Jets さん プロフィール

  •  
Jetsさん: Jets' Diary-Shuffle It All
ハンドル名Jets さん
ブログタイトルJets' Diary-Shuffle It All
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/jets_izzy/
サイト紹介文旭川ラーメン、アクアリウム、山登り、DIY、ギター、音楽、クルマ、ドライブ、雑記...etc
自由文「Jets似非旭川ラーメン研究所」トップページ
http://blog.livedoor.jp/jets_izzy/archives/384173.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2007/09/20 11:55

Jets さんのブログ記事

  • 旭川ラーメン 熊ッ子チェーン 旭川ラーメン本店 みそ篇
  • 実は初訪問、大雪通にある熊ッ子チェーン 旭川ラーメン本店雨模様の午後でしたが、お客さんは結構入っていました。店内に禁煙席はありませんが幸運なことに食事に適した空気環境。メニュー表です。バラエティメニューチンジャオロースメン、ありますね。一覧。「熊ッ子はあなたのアイドルです」俺の偶像、ということですね。ではでは、熊ッ子/こぐま系ですからバリエーションを楽しんでみましょう。ネギみそラーメン(辛味) 800円 [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 穂(すい) 塩篇
  • 熊ッ子チェーン東鷹栖店があったところに今年6月オープンした穂(すい)正油篇は→こちら「穂」と「すい」の両方の表記を採用しているようです。店主は工房加藤らーめん神楽本店におられた方だそうです。メニューを見てみましょう。ここまではほぼ正油篇からのコピー。この日は木曜日ではありませんでした。とん塩ら〜めん 750円くっきりした味わい。大好きな豚甘系の味です。コシ良い麺。正油もそうでしたが、「穂」はトラディショ [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 南京楼 塩篇
  • 神楽・国道237号線沿いにある南京楼です。ホーマックの向かいにあります。“純北京料理”の“南京楼”正油篇は→こちら 随分昔の記事。店内は食事に適した空気環境です。とうに昼時を過ぎた時間ですが満席です。着席まで少し待ちました。並んでいる間にオーダーを済ませます。メニュー表です。待ちくたびれましたwiPhoneでゲームをやって時間潰し。。。入店からおよそ1時間後、ついに食事にありつくことが出来ました!休日なので問 [続きを読む]
  • 名寄市風連町 カツカレーチャーハン 松葉屋食堂
  • 風連の名店松葉屋食堂です。ラーメンの美味さは”上川北部随一!”(H30当研究所調べ)正油篇は→こちら塩篇は→こちら味噌篇は→こちら蕎麦篇は→こちらこの日の一番乗りでしょうか。メニュー表の一部です。カレーら辺。前回(下記)はカツカレーチャーハンを戴きましたので、チキンカツカレーチャーハン 1,100円高級料理です。禁断の組み合わせにつき、40歳以上の方は覚悟してお召し上がり下さいw柔らかいチキンカツ。うま〜〜カツ [続きを読む]
  • 旭川ラーメン つるや 正油篇
  • 久しぶりのつるや。駐車場がいっぱいで心を折られること幾多。。。やはり人気ありますね〜塩篇は→こちら味噌篇は→こちら店内大盛況でしたが、ソロラーでしたのでカウンター席の隙間にヌルッと収まりました。翌日は大雪山のへ山行ですので、大奮発してエネルギー貯めときましょう!正油チャーシューメン 1,000円トンコツの甘味が豊か。マイルドな正油ダレが素敵です啜らさりますね〜。1cm近い厚みのあるチャーシューが5枚。歯ご [続きを読む]
  • 横濱家系ラーメン 織田家 塩篇
  • 今年9月末、国道39号線永山のパチンコ屋に横濱家系ラーメン 織田家が出現!主張が強い。買い物公園の「武田家」の姉妹店なんだとか。その武田家の記事は→こちら武田、織田、、、とくれば戦国ファンとしては次なる出店を期待してしまいますね〜今川家、浅井家、朝倉家、斎藤家... 六角家は既存ですか。券売機制です。撮った券売機は激しいピンボケにつき割愛。この辺のシステムも武田家と同様ですね。目を引くのは14:00以降オーダ [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 名もないラーメン屋 正油篇
  • 前回は5年ぶり、今回は6年ぶりです長く続くお店。素晴らしいですね!野菜ラーメン以外は6年前と変わらぬ価格。素晴らしいでは戴きましょう。正油ラーメン 700円濃い味、熱々オイリー。天金系(親戚関係なんだとか)と言われていますが、どこにもないような味わいです。タレはマイルドなのですが全体的に荒々しいさがあります。しょっぱめながら啜らさるスープ。摩訶不思議な味わいがあります。ごちそうさまでした!2012.11.20の記事 [続きを読む]
  • 旭川ラーメン ほっとはうす 味噌篇
  • 何年かぶりの ほっとはうすです。旭川市民には「村」よりこちらが好評だったりしますよね〜ここら辺に来る事がなかなかなくて〜。あっても日没時とかだったり。やっと昼飯どきにおじゃまできました。ずっと前の正油篇は→こちらあれ?食事に適した空気環境ですよ。(後に知ったのですが、土日祝は禁煙なのだそうです)メニュー表です。では、辛味噌らーめん(ピリ辛) 850円激辛・中辛・ピリ辛 からチョイスできます。俺はもう激辛は [続きを読む]
  • 旭川ラーメン にゃん福茶屋 塩篇
  • ある日の〆。にゃん福茶屋におじゃましました。醤油篇は→こちら味噌篇は→こちらカウンターの上にはキンショウオン。メニュー表です。チューニング可。では、塩 750円あぶらガッタリ(とても濃いめ、の意)&麺固めでオーダーしました。表面、オイリーですよね?ガッタリのおかげで甘味と旨味が際立っています。魚介が強めなのも良いですよね。啜らさる、啜らさる!空いてて空気がクリーンなら、にゃん福は素晴らしい〆ラー店です [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 幸来軒 正油篇
  • 間違いないですね!幸来軒価格改定があったようですが、それでも良心的な価格。では、戴きましょう!正油ラーメン 650円旨味どーーーーーん!これこれ!これですよ〜いつまでも啜っていられますね。旭川の宝!ごちそうさまでした!2015.11.20の記事小学生の頃からの友人(実はこのブログにエピソードだけで登場している)が、胆振地方から遊びに来てくれました。焼肉で飲んだ翌日に案内したのが、我らが「幸来軒」。俺、GJ!と自画 [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 剣淵町 駅前旅館
  • 剣淵町・駅前旅館。あおいちゃんを知ってからは剣淵でのラーメンといえば あおいちゃん一択だったので、とてもお久しぶりとなります。ほぼ変わらないラインナップ。ラーメン(醤油) 650円魚粉を効かせているのでは?と思えるほど強いサカナ風味。しかしながら豚骨とのバランスは崩していない絶妙さです。これは啜らさりますね。以前の、ヨレヨレっとした麺ではなくコシがしっかりしたものになっています。駅前食堂、以前よりかなり [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 梅光軒 末広店 醤油篇
  • ずいぶんとご無沙汰してしまいました梅光軒 末広店最近、ご無沙汰シリーズが多い気がします...有り難いことに店内禁煙🚭ですが、入口に灰皿があるため、店内にバンバン煙が流入してきます。これじゃあんまり意味ないかも...メニュー表です。情報量多いです。麺を作る国家資格って...ラジオショッピングの健康食品の謳い文句並みに怪しい!!と、思ってたら本当にあるんですね。「製麺技能士」全然知りませんでした。お恥ず [続きを読む]
  • 旭川 立ち食い蕎麦 天勇
  • 名店・天勇です。東川のにあった「ほーむきっちん」では天勇と同じ蕎麦とゲソ丼を戴けたのですが、メニュー一新の「いっぷく茶屋 風和」となり「座って食べられる天勇」ではなくなってしまいました。残念でなりません。※これにより「まるめろの木」のカレーが復活したのを歓迎する意見も見られます。天勇の蕎麦とゲソ丼は再びここでしか戴けなくなった、ということです。激しくピンボケしていますがお許しください。折からのイカ [続きを読む]
  • 札幌ラーメンの元祖「味の帝王チェーン店ノ章」の研究
  • 2018.11.13 No.83 丸駒食堂(秋田県大仙市) リストに追加。     「筋肉酒店のラーメン食ったら上げマッスル!」様より戴いた情報。2017.11.9の記事ラーメン屋さんでこのような「章」を見たことはありませんか??「味の帝王チェーン店ノ章」札幌ラーメンの元祖一市町村 一店主義味の帝王チェーン店ノ章帝王会々長 松浦秀紀「味の帝王」とは何なのか、松浦秀紀さんとは何者なのか??ネットで調べた限りでは何も判りませんね。 [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 一味軒 みそ篇
  • 長年の懸案店だった一味軒におじゃましました。駐車場はありません。ずっと足が向かなかったワケはそれです。今回はウォーキングラーメンなので駐車場の心配はありませんメニューです。スープカレーラーメンなんてのもあります。箸袋。味のある絵ですね。山岳救助隊のタヌキでしょうか。遭難信号を受信しています。では、看板メニューのみそラーメン 700円シンプルであっさり系味噌ラーメン。ピリ辛程度に"一味"が効いています。 [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 梅光軒 ベトナム店 醤油篇
  • 先日のTOKYO CITY NIGHTでは梅光軒ラーメンを食べられませんでしたためらいがちに〜 ためらいながら〜 啜らずには いられな〜い〜な余裕もなかったですから...そんなワケで、どうしても道外の梅光軒が啜りたくて"旅人の扉"に飛び込みました。速くて便利です。パスポートとかも要りませんwZIGGY気分ですがハノイではなくホーチミンへ!まずはラーミアに乗って場所を確認しましょうおお、あれが高島屋が入っているサイゴンセンター! [続きを読む]
  • 旭川ラーメン「第1回 ラーメン杯2018」を訝しげに見てみる。
  • 平成30(2018)年10月28日、道の駅あさひかわ併設の"旭川地場産業振興センター"にて催された第1回 ラーメン杯2018主催は旭川青年会議所JCです、JC。ローランドのジャズコはキンキンうるさくて大嫌いですけどね〜「趣味を超えた自慢のラーメンをみんなで味わい応援しよう!!」参加者募集時のものを見てみましょう。「趣味を超えたラーメンを振舞って優勝賞金10万円にチャレンジ!!」出店案内も見てみましょう!"旭川市民全体が参加 [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 西山軒 大町支店 正油篇
  • 大町の住宅地にある西山軒です。みそ篇は→こちら塩篇は→こちら塩、美味かったですよ〜暖簾を模したデザインのマッチ。メニュー表の抜粋。メニュー表全体は→こちらでは戴きましょう!醤油ラーメン 650円あっさり味で程よい豚甘の風味。カドが取れたマイルドな醤油ダレの風味が良くてどんどん啜らさります。西山軒は醤油の風味が良いですね〜!縮れの強い麺。うっかりカタメンオーダーをし忘れましたが、茹で加減は柔らかくなくG [続きを読む]
  • 枝幸町 ラーメン 喜多や(きたや) 塩篇
  • 枝幸町でよくおじゃましているきたや です。昼時は相変わらず大盛況。醤油篇は→こちら味噌篇は→こちらチャーメン、生ちらし篇は→こちらカレー篇は→こちらメニュー表のめん類らへん今回はこれを戴きます!広東メン(塩) 950円熱々スープです。火傷しちゃうぜ〜あんかけの野菜を炒める時に使用していると思われるアイツ、そう"こま油"が少々気になります。が、中華の広東メンであるなら許容範囲です。ブリッと札幌ゴム麺系。具材 [続きを読む]
  • 旭川ラーメン あさの 正油篇
  • どうしてもアレが欲しくなった、ある休日。お邪魔しました。あさの。仕事での行動範囲やら生活圏から全然離れているんでなかなか行けなくて〜カツ定食と同価格の"目玉定食"とはいかなるものか?!大変気になります。あさのの焼肉、というのも楽しんでみたいものです。カツラーメン(ライス付・正油) 800円カツ別(カツをラーメンに載せない状態)でオーダーしました。あさのの正油。間違いない!!どんなに混んでいてもヘニョヘニョ [続きを読む]
  • 旭川ラーメン ばいこうけん東京(梅光軒・KITTE) で呑む!
  • 東京駅に戻ってきました。(前回記事)この後の予定まで少し時間があるのでサクッと呑ることにします。東京駅丸の内南口を出てKITTE重厚感がありますね。昭和6年に竣工の旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生、さらに新築した商業施設です。KITTEのコンセプトはいろいろなヒト・モノ・コトとの出会いをつなげる「KITTE(キッテ)」。地下1階から地上6階まで7つのフロアには、全国各地のご当地銘品を扱う食物販店舗や日本のモ [続きを読む]
  • 東京 利尻昆布ラーメン くろおび 塩篇
  • 東京に行く事があれば絶対に食べたいと思っていたラーメン。東京駅から歩いて、第一生命ビルの重厚な建物を観つつ、日比谷公園を散策し到着した西新橋/虎ノ門にある利尻昆布ラーメン くろおび引き締まった和風の装いが素敵です。浜松町近くの大門から移転してきたそうです。昆布と黒帯のイメージの連想が面白いですね。テレビ/ネット配信動画での保守論壇で活躍中の、「私、本業はラーメン屋ですから!」と宣っておられる、大変高 [続きを読む]
  • 上川町 ラーメン お食事処さつき みそ篇
  • "ラーメン日本一"の上川町。今回は国道沿いの判りやすい立地お食事処さつきにおじゃましました。外壁を塗り直したんですね。緑の多いこの道路沿いにあると、この画像以上にどぎついピンク色に見えます。店内は分煙。小上がり席が禁煙席となっていますが、仕切りなどはないので何の意味もありません。分けていないよりはマシですが。"ラーメン日本一の会"に加盟はしていますが"日本一"の文言は隠蔽しているようです。メニューです。 [続きを読む]