sunao さん プロフィール

  •  
sunaoさん: おっちゃんの気まぐれ絵日記
ハンドル名sunao さん
ブログタイトルおっちゃんの気まぐれ絵日記
ブログURLhttps://seisan171.exblog.jp/
サイト紹介文季節の花や風景をメインにした日記らしきもの
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2007/09/17 17:14

sunao さんのブログ記事

  • 長い間ありがとうございました
  • 今回で「おっちゃんの気まぐれ絵日記」も、最終回となりました。ブログを訪問して頂いた方々、陰ながら応援して下さった方々、またコメントを入れて下さった方々に、深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました。m(_ _)mラストは、本日福岡城址にて撮影してまいりました『桜』をご覧頂いてお別れしたいと思います。「福岡城桜まつり」ということで、大勢の花見客で賑わって... [続きを読む]
  • リナリア
  • 可愛くて、透明感があって好きな花のひとつです。福岡の街もあちらこちらで、桜が満開になってきました。明日どこへ行こうかと迷っています、恒例の舞鶴公園で桜を撮るか?愛宕神社の裏側も、通勤時バスの中から見るとキレイに咲いていました。室見川河畔の桜も見頃を迎えていることでしょう。体力が無いので、一日に一ヶ所しか行けないのが残念です。キレイな桜が撮れたら、ブログ最終... [続きを読む]
  • 春の花【ミツマタ・沈丁花】
  • 【ミツマタ】普段はあまり見かけない花です。確か、紙を作る原料でしたかね? 学校で習ったんだろうと思います。「コウゾ」と「ミツマタ」、この二つの名前だけ妙に記憶に残っています。なかなか植物園でしかお目にかかれない花です。ご近所で咲いているのを見た事はありません。特に美しいと云うような印象はありませんが、珍しかったので・・・。にほんブログ村↑ポチッと... [続きを読む]
  • 菜の花満開!!
  • もう終ってるんじゃないかと思いながら訪れたのですが、予想外の満開でした!まさに春の色!撮影していると、次から次へと親子連れが訪れて来ました。子どもは幼稚園児くらいか、もっと下の子どもが多いようでした。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 椿 愛宕神社 No.2
  • 昨日の記事に、ブログを始めたのが、失業中の頃だったと書きましたが、調べてみると、すでに就職して半年が経っていました。もう一点、最初の頃はフィルム写真をデータ化してブログにアップしていたみたいで、これも、自分の記憶では、最初からデジイチで撮った写真だと思っていました。人の記憶って曖昧なものだと改めて感じました。まっ、曖昧なのは、私だけかも知れませんが。... [続きを読む]
  • 椿 愛宕神社
  • 2007年8月19日に始めた、『おっちゃんの気まぐれ絵日記』と名付けたこのブログも、10年を過ぎました。始めた頃は、一年くらい持てばいいかなぁーと、気楽な気持ちでした。当時は失業中でヒマだったこともありますが、まさか10年も続けるような事になるとは、思いもよらなかった。思ってみれば、このブログをやってるお陰で、色んな場所に出掛けて行くようになり、沢山の写真を残すことができ... [続きを読む]
  • 春の訪れ 室見川
  • 川面に春の風が吹いて、わずかに波がたち光が当たる。こうしてボンヤリと眺めていられるのも、春なればこそ。真冬の北風の中では、こんなことやってられない。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 春の訪れ 早咲きの桜
  • ハッキリとした名前は分りませんが、桜は間違いなさそうです。バックにはキレイな青空、濃いピンク色が一層引き立ちます。「ソメイヨシノ」が咲く頃にも、これ位濃い青空が広がってくれると有難いのですが、大体ソメイヨシノが咲く頃には、少しぼやけたような青空が多いようです。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 春の訪れ シロウオ漁 No.2
  • 今日は、BBエキサイトのサーバー(?)がトラブっていたみたいで、自分のブログにアクセスできませんでした。しばらくしてやっと入れたのですが、その後もう一度ブログサイトにアクセスし、アクセス数を見てビックリ! なんと0(ゼロ)人でした (・_・)エッ......?!!。その時はえらいショックでしたが、よく考えてみたら自分が一度アクセスしてるので、最低でも1人にならないとお... [続きを読む]
  • 春の訪れ シロウオ漁
  • 『春の風物詩』と云われている室見川のシロウオ漁ですが、この頃は川岸にお店が建っているのを見かけなくなりました。以前はこの時期だけ、川にせり出すようにして簡単な造りの店が出ていました。店の造りは簡単でも、料亭が出すお店ですから、料金は結構なお値段だったように思います。もちろん、中に入ったことはありませんで外から眺めるだけでしたが、皆さん炬燵に入って食事をされていたように... [続きを読む]
  • 街歩き 藤崎
  • 古民家と云ってよいものかどうか?民家には違いないようですし、それもかなり古いお屋敷のような佇まいですが、「古民家」と云う定義がよく分らないので、?マークを付けました。このお宅には、商店街で見かけた民家のような、文化財と云う文字が入ったプレートは見当たりませんでした。見たところ、古いお屋敷のようでもありますが、これまた「文化財」の定義が分らなくなってしまいます。まあ... [続きを読む]
  • 街歩き 猿田彦神社 No2
  • 何やら、思索的な表情であります。境内にある猿の像ですが、仏像とは違うでしょうし、お地蔵様とも・・・違うような、なんて呼んだらいいのかよく分らない。奥の方に行くと陽が当たってる部分もありますが、両端を建物に囲まれた神社なので、お天気の良い時もチョッと薄暗い感じです。特に鳥居の手前から中を見ると、奥の建物まで歩いて行くのが恐いような・・・。にほんブログ村... [続きを読む]
  • 街歩き 猿田彦神社
  • 商店街を出て直ぐ、藤崎バスターミナルの向かい側にあります。気にはなっていたのですが、訪れるのは今回が初めてになります。朝いつも、通勤バスの中からチラチラと眺めてはいました。建物に挟まれているため、奥の方が暗くて見えなくて、チョッと不気味な感じがしていました。ただ、たまに何ヵ月に一度かこの神社前に、朝早くから行列ができる日があります。最初は何の行列なのか全く分り... [続きを読む]
  • 街歩き 藤崎通り商店街 紅葉八幡宮
  • 今日撮影してきたものです。前回の時は、紅葉八幡宮まで足を延ばす体力が残っていませんでした。西新から藤崎へ向かう途中、藤崎通り商店街を左に入り、緩やかな坂道を上った所に在ります。何年前かは忘れましたが、紅葉の季節に一度訪れたことがあります。名前に惹かれて訪れてみたのですが、思っていたほどモミジは多くなかったような記憶があります。前回は通りの何処から入って良いのか... [続きを読む]
  • 街歩き 西新商店街〜藤崎 No.4
  • 写真とは関係ありませんが、今日は私の誕生日でした。仕事から帰宅、食卓を見ると特にいつもと変わった様子は無く、私も普通に食事をしていると、カミさんがポツリと一言「今日、誕生日だよね?」突然の事に私も何と答えて良いものやら、食卓に並んだ料理を見ながら「うん、でも特に・・・・」と、答えた。すると「だからワインにしたんだよ」とカミさんの一言。確かに、冷蔵庫のワインには気付... [続きを読む]
  • 街歩き 西新商店街〜藤崎 No.3
  • 通りの中ほどぐらいでしょうか、古い家屋があります。一般の民家のようですが、この建物、なんと文化財に指定されていました。名誉なことではあるんでしょうが、文化財に住むのも大変そうな気がします。お掃除なんかしていて、うっかり壊したりすると「ゴメンナサイ!」じゃ済まないような・・・もちろん、実際のところどうなのかは分かりませんが。にほんブログ村↑ポチッとm(_ ... [続きを読む]
  • 街歩き 西新商店街〜藤崎 No.2
  • なかにし商店街ここ迄が西新中央商店街で、この道路を渡ると今度は「なかにし商店街」になります。商店街というと、アーケードをイメージしますが、西新から続くこの商店街にはアーケードがありません。市場のような雰囲気もありますし、繁華街を歩いているような感じでもあります。とにかく色んなお店が軒を連ねています。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 街歩き 西新商店街〜藤崎
  • 一日の始まり。赤坂駅近くにある喫茶店のモーニングセット。近頃は「喫茶店」とは言わず「カフェ」と呼ぶみたいですが…。まだ膝の痛みが残っていて、長い時間歩き続けることが出来ないので、地下鉄やバス停の近くの町並みや目についた建物、お店、路地裏などを、歩きながら撮ってみようと思い、今回は西新商店街から藤崎へと続く商店街を歩いてきました。ただ、一つお断りしておきたいのは、食... [続きを読む]
  • 福岡城址 梅の花だよりNo.4
  • 昨日あたりはお天気も良く、ここの梅も見頃だったんじゃないかと思いますが、膝の調子が悪かったので、撮影には行きませんでした。今年は、膝と腰の様子を見ながら、撮影に出かけて行くことになりそうです。痛くなるのはアッと云う間ですが、完治するには、長い時が必要です。全く動かないでいるのも、却って悪いようなので、軽い散歩は欠かさずにやってます。やっと腰に痛みを感じなく... [続きを読む]
  • 福岡城址 梅の花だよりNo.3
  • 梅園の中に、一本だけ満開に近い梅の木を発見!かなり長い時間粘って、撮ってきました。他の人達からすると、私のような素人カメラマンは大変迷惑な存在なのかもしれません。いい加減、もうどこか他の場所へ行ってくれよ!!みんな、心の中でそんな風に思ってるんじゃなかろうか?と気弱なおっちゃんは、疑心暗鬼に陥るのであります。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m... [続きを読む]
  • 福岡城址 梅の花だよりNo.2
  • 今回持ってきたオールドレンズですが、いつ頃手に入れたものなのか?と考えてみると、フィルムの頃から使っているレンズなので、少なくても20年は経ってる計算になります。製造されたのは、40年位前になるんじゃなかろうか、いや、もうチョイ前かな?いずれにしても、随分と長い間現役で頑張ってくれてます。タムロンのマクロレンズは、去年の暮に買い替えました。49mm径と55mm... [続きを読む]
  • 福岡城址 梅の花だより
  • 一昨日の土曜日になりますが、城跡の梅園へ行ってみました。2〜3分咲きぐらいでしょうかねぇー、見頃はもう少し先のようです。それでも、結構な人で賑わってました。この頃は日本人より外国の方が多いみたいです。周りから、外国の言葉ばかりが聞こえてくると、何やら日本じゃないような錯覚に陥ります。最近は福岡も、すっかりグローバルな街になってきたようであります。今回の... [続きを読む]
  • 舞鶴公園 水仙 No.4
  • 最初は、お日様も出て良いお天気!だったのですが、裏に回って撮影し始めた頃から、空には薄暗い雲が広がり始め、気が付けば空全体を雲が覆っていました。更には雪が舞い始め、一時は吹雪のような雪が吹き付けてきました。雪と水仙って合うのかどうか???折角なので、降る雪を入れて撮ってみましたが、雪ってなかなか画面に写ってくれない。と云う事が良く分りました。かなり... [続きを読む]