サル さん プロフィール

  •  
サルさん: 緑町のウェブ屋++
ハンドル名サル さん
ブログタイトル緑町のウェブ屋++
ブログURLhttp://plant.salchu.net/
サイト紹介文7階のベランダで多肉や球根、ハオに葦サボにチランジアなどやってます
自由文Facebookページはこちら。
http://www.facebook.com/botanicalLife
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2007/10/07 23:25

サル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 梅がええ、リプサリス梅が枝
  • 今日はサクッと。すこし前に入手した、おらがベランダの梅が枝。本名はリプサリス・ラムローサ(Rhipsalis ramulosa)。ラムローさんって呼んでいます。(どうでもいい種小名のramulosaですけど、羅和辞典を見るとrāmus : 1.枝 2.枝に分かれたもの、枝状のものrāmōsus : 1.枝の多い 2.分岐する、枝分かれするrāmulus : 小枝ってことなんで、要するに「リプサリス・枝!」ってことですね。枝分かれする性質は葦サボ全般あると [続きを読む]
  • 関西生まれのムルチユニオン
  • さて、このまま園芸資材の記事をえんえんと続けても私は楽しくてよいのだけど、さすがに地味すぎるなーと思ったので植物の話をはさみましょう。諸先輩方からすれば微々たる栽培暦ではあるけれど、そこそこ長くやっていると「これなんだったっけ」ってな株が出現します。幼稚園の頃しか知らなかった甥っ子が超絶イケメンになっててびっくり、みたいな。そんな甥っ子を緑町では絶賛募集中です。目の保養にさせろ。最初のうちは、入手 [続きを読む]
  • 100均て゛園芸資材?を調達するの巻、2018春
  • 私知ってるのよ。うちの地味記事が一番アクセスいいこと、知ってるのよ。綺麗なハオルチアとかかわいい多肉とか、マニヤックな植物を見たければ、いまはたくさん素敵ブログあるんでしょ…行けばいいでしょくすんくすん(BBAの嘘泣きキモい)そんなわけで、ちょっと欲しいものがあったのでセリアと、ついでにダイソーにも行ってきました。きましたけど…最初に書いておきましょう。ダイソーで欲しかったのは、植替えのときに便利な [続きを読む]
  • アルブカコンコルの種、出来ました。
  • 今年は、コンコルディアナの花の付きが非常によろしくて。うちの日照がもう少し長かったらもっと葉っぱがコンコルコンコル、ギュインギュインと巻いてくれたのでしょうけど難しいですね。でもきっちり開花してくれました。雑然としたベンケイエリアですが心のフィルタを一つ。どこにフォーカス合ってんだかわからないけど細けえことはryコンコル、ざっと調べると自家受粉しないらしい? のですが、ある日気付いたら先端2個ずつす [続きを読む]
  • 2018年植え替え初め
  • ちらっちらちらっ…見つかってしまったか。ブログを放置してはや数十年。すっかり浦島太郎と成り果て、髪は抜け落ち、仲の良かったあの人やこの人はとおっくに川の向こうへ行ってしまったのじゃゲッホゴッホゴッホのひまわり…とならないよう、何事もなかったかのように更新してみる私です。皆さん、お元気でしたか。緑屋を知っている人も知らない人も、初めましてのこんにちは。一昨年と去年はお金と心の余裕がなくて、去年から今 [続きを読む]
  • ランララン風蘭
  • 二日か三日にいっぺんという、今までの緑屋からするとAmazingともいえるHighペースでThis monthはblogをupdateしてきましたが、ありがたいことにWebなworkをいただけて、ちょっとそちらに集中しておりました。「ブログ更新できなくてごめんなさい>さて、ネコ店長で有名な「むさし野」さんで購入した風蘭のその後です。菖蒲のアマゾン「武蔵野花壇」シマ店長に会いに行きフウランにノックダウンhttp://plant.salchu.net/2015/07/mus [続きを読む]
  • 粉と質感が魅力のグラプトベリア・トップシーデビー
  • トップシーデビーだか、タビーだか、しーつるびーだかなんなんだか、カタカナ名前的にごっちゃになっている印象の多肉。私もこいつの名前…つって、タビーとデビーがごっちゃになります。が。X Graptoveria ‘Topsy-Debbi’グラプトベリア・トップシーデビーデビーの名前で出ています、お見知り置きください。トップシー・デビーです。デビー(X Graptoveria ’Debbi’)の芽変わりで、葉っぱがふにゃってへこんでるやつ。あれ、で [続きを読む]
  • セリアの遮光スクリーンを買ってみたのだ
  • どうもども。ウェブ屋です。今日は地味ーに資材の話をしますね。昔から記事で何度か触れていたり、写真に写っていたりしますが、私はベランダの園芸用の遮光布に「ダイオミラー」という商品を使っています。ダイオミラー|遮光ネット(プロ向け)|農園芸関連用品|ダイオ化成株式会社ダイオ化成 遮光ネット ダイオミラーposted with カエレバ ダイオ化成 Amazonで見る楽天市場で見る価格.comで見るネットでも買えますし、園芸 [続きを読む]
  • 青梅市吹上花しょうぶまつりに行ってきました
  • 昨年は一人で来訪しましたが、今回は母と来ました吹上しょうぶまつり。青梅市吹上花しょうぶまつり来訪は6月8日(水曜)。前日母が、テレビで紹介されているのを見て「6割くらいしか咲いてない感じだったわよ」とLINEを送ってきました。うー、火曜・金曜に更新される開花情報を待って決めるか…と夜確認したら「満開ですおこしくださーい」との告知。放映翌日ということも加味して開園時間前突撃をかましたところ、駐車場にはまだ [続きを読む]
  • ヤマアジサイの青、とオマケの話
  • 通りを歩いていたら、怪しげな緑っぽい人がいきなり貴方の腕を掴んで「青い色の花っ!」って訊いてきました。瞬間、思い浮かべる花はなんですか?それはもうオオイヌノフグリかアジサイの二択だと思います。異論は認めます。(リンドウとか!ショウブとか!)今日はそんなアジサイの話です。 大宮の盆栽まつりで買ってきたこちらのアジサイ。札には七変化、とありました。七変化というからには七変化に近い変化をするのかもしれま [続きを読む]
  • 肥えるマクマ大使の8年後
  • ダジャレか!それに肥えてない。これから肥える。ちょっと盛ってみた。8年前に来てから、すごく目をかけられるということもなく棚の中でゆっくりじっくりそれはもうゆっくりゆっくり…遅い…ゆっくりと生長を続けていた生き物。Haworthia koelmaniorum var. mcmurtryiコエルマニオラム変種マクマトリー南ア原産、koelmaniorumよりも小型で条理がくっきりしている種。まだロゼットにすらなっていなかった若かりし頃の大使。の、8年 [続きを読む]
  • 使用している肥料と薬剤についての「ノート」を作成しました
  • 朝晩めっきり秋めいてきましたねー。もうすぐ冬が来ますね。来ますか? 来ませんよ。これから梅雨が来るというのになんでしょうこの涼しさは。日中の湿度は20%切っていたりするんですよ。涼しいのはいいけど南風が強いので植え替えをためらってしまいます。そういうわけなので、ブログの投稿記事とは別に「ノート」というカテゴリを設け、覚え書きをまとめていくことにしました。どういうわけ?初回は、私がベランダで使っている [続きを読む]
  • ガジュマルの切り戻し(剪定)するムナー
  • おっすオラ、ガジュマル!前回の登場は旧ブログの10年前!精霊キジムナーが宿るとか宿らないとか言われているのに、ここ緑町では棚と棚のはざまで春夏秋冬存在を忘れられてた樹木さ! 普段温厚なキジムナーさんだって愛想つかせて沖縄帰っちまったよね。戻ってきてソーレー!長いあいだ剪定もせず、水だけあげて放置しているのがやっと心苦しくなってきたので、久々に取り出してみたらもうほんとにお前いい加減にしろムナーはい。 [続きを読む]
  • 無葉蘭、キロスキスタ・パリシー(Chiloschista parishii)
  • 今日の観察コーナー! と言いつつ毎日目にしているはずなのに植物の重要な変化ってなんで気づくのが遅くてある日びっくりしたりするんでしょうねコーナー。さてこの、2月のドームらん展でなんとなく買ってきちゃったキロスキスタ。2016/02/20今まで私のベランダにはないラインナップのため、どうしたらいいのか皆目見当がつかねえ。無論、そんなものをどうして買ったのか…なんて問いは愚問…ッ!いやほんと、私もよくわからない。 [続きを読む]
  • マキシラリア(ラン)の植え替えすっぞ
  • すっかり初夏ですねー。日中、窓を開け放しておくと良い風が入ってきますわ。明日からは天気が崩れるようですが。さてマキシラリア。うちにはシュンケアナ(Max. schunkeana)とバリアビリス(Max. variabilis)がいます。両者とも買った当時の鉢のまま。バリアビリスにいたってはスギナだか、なんだかの種が飛んできたのか野生の王国状態。マキシラリア、強健だし育てやすいしスキスキーなんて言っている割にはお世話がズボラすぎ [続きを読む]
  • カニバと思っていたものは通称イースターカクタスだった件
  • 葉が丸いからカニバカニバ、って思って呼んでいたんですけど、花が咲いたらネットで調べた「カニバサボテン」のそれと全く違う…そもそもこの時期に咲くってんでおかしいと思わないといけないんですけど、うちは室内に入れないのでハティオラが5月に咲くベランダ。ぜんっぜん気づきませんでした!前にも学んだはずなんですが、シャコバやらなんとかカクタスやらの違いが非常にあいまいな知識のまま。ここらで再度おさらいしておこ [続きを読む]
  • 2月の赤プルPulv-oliver
  • 2月? 今何月だ? 5月だよ!そのうち上げよう、とライブラリの中で星マークをつけておいたらあっという間に三ヶ月経ってしまった植物の過去画像です。写真の日付は2月22日、にゃんこの日はまったく関係ないがまだ寒い季節。日照時間はいつもの冬と変わらないのに、水やりが少なかったのか今年は最高に赤くなりました。そう、ハムシー…と思っていたらこれ‘Pulv-oliver’なんだそうですね。E. pulvinata(錦晃星)x harmsii(花の [続きを読む]
  • 2016年5月のベランダおベンケイ
  • 新しいレンズのお試しをしたので記事にしておきます。マクロではないので寄れないです。晴れていればもっとキラキラしていたんでしょうけど、あいにく曇天な本日。Crassulaceae引き続きベランダを少しずつ整理中なのですが、どうにもならないのがこの手のコチャコチャしたベンケイソウ科の諸君。もちろん一部。とりあえずこのironbasketどこぞで買ったアイアンバスケットにまとめて置いてひっかけたのですが、さすがにもう少し綺麗 [続きを読む]
  • 過去の記事 …