真風美 さん プロフィール

  •  
真風美さん: たどりついたら、いつも雨降り?
ハンドル名真風美 さん
ブログタイトルたどりついたら、いつも雨降り?
ブログURLhttps://ameblo.jp/lovienrose
サイト紹介文競馬予想を中心に興味のあることを書いていきます。
自由文小説、競馬にかぎらず音楽、映画、プロ野球、サッカー、他スポーツ全般、漫画もアニメもついでにアイドルも少々。興味のあることは率直に書いていきます。あまり正直すぎて時に気分を害されることもあるかもしれませんが、読んでいただけるとうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供549回 / 365日(平均10.5回/週) - 参加 2007/10/17 10:57

真風美 さんのブログ記事

  • 朝日杯フューチュリティSの考察・前編
  • 本日は朝日杯フューチュリティSの考察・1日目です。 阪神競馬場・芝1600mで行われる2歳王者決定戦です。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○前走重賞以外出走は2着に1馬身以上差勝ち(前走ダート出走馬は5馬身差以上勝ち) ○前走芝1400m以上重賞4着以内 ○芝1600m以上勝ち実績 ○キャリア2戦以上(1戦の場合は2着に芝1600m以上1馬身以上差勝ち) ○2勝以上(キャリア2戦以上の場 [続きを読む]
  • ターコイズSの考察
  • 本日はターコイズSの考察です。 ターコイズSは中山競馬場・芝1600mで行われる牝馬限定のハンデ戦です。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 〇前走GⅠ出走で負けていた場合勝ち馬から1秒未満 〇芝1600m勝ち実績 〇芝1600m以上重賞連対実績 〇重賞出走経験 残るのは、デンコウアンジュ、プリモシーン、フローレスマジック、ミスパンテール、の4頭です。 このなかで注目は、プリモシーンです。 中山競 [続きを読む]
  • ターコイズSと朝日杯フューチュリティS
  • 今週は土曜日にターコイズSがあり、日曜日に2歳王者を決める朝日杯フューチュリティSがあります。 ターコイズSは中山競馬場・芝1600mで行われる牝馬限定のハンデ戦です。 昨年はミスパンテールが勝ちました。 このレースを皮切りに重賞3連勝しました。 GⅠでも掲示板に乗るなど一気に飛躍しました。 現状の距離はマイル戦が良さそうです。 朝日杯フューチュリティSは阪神競馬場・芝1600mで行われる2歳のGⅠレース [続きを読む]
  • 『カペラS』『阪神ジュベナイルフィリーズ』の結果
  • カペラSの結果1着  2 コパノキッキング2着 11 サイタスリーレッド3着  1 キタサンミカヅキ 予想の結果◎ 13 オウケンビリーヴ  6着〇  2 コパノキッキング  1着 ▲  6 オールドベイリー  12着△  1 キタサンミカヅキ  3着△  9 ネロ          10着 3連複 1・2・6・9・13 BOX ×3連単 13−1・2・6・9 マルチ × 阪神ジュベナイルフィリーズの結 [続きを読む]
  • 『中日新聞杯』の結果
  • 中日新聞杯の結果 1着  7 ギベオン 2着 10 ショウナンバッハ 3着 12 ストロングタイタン  予想の結果 ◎ 11 メートルダール   5着 〇  2 アメリカズカップ   9着  ▲  3 グレイル       13着 △  1 エンジニア       6着 △ 12 ストロングタイタン   3着  3連複 1・2・3・11・12 BOX × 3連単 11−1・2・3・12 マルチ × ★ 中日新聞 [続きを読む]
  • 『カペラS』『阪神ジュベナイルフィリーズ』の予想
  • 本日はカペラSと阪神ジュベナイルフィリーズの予想です。 まずはカペラSの予想です。 カペラSは中山競馬場・ダート1200mで行われるスプリント重賞です。 本命はオウケンビリーヴです。 近3走は重賞すべてで連対中です。 距離も1200mから1600mと多彩ですから自在に対応できるでしょう。 相手はコパノキッキングです。 キャリア7戦5勝2着1回着外1回と安定感は抜群です。 3歳馬ですから前走勝ちの勢いで一気 [続きを読む]
  • 『中日新聞杯』の予想
  • 本日は中日新聞杯の考察です。 中京競馬場・芝2000mで行われるハンデ重賞です。 本命はメートルダールです。 昨年の勝ち馬で、今年は連覇がかかります。 ローカル重賞では抜けた末脚の持ち主です。 相手はアメリカズカップです。 もともと平坦コースは得意です。 人気よりは着順をあげてくるタイプです。 抑えとして、グレイル、エンジニア、ストロングタイタン、の3頭です。 中日新聞杯の予想 ◎ 11 メートルダール 〇 [続きを読む]
  • 阪神ジュベナイルフィリーズの考察
  • 本日は阪神ジュべナイルフィリーズの考察です。 阪神競馬場・芝1600mで行われる2歳牝馬限定のGⅠレースです。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○芝1600m以上勝利実績 ○前走芝1400m以上連対 ○前走重賞以外の牝馬限定戦で勝っていた場合は2着に1馬身以上差 ○キャリア3戦以内 ○直近出走10月以降(芝1600m以上重賞勝ち実績馬除く) 残るのは、クロノジェネシス、シェーングランツ、タニ [続きを読む]
  • カペラSの考察
  • 本日はカペラSの考察です。 中山競馬場・ダート1200mで行われるダートのスプリント重賞です。 出走予定馬から次の項目で抜け出していきます。 ○前走ダートGⅢ一桁着順(ダート1600m以上出走の場合はダート1400m以下重賞勝ち馬除外) ○前走ダートGⅢ以下で負けていた場合は勝ち馬から1秒未満(5着以内は除く) ○前走ダートGⅢ以下で負けていた場合は斤量据え置きか減 ○前走ダート1400m〜ダート1600 [続きを読む]
  • 中日新聞杯の考察
  • 本日は中日新聞杯の考察です。 中京競馬場・芝2000mで行われるハンデ重賞です。 出走予定馬より次の項目で抜き出していきます。 ○前走GⅢ3着以内 ○前走GⅡ以上5着以内 ○前走OP特別以下は勝っていること ○前走GⅢ以下で負けていた場合は斤量据え置きか減 ○年内1戦以上 ○重賞出走経験 残るのは、エンジニア、ドレッドノータス、メートルダール、の3頭です。 このなかで注目は、メートルダールです。 昨年の当レース [続きを読む]
  • 中日新聞杯とカペラSと阪神ジュベナイルフィリーズ
  • 今週は土曜日には中日新聞杯があり、日曜日にはカペラS、そして2歳牝馬女王決定戦・阪神ジュべナイルフィリーズがあります。 中日新聞杯は中京競馬場・芝2000mで行われるハンデ戦の古馬重賞です。 昨年はメートルダールが勝ちました。 3歳時から末脚には定評がありました。 ただ常に追い込んでくるタイミングが遅く勝ち切れませんでした。 ようやく悲願の重賞制覇達成です。 カペラSは中山競馬場・ダート1200mで行わ [続きを読む]
  • 『チャンピオンズC』の結果
  • チャンピオンズCの結果 1着  2 ルヴァンスレーヴ 2着 12 ウェスタールンド 3着  9 サンライズソア 予想の結果 ◎  2 ルヴァンスレーヴ   1着 〇  8 ケイティブレイブ   11着  ▲  9 サンライズソア     3着 △ 11 オメガパフューム   5着 △  7 サンライズノヴァ    6着 3連複 2・7・8・9・11 BOX × 3連単 2−7・8・9・11 マルチ × ★ チャン [続きを読む]
  • 『ステイヤーズS』『チャレンジC』の結果
  • ステイヤーズSの結果 1着 11 リッジマン 2着 12 アドマイヤエイカン 3着  3 モンドインテロ 予想の結果 ◎ 11 リッジマン        1着 〇  1 アルバート        取り消し ▲ 12 アドマイヤエイカン   2着 △  7 ララエクラテール    6着 △  3 モンドインテロ      3着 3連複 1・3・7・11・12 BOX 3−11−12 1,490円 3連単 11−1 [続きを読む]
  • 『チャンピオンズC』の予想
  • 本日はチャンピオンズCの予想です。 中京競馬場・ダート1800mで行われるダート王決定戦です。 本命はルヴァンスレーヴです。 3歳ダート界のアーモンドアイといってもいい存在です。 現在GⅠ2連勝中の能力で一気に頂点にたつでしょう。 相手はケイティブレイブです。 前走のJBCクラシックを勝ちました。 JRAのGⅠはまだですが、今回は最大のチャンスでしょう。 抑えとして、サンライズソア、オメガパフューム、サンライズノ [続きを読む]
  • 『ステイヤーズS』『チャレンジC』の予想
  • 本日はステイヤーズSとチャレンジCの予想です。まずステイヤーズSからです。中山競馬場・芝3600mで行われるJRA平地最長距離重賞です。本命はリッジマンです。ダイヤモンドS2着の実績は長距離適性を示しています。前走の勝ち方から勢いもあるのでここは最大のチャンスでしょう。相手はアルバートです。なんといっても現在3連覇中ですから、このレースの適性は抜群です。今回はムーア騎手ではありませんが、モレイラ騎手 [続きを読む]
  • チャンピオンズCの考察
  • 本日はチャンピオンズCの考察です。 中京競馬場・ダート1800mで行われるダート王決定戦です。 ○前走ダート戦4着以内(過去にジャパンカップダート優勝経験馬は除外) ○前走ダート1600m〜ダート2100m出走 ○重賞勝ち実績(芝・ダート、中央・地方問わず。同コースで3連勝以上除外) ○直近10月以降出走 ○GⅠ出走経験(同コースで3連勝以上除外) ○6歳以下(6歳以上の馬はGⅠ勝ち実績有) 残るのは、ア [続きを読む]
  • チャレンジCの考察
  • 本日はチャレンジCの考察です。 阪神競馬場・芝2000mで行われる別定の中距離重賞です。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○前走GⅠ以外負けていた場合は斤量据え置きか減(同レース連対経験馬除く) ○前走重賞一桁着順(二桁着順の場合は重賞勝ち実績有り除く) ○前走重賞以外は3着以内 ○重賞出走経験(3連勝以上で前走1馬身以上差勝ちは除く) ○芝1600m以上勝ち実績有 ○6歳以下 残るのは、アメ [続きを読む]
  • ステイヤーズSの考察
  • 本日はステイヤーズSの考察です。 中山競馬場・芝3600mで行われるJRA平地最長距離重賞です。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○前走芝2400m以上出走 ○前走GⅡ以上出走(前走GⅢ以下出走の場合は過去GⅡ以上出走歴有り除外) ○芝3000m以上で3着以内実績(未出走馬除外) ○重賞出走経験 ○7歳以上は芝3000m以上で勝ち実績 残るのは、アドマイヤエイカン、アルバート、ヴォージュ、モン [続きを読む]
  • ステイヤーズSとチャレンジCとチャンピオンズC
  • 今週は土曜日にステイヤーズSとチャンレンジC、日曜日にはチャンピオンズCがあります。 ステイヤーズSは中山競馬場・芝3600mで行われる長距離重賞です。 昨年はアルバートが勝ちました。 これで同一重賞3連覇を達成しました。 このレースとの相性が抜群で、しかも外国人騎手、特にムーア騎手とのコンビはピッタリです。 チャレンジCは阪神競馬場・芝2000mで行われる別定重賞です。 昨年サトノクロニクルが勝ちました [続きを読む]
  • 『ジャパンカップ』『京阪杯』の結果
  • ジャパンカップの結果1着  1 アーモンドアイ2着  8 キセキ3着 11 スワーヴリチャード 予想の結果◎  1 アーモンドアイ     1着〇  3 サトノダイヤモンド   9着▲ 11 スワーヴリチャード  3着△ 12 カプリ         11着△  9 シュヴァルグラン   4着 3連複 1・3・9・11・12 BOX ×3連単 1−3・9・11・12 マルチ × 京阪杯の結果1着  3  [続きを読む]
  • 『ラジオNIKKEI杯京都2歳S』の結果
  • ラジオNIKKEI杯京都2歳Sの結果 1着  1 クラージュゲリエ 2着  6 ブレイキングドーン 3着  2 ワールドプレミア 予想の結果 ◎  1 クラージュゲリエ    1着 〇  2 ワールドプレミア    3着 ▲  8 ミッキーブラック     4着  △  6 ブレイキングドーン   2着 △  9 ショウリュウイクゾ    5着 3連複 1・2・6・8・9 BOX 1−2−6 720円 3連単 1−2 [続きを読む]
  • 『ジャパンカップ』『京阪杯』の予想
  • 本日はジャパンカップと京阪杯の予想です。まずはジャパンカップです。ジャパンカップは東京競馬場・芝2400mで行われる国際GⅠレースです。海外から2頭、国内12頭、計14頭によって争われます。本命はアーモンドアイです。初の古馬相手で未知数もありますが、期待も含めて本命です。ここを勝ってさらに海外へと羽ばたいてもらいたいものです。相手はサトノダイヤモンドです。もし、アーモンドアイを負かすとすればこの馬 [続きを読む]
  • 『ラジオNIKKEI杯京都2歳S』の予想
  • 本日はラジオNIKKEI杯京都2歳Sの予想です。 ラジオNIKKEI杯京都2歳Sは京都競馬場・芝2000mで行われる2歳重賞です。 本命はクラージュゲリエです。 ニシノデイジーが東京スポーツ杯2歳Sを勝ったことで札幌2歳Sのレベルの高さを思い知りました。 勝ち馬から0.1差の3着ならここでも通用するでしょう。 相手はワールドプレミアです。 前走は京都競馬場・外回りで勝ちました。 ゴール前坂のないコースで末脚を発揮するデ [続きを読む]
  • ジャパンカップの考察
  • 本日はジャパンカップの考察です。東京競馬場・芝2400mで行われる国際GⅠレースです。国際GⅠレースと冠していますが、今年の外国馬の参戦は2頭でどこまでの力量かは判断つきにくいので日本馬のみを抜き出していきたいと思います。これまでの日本馬で勝った馬のケースを大きく2つに分けてみました。前提として6歳以下と前走一桁着順です。 ○GⅠ勝利馬すでにGⅠを勝っている馬です。平成になってから15頭いますが、この [続きを読む]
  • 京阪杯の考察
  • 本日は京阪杯の考察です。 京阪杯は京都競馬場・芝1200mで行われるスプリント重賞です。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○前走GⅡ・GⅢ一桁着順 ○前走OP特別連対か条件戦勝ち(今年芝1200m以下重賞で4着以内除外) ○前走芝1200m〜芝1400m出走 ○重賞初挑戦はOP特別勝ち実績 ○6歳以下(芝1200m以下重賞勝ち除外) ○前走OP連対馬以外は京都競馬場の芝レース出走 ○4勝以上 ○休み [続きを読む]