Jets さん プロフィール

  •  
Jetsさん: Jets' Diary-Shuffle It All
ハンドル名Jets さん
ブログタイトルJets' Diary-Shuffle It All
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/jets_izzy/
サイト紹介文似非旭川ラーメン研究所、ギター、クルマ、ドライブ、お料理、B級グルメ、アウトドア、DIY、雑記...
自由文「Jets似非旭川ラーメン研究所」トップページ
http://blog.livedoor.jp/jets_izzy/archives/384173.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2007/09/20 11:55

Jets さんのブログ記事

  • 旭川ラーメン よし乃 南大通り店(北見市)
  • 天候大荒れのある日。予定していた登山は雨でお流れ。では、家族サービスを!と向かったのが北見市留辺蘂町の「道の駅おんねゆ温泉」にある「山の水族館」こぢんまりしていて、魚との距離が近くて楽しいです。さ、お昼ご飯は北見市内で食べましょうか〜せっかく北見まで来たんですから、旭川ラーメンが食べたいですよね!wみそラーメンの よし乃 南大通り店「北見店」ではないんですね〜。よし乃公式サイトでは「北見店」とありま [続きを読む]
  • ビアガーデン〜華龍閣(サンロク)で怪しい宴。。。
  • あるものを敬愛して止まないマニア達で構成される秘密結社。ラヲタの集いではありませんよ。今回はその定例会のテキトーな報告です(笑)構成員諸兄のブログの方が詳しいです。旭川市某所にあるビアガーデン。1階 建物入り口からジンギスカンのかほりが。となりの席の構成員が高所恐怖症らしく。。。しばらく外を見て(決して下は見ない)ウヲウヲ言ってましたわ(笑)じゃ、これは?とガラスの際でふざけて見せると「死ぬぞ!」と怒られ [続きを読む]
  • 旭川ラーメン ななかまど(旭川医大病院内) 味噌篇
  • 公共ラーメンシリーズ旭川医大病院にあるレストランななかまど です。市内でも公共性の高い施設の食堂/レストランを運営する「厚友会」の運営。以前戴いた醤油篇は→こちらメニューをざっと見ていきましょう カロリーやアレルギーに関する表示などがキチッとされている点はさすが病院内レストラン!かたやでは「ラーメンだけではもの足りない方に!」と、ラーメン+チャーハンセットもラインナップされていて、ガッツリ系のハー [続きを読む]
  • ラーメン 大雪高原山荘
  • 大雪高原温泉から緑岳に登り、白雲岳避難小屋でテント泊をして再び緑岳経由で大雪高原温泉に戻ってきました。その時の記事は→こちら標高1,260メートルの登山口にある「大雪高原山荘」。温泉がいいんですよ〜1年の営業日が6/10〜10/10の123日間しかないんです。正に夏山シーズンのみですね。(登る時の画像なので快晴ですが、下山後は結構な雨降りでした)123日間の営業日の中でも食堂の利用可能時間は11:30〜13:00の1時間半のみ。緑 [続きを読む]
  • 東神楽町 新山(しんざん)で麻婆ライスを
  • 東神楽町ひじり野にある新山(しんざん)です。居酒屋さんのランチ営業におじゃましました。正油ラーメン篇は→こちらメニューです。今回は正油篇で「気になって仕方ありません」と書いた麻婆ライス 600円 (ライス大盛+100円)わー!うまそー!麻婆豆腐はあっさり味で辛さは控えめながら、旨味が強くて白メシに合うーーーそしてこの白メシもかなり美味しいです。暑い日にガツガツいくのに最高!「辛め」が出来たら尚良いでしょうね〜 [続きを読む]
  • 藤原製麺 旭川ラーメン 特一番(インスタント) in 白雲岳避難小屋
  • さて、夏季限定の“山ラー”シリーズです。なぜ山に登るのか、って?そこでラーメンを啜るためさ!今回は昨年秋に沼巡りでおじゃました 大雪高原温泉から緑岳山頂を踏破し、白雲岳避難小屋キャンプ指定地でのんびりテント泊。帰りは来た道を戻る、という1泊2日の山行です。距離としてはさほどでもないのですが、テント泊装備を担いでの緑岳急登をこの軟弱な足で登り切れるのか?!この青空!すばらしい!かんかん照りで辛いくらい( [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 来源 塩篇
  • そうそう、あそこで塩ラーメン食べたかったんだ!と、30度超えの気温の中 向かったのは来源 at旭川四条駅前高架下店の裏に駐車場があります。醤油篇は→こちら店内は風通しが良く、案外涼しげ。チャーハン美味いんだべなー、と考えながらチャーシューメン 塩 850円熱々のスープ。暑い日にはコレですね!塩分しっかり、ドシッと豚甘スープ。醤油篇でも同じこと言ってますけど、丁寧に作られている印象がバンバン伝わってきます。 [続きを読む]
  • 麺匠 空雪(フィール旭川 北海道ラーメン紀行 第16弾)
  • フィール旭川・北海道ラーメン紀行 第16弾「麺匠 空雪(そらゆき)」です。きれいな名前ですね〜8/13までの出店。新千歳空港近くの 千歳アウトレットモールReraにあるお店だそうです。今日は味噌気分!そして、翌日の山行に備えて小ライスでカーボローディングしておきます。焦がし味噌ラーメン 850円スープ少なっっ!もやし+玉ねぎ+挽き肉の炒め物も少ないです。濃厚な味噌ダレスープはピリっとした刺激があります。山椒が効いてい [続きを読む]
  • ラーメン あぁ博多人情 旭川店 辛味つけ麺篇
  • サンロクにある博多長浜屋台ラーメン あぁ博多人情です改めて見ると、味わいある入口ですね。粘着テープで割れを止めてるとこなんかいいですね〜今日は夏季限定のつけ麺を戴きましょう。レギュラーラーメンの記事は→こちら夏季限定。昨年9月はじめにはもうなかったので、8月一杯なのかもしれませんね。つけダレの辛さは4段階(?)。「10辛!」とか攻める元気はありませんので、3辛にしておきます。大盛無料を断る理由はありません( [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 花房 塩篇
  • ご無沙汰してました、環状線・忠和にある花房です。忠和のそば源とか、バリケードで通り抜け出来ない出光があるところ(出光がいじわるしている訳ではないそうです)の近くです。しょうゆ篇は→こちら花房で塩を戴くという課題があったのをすっかり忘れていましたが、連日の暑さで思い出しました。ラーメンの価格は前回同様。さあ、戴きましょう!塩ラーメン 600円シンプルで美しい丼風景。ネギがやや多めなのも嬉しいです。このち [続きを読む]
  • 枝幸町 一級食堂で中華丼を
  • やっていたらラッキー!(?)な枝幸町の「一級食堂」です。結構な確率で休業という、幻の(?)お店です。ラーメンと特製焼きそばの記事は→こちらチャーメンの記事は→こちらいつも見てるメニュー表よりも古風な感じ。さあさあ、食べましょう!中華丼 880円こうやって見る風景はチャーメンと同じ感じですね。箸ではなく、さじで戴きます。熱々です。チャーメン同様、薄味ですが美味しいですよ〜。ホタテ、イカ、ごろごろ。ボリューム [続きを読む]
  • マルちゃん 屋台十八番しお in 中岳温泉(大雪山/旭岳)
  • 実に可愛らしい花が咲く高山植物「チングルマ」。山登りをしているのに全然花の名前を憶えられない俺ですが、チングルマだけちゃんと憶えていますw7月中旬〜下旬にかけて旭岳の裾、その名も「裾合平(スソアイダイラ)」に群生するチングルマが一斉に花を咲かせるのであります。見に行ってみましょう!初秋に真っ赤になったチングルマを楽しんだ昨年の山ラー記事は→こちら今回はその時と同じルートを辿って行きます。別ウィンドウで [続きを読む]
  • 旭川ラーメン かつや食堂 塩篇
  • 久しぶりにおじゃましましたかつやです。ご無沙汰している間にメニューも刷新されていました。壁には、今話題の夏季限定・冷やしラーメンのPOPが!どんなに暑くても冷たいラーメンは食べない(アレを除く)俺は塩ラーメン 650円澄んだスープ。あっさり味で、ドン!と旨味が来るタイプではないのですが、その中に質の良さが感じられる旨味がじわじわと迫ってくるスープです。コシ良い麺。チャーシューの食感いいですね〜。高評価は聞 [続きを読む]
  • 白糠町 道の駅「しらぬか恋問」この豚丼
  • おお〜前回記事は2006年ですか。あれから何度も戴いているはずですが記事にしていなかったんですねー。道の駅の名称って、「しらぬか恋問」でしたっけ?「恋問館」だったと思うんですよね。どこかで名称変更しました??レストランむーんらいと海岸が見える明るい店内は健在。メニューです。見づらいので3分割アップをどうぞでは!この豚丼(6枚) 1,200円このくらいの値上がりは仕方ありませんよねー。それでもハイコストパフォー [続きを読む]
  • 旭川 定食&居酒屋 としちゃん でメンチカツ定食を
  • としちゃん!ずっと友達でいよう、約束だよ。 としちゃん!としちゃん! 転校しても俺、忘れないから。 で、すっかりお馴染みの店。としちゃん!永山1番線沿い、カツラーメンで有名な「あさの」の隣です。夜は居酒屋営業で、居酒屋メニューがリーズナブルなお値段!永山の人はずっこいね!真夏日だったこの日、店内にはエアコンもあり扇風機もありで、快適です。広くて清潔感ある店内。これは夜も来てみたい!!メニューを見てみま [続きを読む]
  • 釧路 さんまんま (魚政・釧路フィッシャーマンズワーフMOO)
  • 釧路のご当地グルメ「さんまんま」を戴きましょう!テレビ番組や北海道物産展などを通じて全国区の知名度になっているようですね。以前、魚政で「さんまんま」や「さんまぶっかけ丼」を戴いた記事は→こちらそうそう、さんまぶっかけ丼 美味かったな〜〜「さんまんま」はオンラインショッピングで取り寄せも出来るようですよ。記事下部に魚政サイトのURLを記しておきます。炭火でジュージューと炙られたてのさんまんま 650円美味 [続きを読む]
  • 釧路市 ザンギ弁当 ヤムヤム昭和店
  • 1年ぶりの釧路です。やはり旭川より涼しいというか肌寒いですね〜。釧路と言えば、北海道名物“ザンギ”発祥の地。そのザンギをリーズナブルに、お腹いっぱいに楽しめるのが情熱弁当 yamyam(ヤムヤム)です。イートインも可能です。釧路市内に3店、帯広に2店あるようです。豊富なメニュー。オーダーしたのは久しぶりに戴きます、ザンギ弁当(モモ肉)ジューシーモモ肉か あっさりムネ肉か選べるんですよね。半々にしてもらえると有り [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 上川町 大雪山食堂 醤油篇
  • 層雲峡温泉街にある大雪山食堂です。北海道風に「たいせつざん」と読むのか、内地風に「だいせつざん」と読むのかは不明です。ちなみにATOKでは「だいせつざん」入力で大雪山と変換されます。iPhoneも同様です。さらにちなみに、東川モンベル限定のTシャツでの表記はローマ字なんですが、「DAI SE TSU SAN」と表記されています。これ なまらイラつく!気持ち悪い!漢字で書いとけや!閑話休題海外からの観光客もちらほら。大雪山の [続きを読む]
  • 深川市 旭川ラーメン いとすえ 醤油篇
  • 旭川の6・7仲にあった糸末、その後イオン旭川西に移った糸末(後に「食神」という別の店になった)。お店はなくなり、未食未訪問のまま時が過ぎました。先日の雨竜沼湿原山行の帰りにおじゃましました、深川市街の目抜き通りから1本南側の通りにあるラーメン いとすえひらがな表記と漢字表記が混在しています。旭川の店で修業の末の暖簾分けなのだそうです。テーブルが4卓、小上がり席が2卓。山を下りてきて風呂でサッパリとしました [続きを読む]
  • 和寒町 ラーメン よこやま食堂 みそ篇
  • 上川北部のラーメン処・和寒町。ここはまだ未訪問でした、よこやま食堂。見つけるのに苦労しました。怒るで!しかし!(実際は苦労しませんでしたが、言いたかっただけです...)旭川から士別に向かうルートだと、和寒市街のセイコーマートを過ぎた辺りで左折するとあります。カツカレーやチキンカツカレーなどのメガ盛りっぷりがもの凄いらしいですね。お店はおばちゃんひとりで切り盛りしているようです。カウンター4席に小上がり10 [続きを読む]
  • サッポロ一番 カレーラーメン in 上ホロカメットク山
  • 平成29年7月某日。登山予定を立てていながら、その前日にちょっと飲み過ぎて体調不良だったんです。相変わらずの自己管理の甘さを悔いながら起床した早朝4:00窓の外はどんよりとした曇り空。天気予報は曇り時々晴。どうしようかな。こんなに身体がこわいもん、中止にした方がいいよな。。。別に誰に咎められるワケでもないしさ〜しかしながら、今日はこんなどんよりとした空模様なのに300階段が俺を呼んでいる気がしたんです。※30 [続きを読む]
  • 旭川ラーメン かんざん 味噌篇
  • 4/18、東光の住宅地にオープンしたかんざん です。醤油篇は→こちらメニューです 前回の醤油篇で「塩と迷った」などと書いておきながらこの日のオーダーは味噌らあめん 750円おお!俺が好きな“ダシで食わす味噌ラーメン”ですよ!とても味わい深いです。そこに味を添える味噌ですが、“活きてる味噌の味”がします。ん〜〜こりゃいい!上質です。モチっとした加藤麺。大好きなキクラゲも食感のコントラストを醸し出しています。 [続きを読む]
  • 旭川ラーメン 海老そば エースのジョー しお篇
  • 久しぶりです。何だか気になるエースのジョー神楽時代の記事ですが、しょうゆ篇は→こちらメニューを見てみましょお!エビのジョー!やっぱり気になるよ、キミが!モデルはこれですよね。宍戸錠は二丁拳銃の方が似合うと思うのは俺だけでしょうか?価格は前回訪問時(下記)から変わらずのよう。定休日や営業時間に変更があったようです。では、海老そば しお 780円あっさりスープなのでエビの香りを存分に楽しめます。食べ飽きしな [続きを読む]