しましま さん プロフィール

  •  
しましまさん: しましま日記
ハンドル名しましま さん
ブログタイトルしましま日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shima_shimax/
サイト紹介文特別支援学校の教師しましまが子どもたちとかかわって感じたこと、それと自作教材を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2007/10/04 18:02

しましま さんのブログ記事

  • 計算・図形ゲーム2
  • もう一工夫は、ブロックを実際に操作できるようにしたことです。色付きのブロックを入手して木工用ボンドでつけました。3×3だとカードだけでいけますが、4×4だとかなり難しい。でもカードに対応したブロックがあれば試行錯誤できます。これはかなり盛り上がりました。 [続きを読む]
  • 計算・図形ゲーム
  • 家にはいつかやろうと封も切らずに積んである積読ならぬ積ゲームというのがありまして、1つ取り出して遊んでみました。今回は「エルカミノ式 計算・図形ゲーム」というのです。計算ゲームと図形ゲームの2種類が楽しめる知育玩具です。特にこの図形の方に興味があり、どうか... [続きを読む]
  • 立体地図3
  • 国土地理院のHPの電子国土Webから3Dプリントできるデーターを任意の場所を指定して自由に取り出せるということで、面白くて最近、子どもが寝た後の夜のささやかな楽しみになってます。それにしても「電子国土Web」って言葉の響き、何だかそこでオンラインゲームできそうです... [続きを読む]
  • 立体地図2
  • 立体地図製作の続き。等高線のある地図って3Dプリントと相性抜群ではないでしょうか。なぜって、階層になってるから。これ、いまのところ授業で使う予定とかありませんが、盲学校ではたぶん触地図作りで実践はあるんじゃないかと思うので、やっとこうと思ったわけです。それ... [続きを読む]
  • 立体地図
  • お正月休みはもう終わりですが、その間、かねてより一度やってみたかった立体地図づくりにチャレンジしてみました。国土地理院では地理空間情報ライブラリーというのをやっていて、地形情報を得ることができます。地図大好きな者としては、いくら見ても見飽きません。地形情... [続きを読む]
  • 部分日食
  • ピンホールで部分日食を見ました。かごをかざしてみました。雲が多かったのでぼやけていましたが、下側が欠けているのか確認できました。反転して映るので実際は上側が欠けてます。次の部分日食は12月26日だそうです。日食や月食を見られそうなときはできるだけ見ようと思っ... [続きを読む]
  • 観察されたらどうなるの?
  • スポンジボブ見てたら、サンディのセリフで「行動心理学」ってワードが出てきました。観察者が観察されてることを知っていると実験に影響があるみたいな観察者効果と思われる説明がいつもの早口であって、「へー」と思いました。ちなみにタイトルは「観察されたらどうなるの... [続きを読む]
  • ブンゴウメールで読んだ作品
  • 以前記事にしたブンゴウメールですが、未だ続いています。6か月連続184日。自分実験的にやりはじめたんですが、毎日続けることで、義務でもないことがこんなに続いたのは久しぶりな気がします。自分でも驚き。1日に1〜3分の読書なのに数ヶ月でかなり読めました。以下読んだ作... [続きを読む]
  • コマノートオセロ
  • オセロのコマがコマノートの大きさにぴったりだったので、最小サイズの4×4オセロをしました。オセロは、偶然性の要素がない二人零和有限確定完全情報ゲームです。4×4は完全解析されていて後手(白)必勝のようですが、ゲームによっては先手必勝でないものも多いのは面白い... [続きを読む]
  • コマノートでしりとりゲーム
  • 早速、コマノートを開いてみる。コマをみると絵を描いてみたくなったので、絵でつなぐしりとりゲームをしてみました。絵があると過去出たものが分かるし忘れちゃうってことがない。それに絵が描ける場合は順番に描いてもらうだけで後で見ても楽しい。 [続きを読む]
  • 語彙リスト
  • カテゴリー別語彙リストを作りました。一覧性と分量のバランスを考え1カテゴリー25語にしました。とりあえず言葉すごろくで使います。スイーツ・お菓子を作っていたら空腹だったせいか涎が出そうになりました。 [続きを読む]
  • 姿勢マネジメント
  • 職員研修で「姿勢マネジメントと学習支援」を行いました。筑波大学の松原先生をお招きし、日中は子どもたちを直接みて助言だけでなく、その場で姿勢マネジメントを。一人10〜30分でみるみる姿勢が変わっていくのを目の当たりにし驚きでした。姿勢マネジメントの方法は、キャ... [続きを読む]
  • 曲面
  • 子どものころ飽きもせずこういうの描いてました。ふと思い出して描いたら懐かしかった。あとよくやってたのは迷路づくり。学校でもときどき迷路好きに出会います。 [続きを読む]
  • 計算順序と意味理解
  • 3年生の算数の授業参観をしました。ちょうど「計算のじゅんじょ」の単元でした。うんてい高さ2m木はうんていの3倍校舎は木の2倍校舎の高さは何メートル?という教科書に載っている問題。そこで思ったことを。特に役立たない感想です。いわゆる「掛け算の順序問題」のことと関... [続きを読む]
  • センター的機能
  • 希望グループ別の校内研修会があり「特別支援学級の支援から学ぼう」のタイトルで話しました。のっけから睡眠に誘導する法律の話をしました。1分ほど。そもそも特別支援学校に属している自分が小中学校の支援に出向くというのはどういうことかといいますと、学校教育法74条に... [続きを読む]