はちきんイジー さん プロフィール

  •  
はちきんイジーさん: はちきんIzyのアメリカ丼
ハンドル名はちきんイジー さん
ブログタイトルはちきんIzyのアメリカ丼
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/izy_56
サイト紹介文2014年より平日別居2017年娘が白血病に 国際結婚をした夫婦の生活ブログ
自由文パートの仕事は10年毎に変わりウエイトレス、介護士、ケーキデコの後 只今寿司を握っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/10/08 00:49

はちきんイジー さんのブログ記事

  • 病に侵される前の貴方
  • 葬儀屋で遺体に死化粧をする人が死者の生前の写真を何枚も見ながらどんな風にメイクをするか考える映画でのシーンに  心を打たれた事がある。仕事にはつけなかったけれど  一時、、、40代の半ばだったかなぁ―― 死化粧師になりたく葬儀屋のオーナーのインタビューを受けた事もあった私だ。老人ホームで働いていた頃重度の障害を持った方々の過去の暮らしを知る事は どんな些細な事でも介護をする側にとって大きな意味があ [続きを読む]
  • ウルウルきたのは、、
  • 高齢カップルが店に来ると自分たち夫婦の将来を思い細かく観察してしまう癖がある。今日はこんなカップルが印象に残った。 ”Strong ” と言う文字がプリントされた今風でおしゃれなシャツを着た婦人は口をぽかんと開け無表情、、、。目は宙を見つめている。彼女とやって来た長身でスリムな老紳士が 私を見るや 店のクーポンが使えるかどうか 確かめるようにそれを差し出す。”お好きな物をオーダーなさってください。それと [続きを読む]
  • 奥さん喜ぶよ
  • 霊媒師さんの催しがあった日の朝”今晩の催しにはあの1ドルの服を着て行くんか?”  とバッキー”1ドルの服、1ドルの服って それは余計な言葉や 1ドルでも私はあの服が好きやの、、、。”セカンドハンドの店でそれも1ドルで買った服を着る私を 馬鹿にしているのかと思い  ちょっと食ってかかって言うと”いや お前に似合ってると思うたから、、、や。”  とバッキーその服は土曜日の夜結婚記念日のお祝いをしたレスト [続きを読む]
  • 少々期待外れではあったけれどいい時間だった
  • 午後アイオワに帰って来てからもバタバタし大急ぎで霊媒師さんの催しがある図書館に行った。会場にはすでに多くの出席者が席についており耳が遠くなってきた私が前列に空席はないかと見ると前から2番目、、それも中央の席が空いていた 、、おーーラッキー  失礼します、、、と言いながらズカズカと人の前を通ってその席に座った。この催しでは霊とのコンタクトをとるリーディングはなく霊媒師さんの話を聞くのが主だった。 そ [続きを読む]
  • 自分を責めるから、、
  • こんな風に記念日を終えてしまったのは 特別なお祝いが重い空気の中での食事になった事から 責任感の強いバッキーにとってそれがストレスになったんじゃないかと想像する。バッキーが特別なお祝いを嫌うのは  そこから来ているんだろう。結婚記念日の食事が上手く運ばなかった事から、、、自分を責める。責めていると次は自分を正当化する為言い訳をつけはじめる。それだけでは処理できない場合相手を攻撃する、、、このパター [続きを読む]
  • 余計な一言
  • 土曜の夜は結婚記念日のお祝いに外食去年初めて行ったFレストランはそれ以後 私たちのお気に入りのひとつ”Fレストランでお祝いするか?”  と言うバッキーに”私もそう考えてたのよ。”  と返事をする私を  それは嬉しそうに見たバッキー土曜日 アイオワの家に行き庭仕事をしたバッキーが  イリノイに帰宅したのは7時近く遅い時間の夕飯にはなったけれど   忙しい時間帯が避けられ すぐに席に着く事は出来た。一皿 [続きを読む]
  • 全て上手く運んでいます
  • 去年の秋に剃った髪の毛も伸びて来てCurly Pixie カットのようになったミックママのヘアーが良く似合っている。最後の治療を終え 1か月半後に行われた骨髄穿刺は  今までと違ってそれは辛かったらしいけれど 検査結果は良く 現在は1か月に1度の血液検査と 医師の診察が数か月に1度行われるのみその間隔も徐々に長くなっていくようだ。今日はコロラド一家の様子を SNSに載せられた写真と一緒にお知らせしよう。急いでい [続きを読む]
  • 好きやなぁ――
  • バタバタとアイオワでの半日を終えた金曜の夕方目に留まった物を写真に撮る為  イリノイへの帰り道 小さな町に立ち寄った、、、。スマホ、、、それもアンティークな代物で撮る写真は 陽のかげんもあり 小さなスクリーンにある被写体が良く見えず感で撮ったけど 何とか撮れたかなぁ―― 車を駐車し心が動かされた方に歩いて行くその一歩一歩さえが  ゆっくりと流れていき 忙しかったこの日には特に必要な時間である事を感 [続きを読む]
  • 結婚記念日のお祝い
  • ”えーーーえーーーーーなぁーに 今日お誕生日なの  何なのぉーー ”  と顔いっぱいの笑顔をして寿司子が私に向かって叫んだのは店にあるフラワーショップから私に花が届けられたからだ。”結婚記念日の贈り物よ。”  と言うと”ええーーーうちの亭主なんて なぁーーーんにもしてくれないわ私の誕生日だって覚えてないわよ”  と言う。”でも結婚記念日のお祝いは奥さんがその計画を立ててもいいのよ。男性がするものと [続きを読む]
  • 当選したのは
  • 私が働く中華と寿司のコーナーには フルタイムで働く従業員が5人おり皆それぞれ4〜5週間の有給休暇を持っている。彼らが休暇を取る時はそれをカバーする為私が働く時間数も多くなり スケジュールが変わる。4月中旬に一人の中華シェフが休暇を取り中国に帰られた。”5月に入ると航空券が高くなるけれど4月の出発だとシカゴから北京まで 往復500ドル(5万円) 。”  と聞き  あまりの安さに驚いた。 彼の休暇でスケ [続きを読む]
  • 母の日のギフトは、、ソーミー
  • 火曜日はカメ君の野球の練習試合が夕方からあり家に帰りついたのはもう日が暮れてから、、だった、。キッチンに集まって皆でガヤガヤしていると”ハッピーマザーズデー”  とニックママが紙袋を差し出す。ニックママとミックママの姉妹が相談して  贈ってくれた母の日のプレゼントDVDは私がコロラドにいた時にはまったテレビドラマ      ”This is Us” だ。バッキーもはまっているこのドラマ  週末夫婦で観るのにい [続きを読む]
  • 高級食材のこれを頂いた Yum!
  • 気温の差が激しいこの季節土曜日にあったカメ君の野球の試合観戦では  皆 真冬の格好 ブルルルル空振りが多かったカメ君がこの日の試合では  2度続けてホームランをかっ飛ばした。これで自信がつくといい。 雨も多かったこの数日  日曜からゆっくりと気温が上がりはじめ春収穫される モレルマッシュルーム狩りに最適となった。モレル狩りに出かけた人も多く  フェイスブックに載せられたこの写真には驚き!!     [続きを読む]
  • 最悪なカスタマーサービス
  • 花のオーダーに毎回ProFlowersを利用している私たちは今回もそのオンラインショップを使い カリフォルニアに住む義母にチューリップの花束を贈った。こういった花束は蕾の状態で送られる事が多いので母の日に花を咲かせるように、と 金曜日に義母の元につくよう注文を入れたそれなのに  それなのに母の日になっても義母の元に届いていない事を知る。 トラッキングナンバーをたどるとその花がダメージを受けた為 配達されない [続きを読む]
  • 日本の家族から連絡があり、、
  • 久しぶりに日本からメールを受け取った。何を食べたのかも記憶にないという母は足腰も弱り病院のベッドを家で使っていると知る。小さくなった母の姿と 母の介護をする家族の姿が広がり私にも何かお手伝いが出来ないか、、と思い日本に帰る事を考え始めた、、、けれど私が寝泊まりする部屋はそこにはなく  余計に気を使わせてしまう、、、かと言ってホテル暮らしをするほどの余裕もない、、、そんな事をあれこれ考えているとGoo [続きを読む]
  • 母の日と見覚えのない注文確認通知と、、
  • 日曜日は母の日、、、カリフォルニアに住む義母には  フレッシュフラワーをネットでオーダーした。元気だった頃は 花ではなくステーキを好む義母と外食に行ったり  肉そのものを贈っていたけれど遠くに離れてからは花の贈り物が多くなった。ストロークで倒れてから 天使のようになった義母は何を受け取っても子供のようにはしゃいで   喜んでくれるんだけれど、、、ね。その義母も6月には帰省する約2週間の滞在だ。ステ [続きを読む]
  • 年寄りと呼ばれ、、
  • 数週間前の事スーパーの駐車場でバックし車を出そうとしていると同じようにバックして来た車にぶつかる事故にあった。100%私の過失と強く主張する相手ドライバーと  お互いの保険や免許証、また連絡先の情報を交換し  写真も数枚撮りその場を去った。その話をバッキーにすると”だから 年寄は皆車の数も少ない駐車場の端っこにパーキングするんや。”  と私も今後そうするべきだ、、と言う。車と車の狭い間に駐車するの [続きを読む]
  • 夏の服装は、、
  • 暑さがしのげるひざ丈のワンピを 夏着る事は多いのだけれど  余り短くないスコート Skort も好き。   垂れ下がったお尻の線がショーツのように   はっきり出ないし  スパッツが中についているので悪い行儀でもOKだから、、。 スポーツウエア―で知られる コロンビア (Columbia)のスコートが  セールになっていたので 試してみようと思う。お気に入りのスコート   ありますか?にほんブログ村 これから暑く [続きを読む]
  • こんな理由で警官が、、
  • 先々週末のカイヤッキングがジェイク君にとっても今年初めてだった事から私たちが川でカイヤッキングをしている写真を彼がフェイスブックに投稿したらその後すぐに元彼女から"私のカヤックを返して、、、" とテキストメッセージが届いたらしい。ジェイク君が彼女のテキストに返信しないでいると元彼女が警察に届け出をした為その翌日、警官の訪問を受けた、、という訳だ。    ↑(お腹が茶色いロビンの鳴き声は覚えた)"これ [続きを読む]
  • こっちが安心
  • 見事に花をつけたアシュツリー(Ash Tree)が  あちこちで目に付くこの頃 快晴に恵まれた日曜日も  ジェイク君のキャンパーに行った。この日は川へカイヤッキングに、、、。釣り竿も持って行った男たちが  フィッシングも楽しんでいると、、、何と バッキーが ナマズを釣りあげる。”水底にすむナマズが釣れるとは思ってもみなかった。” とバッキー料理されていないナマズを目の前で見る事さえ 私には物珍しく   伸 [続きを読む]
  • 始めてみた
  • ”北のミネソタ州で降った雪が溶け流れてきているのよね。”  と マリーナのオーナーが言うようにミシシッピー川の水位が上昇し アイオワの街にあるキャンピング場はあっという間に水の下イリノイにあるジェイク君のキャンピング場も同様 瞑想する為に歩いて行けた箇所も水に覆われてしまった。ジェイク君が彼女と別れた事もあり 毎週末のように彼のキャンパーに行く私たち夫婦土曜日の夜もアイオワから帰るやキャンパーへ、 [続きを読む]
  • 使用料金1日5ドル 5百円
  • アウトドアが好きな床屋のジェイク君は寒さの厳しい冬以外は町のキャンピング場に1年中とめているキャンパーで  週4−5泊する。このキャンピング場には何台かのキャンパーが  ジィク君の物と同じように1年中止められたままなので費用がいくらするのか気になって訊くと駐車料金は1年間約9万円で キャンパーに滞在すると水道や電気の使用料金として  1日5ドル支払うようになっているらしい。滞在する度にキャンピング [続きを読む]
  • 初試合です
  • 金曜の夕方イリノイに帰って来たのですが今日の土曜日はカメ君の野球の試合観戦にまたアイオワに戻ります。このチームはトラベルチームで練習も1月からスタート コーチも親たちも選手たちに力を入れている勿論 野球大好きな少年たちの集まりだ 土曜日の試合は9時と12時 ” パンパ(おじいちゃん)が9時の試合も観に来てくれるって言ってたんだ。”  とそれは嬉しそうに話すカメ君がガッカリしないように 早起きして出 [続きを読む]
  • バースデーです
  • 5月4日の今日は  けいちゃんのバースデー背丈もぐんと伸び   私と3センチほどしか変わらなくなったけいちゃんだけどまだまだ子供っぽさは抜けなくて  誕生日である事に大はしゃぎする姿が     何とも可愛い!金曜日は1時間遅れで学校が始まるのでゴルフカートに乗ったり   フロアーでヨガポーズ を 披露したり ケラケラ笑いどうし、、、 けいちゃんの成長を記録する為に始めたこのブログも   今年で11年 [続きを読む]
  • 世界でもここだけ
  • 旅行記の続き、、、です 発掘したダイアモンドが自分の物になるパークは世界でもここ  ”クレイター オブ ダイヤモンド州立公園” だけという話その上 1カラット以下の小さなダイアモンドなら  数日おきぐらいの間隔で発掘されており私たちがパークに行った数日前にも 私の結婚指輪にあるガラスより大きなサイズの  0,7カラットのダイヤが見つかったと記録されている。去年だったか ジェイク君がそのパークを去っ [続きを読む]
  • 私の好きな言葉
  •        ポツン、、と        一人だったから、、、、     目に留まった。       顔を見ると     こんなに輝いていて       思わず微笑んだ。    ” You are loved ”   と        囁いているようで                  逆に元気をもらった。        ” You are loved ”    私の大好きな言葉  一人じゃない、、、と 元気づけてくれる。 [続きを読む]