まろん さん プロフィール

  •  
まろんさん: 読めば “必ず” 気づけるブログ☆
ハンドル名まろん さん
ブログタイトル読めば “必ず” 気づけるブログ☆
ブログURLhttp://kokoronokaze.com/category/blog/
サイト紹介文セラピストをしています☆ 同じ不完全な人間的な視点からホンネを書いています。ヒントにしてください☆
自由文悩まない人間などいない。
不安にならない人間などいない。
落ち込まない人間などいない。
みんな生きにくさを抱えながら生きている・・・。
この私といえども・・・。
そして、私は内面を変えられるのは「気づき」だけだと感じている。
皆さんが何か気づいていただけたなら最高です☆
よろしければこちらもどうぞ⇒心のカゼ・クリニックのHP
http://www.kokoronokaze.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 314日(平均0.3回/週) - 参加 2007/10/01 10:36

まろん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「イマジン」の歌詞から学ぶ
  • いま、北朝鮮問題や内戦、テロなどで、世界の混迷が加速しています。この世界的な危機を打開するためには、人間ひとりひとりの「気づき」が不可欠です。そんな中、ジョン・レノンの代表曲である「イマジン」の歌詞を取り上げてみたいと思います。今あなたは、何を感じ、何を行動しますか? 「イマジン」作詞・作曲 ジョン・レノン 想像してごらん、天国なんて無いんだと。ほら、簡単でしょう?地面の下には地獄なんて無いし、僕 [続きを読む]
  • この国は、なぜ古いものを大切にしないのか?
  • 最近の再開発ラッシュには、かなりうんざりしています。その土地土地ならではの、歴史を感じさせる街並みが、次から次へと消滅しています。「耐震性」とか「利便性」とかの理由で、まだ十分に使える建物や、もう二度と手に入らない素材でできた貴重な建物が、同じような、つまらない現代建築へと変わっていく・・・六本木も虎ノ門も、どこも似たり寄ったり・・・旧ホテルオークラや、下北沢の「食品市場」といった、他にはない雰囲 [続きを読む]
  • 夜メバル釣りのご報告
  • 行ってまいりました!横浜・新山下港・黒川本家の、夜メバル釣り。爆釣!とはいきませんでしたが、おかず分は確保できました☆ いやー、一か月半ぶりの海の上は気持ちよかったですねー。ビーサン、短パン、Tシャツという格好で、晩夏の海風に吹かれていると、今までのストレスが一緒に後ろへと飛んでいくのがわかります。黄昏の海をすべる遊漁船から、横浜の埠頭に目をやると、ポツリポツリと街灯に燈が灯るのが見えます。昔なら缶 [続きを読む]
  • 東京新聞の切り抜きから
  • 整理をしていたら、新聞の切り抜きが出てきました。あまりにも素晴らしい内容だったので、ご紹介したいと思います。 2016年4月8日の東京新聞「筆洗」からの引用です。 「世界で一番貧しい大統領」と呼ばれたのは、南米ウルグアイの大統領を昨春まで務めたホセ・ヒムカさん(80)だ。もっとも、ご本人は「私は貧しいとは思っていない」と言っている。 ヒムカさんによれば、貧しい人とは、ぜいたくな暮らしを際限なく求め、欲の奴隷 [続きを読む]
  • このところ海に出ていません・・・
  • 8月からずっと雨模様が続いていたので、釣りに行けていませんでした。さすがに、少しストレスが溜まってきましたね・・・今週末あたり、横浜は新山下の「黒川本家」さんから、「夜メバル」で出船してみようかな・・・ メバルという江戸前の高級魚を狙います。エサは青イソメの一匹掛け。0.8号という極細のハリスを使い、オモリは15号、3本針が基本になります。竿はなるべく柔らかい方がいい。食い込みが良くなるから・・・ メバル [続きを読む]
  • 「あせる」と「急ぐ」を区別する
  • 「急がなくちゃ!」と言いながら、「あせって」いる自分を自覚することが、少しだけできるようになってきました。 前回のブログでも触れましたが、「マイペース」より優れたやり方はありません。自分に合ったリズムで、自分に合った速度で、心を込めて何かをするならば、おのずと、その効率と成果は最高になるはずだから、です。 そのことを理解しているのにもかかわらず、実際にできないのは、無意識が「恐怖」によって突き動かさ [続きを読む]
  • 「いい人」をやめる勇気を持つ
  • 日ごろセッションをしていて、欲に気になることがあります。それは・・・「私は他の人から、どう思われているのだろうか?」この思考で頭が一杯になっている、多くの方々の存在です。 「自意識過剰」とラベリングすることは簡単ですが、重要なのは、その思考が生まれる「背景」です。多くのケース(カウンセリング)からわかってきたことは、「いい人だと思われたい!」という強い無意識の欲求の存在です。この傾向が強く表れる人 [続きを読む]
  • 「無理」はしない方がいい・・・
  • 無理は止めましょう。 心の空は土砂降りです。雨どころか槍が降っているのです。風は暴風です。瓦が舞い、トタンが舞っているのです。こんな時に外に出たら危険です。動けないのは「心の合図」です。心の深いところから「今は無理しないで」「もうこれ以上の無理はしないで」の声がかかっているのです。動けない時は動かずにいましょう。無理をせずに、しばらく様子を見ましょう。大丈夫です。必ずこの土砂降りは上がります。 [続きを読む]
  • 自殺は「なぜ」いけないのか?(続き)
  • すべての魂には、ある共通の「目的」があります。 この人生を通して、より深く、広く、愛を学び、それを実践して生きること。 この目的こそが「人生の意味」であり、「生きる意味」です。 この重要な真実を、肉体を去った魂は思い出します。そして、今世を振り返り、「目的」に沿って生きることができたかを反省します。このとき、自殺を選んだ魂は、深く自分を責めることになります。つまり深い「罪悪感」を感じ、そのほとんどが [続きを読む]
  • 自殺は「なぜ」いけないのか?
  • すべての人間は、「輪廻転生」という宇宙のシステムの中で暮らしています。この「宇宙法則」のポイントは以下の通りです。 ● 同じ魂は、異なる肉体に、何度も生まれ変わる。● 魂とは「無限のエネルギー」であり、消滅することはあり得ない。● 「どのような生まれ方をするのか」は、その魂自身が決めるようになっている。● 「生まれるタイミング」も、魂が決める。● 生まれることは「魂の意志」であり、そこには「宇宙の [続きを読む]
  • スピリチュアル入門講座開設
  • おはようございますまずは9日の「無料体験講座」のご報告から…88歳の地元の男性の方お一人にご参加いただきました!最初の10分は黒板の前の立って話していたのですが だんだんと違和感を感じ始めたため「カウンセリングルームに移りませんか?」とご提案して「特別個別授業」となりました☆この方は年齢を重ねるごとに「さまざまな疑問」の答えを見つけようとされてきたとのこと…まさに自然発露的な“目覚め”の代表例といえま [続きを読む]
  • 【無料体験教室】開催のご案内
  • 明日【心の教室】の無料体験を行います時間のない告知で申し訳ございません…昨日も開催したのですが、「地元の新聞折り込み10,000枚」のみの宣伝だったせいか、お一人もいらっしゃいませんでした…とほほ…です…私も以前、某大手広告代理店に勤務していた頃に聞いたことがあるウワサ…「折り込みチラシ30,000枚で1名の集客」というデータの信憑性を身を持って体験してしまいました…1時間前から教室を暖房で温め、なるべく「期待 [続きを読む]
  • 11月7日新規オープン☆
  • 皆さま、たいへんお待たせいたしました。2001年に二子多摩川のマンションの一室で産声を上げた心のカゼ・クリニックが、お蔭さまで創立15周年を迎え、まったく新しい体制で新規オープンいたします。いまHPを新規制作中ですので、しばらくはこの「ブログ・お知らせ欄」から情報をお届けします。今まで以上によろしくお願いいたします…心のカゼ・クリニック代表 渡辺さとし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …