある林間コースの浦和ゴルフ倶楽部です。格好のゴルフ日和で、ショット練習の成果を存分に発揮する予定でしたが、今日はあまりスムーズに動くことが出来ませんでした。スコアはアプローチとパッティングでなんとかなりましたが。今日のスコア46(12)+41(13)=87(25)アウト→イン/Blue Tee(バック)/6,566Y(ベントグリーン)/15〜23℃/快晴/微風/乗用カート/ハーフ休憩約60分/半袖長パンで後半ニ [続きを読む]
  • インパクトの迎え方の練習成果確認&ラウンド技術への結びつき
  • ひたすら左に動いて強いインパクト!の課題がどれだけ出来ているか?間違った方向に脱線していないか?を診てもらうために、今回は間隔を開けずにレッスンを依頼。前回のレッスン以来、この課題の練習をしていると、なんだかゴルフのスイングしてるというよりは、サッカーボールをクラブで蹴ってるような感覚です。分かりにくいですね(笑)。表現を変えると、円弧を描いてるという感覚が全くなく、直線的にしかクラブが動いていな [続きを読む]
  • ひたすら左に動いてきっちり強いインパクトしよう
  • 今回のレッスンはインパクトのイメージ作り。切り返しで左に動くタイミングと、その動きに連動したクラブの使い方をみっちり教わりました。目指すのは、オレはこう動いてこう切り返せば、自信をもってインパクトできるんだ!コレです。すべてはインパクトのため!最近やや調子を落としてスイングが崩壊気味になっていました。そこで最初に質問されたのが、今は何に注意してボールを打っているか?というもの。グリップに始まり、テ [続きを読む]
  • バンカーショットにおけるウェッジの使い分け
  • 普段あまり練習することのないバンカーショット。コツさえつかんで慣れればなんてことないわけですが、バンカーは特にプレッシャーのパターンも多い場所です。出すだけのコツや理屈だけ分かっても時々は練習しないと、なかなかあの緊張感はなくなりません。ということで最近バンカー練習にハマってます。せっかく特性のまったく異なる2本のウェッジにしたところなので、それぞれの特性をどう活かそうか?また、弱点を逆利用できな [続きを読む]
  • 紫あやめ36(EAST)ラウンド記−厳しい雪中ゴルフで苦戦
  • なんと降雪の中でのラウンドとなってしまいました。寒いのもあったけれど、それよりも厚着している窮屈感で、思いもよらぬ苦戦となりました。本来は茨城県のコースを予定していたのですが、前日に雪でクローズの連絡が入り、急遽前日予約でコース変更。ここなら天気予報も曇りのち晴れだし・・・。スタート前の練習場で、降雪と闘う雨男の冨塚君。ところが、天気は回復しないどころかどんどん悪化。とりわけ、スタート前練習時にざ [続きを読む]
  • 三浦技研MC-501アイアンの試打感想−打音と打感とカッコよさ
  • 2018年2月!三浦技研のニューアイアン。私レベルが打っても、乾いた最高の打音と打感を実感でき高評価!加えて、構えた時の小ぶり感とトップブレードの薄さがたまらなくカッコいいと感じました。7番しか試打できなかったのが残念なほど。あんまり興味なかったけど試打しちゃうと(笑)最初の発表時に写真を見た時は、正直なんとも感じませんでした。愛用のCB-1008で十分過ぎるほど満足しているし、デザインもあまり好みじゃないと [続きを読む]