吊られた男 さん プロフィール

  •  
吊られた男さん: 吊られた男の投資ブログ (投資信託)
ハンドル名吊られた男 さん
ブログタイトル吊られた男の投資ブログ (投資信託)
ブログURLhttp://www.tsurao.com
サイト紹介文一般サラリーマンである吊られた男が投資信託を中心にFXなども交えて中長期的に資産形成を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2007/09/24 11:06

吊られた男 さんのブログ記事

  • 一人当たりの所得や世帯年収の減少で,景気の良し悪しを語る愚
  • 長きにわたる景気回復局面にもかかわらず,景気回復の実感が感じられないという声もあります。 そんな中,一人当たりの所得が伸びていない(減少している)ことや世帯年収が伸びていない(減少している)ことをもって,庶民に恩恵が無いかのようなことを言う主張がありますが,ちょっと待った。 「平均年収」は全員の全員の所得が上がっても下がりうる数字続きを読む [続きを読む]
  • 2017年3Q 資産運用状況 (投資額/評価額公開中) - 非常によろしくない
  • 当ブログ恒例の四半期の資産運用状況報告、2017年3Qの時間がやってまいりました。■相場環境/投資行動■相変わらず,上へも下へも大きな動きがない相場が続いていますが,ジリジリと上がっています。株価というものは,そんなに安定的に上がっていくようなものじゃないだろうと思っているのですが,私の思惑など関係なく株価は動きます。さて,そんな2017年3Qはまずいです。追加投資がありません。これは非常にまずい状況です。ボ [続きを読む]
  • つみたてNISAは,投資の素人向けとして80点の制度で良し,かな
  • つみたてNISAについてはいろいろな意見があります。非課税期間,投資額,投資対象商品,税制,他制度との兼ね合い,etc… 様々な意見がありますが,ここでは私の考えるつみたてNISAの方向性を少し書かせていただきます。(ぼくのかんがえるさいきょうのつみたてにーさ?)なお,これを書くにあたっては先日金融庁主催で開かれた「つみたてNISAフェスティバル」であった,つみたてNISAへの改善要望を軸にして話をしてみます。続きを読 [続きを読む]
  • ズボラ投資としてはETFではなくインデックスファンドを推奨
  • インデックス投資を実践するためのツールとして,普通のインデックスファンドを利用する方法とETFを利用する方法があります。近年こそ,インデックスファンドの信託報酬の低下が進んでいっており,その差は小さくなっていますが,依然としてインデックスファンドよりもETFの方が信託報酬が安い傾向があります。例えば,TOPIX連動で見れば,iShares TOPIX ETFだと信託報酬は0.06%です。私が購入しているインデックスファンドの<購入 [続きを読む]
  • MSCIの方からMSCIの指数について学んだ日
  • 先日のことになりますが,東証の主催によりMSCIの方からMSCIの指数について学ぶ機会がありました。MSCIの指数を利用する費用を知るMSCIの指数を利用する費用は「データ使用料」「ライセンス」の2つに分解できるとのことです。■データ使用料データ使用料は、そのファンドがMSCIのある指数をベンチマークに使う場合など,その指数のデータを使うわけですが,そのための料金です。この費用は残高に対して数bpというものではなく,年 [続きを読む]
  • 第10回となったインデックス投資ナイト 盛況でした
  • ※東京カルチャーカルチャー より第10回となったインデックス投資ナイトに参加してきました。私は今回は第1部のブロガー座談会の司会という役目で登壇してきました。第1部の登壇者は以下の4名でした。りんりん 菟道りんたろう氏(The Arts and Investment Studies)スバル氏 (スバルママのおかねのはなし)NightWalker氏 (NightWalker's Investment Blog)司会 吊ら男りんりんとスバル氏は初登壇ということは知っていたのですが,NI [続きを読む]
  • 2017年2Q 資産運用状況 (投資額/評価額公開中)
  • 当ブログ恒例の四半期の資産運用状況報告、2017年2Qの時間がやってまいりました。■相場環境/投資行動■ダウは最高値更新というニュースを良く見かけた気がします。日経平均も2万円台へ。なかなか相場が崩れませんね。2017年2Qでは80万円を追加投資しました。アセットアロケーションを考えてNISAで<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドを購入です。これで2017年のNISA枠は110万円を使ったので残りは10万 [続きを読む]