吊られた男 さん プロフィール

  •  
吊られた男さん: 吊られた男の投資ブログ (投資信託)
ハンドル名吊られた男 さん
ブログタイトル吊られた男の投資ブログ (投資信託)
ブログURLhttp://www.tsurao.com
サイト紹介文一般サラリーマンである吊られた男が投資信託を中心にFXなども交えて中長期的に資産形成を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2007/09/24 11:06

吊られた男 さんのブログ記事

  • 投資と勉強 ? 投資の勉強は実際に触りながらやるのがいいと思うよ
  • いいと思うよ。「投資するには勉強が必要か?」「投資では勉強が必要か,必要でないのか」という議論がされることがありますが,その議論を見ているといろいろ前提条件を整えないままに話が進んで噛み合っていない議論を見ることがあります。ある人は「勉強なくして投資で成功することはできない。いろいろ勉強してリスク管理や銘柄選定の方法を身に着けることで勝てるのだ」のように言います。ある人は「バイ&ホールドといえども [続きを読む]
  • バンガードの日本直販の可能性? あったとしてどんなものになりそうか…
  • バンガードが日本で直販に乗り出すかという話が報じられました。米バンガード、日本でファンド直販を検討−提携にも引き続き門戸開く(Bloomberg)世界2位の資産運用会社バンガード・グループが、日本の個人投資家向けに投資信託の直接販売を検討している。米国に比べて知名度がまだ低い日本で存在感を高め、運用資産を増やそうとしている。日本法人の代表取締役のディビッド・キム氏へのインタビューで,直販の可能性を検討という [続きを読む]
  • 福田事務次官セクハラ疑惑について思うこと ? いろいろ変だよ
  • 財務省の福田事務次官がセクハラをしたとして報道され,辞任するといった話がここ数日いろいろと報じられてきました。これについて思うところがあるので書き留めておきます。■Aが悪いのか,それともBが悪いのかと悪者を一つにしたがる傾向ツイッターなどを見てみると,「セクハラをした福田氏が悪い」「いや,夜に女性記者を1人で派遣した上に、女性記者の被害申し出を無視したテレビ朝日が悪い」「そんなこといってセクハラを容 [続きを読む]
  • 日本郵政の春闘記事が面白かった - 待遇改悪?格差解消?
  • 先日,Twitterでトレンドを見たら「日本郵政」という文字が目に飛び込んできました。なんだろうと思いタップしてみると,以下の朝日新聞の記事を元にしたツイートが多数ありました。正社員の待遇下げ、格差是正 日本郵政が異例の手当廃止 (asahi.com)日本郵政グループが、正社員のうち約5千人の住居手当を今年10月に廃止することがわかった。この手当は正社員にだけ支給されていて、非正社員との待遇格差が縮まることになる。 [続きを読む]
  • もっと広がれ,つみたてNISA - つみップも良し
  • 先日開かれた,金融庁主催のつみたてNISA説明セミナーである「つみたてNISA Meetup (通称 つみップ)」にゲスト枠として参加してきました。この日にはNHKで朝に放送されている「あさイチ」の取材も来ており,このつみップの様子も1月25日の放送で少し流れました。つみップの詳細については,同じくゲスト枠で参加されたテリーさんのブログ及びQUICKの記事が詳しいので,そちらを見てください。つみたてNISA Meetup Rookies(つみッ [続きを読む]
  • そろそろ下落相場の出番でいいんじゃない?
  • 2018年も始まり,年始は休みだった日本の株式市場も動き出しています。2017年までの好調をそのまま受けての好調なスタートという様相です。それにしても世界的な株の上げ相場が長い。リーマンショックを含んだ金融危機で100年に一度と言われる下げ相場だった分を取り返して,さらに株価が上がり続けています。ここまで長期的な上げ相場になると「どこまで上がるんだ!」という気がしてきます。アメリカの黄金の90年代のように10年 [続きを読む]
  • 2017年4Q 資産運用状況 (投資額/評価額公開中) - 目標未達成でFinish
  • 当ブログ恒例の四半期の資産運用状況報告、2017年最後である4Qの報告時期がやってまいりました。■相場環境/投資行動■この四半期は株高で資産評価額は増えていきました。なかなかに下げ相場が来なくてもどかしい……そんな2017年4Qは,ボーナスもあって80万円を追加投資をしました。これで,今までの投資分を合わせて2017年は190万円の投資資金拠出となりました。残念ながら出費がかさんだため,200万円という年間目標は未達成で [続きを読む]
  • 一人当たりの所得や世帯年収の減少で,景気の良し悪しを語る愚
  • 長きにわたる景気回復局面にもかかわらず,景気回復の実感が感じられないという声もあります。 そんな中,一人当たりの所得が伸びていない(減少している)ことや世帯年収が伸びていない(減少している)ことをもって,庶民に恩恵が無いかのようなことを言う主張がありますが,ちょっと待った。 「平均年収」は全員の全員の所得が上がっても下がりうる数字続きを読む [続きを読む]