はちきんイジー さん プロフィール

  •  
はちきんイジーさん: はちきんIzyのアメリカ丼
ハンドル名はちきんイジー さん
ブログタイトルはちきんIzyのアメリカ丼
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/izy_56
サイト紹介文2014年より平日別居2017年娘が白血病に 国際結婚をした夫婦の生活ブログ
自由文パートの仕事は10年毎に変わりウエイトレス、介護士、ケーキデコの後 只今寿司を握っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/10/08 00:49

はちきんイジー さんのブログ記事

  • ウイッグがお気に入り
  • 今回購入したウイッグが とっても気に入っているミックママ治療が終了し髪の毛が生えてきてもウイッグでお洒落をしたいらしい。人工毛のウイッグでも良くできていて 華氏350度以下なら ホットアイロンを使ってセットするのも可能編んだり結んだりカールを入れたりしていろんな髪型を楽しんでいる。ウイッグをつけていて一番気になるのはウイッグに見えるか  と言う点のようでウイッグをかぶり始めた頃は髪型を変える度に 自 [続きを読む]
  • 再入院初日はピック挿入から、、
  • 月曜の朝 ボーイズを小学校に送ってから   私も病院に向かった。建って2年ほどしか経たないこの病院は綺麗! 周りにはショップや様々なレストランも並ぶ。朝10時にナースによって ”ピック”(PICC) と呼ばれる中心静脈カテーテルが 上腕から挿入された。病室で行われたので 私と婿はマスクにキャップを着用。髪の毛がなく髭もじゃの婿は   キャップを顎につけ   ミックママのベッドサイドで 彼女の手を握り   [続きを読む]
  • 乗り越えようではなく
  • ”神は私たちが乗り越えられない試練は与えない。”  と  言う言葉を口にする人は多い。ポジティブに物事を捉えようという姿勢なのだろうし それがその人の力になればいい事ではある。陽が一杯に差し込むリビングの窓辺に立って  ぼんやりと その言葉を繰り返してみた、、、けど”乗り越えられない試練” と言うこの言葉が 妙に 乗り越えようと努力しなくてはいけない   そんな意気込みを感じさせ 突然癌を宣告され [続きを読む]
  • 日本人経営のラーメン屋さんへ
  • 今回コロラドでは  日本人の方々にも お会いする機会があった。 お会いした方々からこの近辺で 日本人経営の豚骨ラーメン屋さんがオープンされた事を聞き  早速 ミックママを誘ってランチを食べに行って来た。10ドルのランチスペシャルは フルサイズかハーフサイズのラーメンに  ダンプリングと呼ばれる揚げた餃子や  フライドチキンと呼ばれる鳥のから揚げ   それに ライスボールと呼ばれる小さなお椀にはいっ [続きを読む]
  • 寿司パーティーしたら、、
  • ミックママ夫婦が結婚記念日のお祝いに出掛けた夜 私はボーイズと手巻き寿司パーティーカニカマ、キューり、マンゴ、アボガドが具になった簡単なものだけど三角形にカットした海苔に 好きな具をのせ自分で作る寿司に  皆上機嫌元々ご飯やアメリカン寿司が好きなボーイズなので 沢山食べてくれ 私もハッピー先日買った 薄地春巻き皮に今回はチキンとネギを巻きフライパンで調理したら  ぱりぱり サクサクしたこのチキン巻 [続きを読む]
  • 2つのおめでとう
  • ミックママのウイッグをかぶってみたら  気分は29歳  オホホ私のボケ頭もこういう使い方なら     大活躍新しい髪型にチャレンジするミックママが時間をかけて お洒落をしたのはこの日が大切な日だから、、、  1年間に50回のデートをする事を     目標にしているミックママ夫婦は水曜の夜45回目のデートナイト を過ごした。       14回目の結婚記念日おめでとう!!そして ナショナルリーグのシカ [続きを読む]
  • こんな物作ったよ
  • 10年間 ベーカリーで磨いた腕を  ミックママに 見せようとベイキング、、、、、、、何て自慢したい所だけど 10年間ケーキのデコレーションしかしていない私は  ベイキングが苦手のまま職場を去った。ベイキングの仕事にも興味は持ったけれど私が働いていた職場でのベイカーのシフトは夜12時から朝9時まで、、、うーーん   サードシフトと呼ばれるこの時間帯だけはよっぽど生活に困らない限り 出来ないシフト、、だ。 [続きを読む]
  • 自分でする小学生のリスト
  • ミックママの冷蔵庫には3ボーイズが自分でするリストや  お手伝いリストがプリントされ貼られている。 自分でするリストは  3つの時間帯  登校前、下校後、就寝前 に分かれ    それぞれ書き記されている。    当たり前の事でも毎日リストを読み  自分がそれらをしたかどうか確認を繰り返す事で   そうする事が習慣になるものだ。この自分でするリストには   ランチを作る、、、 と言うのも含まれている [続きを読む]
  • 口内炎に勧められた薬
  • 熱いお茶で焼いてしまったと思っていた舌の先は 会話も出来にくい程痛みがひどくなり 鏡にうつすとどうも口内炎のように見える。”口内炎が舌の先に出来て 痛くて食事もしにくいし  話もうまく出来ないの”  とミックママにこぼすと”お母さん、口内炎になりかけたと思ったら すぐに 水に塩とベイキングソーダを溶かしたもので  うがいすると  ひどくならずに済むのよ。”  と   何故もっと早く対処しなかったん [続きを読む]
  • 有名パティシェのお菓子を食べに、、
  • デザートを食べに行った先は d barレストランここのオーナーはフードネットワークでホストも務めていたペイストリー シェフ  日本ではパティシェと呼ぶお菓子専門の職人さんでアメリカでもトップ10には入るらしい、、、。 この夜も白いうわっぱりを着て キッチンとダイニングルームを行ったり来たりもされていた。ミックママがオーダーしてくれたのは   prix fixe でデザートのメニューから客が一品選び他2品は店が選ぶ [続きを読む]
  • ラーメン食べに、、
  • ”今晩は二人で ラーメンと  美味しいデザートを食べに行きましょ”  と言うミックママに誘われ 金曜の夜 婿殿に3ボーイズを頼み   二人でデンバーに行って来た。 Uncle と云う名のラーメン屋さんのオーナー リーさんの結婚式の写真を撮った事で   ここを知ったミックママ夫婦が初めてトライしたラーメン屋さんは3年ほど前に営業を開始したという話だけど今では店の外にも客が並ぶ程の人気まあ 店が小さい、、と [続きを読む]
  • 高額な医療費に@0@
  • 28日間の入院生活では   7日間の抗がん剤治療に  4度の輸血 その他数知れない血液検査や  骨髄検査に Ctスキャンに、、、と   多くの検査もされたミックママの医療費、、、。いくらだと思います?     ”高いわよぉ――” 何と 16万7千ドル、、約1千6百70万円、、 家が買える金額、、、 ミックママの病気が分かった時"彼らに医療保険があって良かったわよね。" と  言った私に"あいつらに保険がなかっ [続きを読む]
  • 今日決まる
  • 退院してからも 2日に1度 血液検査を受ける必要があるミックママに付き添い 私も癌センターに行く。コロラドに来る前は ミックママの代わりに私が運転する事になるのだろうと  思っていたけどなんのなんの 想像以上に元気にしており ミックママの運転で  私があちこち連れて行ってもらっている。 血液検査の結果は採血後10分もしないうちに分かると言われたので ロビーで待ち  ペーパーに印刷された結果を2人で覗く [続きを読む]
  • シン春巻き皮はお勧め
  • ポーチに置かれていた段ボールの箱を指さし”今晩の夕飯よ。”  とミックママが言ったのは彼らの友達が配達してくれたホームメイドのディナー チキンタコスはパイナップルサルサ付きの上 手作りのカルビアン バナナブレッドまで入っていた。私にはとてもお洒落に映る料理だ。こんな風に殆ど毎晩  誰かが夕飯を作り配達してくれている。ミックママと二人だけのランチは  私の手料理 ご飯と一緒に  生姜のきいた 肉入り [続きを読む]
  • 決めたウイッグと費用 その2
  • ”この店はレビューも良かったわ。”  とミックママが選んだ鬘屋さんのレビューを  チェックしたケイさん(ミックママの義母)が話していた通り数多くのウイッグを気持ちよく 試させてもらえ店がクローズする時間になってもせかされもせず 私たちの質問にも丁寧に答え 説明をしてくれた。 ウイッグには値札が付いていなかったので ケイさんが店員さんに訊ねると人工毛で作られたものは   セミロングで400ドル程 ( [続きを読む]
  • 鬘を買いに、、その1
  • ミックママ家族はデンバー空港から  30分程走った先の町に住むので   さほど遠くではないけど往復にすると1時間近くにはなる。何かと忙しい婿に申し訳なく ”空港からバスを利用する”  と伝えたけど 次男君を連れ迎えに来てくれた。道中お喋りだった婿に いつもと違った彼を感じた事だ。 家に入ると 鮮やかな柄のスカーフを頭に巻いたミックママが  新しいキッチンにある椅子に 座っていた。”今日は鬘のショッ [続きを読む]
  • 空港で荷物を預ける時チップするの?
  • デンバー行きのフライトはシカゴのオヘア空港を7時半に出るので朝3時前に アイオワの家を出た。早朝であった事もありハイウェイも混んでなくスムーズに進め空港には6時到着"外で待ってるからスーツケースのチェックがうまく運んだらテキストで知らせてくれ、、" と何かあった場合  バッキーが荷物なりを取りに来れるからと彼らしい心使いをしてくれる。そう言われた私は少しでも早く済ませようと通路に出来た スーツケースを取 [続きを読む]
  • 睡眠時に欠かせないのは、、
  • アメリカに来た当時 不眠症ぎみだった私は 市販されている睡眠薬をとっていた。ただ睡眠薬を摂ると 翌日も頭がぼんやりし 疲れることは多かったので 寝付きにくい夜だけ利用する事にはしていた、、。20年ほど前だったか、、もっと前だったか、、メラトニンというサプリが出た時メラトニンというのが睡眠を促すホルモンである事を知り  それを試してみた、、、ら睡眠の質は良く 翌日疲れる事もなく快調寝付きにくい夜だけ [続きを読む]
  • もうこんな事してもいいの?
  • 感染から身体を守る役割を果たす  白血球の一種である好中球の値が  ぎりぎりだったミックママは  ちょっと無理を言い医者から退院の許可も得ている、、と言うのに退院早々 大勢の人達がいる劇場に行きお義母さん他、義理の妹さんや 姪っ子も加え  ブロードウェイの ”フローズン” を観に行った、、、と  知った時は驚いた!  病気になる前から予定していた事であり それを実行出来たことがどんなに嬉しいかも分 [続きを読む]
  • 退院したぞ!Yay
  • 寛解導入療法と呼ばれる1週間の 抗がん剤治療後ヘモグロビンや血小板が減少し 4度の輸血を受けたミックママ、、、。 骨髄生検では白血病細胞0という検査結果が出血小板、好中球、ヘモグロビンなどの値も ゆっくりと上がって行き まあまあ安定  ドクターから退院の許可がおりた。10月中旬、 地固め療法 (Consolidation Chemo)と呼ばれる    5日間の抗がん剤治療が始められるので それまでの貴重な家族との生活に [続きを読む]
  • アメリカの市場へ、、
  • バッキーの誘いでブランチをする為11時近くに  ダウンタウンにあるレストランに行った、、、らいつの間にか レストランは閉鎖され   ウインドーから中を覗き込むと    ガランとし テーブルさえ消えている。ただそれにガッカリする暇もなく 一人ウキウキしたのはその店の周りで ファーマーズマーケットがオープンされていたからだ。  採りたての野菜や果物、 カットフラワーにクラフト、    いろんなフレイバ [続きを読む]
  • 40回目のデートは、、
  • 30代のミックママ夫婦は 1年間に50回のデートをする事を目標に デートした時の写真をSNSにアップし  50デートでハッシュタグしている。 ハッシュタグされた部分を すると  出て来る 出て来る   二人のデート写真  出て来る 出て来る  と言っても1回のデートに1枚の写真だけど、、、  1年間は52週プラス1日毎週1度 デートを持つのは 3人の子供がいると 難しそうだけど二人で朝食を食べ [続きを読む]
  • 想い 願い 祈り
  • 青い家のドライブウェイに入ろうと  スピードを緩めると そのもとに立つウォルナッツ(クルミ)の木の下でリスが地に落ちた実を食べていたのが目に入る。  食いしん坊のリスは私の車が近づいても  その場に立ったまま 実にかじりついている。 小さなリスをひいてしまわないように 警笛を鳴らすと ピュッと走り去った。 まだ青い柔らかいクルミを一つ拾って   週末アイオワに来ていたバッキーに見せるとまくしたてるよ [続きを読む]
  • 違った味があると言われたが、、
  • ある町のクラフトショーで今回初めてブースを持ったニックママとエンバーに  一人のフォトグラファーが声をかけて来た。”貴方たちの作品は ちょっと違った味があるわね000クラフトショーにでるお気持ちはおあり?”フォトグラファーが言う 000クラフトショーは  この辺りでもよく知られたクラフトショーで売り上げも大きくなるだろうけど  名が知られる事は大きなプラス 自分たちのクラフトを売るようになって2か [続きを読む]
  • 輝け
  • 秋のはじめには あちこちでクラフトショーが催されるそれらのショーで店を持つ事にしたニックママと友人エンバーこの数週間 その準備に大忙しだ。クラフトのお手伝いは 出来ないがせめて 子守でも  と金曜の夜エンバーの2人の子も連れ  街の高校であるフットボールゲーム観戦に出掛けた。 この学校は将来 けいちゃんとカメ君が通う事になる高校だ。  6ー7年後に高校生になる彼らを想い そこにいるティーネ―ジャーた [続きを読む]