明日は吉日 さん プロフィール

  •  
明日は吉日さん: 明日は吉日
ハンドル名明日は吉日 さん
ブログタイトル明日は吉日
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/vek2666/
サイト紹介文埼玉県朝霞市在住 行政書士 近藤巧器(こんどうこうき)の雑記帖
自由文近藤巧器行政書士事務所 埼玉県朝霞市
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2007/09/22 01:37

明日は吉日 さんのブログ記事

  • 平成時代も残りあと1年
  • 「平成」残り1年、続く最後の行事 両陛下が果たした役割とは 時事ドットコムニュース 平成30年5月1日と言うことは平成時代も残りあと1年と言うことです。 来年の5月1日に新天皇の即位と改元が行われます。 「天皇の退位等に関する皇室典範特例法の施行期日を定める政令」で、平成31年4月30日と定められ、 また元号法には、元号法1 元号は、政令で定める。2 元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。附 則1 [続きを読む]
  • 平成31(西暦2019)年のゴールデンウィークは10連休になるのか?
  • 5月1日即位でGW「10連休」 2019年、政府検討へ 「休日」と「祝日」で違いも 産経ニュース 平成30(西暦2018)年の黄金週間(ゴールデンウィーク)の真っ只中で、来年のことを書くのは気が早すぎるのですが、来年は今上天皇の譲位、新天皇即位及び改元と言う歴史的な出来事が予定されている大型連休ですので、例年とは趣が異なるのだろうと想像しています。 カレンダーがどうなるのかについては、リンク先の記事にあ [続きを読む]
  • 市区町村役場の記載台のポールペンは安物が多い
  •  私は仕事でいろいろな官公署に訪れます。証明書類(例えば、市区町村役場ならば、戸籍謄本、住民票の写しなど)の交付窓口のあるところには、交付申請書の記載台があることが多いです。 その記載台には、ボールペンが備えつけてありますが、たいていの場合安物で使い勝手が悪いですね。 あの安物のボールペンは書き味が悪いし、握った感触も悪いし、たくさん文字を書くと手が痛くなります。 なので、私は備品のボールペンは使 [続きを読む]
  • 神戸の南京町
  •   私の地元は、東武東上線の沿線なのですが、東上線に相互乗り入れする東京メトロ副都心線が、さらに東急東横線、みなとみらい線と相互乗り入れする様になって(平成25年3月)、 それ以降、横浜の元町・中華街に乗換えなしで行けるのは画期的な出来事で、上り電車の行き先表示に「元町・中華街」と出る様になりました。 それがいつも私の頭にあって、少し強引な理屈の様な気もしますが、神戸に行っても「元町」や「中華街」( [続きを読む]
  • バスタ新宿 私は、まだ1回しか利用していません
  •  かつて明日は吉日:バスタ新宿の高速バスターミナルに期待と言う記事を書きました。 平成28年4月にオープンした高速バスターミナルのバスタ新宿に、私が初めて利用したのは(まだ1回だけですが)約1年半年後の平成29年9月のことでした。画像はその時のものです。 大阪梅田からの夜行バスに乗って新宿に帰ってきました。 バスタ新宿が開業後に、私は大阪行きの高速バスを利用することがあったのですが、バスタ新宿発のバスで自 [続きを読む]
  • 芦屋市(兵庫県)には日本一厳しい屋外広告条例がある
  •  昨年(平成29年)9月に私は、海技大学校(通信制、学校については後日改めて書こうと思います)の卒業式に出席するため、学校のある兵庫県芦屋市に行ってきました。 行事が終わった後、帰りの夜行バスまでの時間を周辺を観光したのですが、阪神電車芦屋駅まで行く間に通りかかったのが、芦屋市役所庁舎(画像、平成29年9月撮影)の横を通りました。 “条例違反”の市庁舎屋上の芦屋市章の撤去方針を撤回…兵庫・芦屋市長、反対 [続きを読む]
  • ホームドア設置コストと人命の値段
  •  近年は関東地方では東京近郊を中心にホームドアを設置する駅が増えました(画像は 都営地下鉄三田線新板橋駅のホームドアです)。 しかし、利用者の多い駅でも設置はこれからと言う路線もあります。 設置が遅れている主な理由の一つが、予算の問題で、既存のプラットホームに、重量のあるホームドアを設置するには、ホームの補強工事をすることも必要で、想像以上に費用がかかるようです。 そこで私が思うのは、元来、人命は [続きを読む]
  • JR新日本橋駅⇔JR神田駅まで徒歩5分
  •  JR総武線快速の新日本橋駅(東京都中央区日本橋室町)とJR中央線快速、山手線、京浜東北線の神田駅(東京都千代田区鍛冶町 )は徒歩5分程度の距離にあります。 なので、新日本橋駅には画像の様な神田駅までの案内の表示があります。  と言うのを今年(平成30年)2月にやったJR東日本機動戦士ガンダムスタンプラリーをやっていて初めて知りました。 JR東京駅で乗換えが出来るので、実際に新日本橋駅⇔神田駅を歩いて利用する [続きを読む]
  • 利用可能な夜間金庫は減少している
  •  銀行や信用金庫などの金融機関の建物に画像の様な「夜間金庫」が設置されていたりします。 夜間金庫は、会社や商店などの1日の売上金などを金融機関の営業時間外にに預けるための金庫(窓口)です。 企業にとっては売上金を店内に残して盗難されるリスクを減らすことが出来る一方、金融機関としては預金をより多く集めることが出来ます。 しかし最近は、金融機関にとって夜間金庫のサービスが、コストに見合わなくなっている [続きを読む]
  • やっぱり消費税は10%に上がるのか……
  •  今日寄った郵便局にこのチラシが置いてありました。 国税庁の平成31年(2019年)10月1日から消費税の軽減税率制度が実施されます と言うものです。 当初、平成29年4月1日に消費税(正確に言うと消費税及び地方消費税)が8%から10%に増税になるのと同時に、食料品(外食や種類を除く)と新聞(日刊紙の定期購読)だけは税率が据え置きになるという軽減税率が実施される予定でした。 ご存知の様に、政府の政治的な判断で [続きを読む]
  • バッジの裏ネジ(留め具)はネット通販でも買えます
  •  ある日のこと、ふと背広の襟にある私の行政書士徽章(行政書士バッチ)を見たら、バッジの裏ネジ(留め具)がなくなっていて、本体がフラワーホールに突き刺さっているだけの状態になっていることに気が付きました。 行政書士徽章の本体を失くさなかったのは良かったのですが、どこでどう裏ネジを失くしたのか分からず見つかりません。 これからも行政書士徽章を今後も着用し続けないといけない中で、裏ネジがないのは大変な不 [続きを読む]
  • JR線で大宮→武蔵浦和→大宮をやってしまったことがある
  •  平成28年11月30日の話なのですが、私は仕事でJR大宮駅(埼玉県さいたま市大宮区)近辺に出かけた後、地元の北朝霞駅(埼玉県朝霞市)まで戻ろうとしていました。 JR大宮駅からJR埼京線に乗って、武蔵浦和駅(埼玉県さいたま市南区)で、武蔵野線に乗換えて北朝霞駅に行くのですが、 17時頃(正確な時刻は忘れました。)、武蔵野線の2番ホームに、武蔵野線ではなくて、しもうさ号が入線してきて、それに気付かず、しもうさ号に [続きを読む]
  • 平成30年5月1日より「きらぼし銀行」がスタートへ
  •  私の地元には、東京都民銀行朝霞支店があります。 「東京都民銀行」と言う商号ですが、営業地域は都内に限らず、埼玉県内にも支店があります。 平成30年5月1日より、東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京が合併して、「きらぼし銀行」として営業を続けるそうです。 既にこの3銀行は、株式会社東京TYフィナンシャルグループの完全子会社になっていて、子会社(株式会社東京都民銀行、株式会社八千代銀行、株式会社新銀行東 [続きを読む]
  • 今年<平成30(西暦2018)年>の黄金週間
  •  今年<平成30(西暦2018)年>の黄金週間、大型連休の並びはこの様な感じです。4月28日(土曜日)4月29日(昭和の日)4月30日(振替休日)5月1日(火曜日)5月2日(水曜日)5月3日(憲法記念日)5月4日(みどりの日)5月5日(こどもの日)5月6日(日曜日) 今年は特筆する様な特徴はないですね。 今年よりもむしろ多くの人が気にしているのは、来年かもしれません。平成31年(西暦2019)は、今上天皇の譲 [続きを読む]
  • アニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These」
  •  私は、SF小説(その中でもスペースオペラに分類されることが多い)田中芳樹『銀河英雄伝説』のファンです。 この小説の本伝が最初に出版されたのが、昭和57(西暦1982)年から同62(同1987)年にかけてでした(現在は東京創元社ですが、最初は徳間書房)。 最初にアニメ化されたのは昭和63(西暦1988)年からで、テレビ放映よりもOVA(ソフトを直接ユーザーに販売する)重きを置いていた作品です。 前作のアニメも原作小説同 [続きを読む]
  • 東京五輪のために祝日を移動させる案が進行中
  •  「海の日」、2020年は東京五輪開会式前日に 海事議連が容認に転換 産経ニュース 平成32(敢えてこう書きます。西暦2020)年の東京オリンピック開催時の交通混雑を避けるために、 祝日法を改正して、その年に限って、「海の日」、「山の日」、「体育の日」の日付を移動させる方向で話が進んでいるそうです。 当ブログでは、祝日ネタを結構取り上げています。例えば、祝日の意義って何だろうなどですが、 現在の祝日が、 [続きを読む]
  • 台東区秋葉原 その2(完)
  •  (承前)明日は吉日:台東区秋葉原 その1の続きです。  画像は、台東区立の秋葉原練塀公園です。公園の向こうの高架はJR線の高架で、一番手前の線路は東北・上越新幹線の線路、その隣はJR京浜東北線とJR山手線です。 JRの高架をくぐるとすぐに、千代田区外神田になります。 秋葉原練塀公園の中に、公園名の由来が説明されたプレートがあります。 旧町名は台東区練塀町(ねりべいちょう)だったけど、昭和39(西暦1964)年 [続きを読む]
  • 平成30年10月で大阪府収入証紙が廃止
  • 大阪府証紙の廃止について 大阪府 都道府県の様な地方公共団体へ手数料納付するために各自治体が発行する収入証紙と言う証票を購入して書類に貼付することがあります(国の場合は、収入印紙で全くの別物です)。 都道府県と書きましたが、東京都では平成22年3月末で廃止になっています。東京都収入証紙の廃止に伴う還付(払戻し)終了について 東京都 他に、広島県が平成26年10月に廃止しています。広島県収入証紙を廃止しま [続きを読む]
  • 小野田寛郎少尉の著作を読む その1
  •  少し前に、明日は吉日:忍術はどこで学べるのだろう? その1と言う記事を書きましたが、 そこで、今年の抱負に「忍術を研究する」としていて、いろいろ文献を読んだりして考えてみたのですが、 小野田寛郎少尉は「現代の忍者」と言っても良い人なのじゃないかと思ったりしました。 小野田寛郎少尉(おのだひろお、大正11(西暦1922)年〜 平成26(同2014)年)は昭和19(西暦1944)年にフィリピン・ルバング島着任後、第2次 [続きを読む]
  • 忍術はどこで学べるのだろう? その6
  •  (承前)前回、山田雄二『忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く』幻冬舎(2017)と言う本を読んでみたと紹介しましたが、著者の山田先生は、三重大学教授をされていると著者略歴にあります 三重大学と言えば、「忍者・忍術学」が学べることでで知る人ぞ知る大学です。三重大大学院、専門科目「忍者・忍術学」導入 修士号も取得可能 産経ニュース 三重県と言えば伊賀上野がある地域特性を活かせる、「忍者・忍術学」の中心地 [続きを読む]
  • 忍術はどこで学べるのだろう? その5
  •  (承前)とにかく、忍術に関する文献を読み込んで、忍術の概要を知ることから始め様と考えて、まずは、その取っ掛かりになる様な入門的な書籍を探してみました。 山田雄二『忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く』幻冬舎(2017)と言う本は、たくさんある古典的忍術書のエッセンスを抜き出して、解説をしてあります。 近代より前に書かれた忍術書・兵法書・武術書は当然ながら、古文や漢文で書かれていて、やはり私の知識では [続きを読む]
  • 東京メトロ メトロポイントクラブ その4(完)
  •  (承前)登録したPASMOで東京メトロ線を利用すると、 平日は3ポイント(1回の利用でも複数回でも同じ)、土曜日曜祝日の場合は通常の3ポイントに加えて4ポイントの合計7ポイント(これも同様)、さらに1ヶ月に10回利用ごとに10ポイント付与されます。 そして今ならキャンペーン限定で平成30年5月31日までに入会登録して、30日以内に2回以上利用すると500ポイントが付与されます。 ポイント翌月の11日 [続きを読む]
  • 東京メトロ メトロポイントクラブ その3
  •  (承前)早速、東京メトロのメトロポイントクラブに会員登録してみました。 最初はメトロポイントクラブのサイトで、メールアドレスや氏名、住所、電話番号などの個人情報を入力して仮登録をします。 仮登録をした後、メールで「お客様番号」、WEB用パスワード、駅パスワードが通知されます。 そして、東京メトロの多機能券売機(画像にあるように、ピンク色をしている)で、本登録をします。 通知された「お客様番号」、駅 [続きを読む]