しましま さん プロフィール

  •  
しましまさん: しましま日記
ハンドル名しましま さん
ブログタイトルしましま日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shima_shimax/
サイト紹介文特別支援学校の教師しましまが子どもたちとかかわって感じたこと、それと自作教材を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2007/10/04 18:02

しましま さんのブログ記事

  • すぐできる支援の提案が大事
  • 最近検査を使った心理教育的アセスメントに対する風当たりが強くなってきているのは気のせいではないだろう。実際は就学判断の資料作りのためだけのダメダメな使い方が多いし(それは心理教育的とは言わない)、言われても無理はないかとも思う。それに困難をかかえた子の日... [続きを読む]
  • 標高九九
  • 先日、大六先生の「WISC-Ⅳ検査結果と発達支援実践の橋渡しーつまずきの原因の理解と対応 ー」の研修会に行きました。その中で掛け算九九の話があったんですが、唱える九九覚えられないけど地図大好きな少年に地図っぽく数の大きさで色分けした図を見せた話が面白かったので... [続きを読む]
  • お金そろばん6
  • コインを通して各パーツを接着し完成。より軽い。コインの形に近い。手間暇大幅削減(円柱作成と穴あけ作業の分、木工室にこもらずに机上クラフト作業のみ)。コストは計算してないけど多分ちょっとだけアップ。 [続きを読む]
  • お金そろばん5
  • 次に軸部分を作成。前のバージョンは円柱型コインで軸を上のほうに刺して安定させたけど、今回のコインはコインらしく平面なので1本だと傾く。なので軸は1列2本の合計12本。 [続きを読む]
  • お金そろばん1
  • お金そろばんを紹介するも手元になく、以前作ったものは作成に手間暇がかかりすぎ大変だったのでもう少し簡単にできないかなと。そうしたら作成依頼が。セリアの玩具コーナーで思いついてアイロンビーズとなぜか持ってたゲーム用のコインを接着してみる。 [続きを読む]
  • Tobiiで促音三択
  • 特殊音節の学習はふつうリズムに合わせて動作化したり図形的な要素にして並べたりして声に出してと思うけど、重度の肢体不自由がある場合、動作化、音声化というわけにはいかない。Tobiiで文字入力すると「コップ」を「コプ」としてしまう。そういう場合の指導方法ってどうす... [続きを読む]
  • プリントの例文
  • ずいぶん久しぶりの投稿です。つい先日残暑だーと思ったのにもう寒いですね。今年も目まぐるしい日々です。日々嬉しいことや興味深いこと、時には叫びたいこと等いろいろあるんですが、何しろ相談事なので昔みたいな身勝手な記事はなかなか書けないわけです。ご容赦を。そう... [続きを読む]
  • BLOXELS
  • 最近BLOXELSというゲームが家のなかだけで流行っている。自分でキャラやゲームのステージをデザインできる系だ。どうも縦横のマス目に惹かれてしまう。ゲームに飽きてもこのカラフルなブロックとボードは使えるはず、と思います。 [続きを読む]
  • Tobii用教材
  • Tobiiでひらがなの特殊音節の学習をすることになってるのでPowerPointでTobii用の教材を作りました。まずは2択から。下の文字をどちらか選ぶとブランクに文字が入って単語が完成されるものです。効果音付き。 [続きを読む]
  • 心理学の歴史
  • このところ必要があって心理学の歴史の本を読でいる。それにしてもこれがよく眠れる。というのはさておき、自分がいまやっていることのもとになる考えかたって心理学の歴史ではつい最近できてきたのかと驚く。最近といっても昔なんだけど人類の歴史と比べると、つい最近産声... [続きを読む]
  • 信州カンファ2017-16
  • 正直なところ信州カンファがはじまったころの自分自身のモチベーションと比べるとその方向や維持の仕方がだいぶ変わったような気がする。以前は何か衝動ともいえるような強い何かがあったけれど、最近は、何というか、そう、そんなに得意ではない空気を読むことによって、そ... [続きを読む]
  • インタビュー
  • いろんな学校でいろんな子と出会う。個別で関わるときはたいてい検査場面か、休み時間のひと時だ。必ず聞くことがある。好きな遊びは何か。学校で好きな時間は何か?今の子は「ゲーム」と答えることは多い。何ていうゲーム?スプラトゥーン、パズドラ、マインクラフトあたり... [続きを読む]
  • 信州カンファ2017-13
  • 続きを。毎年こういう発表をしていると今度は何やろうかなと当然ながら考える。そして思うのはこれも当然ながら何か新しいことを吸収し試しているならば自然と楽しんで話もできるし紹介もできる。しかし逆のベクトルも常に働いている気がする。それは変化の少ないいつもと同... [続きを読む]