はちきんイジー さん プロフィール

  •  
はちきんイジーさん: はちきんIzyのアメリカ丼
ハンドル名はちきんイジー さん
ブログタイトルはちきんIzyのアメリカ丼
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/izy_56
サイト紹介文2014年より平日別居2017年娘が白血病に 国際結婚をした夫婦の生活ブログ
自由文パートの仕事は10年毎に変わりウエイトレス、介護士、ケーキデコの後 只今寿司を握っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2007/10/08 00:49

はちきんイジー さんのブログ記事

  • 無事帰宅
  • 今回のコロラド訪問は短い滞在だった事もあるけれどボーイズは学校もあったので何をするにつけても猛スピードで過ぎていったそんな中 初めて見た オリー君8歳のメルトダウン meltdown 3ボーイズの中で一番落ち着いている3男オリー君を見ていて“オリー君は癇癪を起こしたり 泣き叫んで暴れる事がないわね” と以前ミックママに言った所“オリーが 泣き叫び始めると 誰よりも手が追えなくなるのよ“ と 言われた事を思い [続きを読む]
  • 気を使ってるね、、
  • コロラドに行く道中もやけに大人しかったけいちゃん、、、多分彼女なりに 良い子でいよう と 気を使っているのだろうかコロラドの家でも口数も少なく 人が言うことに従う事が多い。そんなけいちゃんを連れて街のモールに買い物に行ったのはニックママからバスケと陸上用の靴を買って来るよう 頼まれてもいたから、、、だ。モールも田舎のものに比べ大きいけれど店もオシャレ気に入った靴はあっても足の大きなけいちゃんに [続きを読む]
  • 成長したねぇ
  • 暖房が入っただけでなく ボーイズ一人一人が前に比べ落ち着いてきた事もあり それが バッキーの血圧を平常に保っている。 ^_^、、あっ ボーイズがワイルドだったという意味ではなく何と言うか、、バッキーがボーイズの行動にカッとしてしまう事が 以前多かったけれど それが今回 少ないさて新学年が始まると 学校ではスクールピクチャーが撮られる。その撮影が水曜日にあるというので 火曜の夜次男君と三男のオリー [続きを読む]
  • ちょっとしたスマートホーム
  • 私たちがコロラドに着くやデンバー空港に 車を走らせたミックママ夫婦の行き先はメキシコ。15年目の結婚記念日をビーチで祝う二人の様子は まるでその場に私たちもいるかの様に インスタグラムやフェイスブックで知ることが出来 幸せそうな二人を見てバッキーと二人 しんどかったけど ここに来た甲斐があった と 喜び合った。 笑ミックママ夫婦の家は 田舎に住む私たちの家と違い進んでいる。 ちょっとしたス [続きを読む]
  • 気乗りしなかったのは、、、
  • "私もコロラドに連れてってぇ〜“ と 何度もけいちゃんにせがまれ"ママに聞いてごらん” と バッキーが言ったのは“学校を休むことになるし ニックママが行かせるわけがない” と 強く思っていたから、、、、。 ところがニックママは けいちゃんを追い出したい気配 あっ 追い出したい は冗談、、、ですがでもねぇ〜〜“学校を休んだら 皆勤賞(perfect attendance) が貰えないぞ” と 言うバッキーに “ [続きを読む]
  • 予定変更
  • この夏から使い始めているiPhoneで  Netflixが視聴できる日本の映画もあるかなぁーー   と検索するといくつか出て来た中に 以前誰かのブログで紹介されていたテラスハウス が目に付いたので  観はじめた。 シェアハウスで生活する男女6人の生活を映した動画を  スタジオで観ながら あれこれ評するメンバーたちのコメントが可笑しくて   すっかり はまってしまった 観始めたのは ”テラスハウス軽井沢編”コロラ [続きを読む]
  • 私ヤバイ
  • 今日、中華で働いていると店に置かれている電動カートmotorized shopping cartで買い物をしていた高齢の男性が 中華のオーダーにやって来た。男性は非常に痩せており鼻に通ったチューブは携帯用の酸素ボンベに通じていた。眉間にくっきりと縦皺のあるその男性が 気難しそうな人である事は 中華のオーダーを取っているだけで感じられた”レストランで食べる” と言うので 料理をテーブルまで運んだ。暫くすると 電動カートに [続きを読む]
  • 今月はハロウイン編
  • 子供のクッキングクラブ Raddish kids の10月のレシピーはハロウイン編 蜘蛛のような飾り付けの スライダーや目の玉が浮かんだ トマトスープそれとチョコクッキーが分かりやすいイラストと一緒に載っている毎月けいちゃん宛に郵送されるこのボックスはそれだけでけいちゃんを笑顔にするけれどレシピーボックスに含まれたキッチンツールを何よりも楽しみにしている。今月はクッキーカッターが二つ入っていた。勿論 ハロウィン用に [続きを読む]
  • 応援に行って来た
  • 金曜日の夜アイオワにやって来たバッキーと翌朝 けいちゃんのバスケを観戦に行ったニックママがコーチをするこのチーム 今学年から二人新メンバーが加わった以外同じ顔ぶれずっと彼らを見てきた事もあり 私にとっても家族のような存在だ 最初の試合は 32ー14で圧勝選手皆 上達しいいプレイが出来ていたけいちゃんは良くできていたリバウンドの後のシュートが 全く決まらず2ポイントのみアグレッシブで力強いディフェンスを [続きを読む]
  • 厳しい調査や検査も受けなくてはいけない
  • ホスピスボランティア希望者は8週間のトレーニングクラスを受けるだけでなく バックグラウンドチェッククレジットスコアーのチェック借金の額又車両保険を持ちライアビリティー カバー Liability Coverage が10万ドル以上である事 健康診断を受ける必要もありTB スキンテスト (ツベルクリン?)もしなくてはいけない日本でBCGを受けた私はこのテストで陽性になり それが問題になった事が以前 アメリカであったので一応それを伝える [続きを読む]
  • 今回の旅に
  • 今年の10月ミックママ夫婦は15年目の結婚記念日を迎える想い出作りや旅行が好きなミックママから10月に3ボーイズの子守が出来るか きかれたのは8月の事”いつでもいいよ” と軽く返事をした後で ホスピスのトレーニングクラスが毎週月曜日の午後ある事を思い出し 欠席出来ない事を伝えたら私のスケジュールに合わせ旅程を組んでくれた。来週の月曜の夕方クラスが終了次第バッキーと二人でアイオワを発つアイオワからコ [続きを読む]
  • 欲張りにお仕置き
  • 昨日、元美の事を如何にも貪欲な女性のように 書いてしまった事から自分たちがした事を思い出した今の家に引っ越す前だから2003年の事バッキーの転勤で約10年間住んだ家を売る事になった。ロックガーデンとバッキーが呼ぶ庭がその家にはあり小石で作られた小川?には小さな木の橋がかかり大きな石も庭のあちこちに置かれていてその中を多年草や木々が1年中色をつけてもいた。 元のオーナーが造り出したその庭が   この家の一 [続きを読む]
  • 車の事で元持ち主と、、、
  • 8月に買った中古車の元持ち主から  バッキーに連絡があり後部のハッチを覆うカーゴエリアカバーが  いるかどうか訊かれたと言う。訊いて来たのは元持ち主の奥さん、、元美(仮名)この車を売りに出したのはご主人、、元男(仮名)で元美は元男が 車につけた値に少々不満を持っていた。”そうやね 別になくても事は足るけれど 前乗ってたスバルにも付いてて  たまに使ってたよ。”  と返事をすると”じゃぁ 値段を聞い [続きを読む]
  • ユニクロサイズ
  • 日曜の夜アイオワの家に帰りつくと ユニクロのオンラインショップでオーダーした商品が 届いていた。Teeシャツとショートブーツはサイズもぴったりだったけれどひとサイズ大きめを注文したベストはちょっと大きい。アメリカのユニクロは日本のユニクロサイズより大きめのようだ。ひとサイズ大きめにしたのは ベストのリビューに Bought ‘larger’ sizes but  it was still too snug to accommodate my non Japanes [続きを読む]
  • ドラッグテストが尿から唾液に変更
  • 金曜、無料のランチを食べていると休憩室のコーナーに置かれたテーブルの一つにHR(Human resource) の女性が書類を並べていた。書類と一緒に置かれていたのはドラッグテストの容器私が採用された4年前は尿検査だったけれど 2年前にそれは廃止され唾液でするテストに変わったと言う会社がしていた尿検査ではアルコールへの反応はないと話していたけれど この唾液検査ではそれも分かると彼女が話す。職場で怪我をした場合もこ [続きを読む]
  • サンドイッチの思い出
  • 毎週金曜日は従業員に感謝する日とありランチの無料サービスがある。今週、休憩室に設置されたバッフェスタイルのランチはターキードレッシングサンドイッチ (Turkey Dressing Sandwiches) に   コーンやマカロニにデザートターキードレッシングサンドイッチを私が初めて口にしたのは  アメリカで暮らし始めた頃に出席した披露宴だった。貧富の差が大きいアメリカ 披露宴もピンからキリまであるけれど  ジーンズで出席 [続きを読む]
  • 当てはまる理由は、、
  • ”何故 人は食べるのでしょう?”  と言う質問に多くの応えがあった。1、 空腹だから2、 健康の為3、 癒す為4、 退屈だから5、 気持が沈んでいるから6、 ストレスから7、 罪悪感から8、 義務感から9、 家族や知人たちとの集まりでもっとあったけれど  思い出せるのはこれだけ、、。 すぐ忘れる私にしては十分な量だけれど、、、笑これも皆が参加する形式であった事や 皆からの声を講師が黒板に書き記した [続きを読む]
  • せこい我が家の夕飯
  • 夕飯をゆっくり食べる時間もない程、 スポーツで大忙しのけいちゃんとカメ君カメ君など 学校のサッカーにバスケ、野球 が同じ日に行われる日もある。 練習時間が1種目1時間としても   3時間動きっぱなし、、、だ。 私も夕方まで働いていると彼らのスケジュールに合うよう ゆっくり料理をする時間もなくそんな日は職場で売っている中華を利用従業員用のランチセットは2つのおかずに麺又はご飯付きで4ドルこのセットを [続きを読む]
  • 何故食べるんですか
  • 今週のホスピストレーニングクラスもとても楽しかった。2時間のクラスでは毎週 2人の講師によって1時間ずつのクラスがもたれる。今週は家族や患者さんの教育に携わる講師1栄養士であられる講師2 によって話があった。 講師1は 人が亡くなる前の身体的な変化 講師2は 死を前にした人に必要な栄養、、、、と言っても 患者さんに栄養をつけさせるのではないです講師1のクラスについていくのは大変だった伝えたい事を [続きを読む]
  • 彼女の将来の夢に
  • 秋の気配がするアメリカ中西部紅葉もゆっくりと始まっているそんな昨日春を思わす童謡 ”ちょうちょ” が頭から離れず  それをハミングしながら仕事をしていると 中国人の寿司子がやって来た。    ”そう言えば この歌は    貴方のお嬢さんがリハーサルで弾いた曲だったわね。”      ”そうだっけ?    実は娘はピアノにあまり興味を持たなくなって    練習もさほどしないのよ。” 頭を抱えた寿司子 [続きを読む]
  • 恐怖の信号待ち
  • 平日暮らすアイオワ州にある街は坂が多い場所によってはそれは急な坂道に沿って家が建ってもいる。氷の張る冬を思っただけで ぞーーーとするほどの傾斜だ。職場からホスピスに行く道にある交差点のひとつは 坂道で信号待ちをする道路があるその道路には もう一つの道が入り込んでおり車が左折出来るように道が入り込んだ部分は車が止まれないようになっている。上手く説明が出来ないので  下手な絵を、、、、車が止まれない斜 [続きを読む]
  • ユニクロ初オーダーはキースへリングTee
  • ユニクロがアメリカに上陸し オンラインで買い物もできる事は知っていたけれどオーダーする事がなかったのは 期待したほど安くはない 好みのデザインがないなどの理由かなぁーーでも日本の物だから質は良いだろうしサイズも合いそう  と思い時々サイトをチェックしてはいた。 ユニクロのヒートテックが良い  と聞いたので地下室で寝ている私は冬それを着こもうと オンラインショップを覗いていたらキース へリングのイラ [続きを読む]
  • 布屋でびっくり、、週末作った物は、、
  • 4歳の男の子のお誕生日プレゼントに 彼が好きなスーパーヒーローの絵柄フリースを使って切って結ぶだけで出来るブランケットを作る事にしたこのブランケットは簡単に出来る上あったかいので  気温の低い日の野外のイベントによく登場する。フリースの人気と共に柄の数も多くなっている。金曜日イリノイに帰る前に生地やクラフトを売っているジョアン Jo-Ann に行った。この店はアメリカ国内に多くのチェーン店を持ち  私が [続きを読む]
  • 分からない振りをする
  • ホスピスのトレーニングクラスでの事一人のボランティアが講師に尋ねた。  ”今の大統領の事もありますし (クスクス)  患者さんが政治の話を始め自分と異なる意見である場合   どう会話をしていけばいいでしょうね、”講師A  ” 政治の話はしません  って私なら言うわ。”講師B  ”you can Play dumb"         (政治の事など分からないって振りをしてもいいわね)私  (振りなどしなくとも じで行け [続きを読む]
  • こんな姿で
  •  先週の水曜日けいちゃんもカメ君も放課後のアクティビティがなかったので今週もそうだろうと   ”夕飯を作ろう。”  と提案先週作ったミートボールのパセリ抜きと以前作ったカレー風味のビリヤニBiryani だ。今回ミートボールに挑戦したのはカメ君ミートボールに入れるオニオンを擦っていると 目が痛くなりゴーグル着用で作業それでも痛むのでその作業は私がバトンタッチ擦ったオニオンとリンゴが入ったひき肉をこねる作業 [続きを読む]