栗山かよ子 さん プロフィール

  •  
栗山かよ子さん: 市民のくらしに市政の光を
ハンドル名栗山かよ子 さん
ブログタイトル市民のくらしに市政の光を
ブログURLhttp://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/
サイト紹介文日本共産党 厚木市議会議員 栗山かよ子の活動レポートです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2007/10/15 08:57

栗山かよ子 さんのブログ記事

  • 平和行進、被爆者は語る
  • 全国を巡る平和行進、5月17日(木)には厚木で行進しました。神奈川県内をずっと歩く人もいます。73年前に被爆した方も参加して、挨拶をしました。「兄弟が原爆でなくなったが、探しても探しても、遺体は見つからず、今その話をしても、涙が出そうになる。自分も親も、山の反対側にいたので、被爆は免れた。母親は平均寿命を全うしたが、亡くなるまでその時のことを話さなかった。自分も話したくなかったが、今、自分が話さなけれ [続きを読む]
  • 厚木市議会、またまた、会派に動き
  • 国会では、旧民進の2党である希望と民進が合流して、「国民民主党」ができた。4月20日には、政党助成金が出ていたのに。厚木市議会でも、4月に会派変更があったばかりだが、5月1日にも会派に動きがあった。今回は、2人会派の「改革あつぎ」で、井上武議員が「新政あつぎ」に移り、高田浩議員一人が無会派となった。これにより、5会派と無会派1になった。  日本共産党  2人  あつぎみらい 9人  新政あつぎ   [続きを読む]
  • 厚木市議会の議会報告会、あります。
  • 第12回厚木市議会 議会報告会市民と議会の意見交換会5月12日(土)午後1時厚木南公民館今回の担当は、総務企画常任委員会です。2月定例会議での予算の事、防災や安全についてなど。メンバーは、釘丸議員の他、渡辺・望月・越智・遠藤・高橋(知)・高田各議員です。他の議員も参加しますので、皆さんの意見を多くの議員が聞くことになります。行政への要望だけでなく、議会・議員に対する意見・要望もお聞きします。是非、ご参加 [続きを読む]
  • 前川喜平さんの講演会、厚木市文化会館大ホールです。
  • 5月25日(金)の午後7時から、厚木市文化会館で開かれる、厚木革新懇主催の講演会。『文部科学省前事務次官 前川喜平さん 教育・憲法を語る個人の尊厳へ導く教育』前川さんは、加計学園による獣医学部新設問題で、「総理のご意向」との文書の存在を国会で証言して、政権から大層恨まれ、個人攻撃を受けるなどしました。それから1年過ぎ、今や時の人。市内にある自主夜間中学でもスタッフとして活動しています。今年話題の、某財 [続きを読む]
  • 大阪で3日間の議員研修−女性とこどもの貧困ー
  • 4月16日から18日の3日間、2018年大阪社保協「全国地方議員社会保障研修会」が、大阪府保険医協会MDホールでありました。1年前も参加し、とても勉強になったので、今回も勇んで申し込み。4月16日(月)15時15分〜18時 では、 「女性とこどもの貧困の現状と背景、自治体での課題とは何か」講師は芦田麗子氏(神戸親和女子大学教員)です。講師は学生時代にDV被害者支援グループを立ち上げ、現在は「一般社団法人シングルマザー大阪 [続きを読む]
  • 「オラがオラがで生きていく」って?
  • 4月16日から18日の3日間、大阪で研修会がありました。その帰り、小田急で釘丸議員が、図書館に予約が200人以上いうもあるとも書籍、タイトルを『オラがオラがで生きていく』と。??????実は芥川賞受賞で話題の『おら おらで ひとり いぐも』の事だった。宮沢賢治の『永訣の朝』の印象が強い私、とても考えられないタイトルに変身していて、絶句。賢治の妹・トシ子が死の間際に「あめゆじゅ とてきてけんじゃ(雨雪をとっ [続きを読む]
  • 評価検証委員会、傍聴ノススメ
  • 厚木市議会の議会基本条例の見直しが進んでいます。釘丸委員長の進行で厚木市議会評価検証委員会の場でやっていますが、全議員の評価をもとに、各委員が活発に意見を出し合っています。次回の評価検証委員会は、4月19日(木) 9時から、厚木市役所本庁舎5階の第1委員会室で行われます。常任委員会では議案については質疑しかできませんから、お互いの意見にものをいうことはあまりないのですが、ここはぶつかりまくりで、結構面 [続きを読む]
  • 厚木市議会、新会派できました
  • 新年度になり、組織の構成が変わったところが多いのではないでしょうか。厚木市議会でも、4月2日に会派の変更届がありました。2015年6月に「厚木市議会基本条例」が制定され、8月1日から会派はそれまでの一人以上から2人以上となりました。7月の市議選後に無会派の議員が2名となりました。その後、会派から離脱、あるいは解散により無会派が5人となっていました。この5人が一つの会派を構成し「あつぎの会」となりま [続きを読む]
  • 会派は何人?議会基本条例を検討中。
  • 3年前の6月定例会議で、厚木市議会基本条例が制定されました。前文と8章27条からなり、27条は「見直し手続き」として4年を超えない期間ごとに検証することとなっています。3年経とうとしている現在、議会の中に釘丸久子委員長をはじめとした7名の議員により、評価検証員会が開かれています。構成は以下の通り。委員長  釘丸久子(日本共産党)副委員長 名切文梨(当時無会派)委員   井上武 (改革あつぎ)    [続きを読む]
  • 小中学校の入学式、その日にオスプレイが厚木上空を飛ぶ
  • 4月5日は、毎年、厚木市内の小学校・中学校の入学式。私は午前に南毛利小学校、185人のかわいらしい小学1年生の入学式に出席。なんてかわいいんでしょう。午後は南毛利中学校の入学式。6年後には、こんなになるのかと、毎年のことながら、成長に感心しきり。釘丸議員は毛利台小と玉川中の入学式に出席したとのこと。ところが!!!小学校の入学式が終わって自宅にいた釘丸議員が、音がするので外を見たら、5機の飛行機が。プロペ [続きを読む]
  • 新年度が始まり、異動。
  • 新年度、職場に社会人一年生や異動で新しい顔がたくさん。気が引き締まります。我が厚木市議会の事務局も同様。しかも、13人中6人が異動でびっくり。4月4日の午前に引継ぎをして、午後に移動。議会は議会事務局がなければ成り立ちませんので、議員にとっては大変重要なもの。市民福祉の向上のために、議員を叱咤激励(?)してもらわねば。新しい事務局に期待しています。 [続きを読む]
  • 前向きにとらえるースポーツ人のつどい
  • 3月10日(土)の午後、東町スポーツセンターで「第45回スポーツ人のつどい」が開かれました。式典に先立って講演がありました。講師はロンドン・リオオリンピックで200mバタフライ銅メダルの星奈津美さんで、テーマは「水泳が私に教えてくれたこと」です。1歳半でベビースイミングを始めてからずっと水泳をしていた。水泳から教わったことが3つ。何か感じてもらえたら。皆さんのプラスになってもらえたら。悔しい経験を前向きにと [続きを読む]
  • 日米安保の原案
  • 3月21日は春分の日で、国民の祝日。午後は学習会。東京大学教授の高橋哲哉さんのお話を聴きに行きました。「平和で民主的な社会をつくっていくために」私たちは、だまされないってことが、とても大事なこと。戦後、国民は「私たちは、軍部にダマされた」と。チェルノブイリ原発事故でも、政府は「日本の原発は絶対安全です」と。しかし、7年前に福島原発の事故があった。「ずっと嘘だった」という曲もある。今度は、公文書の改ざん [続きを読む]
  • 家庭の教育支援法の反対討論
  • 2月定例会議にはいくつかの陳情が出ています。そのうちの一つが、「家庭教育支援法の制定を求める意見書を国に提出することを求める陳情」。家庭教育支援法は、政府・自民党が教育基本法にある家庭教育をもとに国会に提案をしようとしているもので、国がすべての家庭に介入できてしまう恐れをはらんでいます。3月9日の環境教育常任委員会で審議され、3対3の可否同数で、委員長が可決にしてしまいました。最終日の3月20日の委員長報 [続きを読む]
  • 2月定例会議、最終日の討論
  • 3月20日(火)は、2月定例会議の最終日。各常任委員長報告の後は、討論です。賛成が5人、反対が3人の計8人が討論に立ちました。本会議は午前中で終わるかと思ったら、5番目までで午前がおわり、 6番目の私は午後1時からという予想外の展開。昼のお弁当が喉を通らない思いながら完食して、気を取り直して、陳情1件の賛成討論を行いました。日本共産党厚木市議員団を代表して、陳情第10号 公立中学校夜間学級の設置を神奈川県に [続きを読む]
  • 厚木の中心市街地のハード事業を見て回る
  • 3月18日(日)、日本共産党厚木市後援会で、本厚木駅周辺を見て歩きました。午後1時半に東口に集合。まずは、本厚木駅南口地区市街地再開発事業。現在の駅前広場での車と人の錯そうをなくすことと、駅前の高度利用を図るための事業で、面積は0.8ヘクタール。個人権利者2名と法人権利者3名及び三菱地所レジデンスを組合員とする「本厚木駅南口地区市街地再開発組合」が施行者として進めています。地下2階地上22階の再開 [続きを読む]
  • 3・13重税反対統一行動厚木地区集会。厚木税務署へ請願
  • 来年10月に消費税を10%に増税しようとしている安倍政権。森友学園問題で、内閣・国会が大激震のさなか、厚木中央公園で行われた「3・13重税反対統一行動厚木地区集会」に参加しました。9時半に始まった集会では多くの人が発言。デモ行進して、厚木税務署に確定申告しつつ請願書を提出。沿道から、手を振る人々も。請願書の内容は以下の通り。 私たちは本日、第49回重税反対全国統一行動厚木地区集会を開催しました。 3月9日、佐 [続きを読む]
  • 3月1日の私の一般質問です。登壇での質問と答弁。
  • 2月定例会議が始まり、一般質問です。私は3月1日(木)の午後4時からでした。登壇での質問と市長・病院事業管理者の答弁です。ただし、病院事業管理者(山本院長)は診療のため、病院事業局長が答弁しました。 先日、日弁連憲法問題対策本部委員の弁護士である楾大樹(はんどうたいき)さんの講演を聴いてきました。楾弁護士は、憲法を檻に、国家権力をライオンに例えて、憲法の基礎知識を解説しています。「ライオンが私たちにか [続きを読む]
  • 一般質問の準備中です。
  • 新年度予算が主な議案となる2月定例会議。3月1・2・5日は一般質問があります。私は、3月1日(木)午後4時ごろからです。(1) 市政一般についてア 厚木市一般廃棄物処理基本計画について (ァ) 計画中期である平成29年度末の現状は。 (ィ) 目標達成のために今後市がすべきことは何か。イ 厚木市立病院について (ァ) 新年度に向けて医療従事者の確保状況はどうか。ウ 国民健康保険事業について (ァ) 国民健康保 [続きを読む]
  • 2月定例会議、始まりました。
  • 平成30年厚木市議会第1回会議(2月定例会議)が始まりました。2月22日から3月20日までの27日間。2月22日は、専決事項の報告と、議案第1号から31号の提案と、市長の市政方針。2月23日は、議案第32号から43号までの提案、それに陳情。議案39号から43号の人事案件を除き、各常任委員会に付託されました。その様子は、1週間程度で、インターネットでも見られます。一般質問は3月1・2・5日の3日間で、20人。私は7番目で、 [続きを読む]
  • アミューで映画 「じんじん−其の二−」
  • アミューあつぎ映画.comシネマ で、大地康雄さん主演の「じんじん−其の二−」を上映中。秦野で撮影された、森が育む、人と緑と絆の物語り。2月17日(土)の昼の上映後、大地康雄さんが来るというので、観てきました。私は59番目。上映前には、映画館スタッフがお出迎え。青山さんを見るだけでうれしくなる。映画の中身は言えませんが、ブラック企業が出てきたり、森林業、森林再生だっりたり、様々な問題提起がありつつ、随所に [続きを読む]
  • 工事現場の見学ーあさひ公園雨水貯留槽と森の里東
  • 2月13日の午後、厚木市議会の24名が、現在進行中の工事現場2か所の見学に行きました。1か所目はあさひ公園。浸水被害軽減対策事業です。この事業は、浸水被害を完全になくすというのではなく、本厚木駅の南側と北側に雨水の貯留施設を整備することで、浸水被害を 軽 減 す る ことを目的としています。時間65?の雨で浸水を10?以内にするというものです。あさひ公園でやっているのが、公共下水道厚木排水区雨水貯留施設整備 [続きを読む]
  • 市民防災研修会ー新しい知見での身の守りかた
  • 2月10日(土)、厚木市文化会館で、平成29年度市民防災研修会が開かれました。今年の講演は危機管理教育研究所の国崎信江氏の「新しい知見での身の守りかた」です。講師は、冒頭に「防災力向上のために、今、自分は何をすべきか。私がこれまで研究・実践したことを、科学の知見を用いて効果的な方法を話します」と。都心南部直下地震で厚木市の被害想定(平成28年3月)は、マグニチュード7.3、30年以内の発生確率30%、 [続きを読む]
  • 狛江市長だった矢野豊氏の講演 
  • 1月28日(日)アミューあつぎで、「憲法を市政にいかし、すみよい厚木をつくる会」主催の講演会がありました。タイトルは「市民が主人公の市政をめざして―狛江からのメッセージ」、講師は前東京都狛江市長の矢野ゆたか氏です。狛江市は小田急沿線にあり、面積6.39?、人口約8万人、2017年度一般会計の当初予算は267億円です。1996年に当時の市長が花札・競馬が大好きで、ギャンブル好きが高じて、市政そっちのけ [続きを読む]