xxゆみxx さん プロフィール

  •  
xxゆみxxさん: 動物たちの未来のために
ハンドル名xxゆみxx さん
ブログタイトル動物たちの未来のために
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/
サイト紹介文宮崎の保護施設。管理所の譲渡適性検査に落ちた犬猫達が、心身のケアを受けながら次へと向かう施設です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2007/10/07 16:52

xxゆみxx さんのブログ記事

  • 力を貸して下さい…
  • 〜「限界なんです」続き〜ですが・・・「5匹しかレスキュー出来なかった」という後悔。まだまだ緊急性のある子達に、背を向けて帰れた自分の行動への「違和感」。今の私にはそれしかありませんでした。エイ... [続きを読む]
  • 6月Facebookまとめ
  • すいません・・・今月から現場作業だけでいっぱいとなり、パソコンと向き合う時間もそうなのですが…気力が残っていない…というのが現状です。こちらでのご報告も停滞したままではいけないと思いながら、作業の合... [続きを読む]
  • 猫が遺棄されました
  • うちの主人(言い慣れないので以下旦那と書きます)が、子猫を3匹保護しました。旦那と言っても、私がどんな事をしているのか、おそらく、ブログ読んで下さっている皆さんよりも分かっていない人です。なの... [続きを読む]
  • ふたり
  • 痙攣を起こす回数が、徐々に増えていったトランプ。その都度、鳥越店長はトランプをベットごと抱えて外に連れて行きました。「太陽の下で最期を迎えて欲しいから…」痙攣の時は動かしちゃダメだよ…とい... [続きを読む]
  • サンペイ永眠
  • 昨日、ブログを公開した約三時間後…サンペイは、息を引き取りました。14時30分、呼吸が荒くなり、サンペイは苦しそうに吠え続けていました。サンペイに残された時間はあとわずか…。それまでに、苦しみを与え... [続きを読む]
  • せめて一年間!
  • 老犬ホスピスの「ケンジ」は、昨年の5/27に、都城管理所からレスキューしました。「老犬」と呼ぶには、まだまだ早い感じがしたので、ケンジは、老犬ホスピスではなく、元気組の群れにデビューさせました。... [続きを読む]
  • できそこない
  • 「あらた」という猫は、2012年6月、兄弟3匹でレスキューした1匹でした。兄弟3匹…「パルボ感染症」に感染していました。生後わずか三週間だというのに…当時、隔離室もなかった保護家では、物置にしてた... [続きを読む]
  • バモス永眠
  • 昨年10月に、愛護センターに収容されてた「バモス」去勢手術も終え、譲渡犬スペースに行く準備の途中だったと思います。ですが・・・お尻に腫瘍があり、摘出手術したものの、小さな腫瘍が体内に残っているかも... [続きを読む]
  • 産まれてきた意味
  • ご報告が遅くなってしまい申し訳ございません。2月15日にレスキューした「きんぎょ」…視力も嗅覚も失い、絶望的な状態で保護家に来ました。温めても温めても、体温が上がる事はなく…食べる事すら出来ませんでし... [続きを読む]