大西義治(はるる) さん プロフィール

  •  
大西義治(はるる)さん: ゴルフマニア手帳
ハンドル名大西義治(はるる) さん
ブログタイトルゴルフマニア手帳
ブログURLhttp://gogolf.jp
サイト紹介文手を出してしまったからには本気でやってみる!43歳でゴルフを始め、その上達の過程を記録したブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2007/09/12 02:32

大西義治(はるる) さんのブログ記事

  • スムーズなテークバックのための動き方&考え方レッスン
  • テークバックに悩みがあるとスイング全体がぎこちなくなります。最も大切であるインパクトのための単なる始動なのに、こんなところで迷っていては・・・ね。今回のレッスンは私の質問からすべては効率良いインパクトのため!室屋コーチのレッスンで最重要視するのは、毎回何を教えようとも必ず「インパクト」となります。なので、実は、「テークバックに悩んでいる。」なんて聞くのは少し億劫でした。実際にテークバックのことを聞 [続きを読む]
  • 芦刈ゴルフコース(ショートコース)−練習にもなる家族サービス
  • いつ来ても青々として綺麗なショートコースです。家族サービスとしながらも、一番楽しんでいるのはパパなのですが(笑)、今回もウェッジ1本持って行ってきました。不思議と本コースと似たようなスコアになる夫婦&娘の3人で、全9ホールを3周しました。結果は、5オーバー、4オーバー、1オーバーでしたが、ここでは良かった2回分を残しておきます(笑)。コースは、全ホールPAR3で54〜171Yの2グリーンです。このスコアカー [続きを読む]
  • 竜ケ崎ショートコース閉場−28年間大変お疲れさまでした!
  • 茨城県龍ケ崎市の竜ケ崎ショートコースが、2017年6月に閉場となりました。閉場後に知ったのですが、雄大で戦略性に富んだ全17ホールがなくなったのは寂しいです。戦略性に富んだ良質のショートコースでした家族を連れて3年前に1度行ったきりですが、名前がショートコースなので軽い気持ちで行ったら、広大な土地で距離もそこそこあり、池や起伏があってびっくり。当時5歳の娘にはキツすぎました(笑)。ティーショットが芝から打て [続きを読む]
  • 十日町カントリークラブラウンド記−今年もまた叩きましたよ!
  • 東京から3時間かけて今年も新潟の十日町まで行ってきました。例年どおり今年もまた沢山打ちました。そして来年もまた懲りずに行くのだと思います(笑)。今日のスコア49(20)+44(19)=93(39)信濃→苗場/Green Tee(セミバック)/6,221Y/24℃〜27℃/快晴/セルフ/乗用カート/ハーフ休憩約40分/半袖&長パンだけど短パンで良かったかも今年は久しぶりに戦略的な苗場コースを混ぜました。今年は例年の紅葉シーズンより前 [続きを読む]
  • ゴルフネットワークアプリで自分のスコアを簡単分析
  • スコア管理アプリのゴルフネットワークプラスを使い始めてはや2年目。このスマホ時代にあって、見た目も使い勝手もスタイリッシュで大変重宝しています。今年はクラブセッティングの大幅変更に始まって、スイングやマネジメントもかなり変わったと思うので、まだ年度途中ですが昨年との比較をしてみました。アプリの分析データで見る昨年との比較単に比較すると良くなってる数字が多いのですが、行くコースやプレーするティーもば [続きを読む]
  • 絶不調からの脱出!−調子を戻すためのレッスンと基本練習
  • ずっといい感じでレベルアップに向けた練習とラウンドを続けていましたが、8月の夏休暇以降から当たりが悪くなり始め、ジワジワとまったく当たらなくなりました。どこかで脱線してしまった!のです、きっと・・・。これまでは、「休む」ことでリセットされることも多かったのですが、今回は数日の休みを2回ほど挟んでも、どんどん分からなくなるだけ・・・。ということで、プレ男レッスンの室屋コーチにお願いして、継続中のレベ [続きを読む]
  • おしゃれで使いやすい23区GOLFの軽量スタンド式キャディバッグ
  • 私のクラブセッティングが全10本。あまり大きなキャディバッグは要らないので、シンプルでデザインも良く使い勝手の良いものを探してコレにたどり着きました。キャディバッグは基本的に14本用なのね・・・当たり前と言えば当たり前すぎますが、キャディバッグは基本的に14本用として作られています。なので10本用として探すことに少し無理はあったのですが・・・。こうなるとレディースか、ジュニア用しかない!というわけで、その [続きを読む]
  • 【2017年版】スリクソン「Z-STAR」と「Z-STAR XV」の違いを比較
  • ボールの選び方って難しいですよね。各メーカーごとに何種類もありますし、人によって評価も様々。ディスタンス系かスピン系かに始まり消耗品ゆえに値段も気になります。2つのZ-STAR!どこが違うのか?自分に合うのは?長らくZ-STARを使ってきた私ですが、一時は飛距離を期待してXVを使っていた時期がありました。期待通りの結果はありましたが、結局もとのZ-STARに戻りました。私のヘッドスピードではミスヒットした時の打感がつ [続きを読む]
  • GDOのハンディキャップ
  • オフィシャルハンデではないのであくまで参考ですが、GDOのハンデキャップがこのたび初めて1ケタになりました。当然まだぎりぎりの数字ですけれど・・・。ゴルフダイジェストオンラインでのスコア管理GDOのスコア管理には、ゴルフを始めた当初から合計197枚のスコアカードを欠かさず登録してきました。2007年の秋からなので、もう10年になろうとしています。最近では、詳細なスコア管理は、ゴルフネットワークプラスに移したので [続きを読む]
  • クラブセッティングの考え方−私の本数が少ない理由
  • 私のクラブセッティングは、パターを入れて全部で10本です。今のところ増やす予定はありません。必要最小限として、各クラブに目的があるセッティングです。全体的に特殊な仕様なので、結果論として10本になったとも言えますが、私がこの10本のクラブセッティングにした理由などを記事にまとめてみました。本当に14本も必要なのでしょうか?クラブの本数ですが、ルールでは14本までとされています。「14本まで」と言われるとMAXま [続きを読む]
  • ゴルフをやらない5つの理由
  • 私は43歳でゴルフを始めましたが、始めるまではどちらかと言うとゴルフがあまり好きではありませんでした。正確にはゴルフをしている人が嫌いでした。私の場合、以下に示す5つのやらない理由が1つずつ解決したのですが、ゴルフをあえてやらなかった頃を思い出して記事にまとめてみたいと思います。1.ゴルフはお金がかかりそう実際にはあまりお金をかけないでもゴルフはできます。でも一般的には結構なお金がかかると思われていま [続きを読む]
  • 紫あやめ36(イースト)ラウンド記−猛暑を避けた快適早朝ゴルフ
  • かつてはホームコースのように通っていましたが、昨夏ぶりの訪問です。さすがに今年はレベルアップしている実感があるので、予約の時点から楽しみでした。到着すると、今日はむらさきグリーン(距離の短い方)で少し残念でしたが、それでも飛距離アップの成果を試したいホールが2つありました。あと、ゴルフとは関係ないですが、時間的に昆虫と出会う可能性が高いので、虫取り網と虫カゴ持参でスタート。あいにく今回はプレー中に [続きを読む]
  • 首を痛めてしまったのでしばらくゴルフはお休み
  • ゴルフが直接の原因ではないかもしれませんが、先週からジワジワ頭が重くなって、首を中心にその周囲に違和感が・・・。スイングしていても気持ち悪いので練習も中止。ということで、ここ数日は練習をお休みしています。毎週、月〜金なるべく欠かさず練習場に通っていたのですが、ゴルフのない日常を楽しんでいます(笑)。頭が重く感じて首から背中が凝るような感覚記事にするほどのことでもないのですけど(笑)、このブログは自 [続きを読む]
  • グリーンはセンターではなくフロントエッジまでの距離を基準に攻める
  • グリーンエッジまでの距離を基準にするようにしてから、ずいぶんとコースの攻め方が変わりました。球筋から着弾後までをイメージするようになったからでしょうか。ハザードを避ける、残す距離計算、外しても良い場所等を考えるのも大事なマネジメントですが、セカンドショットでの攻め方が変わり、ゴルフが進歩した気がします。セカンドショットの考え方ひとつでゴルフが変わる昨年後半くらいから、グリーンセンターまでの距離より [続きを読む]
  • リシャフト後の再調整で短尺ユーティリティの安定感アップ
  • クラブ完成〜約2週間の試運転結果からクラブを微調整。少しの調整なのに完全に生まれ変わった。ここがカスタムクラブの良いところであり真骨頂でしょうか。ユーティリティは、長い距離をやさしく打てるというのが最大の利点です。単語の意味からも「役に立つ」クラブではないと意味がないので、納得するまで突き詰めます。たった5ミリカットしただけの微調整でも大違い短尺専用にリシャフトして約2週間。練習はもちろん、コース [続きを読む]
  • 【コレだけ!】100切り達成に本当に必要なたった1つのこと!
  • ゴルフを始めて間もないならいざ知らず、何年もやっているのに100が切れないというのは相当な勘違いがどこかにあると思います。それに気づくかどうか。まずはチョロをなくして確実に前に進むことチョロをなくして確実に前に進む。これだけで簡単に100は切れます。ただ、これを本当に信じて実行できる人はあまりいません。言い置き換えると出来ることしかやらない!と言うことなのですが、多くの場合は可能性の低いクラブを使ってミ [続きを読む]
  • ライ角をアップライトに変更!シンプルなスイングを目指す!
  • アップライトでよりシンプルなスイングを作るため、アイアンのライ角をややアップライトに調整してもらいました。クラブ自体をアップライトにすることで、無意識に構え方を変わるようにしようという狙いです。クラブをアップライトにするとポスチャーが変わる私の場合、今のセッティングにするまではかなりハンドダウンな構えでした。最近では全番手を短い仕様にして随分とハンドアップに構えられるようになりました。この写真は、 [続きを読む]