ヨシキ さん プロフィール

  •  
ヨシキさん: 晴れ時々曇 べた凪そよ風
ハンドル名ヨシキ さん
ブログタイトル晴れ時々曇 べた凪そよ風
ブログURLhttp://myboatfishing.naturum.ne.jp/
サイト紹介文海で自然と遊ぶ、波風は静かに迎えてくれるかな?敦賀湾の波間をミニボートで浮かんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2007/09/26 10:01

ヨシキ さんのブログ記事

  • 船舶検査だ。
  • いつもの月曜日快晴で気温もグングン上昇する。午前9時半にマリーナに到着する。もう真夏の景色だ。本日は、愛艇の船検でマリーナに訪れたのだ。救命胴衣10着 赤バケツ 黒球 信号紅煙 浮袋 レーダーリフレクター をデッキに並べる小型船舶の検査員の人がチェック表を基にチェックを開始。「航海灯と両舷灯を点けてください」「警笛を一発鳴らして下さい。」などもう既に暑い中、汗をふきふきチェックをしていく、誠にご苦 [続きを読む]
  • ターゲット変更するが。。。
  • いつもの様に夜中に自宅を出発。マリーナには午前4時ちょっと過ぎに到着。もう空はほんのり光りがさして、山の輪郭がはっきり判る。「5月も下旬となると夜明けが早くなるなあ〜。」毎年この時期になると念仏の様に同じ独り言を言う。。。。。辺りはまだ暗いが、レーダーのスイッチを入れて出航する。本日のターゲットはイサキである。先日釣り友達とイサキを大爆釣したが、そのポイントは遠くて、本日は一人と言うこともあり、近 [続きを読む]
  • のんびりもここまで行くと。。。
  • 5月2日Blog仲間のねむねむさんと久々の釣行。午後から風も強まり雨も降ってくるということで、湾内でキス釣りに挑戦だ。空はどんよりとして、きれいな景色とは言えない。早速昨年に実績のあるポイントにボートを動かす。例年なら、仕掛けを投入後しばらくさびいてくると、プルプルとアタリが出るはずが全くでない。5〜6投目にようやくプルプルっとアタリが来た。型はまあまあサイズその後ねむねむさんも良型をGetこのプルプル感 [続きを読む]
  • イサキ祭り
  • ゴールデンウィークが始まった。小生も今回は師匠の船に乗船して、冠島付近でイサキ調査を開始した。朝の海は波0.3mほどのさざ波状態。快調に船を走らせ目的付近に、今回はイサキ狙いなので、まず魚影を探す。やはり根のてっぺん付近に大きな群れをなしている。さてそのポイントから、風の向き潮の流れを見て船をアンカリングするのだ。これが小生は出来ないのだ。風は南西方向から吹いている、潮は根の方に向かって流れていると予 [続きを読む]
  • 総会と春の海
  • マリーナのオーナーズ会の総会である。三々五々各方面からボートオーナーが集結一年の安全祈願と親睦を兼ねた集まりである。今年に入って2回目の釣りである。狙いは前回に引き続きアマダイである。今回は、小生の師匠に乗船してもらう。このマリーナでは、色々とお世話になっている。さてさてボートは一路ポイントに。。。波は0.5m以下で20knot位で快適に走る事ができる。途中しばしば海鳥は見るが、頻度も数も少ない。「活性は高 [続きを読む]
  • フロアーカーペットを敷くのだ。
  • 春の嵐に気温のアップダウンと気候変動の激しい春である。海は、前日までの余波で風は無いものの0.5~0.7m位。出られない程の波ではないが、今回はボート整備に時間を取る事にした。今回は、キャビンの内装を考える事にした。フロアーにクッションシートを敷いてあるのだが、これがいつの間にかズレてしまう。シートがずれると足に引っかかって見た目も悪いし、快適ではない。従って、フロアーにタイルカーペットを貼る事に [続きを読む]
  • こんな出張何度でもKO!
  • 4月5日~6日と静岡県の掛川に出張した。同じグループ企業が同じグループ企業を集めて本年度の施策説明会を行った。会場のホテルは、ヤマハリゾートの葛城北の丸である。完全日本式の建築で庭園も整備されとても落ち着いたホテルだ。幸運にも過去2回このホテルは泊まった事があるが、まさにリゾートホテルである。門構えで「わああ、凄い!!」玄関で「わあああ格式高い玄関だああ」庭園を見て「わわわあああ、凄い広い!!」翌日は [続きを読む]
  • ようやく初釣りだ。
  • 4月2日(月)初釣りとなった。午前3時過ぎ自宅を出発。4時半過ぎ空がほんのり白けてきた。「もうこんな季節になったんだ。」6時前にマリーナに到着。釣りの準備にかかる。「あれれれれ???」カワハギロッドを持ってきたつもりがバットはそのものだが穂先が違う。くくくく。。。深場では反応が解り易い8:2のロッドが良かったのに。。予備に持ってきたロッドは6:4の胴調子のロッドだ。「まあ、最初の釣りだ、しゃあないな。。」ボ [続きを読む]
  • 準備だよ〜ん。
  • 3月26日(月)いよいよ春めいてきた。まだ小浜では桜の開花はないが時間の問題と感じる天気だ。先ずは、エンジンオイル交換だ。エンジンに真水を通してエンジン始動。。この作業は、冷えて抜きにくくなったオイルを温める為だ。以前に水を通さず始動して数秒でインペラを焼き付かせてしまった苦い経験がある。バキュームポンプでエンジンオイルを吸い上げるが、やはり真っ黒になっている。次の作業は、断線した電子装置周りのチェ [続きを読む]
  • ちょっとリッチに
  • こんな店が岐阜にあったんだああああ。これが、店の中の内装だ。天井には、4か月をかけて描いたと言うフレスコ画が目を引く。「うわあああああ」って言う言葉しかない。白色のテーブルクロスがその印だが。。。本格的のリストランテだ。味もめちゃくちゃに本格的。もう満足以外に言葉なし。おしまい。。 [続きを読む]
  • MSO新年会と雪下ろし
  • 今年に入って初めてMSOに行った。そのMSOは見事に雪に埋もれていた。写真はMSOのLINEグループから拝借久々に仲間たちと顔を合わせることができた。マリーナからしばらく走った小浜市内に新年会の会場がある。我がマリーナは兎に角アットホームなのだ。今回の宴会にしても会の幹事が宿舎と交渉を重ねて一人でも多くのひとが参加しやすい費用に設定してくれた。海辺の風光明媚な場所にあるビジネスホテルで部屋はセミダブルのシング [続きを読む]
  • 優れものGoods発見だ!!!
  • 今年入ってからも当たり前のごとく釣りに行けていない。マリーナの仲間(わかさま)から送られてきた写真の様に愛艇は雪の中である。したがって休みはのんびりと家にいる事が多い。そんな中ネットで超面白い物を発見した。折り畳み式のポータブルキーボードである。それも、iPhoneや iPad等のキーボードが無い端末で使えるのだ。「そんなのとっくに知ってる」という人も多いと思うが小生にとっては目から鱗の商品である。スマホに [続きを読む]
  • 久々だったが大満足
  • 9月中旬以降釣りの出来ない日々が続き、最近は休みが近くなると天気予報と睨めっこ。遂にその日が到来した!!マリーナの仲間と打ち合わせ出船が決定した。午前7時前にポイント向けて出発!!!今回は、アマダイ狙い、そうそうブランド魚の「若狭グジ」を釣ろうというのである。湾口を出る時は波は1m未満風は南西の風で、天気予報ドンピシャの状況であった。前日に出た人の話では、サゴシがよく釣れているとの事なので、状況に [続きを読む]
  • ちょっと旅に
  • 久々のブログアップであるが、今回は少なくとも釣りネタではない10月の下旬に訳有って旧友に会う為もあってにイタリアに行ってきた。当日は折からの台風で大幅に出発が遅れ、その影響で中継地のアムステルダムでの予定の乗継ぎ機に間に合わず。次の飛行機までに4時間以上待たされた。にもかかわらず、それだけ待って、にもかかわらず何故か搭乗口に走ったのだ!当初の予定の搭乗ゲートが突然変更になったのだ、それも真反対のゲー [続きを読む]
  • フグがカマスに
  • 8月11日㈪ いつもの様に夜中に家を出発し、夜明け前にマリーナに到着。本日の狙いはサバフグとアオリイカである。荷物を積み込むなど準備して早速辺りがまだ暗いうちに離岸する。海は鏡の如く凪いでいる。自分の船が作るシュプールが海面に綺麗な扇型を作っていく。全く滑る様に走っていく。日の出は近い、東の空が金色に染まっていく。先ずは、サバフグか居るだろうポイントに小さなジグに太刀魚針を装着して一投目を投入する。2 [続きを読む]
  • プロペラ交換
  • 前回流木で損傷したプロペラを交換にマリーナに来た。手際の良い社長に手伝ってもらい交換したが、思って以上に短時間での交換であった。ちょうど朝から出ていた人たちが続々と帰ってくる。「まるきり、釣れませんわ」とか「あかん!!」とか「さっぱりやわ」と口々に不漁を訴える。「ふーーん、そうなんだ。。」せっかくマリーナに来たので試運転がてら夕方にちょっと海に出てみた。50cmほどのウネリは有るものの操船には障害に [続きを読む]
  • 何だかんだで手が掛かる。
  • 8月21日(月)朝6時に自宅を出発し、マリーナに9時に到着。今回は釣りではなくボートのメンテである。前回真夜中に流木を引っかけてプロペラを損傷した。プロペラは写真の通りで先端が破れたり変形したりして痛々しい。叩いて伸ばせば何とか使えるかもしれないが、推進力には少なからず影響が有るだろう。従って、交換する事としたが、ピッチなどデータが無いとプロペラも注文できない。そこでプロペラを外してそれを確認するのと [続きを読む]
  • お盆にお盆
  • 連荘のブログ更新である。夏季休暇もあと1日、遊んでいるとホントに時が経つのが早い。先日パンを乗せる皿を作ったのだが。今回は、装飾品のお盆を作ることにした。材料は、ウォールナットの板。先ずは、お盆に板をカットせずにくり抜き削りを先に行った。理由は、トリマーを扱い易くする為である。削りが終わったところでサンダーで面を平らに削り、最後にお盆の大きさに丸鋸でカット。次に盆の模様を小波をイメージして彫刻刀で [続きを読む]
  • お盆の釣行
  • 夏季休暇の2日目8月14日㈫に小浜にゲストを迎えて釣行した。あれほど暑かった数日前が嘘のような天候だ。気温は25℃で曇りで北風が4m程湾口を出ると1m程のウネリがある。先ずは、ゲストの要望で根魚を狙う。呑ませ釣りが最も釣りやすいので、最初に餌となる小鯵の調達にいつものポイントに入る。今回は小鯵の反応が少ない。彼方此方探しながら小鯵と言うより豆鯵を十数匹確保。さて、沖のポイントに向けてGO!!!風上にボートを就 [続きを読む]
  • 旬の魚
  • 7月10日㈪午前1時過ぎに自宅を出発し4時半頃に桟橋を離岸する。天候は曇り、海はべた凪で南南西の風が3〜4m吹いている。今回は、今が旬のイサキ狙いである。目的のPOINTに到着するが、200〜300m離れて2隻の漁船を見る事が出来たくらいで小生の独占状態であった。それ程大きな漁礁でないが、イサキの反応を探して10分程クルージング。。。反応を見つけるが、風の方向と潮の流れをチェックしてアンカーを打つ場所を考える。イサキは [続きを読む]
  • アンカー(錨)を考える。
  • 最近は色々と用事があって海に出ていない。完全に梅雨の時期に入り毎日湿度の高いムシムシとした日が続く。先日にバーフッカーアンカーを唐人アンカーに交換した。イカ釣りの為だ。プレジャーボートで使用するアンカーにも種類が有って、ボートの大きさや土質によって使い分けている。以前10Fの小さなボートの時は、最初はマッシュルームアンカーを使っていた。ボートの前に置いてある籠の中に入ってる柿色のアンカーで下はその拡 [続きを読む]
  • 喰いまくり旅行
  • 6月29日から5日間会社の催しでシンガポールに。今回で5度目のシンガポールだが、前回とは13年のブランクがある。ただ、これと言って観光地の無い場所でショッピングか食事がメインは当然の事だ。宿泊先は、話題のマリーナ・ベイ・サンズ。話には聞いていたが兎に角デカいホテルだ。地下にはカジノを併設しており、多くのブランド店やフードコートなどショッピングセンターと化している。宿泊客は、街中に出ることなくここで [続きを読む]
  • イカ いるか?
  • 柳の下にドジョウは居るか?再び5月下旬に行ったポイントにイカ釣りに出撃!!昼イカからの流れかポイントには数隻の遊漁船がいた。前回は、1艇も見なかったのだが、やはり釣れると噂になったのか??先ずは、流してみるが北風だが少々強くどんどん流される。アンカーを投入するが入れ方が悪かったのかこれまた走錨する。程よく?走錨するので流し釣り感覚でそのまま釣りを続けた。最初にドンと根がかりに似たアタリがきた。根がか [続きを読む]
  • 時合い
  • 6月12日(月) 久々のブログアップである。今回は、沖は風で波が高そうなので初めから湾内で居付き鯵(金鯵)を狙う予定である。マリーナ前はいつもこんなに平穏だ。これが湾の中心に近づくと湾外からの波の影響を一気に受ける。ちょっと色気を出して湾外に行こうと思ったらこの有様で、すぐにUターンだ。先ずは、近場の鯵ポイントに向かうことにした。反応はバリバリ出ている。(^_-)-☆フィッシュアラームはピーピー鳴っている。 [続きを読む]
  • 初イカ大成功!!
  • 今回は初イカに挑戦だ。(^^♪今月に入り小浜の遊漁船が良型のマイカ(ケンサキイカ)を揚げているとHPに公開していた。昨年もこの5月に数は少ないものの昼イカの紹介はあった。一方、イカ釣り遊漁船は麦イカ(スルメイカの子)が快調に釣れていることも報じていた。また加えて小生のツイッター仲間も良型マイカを釣り上げたとツイートしている。そこで、真夏の様な天候の中イカに挑戦することを決定し、僚船のオーナーと出船するこ [続きを読む]