式子内 さん プロフィール

  •  
式子内さん: 名古屋つれづれ
ハンドル名式子内 さん
ブログタイトル名古屋つれづれ
ブログURLhttp://hatena758.blog.fc2.com/
サイト紹介文そぞろ歩き
自由文八百万の神とともに、自然と人と関わりあって生きてゆこう。日本に生きた幸せを感じながら・
「出来る人が、できることを、できる時に」
= 脚下照顧 =
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/10/18 09:58

式子内 さんのブログ記事

  • 名古屋つれづれ・山
  • 卯野原神社天照大神が祭神 岩屋ダム 馬酔木植樹岐阜県下呂市金山町 名古屋市の水つながり・  豊かな水の源泉この奥深い山々があって名古屋のおいしい水の恵みとなっています。山の「神」(笑)に感謝!! こんなおもてなしして頂いてよいのでしょうか(笑)・鮎の塩焼きは現地スタッフの方が用意してくださっていました。待ち時間で近くで山菜取りをしていたら、これまた現地の方から蕨を頂き、合わせてこれだけの(笑)量になりまし [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・育
  • 今時、大学の固定された机と椅子1960年代から始まった大学の闘争  今時の、穏やかなキャンパス風景階段スペースでピアノを弾いている学生、しばし聞いていたい衝動を(笑)抑え、学生たちに交じって階段を下りました。隔世の感と思いきや此方、まだ日大闘争(1968)お引きずり改革も進まず、独裁体制は繰り返されていたのでしょうか?固定された机や椅子は、大学闘争時のバリケードとして使われた経験から学んだ(笑)自衛策・? [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・足
  • 流石にお料理が運ばれてきての写真は憚られたのでこっそり(笑)  うなぎの定食をご馳走になりました。これで早めの土用も乗り切れる気満々。(笑)年一回の行事の前の定例(?)嬉しいお誘い!!そして節約年金生活者に嬉しいニュースの情報も得たのですが、まだ公表しては?の案件。(笑) 二、三年後実施確定のお足が出る話でなく、お足が出やすくなる(笑)お話し。 こちらは、おなじみ信長「桶狭間合戦」の再現イベント清須城を、 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・力
  • プリスクールでお誕生日をみんなに祝ってもらう、だんご三兄弟三男R君 (王冠を冠っています)共生・・共に生かし生かされ合う 違った環境で差別されることなく、良い環境で過ごせた5年間たまたまだったのでしょうか・? 今もすっきりしない学校の部活の在り方幾つも存在するチームがあって競争の意味も存在する。指導者は権力者「力」という権力のこぶしを上げるとき、指導者の質が問われる。 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・継
  • ブラシノキ そのまんまの命名(笑) 緑地公園で今、真っ赤な花を咲かせています。一枝折ってコップを洗いたいくらい(笑)の使い勝手の良さそうなお姿  道を隔てた反対側には、苗木にも花が・・一枝・?いえいえ、大きな枝 ネットからお借りした写真是枝監督、パルムドール賞受賞の知らせ、映画「万引き家族」日本では6月公開だそうです。「つながり」・という今の社会現象のあり方を問う作品だそうでぷっつり切れたことへの警鐘・ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・栄
  • やっぱりおかしい?と思う我が家の植物のもう一つ ゲッケイジュやはり例年より著しい成長を見せる今年の新芽。栄誉・勝利・栄冠・輝ける将来 などなど・・これは今年、我が家に特別素晴らしいことの訪れを予感させることなのか・・(笑)・捕らぬ狸の皮算用念願の借景(以前のブログで書いたこと(笑))窓のリフォームが出来るかはたまた、人生の最高の栄誉が与えられる・ ことなど絶対ない・が人生の勝者になれる可能性はある・( [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・成
  • 春の初めは芽吹きの色合いも様々な新緑が、すっかり色濃くなってすっかり大人(笑)、・辺りと同調(笑)今年は特に変化の時間が短縮されているようで、ここにも時代の流れ(笑) 鉢植えのカクレミノも数年間、線から下の位置がほとんど変わらなかったのに今までの何年分の成長?と思われるほど伸びました。自然の環境変化を捉える速さは、人にも勝りIOT・AI など、時代の変化を察知するより、何年分も先取りしている。(笑)待っとくれ〜 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・三
  • 先日、栄のデパートのウィンドウで見かけた最近には(笑)珍しくなった結納飾り合理化・節約志向や、まどろっこしい儀式とはおさらば傾向の昨今 ネットからお借りしました徳川二代光友にお嫁入りした千代姫のお嫁入り道具「初音の調度」徳川美術館で展示されますが・婚礼が派手といわれた名古屋も、紅白油単 トラック数台でお嫁入り道具平成になってとんと見かけることはありません。(笑)そういえば、お嫁入りとなれば「菓子撒き」 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・変
  • 栄地下街、以前撮ったクリスタル広場が、今は 待ち合わせの人たちの見える所地下街店舗が改装のため多くが閉店して御覧のとおり栄を変えよう(笑)の・意気込み(笑) 中日ビルから移転した「ピピッと あいち」愛知県の物産店は、オアシスに移転しています。栄に出かけたついでに立ち寄って買っていた新鮮野菜もこれからはオアシスで・ 久しぶりにイベントが行われていないので、真下からの一枚変わりつつある栄ちょっぴり寂しいよう [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・想
  • 見方を変えれば新たな発想が生まれるか・。(笑) だんご三兄弟長男J君と三男R君 そのJ君がアメリカの学校で作成したアインシュタインレポート (モチロン英語で作成(笑))年とともにいくら好奇心旺盛・チャレンジ精神あっても・?とてつもないことを思いつくことなど、忘却の彼方〜〜妄想は膨らんでいるのですが・・(笑)そんなとてつもない(?)発想は例えば  こんな事業や、「うんこドリル」創業は、彼の東海高校出身 ご贔屓 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・棟
  • 大高緑地公園で見られるセンダン 目立たない花です。 先日撮影 公園徘徊に出かける時、マダムから頂いた鉢二つは、マダムの通っている絵画教室の方から頂いたのを頂いた。(笑)庭師さんに綺麗に管理(笑)されていて、余分に植える余地はなさそう?で何でもOK(笑)の我が家の裏庭とフロント。ところが、先日フェンネルの成長が良すぎて(笑)・・根が何処までも伸びる伸び〜〜〜る・で、いくら何でもと掘り起こしましたとさ。やっぱり [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・転
  • 先日行われた新人レヴューショー タカラヅカ 逆読み カヅラカタ女性が男性になって演じるタカラヅカ、男性がが女性になって演じる男子中高生のカヅラカタ 中日劇場その本家本元(笑)、タカラヅカ最初の公演は昭和42年 42年の世の中の出来事中日ビル閉館にあたって3階で展示中のタカラヅカ、中日劇場での公演写真展   で拡大できます最後の公演となった時のサイン 紅ゆずるさんと綺咲愛里さん2月25日付青春時代、 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・音
  • 初めて参加してみた「宗次ホール」音楽講座今後(5、6月)演奏されるもののダイジェスト版好みの演奏がチョイスできる解説とその一部演奏映像志向や、今まで縁のなかった奏者、好きな楽曲など興味を持ったものを選ぶ楽しみ。格安(笑)も嬉しい!カレーのチェーン店で今や世界にも展開している創業者が始められた昼間のコンサート。(時々夕方もありますが・)気軽に、当日(笑)ふらっと立ち寄れる気軽さが重宝。(笑)・全身で感じる [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・庭
  •  東海高校 明照殿(カヅラカタ歌劇団 公演の場所)最近、TV出ずっぱり(笑)の、林修さんの出身校その林さんお気に入りという京都 実相院一般公開していない場所も林修さんならばと・TV放映許され、宣伝効果大(笑)      今の時期は、床みどり 紅葉 雪景色ピッカピカに磨き上げられた床に写る景色放映後、訪れる観光客倍増ではと思うのですが・?(笑)TVで見かけない日はない程のお方、在学中には「カヅラカタ」は存在してい [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・墳
  • 八高古墳旧制第八高等学校(名古屋大学)の場所で、八高古墳と名付けられた、現在名古屋市立大学 滝子キャンパス内にある古墳。 そして、もう一つ 「八高青春像」今の大学生から見向きもされない奥まった場所にある(笑)立像 八高古墳は大学門入ってすぐ右手にありますが、像と円墳は誰も通らないような(笑)、さらに数十メートル先の場所。先日、久しぶりに授業を終えてから行ってみました。 ・最近は、講義を受けている(一般人 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・桐
  • 五七の桐紋 最高位今日の花 桐緑地公園の桐の花もずいぶん高い所(笑)ですが、綺麗に咲いています。・娘が生まれたら桐の木を植えよそんなことわざもあったように、お嫁入りタンスは「桐たんす」密閉性、湿気を遮り収納家具としては最高・でも最近は作り付けクローゼットで、桐の需要も減り、お嫁入り道具の風習も皆無(笑)専ら小物(笑)作りで活用・?やや少ない「五三の桐」もありますが、日本の家紋のモダンなデザイン性ルイ・ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・茶
  • 徳川に献上の「お茶壷道中」♪ずいずいずっころばし ごまみそずい〜  以前にもブログで書いた ・とっ(戸)ピンシャン閉めて通り過ごすのを待つ。(笑)八十八夜 (今年は5月2日)宇治で摘んだお茶を江戸まで運び終えるのは土用の頃総責任者は、上林家その上林で思い出すのは「茶カブキ」という茶の湯のお遊び上林・竹田・客 と、飲んで、その後に出されたお茶を当てるという・(お濃茶)普段のお稽古に変化をつける(笑)・は [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・奥
  • 徳川美術館で頂いてきた葵のご紋のついたお皿初物  採れたてイチゴをのっけて差し出すのではなく自分で「頂きます」(笑)遅ればせながらも色づき始めた裏庭のイチゴ毎日とはいかないまでも、今後、時々は二粒、味粒と(笑) 楽しめそう。・秋の野に鈴鳴らし行く人見えず ・・川端康成(1968)ノーベル賞受賞決定の夜に詠んだ戯句 ノーベル賞にかけているのと日本人の情緒?繊細な日本人の心情・・・イチゴには 見せない心  [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・末
  • 近くのモールの書店でなかったので、わざわざ栄まで(笑)出向いて買った これは、徳川美術館入り口に飾ってあるフタバアオイ栄の丸善ならないはずはないと(笑)どこも連休ですごい人出。 写真大好き、徳川のお殿様の末裔 慶勝が招集(笑)して撮った四兄弟最初で最後の写真は明治11年銀座の写真館で撮影。 本の巻末徳川慶勝、茂栄、松平容保、同じく定敬兄弟と言っても実際は今のような家族そろってとはいかなかった時代ましてや最 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・会
  • ワシントンDCで三本の矢 雄たけび(笑) エイエイオー!! だんご三兄弟ムードって不思議自分を鼓舞することで、後付できる(笑)・これやこの ゆくも帰るも わかれては  知るも知らぬも あふさか(逢坂)の関 ・・蝉丸・会うが別れのはじめとは・疑心暗鬼 もやもやっ 世界で注目のある人と彼の人と会うこと個人同士の「雄叫び」にしか聞こえないのは、年をとって耳の聞こえが悪くなってきたからでしょうか・?懐疑的になっ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・引
  • 今日はみどりの日、植物園の日 これは名古屋能楽堂 杉本健吉画伯の若松の鏡板 こちらは、今はなくなった、栄パルコ傍にあった・お蕎麦屋さん 杉本さんが生前ご贔屓だったお店で頂いた杉本画伯の「二兎を追う者」色紙東海高校(男子校)のカヅラカタ ・・二兎をうまく追い続け追いかけ続けた先、何か大きな獲物(笑)を掴んでいる  そんな予感のする生徒たち杉本画伯も、能楽堂は老松は常識として捉えられていたものに新風を・ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・在
  •   これは数年前の緑地公園で撮ったもの業平 と、きて思い出すのは・ か ・ き ・ つ ・ ば ・ た・からころも きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞ思ふ愛知県知立市 かきつばた 八つ橋のお棗は螺鈿 最近使っていないので「お蔵入り」 お蔵はないのですが・(笑)季節を取り込み、楽しむ文化 ちょっとした変化で小さな非日常・?今度だんご三兄弟が来た時、このお棗で一服出してあげようか [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・返
  • 振り返り(笑)・・ 先日、何か月ぶり?かでお会いしたご近所さん 「家の庭を見ていって・」そのお言葉に甘え、お庭訪問(笑)好みの植物 オンパレードで・・頂いてきたシャクヤクと二人静 シャクヤクは花瓶に入れ、蕾がこの暑さで満開になり二人静は日陰を好むので裏庭に植えました。 山野草大好き うれしいっ!!静御前 しずやしず・・業平の元歌 ・いにしへのしずのおだまきくりかえし       むかしを今になすよしも [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・暇
  • 先日、公園徊中(笑)見かけたナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)満開になると木に雪が冠ったように真っ白に覆われます。こちらは真っ黄色(笑) キショウブは琵琶が池 今は渡り鳥の姿もなく、亀が日向ぼっこ。(笑)だんご三兄弟、の次男Y君、三男R君お泊りした一昨日昨日は、かねてじゃんけんで決めた一つの映画鑑賞で、負けた映画のもう一つ残り僅かな席の一番前の席二つ並びをゲットでき、速攻始まり間際に駆け込みその間、ワタクシ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・演
  • 行って来ました・・カヅラカタ(東海高校 男子生徒)年々レベルアップで酔いしれている(笑)昨年「1789」でオランプ役のY君 今回「HOT EYES!!」構成・演出も担当で何処までも突き進んで行く男子生徒たちに乾杯!?? 完敗(それ以前の問題(笑)秋公演「ロミオとジュリエット」半年先の楽しみが増えました。(笑) フィナーレ 折角撮ってもこれじゃネ情けないほどのブレ写真ばかり ・トホホ これ以上UPしても・  な、状況で、 [続きを読む]