HORI さん プロフィール

  •  
HORIさん: 住まいの水先案内人 ブログ
ハンドル名HORI さん
ブログタイトル住まいの水先案内人 ブログ
ブログURLhttp://adsd.sblo.jp/
サイト紹介文戸建て住宅、家づくりの情報がいっぱい。 WEBサイトとともに、家づくりをお手伝いするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2007/09/28 10:22

HORI さんのブログ記事

  • 延長かし保険
  •  現在の新築住宅は、全ての住宅に10年のかし保険がかけられています。そのため10年間は雨漏りなどが起こっても安心です。かし保険から修繕費用が下りますからね。(注:修理の保険金は建物を建てた業者に支払われます) でも、新築時に入っている『かし保険』は新築から10年間だけです。そのため10年を過ぎて雨漏りが起これば、自費で直さなければなりませんでした。 しかし、新たに築10年目以降もかし保険が使える『 [続きを読む]
  • 住宅着工と工事価格の推移
  • 国交省から平成28年度の住宅統計が出ていたので紹介しておきます。■首都圏のマンション、住宅地価格、住宅建設工事費、消費者物価指数の推移 この統計を見る限りでは、工事費はここ10年以上ほとんど変化していません。 実はこのおかげで、私のような見積をチェックしたりする人間は楽です。刻々と値上がりしているようなときなら、その変化を追いかけるだけでも大変ですが・・。■首都圏の住宅価格の年収倍率の推移 マンシ [続きを読む]
  • 持ち家率
  • 去年、「平成25年住宅・土地統計調査」なるものが公開されました。その中にはいろいろな項目があるのですが、「持ち家率」について少しだけ分析してみました。その結果が下図です。図Aは、全国の平均値を表にしましたが34才までの持ち家率は、21.6%ですが、年齢が上がるとともに少しずつ持ち家率が上がっていき、65才以上では、全国平均で81%の人が持ち家を持っています。相変わらず日本人は持ち家志向です!注:これは全ての世 [続きを読む]
  • 換気扇の隠れた効用
  • 最近は日中の日なたは暑く、夜は涼しいという昼と夜の寒暖差の激しい季節になっていますね。今では誰も付けなくなりましたが、15年ほど前までは、リビングや個室に換気扇を付ける家が多かったです。その理由は、断熱もあまり完全な時代では無く、喫煙も自由な時代でした。そのため、たばこの煙を室内から追い出すのに換気扇が重宝していました。そういう時代に建てた我が家は、リビングと寝室に換気扇があります。今では禁煙をし [続きを読む]
  • 大中小、零細企業の比率・住宅20年の性能変化
  • 住まいの水先案内人サイトにアップロードしました。ブログのリライト版です。【お知らせとお断り】★現在、ブログで更新していた記事を、「住まいの水先案内人」のサイトに移転作業中です。★このブログに「ブックマーク」をつけておられる方は、「住まいの水先案内人」のサイトにブックマークを変更して頂くとありがたいです。★以前の記事が表示されている場合は、ページを更新してみてください。↓よかったプチッと一押しお願い [続きを読む]
  • 発泡ウレタン断熱の盲点
  •  私はずっと、発泡ウレタンという断熱材は、とってもいい断熱材と思っていましたが、ある事件を契機に見方が大きく変わりました。 その前にウレタン断熱の良いところを見てみましょう。★メリット-1 発泡ウレタンは専門施工 右の写真Aのように、外壁や屋根に「ウレタン」を吹き付けます。白っぽく写っているのが発泡ウレタンで、柱と梁以外は全て吹き付けられていますね。 吹きつけると同時に、元の原材料から数倍に膨らんで [続きを読む]
  • サイディング外壁とガルバニューム鋼板
  • ウェブサイトに、「サイディング外壁」と「ガルバニューム鋼板」をアップロードしました。【お知らせとお断り】★現在、ブログで更新していた記事を、「住まいの水先案内人」のサイトに移転作業中です。★このブログに「ブックマーク」をつけておられる方は、「住まいの水先案内人」のサイトにブックマークを変更して頂くとありがたいです。★以前の記事が表示されている場合は、ページを更新してみてください。↓よかったプチッと [続きを読む]
  • 『見落とされた癌』−3−信頼関係の築き方
  • この方、竹原慎二さんの本を読んでもう一つ思ったこと。それは、信頼関係の築き方についてです。『この病院に転院してきて本当に良かった。僕は自分の思っていること、望む治療方法、要望をはっきりと言った。疑問点や不安な点も正直な気持ちを話してきた。患者側も勉強し、意思表示をしなくてはダメだ。そして、ここでは僕の要望に出来る限り寄り添ってもらえた。もちろん、ときには僕の素人考えの知識で無理な要望もあった。でも [続きを読む]
  • 『見落とされた癌』−2
  • この本を読みました。そして、この本を読んで、どこも基本は同じだなぁ・・という思いを強くしました。『医師に遠慮してはいけない』前回紹介した言葉ですが、文中では次のようなことも書かれてありました。『どんな名医であろうが14%は、誤診をしてしまうらしい。平均的な医者の誤診率は30%ぐらいあるそうだ』『僕ら患者は身体の不調があれば病院へ行く。専門家を頼る。だが、そこを100%信じ切り、頼りすぎると、とんでもない目に [続きを読む]
  • 『見落とされた癌』(竹原慎二、双葉社)
  • という本を買いました。衝動買いで、AmazonNで、プチッとしただけで、まだ読んでいないのですが 届いた本の「帯」を見たときに、フッと「この言葉は、自分たちにも共通する言葉だな」と思った言葉があります。その帯には次のように書かれていました。「余命1年」僕に残された時間だ。諦めず、セカンドオピニオン、サードオピニオンと受け続けた。医者に遠慮してはいけない。自分のたったひとつしかない命なのだから−。元ミドル [続きを読む]
  • 夏を乗り切る小ネタ集−4(日陰をつくれ)
  • 夏本番です。信号待ちをする交差点では、多くの人が日陰を探します。信号まで遠くても建物の日陰が良い!夏の日傘は女性の夏の風物詩。男性でも日傘をさす人をたまに見かけます。それだけ日なたと日陰では暑さが違います。太陽の日射しは痛いほどですね。そりゃまぁ。地面の温度ってすごいです。右のページにそのことを紹介しています。・「田舎は涼しい」家も同じで、夏だけ家用の日傘があれば良いのに・・・!!それは冗談として [続きを読む]
  • 暑い夏を乗り切る小ネタ集−3(湿度を制する)
  • 梅雨も終わり、カンカン照りの季節になってきました。ホンの数日前の梅雨っぽい時期はどう過ごされましたか。人が快適差を感じるには、「気温」だけで無く、廻りから発する「輻射熱」も大きな影響を与えます。前回、エアコンは、室内の壁や天井(床)の温度が下がらないとエアコンは回り続けると書きました。いわゆる「輻射熱」です。そして、快適さを左右するもう一つは「湿度」ですね。梅雨時で無くても、雨が多い初夏は蒸し暑い [続きを読む]
  • 暑い夏を乗り切る小ネタ集−2(もったいない精神はダメ)
  • 今日は暑い部屋を涼しくするエアコンについてです。エアコンを使うのがもったいなくて、ついつい、暑さを我慢する・・。そういう方は多くありませんか?でもそれは、「断熱が十分でなかった古い住宅での使い方」です。高断熱化した住宅では、その気持ちは捨てましょう。でもそのためには、室温とエアコンの関係を理解しないとわかりませんよ。■室温は、空気だけを下げているのではない。まずはじめの大きな勘違いは、室温が設定し [続きを読む]
  • 暑い夏を乗り切る小ネタ集−1(断熱は当然−アレ−ですよ)
  • 暑い夏が続いていますね。これから盆にかけて、地熱が蓄積され、いよいよ熱帯夜の季節に突入していきます。暑さはまだ序の口!!そんなこんなで、しばらく更新もしなかったブログですが、「暑い夏を乗り切る」というテーマで小ネタ書いていきます。その前に、絶対にチェックしておかなければならないもの!!それは当然「アレ」です。「アレ」とは、建物の高断熱化。これなくしては、快適な夏は過ごせません。つまり、いくら暑さを [続きを読む]
  • 社会の構図は同じ(2回生議員)
  • 豊田議員の言動が、世間を呆れさせています。でもまぁ。煎じ詰めれば、これは豊田議員の「社会経験のなさ」。昔、昔は議員になる人は、ある議員の秘書を長く務めて独立して議員になる人が多かったです。しかし、最近は、「公募」といってやたら学歴だけで議員候補を粗製濫造しています。それは、旧民主党も、民進党も、自民党も、維新の会も全て同じです。「元秘書たち」は下積み時代に、支持者のあしらい方や選挙に勝つ方法等々、 [続きを読む]
  • 桜も吸い込む都市ストロー現象
  • 今年の桜の開花も始まっています。でもよく見ると、桜も都市のストロー現象が生じています。下の図は、今年の開花予想。大阪、名古屋、東京が地方よりも早く咲き、何よりも大都市では東京が一番開花が早くなっています。2014年の段階では、東京は少し遅れて咲いていましたが、ついに桜もストローしちゃいました。ホント、東京って、どこまで吸い込めば気が済むんだろう!?【住まいの水先案内人トップページ】【お知らせとお断り】 [続きを読む]
  • 記事移転中です。
  • ただいま週に1回ペースでブログ記事をホームページに移転中です。【住まいの水先案内人トップページ】【お知らせとお断り】★現在、ブログで更新していた記事を、「住まいの水先案内人」のサイトに移転作業中です。★このブログに「ブックマーク」をつけておられる方は、「住まいの水先案内人」のサイトにブックマークを変更して頂くとありがたいです。★以前の記事が表示されている場合は、ページを更新してみてください。↓よか [続きを読む]
  • 手抜きが心配!
  • 「手抜きが心配!」と考えて、業者に強く言えない人が案外多いですね。 たぶん、日本人の3〜4割程度はこのタイプの人では無いかと思っています。 新規原稿です。【続きを読む】【住まいの水先案内人トップページ】【お知らせとお断り】★現在、ブログで更新していた記事を、「住まいの水先案内人」のサイトに移転作業中です。★このブログに「ブックマーク」をつけておられる方は、「住まいの水先案内人」のサイトにブックマー [続きを読む]
  • 信頼できる営業マンの見分け方
  • 「信頼できる営業マンの見分け方」をサイトにアップロードしました。ブログ記事の転記です。【住まいの水先案内人トップページ】【お知らせとお断り】★現在、ブログで更新していた記事を、「住まいの水先案内人」のサイトに移転作業中です。★このブログに「ブックマーク」をつけておられる方は、「住まいの水先案内人」のサイトにブックマークを変更して頂くとありがたいです。★以前の記事が表示されている場合は、ページを更新 [続きを読む]
  • 3タイトルをホームページに移転しました。
  • ●建築主さんの感動ドラマ・HMを20社回って決めました。・惚れ惚れする基礎!・バカ仲介屋との闘い!・最高の住み心地です。を、サイトに移転しました。【住まいの水先案内人トップページ】【お知らせとお断り】★現在、ブログで更新していた記事を、「住まいの水先案内人」のサイトに移転作業中です。★このブログに「ブックマーク」をつけておられる方は、「住まいの水先案内人」のサイトにブックマークを変更して頂くとあり [続きを読む]