jun+ さん プロフィール

  •  
jun+さん: ほくのたこやき -猫とインコ-
ハンドル名jun+ さん
ブログタイトルほくのたこやき -猫とインコ-
ブログURLhttps://ameblo.jp/jkblog/
サイト紹介文鳥使いロシアンブルー、「ほく」のフォトブログ。猫×鳥(マメルリハ、アケボノインコ)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供336回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2007/10/12 11:06

jun+ さんのブログ記事

  • まさかの向日葵スプラウト全残し
  • りゅう「いちじくってなんでこんなに美味しいの」みんな大好きなイチジクの旬はあっという間に終わってしまった。ちなみにうちの人間ふたりとも、イチジクは正直あまり好きじゃないインコずのために買ってくるんだけど、1パック6個入りとかで売っているので日持ちしない残りのイチジクは一人分(インコ)ずつに切ってそのまま冷凍保存。 8月末、ひまわりスプラウトに挑戦してみました。気温はまだ25度以上あったのに、発芽率イマ [続きを読む]
  • 避雷針の守護者
  • ほく「もう起きるの?」 ねぼすけほくさん不機嫌顔鼻とマズルが怒ってる〜d( ̄  ̄) 天気のいい朝はほくさん比較的起きるの早い(といっても目覚ましアラームが鳴ったら起きる)けど、太陽が出ていない日は人が起きてもずっと寝てるすずめ「ぶら下がったらポキっと地面に倒れるのあったまいい〜」ベランダで育ててるインコずおやつのキビ、なんかもう、スズメのおやつとなりつつありますすずめ「おいちいね」それアナタのため [続きを読む]
  • まるかじり完熟万願寺唐辛子
  • 万願寺唐辛子も普通のピーマンも、 ちょっと収穫し忘れていると完熟して赤くなる あい「しげきっくす!」 あいちゃんには時々、万願寺唐辛子をかじるおもちゃがわりに渡すけど、緑よりも赤い方が好まれる あいちゃんは万願寺唐辛子のみならず、かっらーい鷹の爪(自家栽培)もバリバリ食べるので・・・ ほく「・・・なんか今日くさい。」刺激のある暮らしがどれかおひとつ押していただけたら励みになります   [続きを読む]
  • スマホク・特等席を奪い合う猫とマメルリハ
  • ほく「なあなあ、も一回、胸寝さして」(胸寝:寝っ転がった人間の胸の上に乗って頭や体をなでさせること)クールな顔してほくさんはあまえんぼう。 猫は年を取るごとに甘えんぼう度が増すとは聞いていたけど本当だった うり「なんか今日のダーリンいつもより毛深いわね(´・ω・`)」朝イチ大好きな旦那を見つけて飛んで行ったものの、先客のほくさんがいたので仕方なくほくさんの毛深い背中に降り立ったうりちゃん(・∀・) 台風で [続きを読む]
  • おさかなは手で持つ時代
  • ほく「おさかなくわえる時代は終わった。これからは手で持つ時代」猫の手は、意外に器用だ。 猫の手借りたら案外役に立つかもしれない・・・実際はそのもふもふ丸っこい手と肉球で人間を骨抜きにする共倒れ必至な危険な手 あいぽんバードジムには太い枝もあるのにあえての細枝ここがあいちゃんのお気に入り 鳥のバランス感覚って驚異的。 先日の徒競走、何度か走って勝負してもらってるので別カット 鳥は人と同じ二足歩行。鳥は [続きを読む]
  • ほくたこ愛の劇場
  • ちとせと虎太郎。ツクツクでペットショップにいた時から一緒で気心が知れた幼なじみ。 大人になった今もなんだかんだで仲はいい。 りゅう「・・・あっ!」 こうやって、ちゅっちゅとかしちゃう ・・・チューというより、ちとせがごはんの催促して虎太郎が出してるんだけども(笑) ちとせ、彼氏が見てるぞ 虎太郎「あ、やばっ。」ちとせ「・・・アラ?もう終わり?ゴハン・・・」りゅう「テテテテテッ」 一応りゅう君は、ちとせが自分 [続きを読む]
  • 徒競走のゆくえ
  • ちとせ「りゅう君、今日は徒競走して遊びましょ」りゅう「え〜ボク運動苦手・・・」秋と言えば運動会! 運動神経バツグンのちとせに対し、りゅう君は冬に脳の神経に不具合らしきものが出て以来、飛んだり走ったりがちょっと不器用。(先日のてんかんのこともあるし) でも身体を動かすのはリハビリにもなるし大事だよ! 運動!運動! よーい・・・ドンッ!!きれいに同時スタート! ちとせ「きゃっほ〜!!」りゅう「わぁあああ〜 [続きを読む]
  • 白龍おすすめ絶景ポイント
  • ネコ科のしっぽの付け根が好き。 意外としっかり太いおしっぽ。 ほくさんの付け根をサワサワ優しく触ると喜ばれます(°∀°)b りゅう「今日は秘密のおすすめ絶景ポイント教えちゃうよ〜」ちとせ「おデートに最高な絶景?」りゅう君がおすすめする絶景ポイント?? りゅう「おうちの中からシツレイしまぁす」 りゅう君おすすめの絶景はじぶんちの中にあるらしい・・・ りゅう「左上見て!!ここがおすすめ絶景ポイント!!」 (- [続きを読む]
  • スマホでプリっとな
  • りゅう「プリっとな♪」そこトイレじゃないスマホはおトイレ並みに菌が多く付着してるとかってテレビで言っていたけれど、 我が家は時々画面の上に直接ウンコされるから結局スマホ=ウンコじゃんっていう。 ↑真面目バージョンで言うと、むしろ人からインコへ細菌が行くことの方がインコの健康被害につながるし個人的には怖いんですけどね。 されるたび、インコずご帰還後こっそりアルコールで拭いてるからきっとワタクシのスマホ [続きを読む]
  • カモネギ美容室 de マメルリハ
  • うり「昨日ここから翼が生えてたのにどこに隠したのかしら」 昨日は生えてたのにねぇ うり「おっさんは結局何者なの?鳥?」ほく「百獣の王」今日のほくさんはただの猫 うり「ワタシがカリスマって口コミで広めてよね」 最近のうりちゃんは商売繁盛経営している美容室に、毎日お得意様が来るらしい うり「来た来た♪カモが来た♪」こらこら あい「予約したもので〜す♪今日も角刈りで〜」 ・・・というかあいちゃん以外のお客様見 [続きを読む]
  • 気が早すぎるトリックオアトリート
  • ほく「トリーツアンドトリーツ・・・」え。まだ9月ですよ?気が早すぎませんか・・・毎年、ハロウィンの練習と称してフライングハロウィンして、ハロウィン当日は何もしない我が家ほくさん、カッコいい ほく「似合いすぎる僕。」帽子はほくさんの頭にただ乗っけてるだけなので、毎回拝み倒して写真撮ってる間だけじっとしてもらう。 ほくさん人の言葉は大概理解しているので、全く乗り気ではないものの「・・・しゃーねーな。 [続きを読む]
  • 左手に、まぶしいたましいみっつ。
  • 5月に虎太郎がりゅう君のクチバシに怪我をさせてから、なぜか虎太郎の方がりゅう君に一目置くようになって。 りゅう君が電池切れでネムネムになると容易に三色団子が作れるようになった(笑) 小さくて、でも力強いあったかい6つの恐竜時代そのまんまのあんよ。 それが左手に並んで乗っかってる幸せと言ったら。 君たちほんとに肉食恐竜の子孫なの?なんでこんなに可愛く進化したんだこの時の動画を撮ったんだけど、6分弱、ひたす [続きを読む]
  • 他人に持たせるお嬢様
  • うり「もうちょっと足下げて!食べにくいわ!」あい「・・・・・・・こう?」足がガッチリしている中型以上のインコは、食べ物を足で器用に持って食べるが、 小型のインコは 大きいインコに持たせて食べる(いや、あまりいないと思う・・・) 仲良くどうぞってあいちゃんにおやつを手渡しすると。あっ、ホントはすでにうりちゃんも食べてる証拠がクチバシについてた(・・;) あい「やったぁ♪生穂のおやつ♪」うり「・・・。」あ [続きを読む]
  • だからなぜきみが食べるのか
  • ベランダで育てているインコずのおやつ・雑穀(粟・黍・稗)、最近スズメに目を付けられていて、毎日のように食べにきてる( ̄ー ̄;基本下に落ちたものを食べているみたいだけど、早いとこ収穫しないと熟して全部食べられてしまいそうな勢いだあ、ちなみに収穫した穂はしっかり洗ってからあげてます。 ちとせ「また猫バスが来たわ・・・」りゅう「おじさんはこの匂いが大好きなんだよ〜」 家の中ではスズメではなくて、ほくさんに [続きを読む]
  • スマホク・完全に一致
  • インコ界ではおなじみの、あのシュールな造形のシャウティングチキン。 うちにもアケボノあいちゃんのおもちゃとして、小さいのが一体あるんだけど・・・ りゅう「シャッキーン!」このシャウティングチキンと・・・ ・・・ってなぜりゅう君キメ顔してんの(笑) この水色の子(ちとせ・マメルリハ)を並べてみると、あら不思議。 完全に一致 。。。え?誰です? 脚の長さが全然違うねって言ったのはちとせにしばかれますよ この [続きを読む]
  • 白龍てんかんの診断②
  • りゅう「えへへほっぺにチュッしてもらったー」りゅう君、「てんかん」の診断を受けました。その②です。 今日もりゅう君はいつも通りとっても元気にちとせと騒いでいます(´・ω・`) 自分の記録用でもあるので、長いです。 最初に発作に気づいてから病院に行くまでの、3回の発作時の記録です。 最初に飼い主がてんかん発作に気づいたのは先週の火曜日(8/29)夜。りゅう君を寝させる直前で、「さぁりゅう君寝よっか」とかごの中 [続きを読む]
  • 白龍てんかんの診断①
  • りゅう君、「てんかん」の診断を受けました。 まずは、この病気自体が即 命にかかわるようなものではなく、今日もりゅう君はいつも通りとっても元気に騒いでいますということはお伝えします(´・ω・`) 自分の記録用でもあるので、長く分かりにくいかもしれませんし、逐次加筆修正するかもです。 最初に飼い主が発作に気づいたのが8/29夜。2回目が9/1夜。そして3回目が予約していた病院へ向かう直前(9/5)です。この発作時の具体 [続きを読む]
  • 草くう猫も好きずき
  • ほく「この形は白いチビが好きなミニ粟穂だな」 イネ科の草に目がないほくさん10歳。 通常のごはんよりも、草見たときの方が格段に催促が激しい(・_・;) 見てください この・・・ 真剣な表情をっ!!!(・∀・)/ ・・・え?真剣ですよ、口半開きだもの(´・ω・`)ビミョー? りゅう「それ以上近づいたら突撃するよっ」今日もチップスターを真剣に守る男・白龍 え?真剣ですよ、丸いもの。 おひとつ押していただけたら励みになり [続きを読む]
  • やさしさを君に
  • 運よくトイレでウンコしてるほくさんに出くわしたら、 その一部始終をそっと目の前で見守って、ウンコの色つや状態を確認しつつ、本人が埋め終わってトイレから出たら速攻掘り起こしてまた見て拾ってビニール袋で処理する。 ウンコと正面から見つめ合う日々 ・・・おヘンタイではない。(´・ω・`)みんなウンコと向き合ってる マメルリハのうりちゃんはマメルリハのことが大嫌いだが、自分より7倍以上デカいアケボノインコのあい [続きを読む]
  • それでも彼女は美しい。毛引きについて
  • おふたりさま おひとりさま どちらも楽しい夏の終わりの豆苗プール ・・・って、なんか奥に丸いのが映り込んでるな( ̄ー ̄; 目が怖い とか不細工 とかすぐキレる とか禿げとる とか うちの旦那にはさんざんな言われようのうりちゃんだけど、私にはとんでもなく美しい子に見える。(ぶっさいくだなーとか言いながらカキカキせがまれて内心きっと可愛いとか思ってるんだぜ旦那)うりちゃんは今のところ、自分と同じマメルリハ [続きを読む]
  • ポテト対決の結果
  • なぜかりゅう君とちとせが大好きなチップスターの空箱。じゃあ同じ系統のチップス空箱の中で、一番好きなのはどれ? ・・・・・。 並べて検証してみた(笑)用意したのはスーパーで売っていた4種類。プリングルスはお菓子が直接入っているタイプなので蓋しました。(中身は私が全部食べて空っぽ、一応中は拭いています)走るりゅう君 りゅう「スチャッ」ちとせ「スチャッ」何度か検証した結果・・・ 動画が一目瞭然なのでどう [続きを読む]
  • 腕枕の季節前倒し最高
  • 虎太郎「ここどこ?」 強気な性格の割に、意外にビビリで見慣れぬ場所だと途端にオドオドし始める虎太郎(´0ノ`*) 虎太郎「ぼくおうち帰りたい・・・」 振り返るとショボい顔 こっちゃんが飼い主の胸元にへばりついて勝手にくっついてきたんだから知らないよ飼い主の目的はこちら布団からはみ出るにょろにょろおしっぽ まだ9月始まったばかりというのに非常に涼しかったこの日。 ほく「なんか用?」ほくさんの姿が見当たらない? [続きを読む]
  • 腹がつかえて昼寝も出来ぬ
  • ほくさんお気に入りの場所になってしまった宅急便のトラックダンボール 流行った頃から2年ほど経過していますが(笑)、ほくさん的には今がまさに旬。ちょくちょく中に入っては、お昼寝用に使用しています ほくさん用の出入り口は、こちら後方荷台側にちゃんとあるのに・・・ ほく「男は黙って正面突破」正面から出たがりますサイズ的に絶対無理だよって言ってるんだけど・・・ ほく「頭が通れば体も通れる猫の法則!!」あ、だか [続きを読む]
  • ぼくらの彼女はパンチパーマ
  • 春には猛暑予定って言われてた今年の夏も、なんかよくわからないうちにもう9月。 西はまぁそれなりに暑かったけど、関東は異様に涼しいみたいで・・・これまたいやな気候ですね(´・ω・`) ちとせ「みんながわたしのことパンチパーマって笑うんだけど」どアップちこちゃん、なにやら怒っております この素敵なヘアースタイルのことかな?(^▽^;) 昼間は別ケージなんだけど、ちとせ、夜は虎太郎と一緒にまめるさん作バードテントで [続きを読む]
  • 灰猫ヤマトの豆瑠璃便
  • ほく「時間指定してください。」りゅう「お荷物お届けだよ〜〜」 組み立てました、ヤマトのダンボール几帳面ではないので、これが限界ですこうして見るととんでもなく雑・・・ でもトラックっぽく見えるのでOKでしょう! りゅう「おじさん用のトラックカッコいいね!」ダンボール大好きな運転手もそれぞれのトラックに乗り込みましたよ 灰猫ヤマトと 豆瑠璃ヤマト どちらも上機嫌に出発です ほく「配達?それって黒猫の仕事じゃ [続きを読む]