ハヤブサ さん プロフィール

  •  
ハヤブサさん: 元気通信
ハンドル名ハヤブサ さん
ブログタイトル元気通信
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mi4017/
サイト紹介文人生をハツラツと生きる。夢の実現に向けて毎日をすごす気づきのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2007/10/14 21:41

ハヤブサ さんのブログ記事

  • 身体が変われば妊娠する
  • 生命の大きな特徴は『命がつながる』こと。人間であれば女性が妊娠し出産し、そして子供を育てていくという営みです。あまりに自然なことですが現代はこのことが難しくなっています。ありていに言えば、望んでもなかなか妊娠できない不妊治療をしても上手く行... [続きを読む]
  • 出産は女性を美しくする
  • 妊娠三ヶ月を過ぎると、身体はいよいよ『妊娠体勢・安定期』に入ります。骨盤が横に広がり、ほほ骨も広がり妊婦さんらしい、ゆったり丸い雰囲気の顔になります。この時期から実は子育ては始まっています。身体と心はつながっています。人間の情緒・感性といった見... [続きを読む]
  • 妊娠するということ
  • 妊娠と出産は女性に特有の営みです。それは生命の本能の力と言えます。妊娠と出産は医学の分野に入っていますが『病気』ではありません。正常な身体・生命の活動です。この期間中には注意すべきすごし方があります。それをしっかり踏まえて、自分で準備すれば妊... [続きを読む]
  • ドイツでは風邪をひいても…
  • 朝夕冷え込んできました。それに乾燥も加わっています。もうすぐ『立冬』で冬に入っていきます。立春・立夏・立秋・立冬季節が立ち上がる前の期間は『土用(どよう)』と暦ではいいます。今はちょうど土用の時期。季節の変わり目で、身体(心)の変動が起こりや... [続きを読む]
  • 食欲増進のわけ
  • 秋に入ると不思議と食欲が増進します。誰でもそうです。例外なし…といってもいいかもしれません。この季節に入ると日中は暑くなりますが、朝夕の気温は下がります。秋に入ると、汗をかく量が減ります。そのため、身体から排泄されるべき水分…それは汗かオシ... [続きを読む]
  • 手あて〜愉気について〜
  • 『元気』『陽気』『活気』…生きている生命は『気』が満ちています。気は『氣』とも書きますが、私たちは普段からそれを感じています。とれたての新鮮な野菜、腐りかけの野菜…見た目、雰囲気の違いは誰でも感じます。氣は生命を生かしています。氣には様々な働き... [続きを読む]
  • 言葉は自分に録音している
  • 言葉はアウトプットでありインプットです。外に向けて出力し、その声、ひびきを自分の耳で聞いています。聞いているのは正確な表現ではなく、『ひびき』ですから、全身(身体)に響かせているわけです。隣で『ゴ〜ン』とお寺の鐘が鳴ったら響きますよね。あんな感... [続きを読む]
  • 秋分を過ぎて〜秋の健康法〜
  • 秋分の日を過ぎると、すっかり秋めいてきます。残暑も終わり、日が落ちるのも日に日に早くなり『冬(陰)』が近づいていきます。これからは昼間の暑と朝晩の冷え込み…温度差対策と乾燥対策の二段構えとなります。〈気温差に注意〉 日中の気温差もありますが、日... [続きを読む]
  • 【 熱中症対策 】
  • ひじょうに暑い日が続きます。さて効果のある“熱中症対策” をご紹介します。・・・一般的にいわれている、水分の補給などの対策はあたりまえにやってください。東洋医学でみると、熱中症の原因は、身体の中に “こもった熱”が原因です。別名 “暑邪・熱... [続きを読む]
  • 私たちの意識は世界に影響を与える
  • 『植物は必要な所に生え、花はふさわしい所に咲く』といわれています。東洋思想では、宇宙のすべては『陰陽の氣』からなる・・・と考えます。熱い・動・高い・柔らかい・明るい・・『陽』の大まかな性質です。冷たい・静・低い・固い・暗い・・『陰』の大まかな性質で... [続きを読む]
  • 『うむ』のいろいろ
  • 台風が過ぎて行きました。湿度が高く、ひじょうに『蒸して』いました。さて、一昨日は早朝にサッカーの試合がありました。ひょっとして見られた方もおられるでしょう。ふだん眠っている時間に起きて活動する…とうぜん身体はくたびれ、だるくなります。湿度... [続きを読む]
  • 化膿を早く経過させる
  • 海外に行くとよくわかりますが、日本はとりわけ湿度が高い国です。身体を様子を観察していると一年は四季というよりは、五季ではないかと思えます。春夏秋冬・・・そして梅雨です。梅雨の時期、湿度が高いと水の循環が悪くなり、膿みやすくなります。(澱む水は腐... [続きを読む]
  • 梅雨の過ごし方あれこれ
  • 梅雨入っています。梅雨は呼吸器が停滞します。 呼吸器といえば意外に気づかないのが『皮膚』です。皮膚には主に発汗と呼吸の働きがあり、梅雨の湿度による影響で働きが落ちます。 身体の重怠さ(おもだるさ)は、皮膚呼吸の停滞現象です。 梅雨をうまく乗... [続きを読む]
  • 新時代に向けて〜公益社会の実現〜
  • 『 私たちは、人々が、力や権力、服従や固定観念によって関係し合う時代が終わる、 その始まりを見つめているのかもしれません。 それは、古い態度が消えて新しい態度がうまれるのか、 それとも文明が消えるのかという問題です。 私は新しい価値観を用いて文明を... [続きを読む]
  • 絶妙のバランス
  • 不安定な天気が続きました。朝は少しまだヒンヤリしています。今日(5/15)、日中暑くなりそうです。その前は雨が降り、肌寒い日が続いていました。身体は小宇宙といいます。大宇宙の動きはあまりにスケールが広いですが、地球の様相なら、日々ニュースで... [続きを読む]
  • 花粉症・喘息・アトピーの改善法
  • 今回から数回にわたって『花粉症・喘息・アトピー予防と改善』について書いていきたいと思います。というのは、この病気で困っている人が “ひじょうに多い” からです。自分は『そうでない』としても家族や職場の同僚、知り合いに必ず誰かおられると思います。『... [続きを読む]
  • やらないと、やれなくなる
  • 四月に入って新しいスタートです。あらたな気持ちで『何か』を始めるのによいタイミングの『とき』です。始めた当初は誰でも新鮮な気持ちで取り組みます。でも、しばらくすると当初の気持ちは何処にいったのか…三ヶ月三週間それどころか三日坊主で終わって... [続きを読む]
  • 逃げるが勝ち
  • 逃げるが勝ち…無駄や愚かな争いなら、避けて逃げるほうが、結局は勝利や利益を得られるということ。・・・・・・・・世の中には無駄や愚かな争いがなんと多いことでしょう。民族・国家レベルから同僚、夫婦、親子のレベルまで。夫婦などでよくある口論…... [続きを読む]
  • 若者 大活躍?
  • このところ若者の活躍が目覚ましいです。金メダル2連覇のアイススケート 羽生選手この春から高校生になった天才棋士 藤井君野球の大リーグで大活躍の大谷選手。しかも、その活躍のしかたが『半端』ではありません。野球の大リーグといえば最高峰のレベル…... [続きを読む]
  • いつの間にか
  • いつの間にか春になりいつの間にか桜が咲きそしていつの間にか散り始める…今年の気候や天気が『変だ、変だ』と言いながらも、いつの間にか梅雨が来て夏が来る。日々の体調や気分は常に変化し、よかったり、悪かったり…でも、その奥には生命の『変わりなき... [続きを読む]