式子内 さん プロフィール

  •  
式子内さん: 名古屋つれづれ
ハンドル名式子内 さん
ブログタイトル名古屋つれづれ
ブログURLhttp://hatena758.blog.fc2.com/
サイト紹介文そぞろ歩き
自由文八百万の神とともに、自然と人と関わりあって生きてゆこう。日本に生きた幸せを感じながら・
「出来る人が、できることを、できる時に」
= 脚下照顧 =
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2007/10/18 09:58

式子内 さんのブログ記事

  • 名古屋つれづれ・歳
  • 大学の帰り立ち寄った栄 オアシスは、クリスマス飾りとスケートリンクの準備中何か急に年の瀬を感じて、寒さも身に応える(笑)・・のもそのはず名古屋今冬初めて最低気温になった。講義終えた後、教授にちょっとお聞きしたいことがあったのでお話していたらもう一人加わってしばし講義延長。(笑)加わったのが若者じゃなかったことが残念?都市論を考える町づくりに積極的に地元住民と大学教授達も加わって、今後を一緒に考えよう・ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・登
  • 覚王山辺りの街歩 ここは相応寺藩祖 義直が建てた、母お亀の方追悼のため因みにお亀の方の実父は京都岩清水八幡宮の神職この扁額は義直直筆と言われています。↓は、昭和塾堂青年養成のため昭和3年に建てられた「人」の字型の建物現在老朽化で傷みも激しくて使用されていませんが、残したいという地元民の要請もあって検討中?昭和塾堂北側この辺りは、かなりの高台になっていて東山植物園のスカイタワーまで一望に見渡せます。 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・骨
  • 1897年イギリスの駐在官がインド ビブラーワー村で発掘した釈迦の遺骨刻まれた古代文字から釈尊のものと証明され、日本にも分与されることに・・その仏舎利が、ここ名古屋 日泰寺にあるこの舎利殿まではなかなか足を運ばないのですが、昨日は久しぶりで古巣(笑)再訪問。 これが仏舎利の入っていた壺の写真。   この塔の下に安置   涅槃像、外から見られる部分横から見た像日本各地にあると言われる仏舎利も、此処日泰 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・関
  • ・これやこの行も帰るも別れては 知るも知らぬもあふ坂の関・・蝉丸でたーー坊主(失礼(笑)) 子どもの頃、百人一首「坊主めくり」で蝉丸が出ると一番の負けが決まる。枕草子でおもしろい関の名は、・逢坂の関・須磨の関・鈴鹿の関・岫田の関・白河の関・衣の関直越えの関の名は、憚りの関とまるで正反対に思われておもそう好きな人に逢うまいと思い直したか、わけが知りたい。 そういうのを「な来そ」(来るな)の関と呼ぶので [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・頂
  • 時々このブログでも書き込んでいるのですが、公園徘徊の帰り道丁度家庭菜園をされている方に出会うと、収穫時の野菜を頂ける・ことがある。(笑)先日も、カブと大根を頂いたので、早速カブはお漬物にし、大根は煮物などに・・採れ立ては柔らかくて、お店で買うのととは一味も二味も違って美味しい。自家栽培に見切りをつけた(笑)ワタクシには、師と仰ぐお方?何しろマメで、かなりの広さの畑を雑草取りや次々と収穫後には次の野菜・ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・隊
  • 名古屋には未だに(笑)武将や忍者が大勢いたるところに出没します。(笑)知らずに出かけた何時もの公園徘徊で、そんな武将達に交じってあれっ、何処かでお見受けしたお顔と思ったら、愛知県知事でした。 (笑) ↓今までの武将の装束で一番重いと、ややお疲れ気味。・?      オカザえもんも特大の兜で登場お天気も最高に良かったので外国人の男女も大勢来ていて情報通。(笑)やはり日本の武将にあこがれるようで、中には武将の [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・捨
  • 西行 熊野八上王子辺りの桜見物絵図・這えば立て立てば歩めの親心 ・・(笑)冬が来たからもう春が待ち遠しい(笑)・  来る寒さ堪える婆故先日出かけたライブラリーで写真撮影が許されたので撮ってきた西行の絵図  ・日本絵巻物全集(徳川本)文明12年西行と桜は・願はくは花のもとにて春死なむ ・吉野の桜が有名ですが熊野の桜も見物  桜を求めて幾(行)千里(笑)・待ち来つる八上の桜咲きにけり  あらくおろすなみすの [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・爽
  • 名古屋栄のオアシスからTV塔を仰ぎ見る。(笑)この上部(楕円形)には常に水が張られているので、下から見るとキラキラと輝いて見ゆ。大学に行って見るると、これまた天井に制作品の展示?ビニールシートを何枚も並べて・・下り坂で、下るのばかり(下ばかり)見ているのも飽きたので(笑)たまには仰ぎ見る。上り坂の大学生の姿と同席し、師も仰ぎ見る。(笑)上がるというのは上しか見ていないので、たまに下がると(成績)落ち込むと [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・写
  • 「ハーフハーフ」(笑)真央ちゃんが言った言葉を、昨日の緑地公園落ち葉にあてはめどちらかというと、落ち葉が勝るようになっているのかと・・こんなことを考え(笑)雨の翌日のキラキラ光る木々の様子にうっとり。琵琶が池から対岸の錦模様を写したかったのですが、生憎のカメラ電池切れ。 ・・ まだ、スマホ持っていません。一瞬ごとに変わる風景など記憶にしっかりとどめたいと思っても認知症(笑)記憶障害(笑)などなど・に、 よ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・待
  • 久しぶりの恵みの雨と思ったのは、放任主義(笑)の主の家の植物たち。勝利の印の月桂樹も、2020年には王冠と使って貰えるかと株分けしたのも、こんなに成長し、待機! (笑)方やひっそりと裏庭で一輪、目立たぬように(笑)咲き出したワビスケ表では、水が恋しいとぐったりしていたツワブキも、黄色い目立つ花を咲かせ生き生き。(笑)瑞々しいお肌は段々縁遠くなる婆、こちらはせっせとお手入れし(?)、潤いも与えているが、とん [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・激
  • 工事用クレーン・重機が数台同時進行高い崖・?、を削って宅地造成なのか・?こちら、信号機角の向こうの空き地には、かつてコンビニがあり開店してまだ10年に満たない?厳しい現実因みに、この辺りまだ4店舗ほどコンビニがあって激戦区。昨日は、久しぶりに通った道は、変化著しい。たった数か月行っていなかったら、日々刻々変化しているのも25年ぶり株価高騰と低金利・ 若しかして好景気。(笑)実態が伴わないという今の日 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・地
  • 名古屋の食文化と言えば、真っ先に挙げられるのが赤味噌その赤味噌発祥の岡崎で有名な八丁味噌工場へ見学に行った時のだんご三兄弟帰国してからは、ほぼ毎日赤味噌のお味噌汁を飲んでいる?はず、なのですっかり名古屋人。(笑)この赤味噌は、大豆・塩・水だけのいたって単純な素材の味噌で日持ちがする。家康生誕の岡崎城から八丁西の八丁村がその味噌・・発祥(八丁)の地。(笑) ネットよりお借りしました。北斎とたるおけこの大 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・規
  • 雪吊り三本だけ出来上がっていた昨日の緑地公園、残り三本も準備中の模様朝の公園徘徊を済ませてから用事があって出かけた名古屋 栄の大津通は久しぶりにあった?歩行者天国で交通規制。三連休、良い天候に恵まれどこも賑わっていたようですが・方や東京で物々しい規制はこの方のお越しの為厳戒態勢でお出迎えし、今回はご夫妻至って和やかで手もつないで(笑)いたようです。最大限のおもてなしは、直前のご息女来日に続いて離日さ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・来
  • 彼の国(アメリカ) これはシカゴ オヘア空港 かつて夫君赴任で、娘一家に会いに行った時利用した巨大な(笑)空港。そして、如何にもなアメリカの一軒家のバックヤードに初めて見るグースが現れた時撮った、日本なら此処に何軒家が建つ?・な、一軒ごとの敷地の広さ昭和の時代に見た典型的なアメリカの住宅に、TV画面に見終わった後覆いをかけていた時代を思い出しました。(笑)その巨大な(笑)国からの今日お越しのジョーカー・? [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・居
  • 昨日も良く晴れた名古屋 大高緑地公園は賑わっていました。 ・(写真)サムは拡大できます。   日本庭園では雪吊り作業が始まっていて、冬支度以前にも書いた中部地域固有種 マメナシは、小指の先ほどの実は小さいながら、やはり(笑)ナシそのもの。これも度々書いていることですが、そこそこ手入れ・そこそこ自然のままそんなこの公園が好きです。・グレートブリテン ・・あえて当て推量をお許しいただくなら、私は、表面的 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・晴
  • 先日、ブログに書いた検査 ↓     こちらちょっと心配しつつ、検査結果の診断日、予約できる最短の日が昨日の午前11時半予約制とは言え、随分混雑していた病院で終えたのは1時近く・結果好ければ全てよし LDLの数値が高いわりに、頸椎エコー検査結果、血管の膜1ミリ未満だったのでお薬も何も必要なく無事解放され・?お腹も空いてたので、お隣のモールのデッキで久しぶりに外を眺めながら、高カロリー(笑)の? 昼食。 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・希
  • 希少なもの(笑)二つが自宅で開花してきました。秋の七草のひとつフジバカマ、今では準絶滅危惧種となっている植物が紅白二色フロントで咲き出しています。山上憶良歌・秋の野に咲きたる花を指折(をよびおり)かき数ふれば七種の花・萩の花尾花なでしこの花姫部志(をみなえし)また藤袴朝貌の花(朝顔は桔梗との説)万葉の時代から歌にも歌われ慕われてきた花方や、バックではこれまた採れる量がわずかのサフランの花が開花中のオ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・色
  • 雲一つない澄み切った青空、JR駅と企業の社屋の間の桜モミジ ・桜の木々が紅葉したころに使う季節の言葉「桜モミジ」デッキ通路から昨日撮った写真です。ワタクシが人生の下り坂真っ最中(笑)・ よって先日読み終えたカズオ・イシグロ「日の名残り」色んな意味で人生という長い航路がちょっと理解でき・・自分が勿体ぶってばかりいて人間らしく生きることを知らない詰まらない男だったという  自己省察に到達するのだ。この公私 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・遺
  • 今年初めて最低気温10度を切った今朝の名古屋、寒い朝です。昨日の強風はなくなり日中は19度まで上がるというので、ちょっと一安心それでも昨日はマダムから公園徘徊のお誘い電話があって、髪を振り乱し(笑)ながらの公園徘徊は、・歩く姿はユリの花 ブッ(笑)折れてしまいそうな二人・?♪歩〜〜〜こう〜〜 歩〜〜〜こう〜〜私は元気〜〜〜・一番楽でお金もかからない・・な運動(笑)写真は、先日歩いて回った古巣 池下・覚王山 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・跡
  • これは、名古屋 江戸時代の地図家康によって計画的に碁盤の目に作られた街づくり離合集散・ 雲集離散 集まっては離れ、離れていたものが集まりと繰り返しの歴史街もそれに伴って、拡大し高度経済成長期のようなドーナツ化現象それが半世紀を経て、コンパクトシティへと変化させないとインフラへの税金の負荷。山登りと一緒で、登ることより降りる時の方が危険も増すと言われている上り坂から下り坂は、過去の栄光だけを引きずっ [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・祭
  • 小雨の昨日、予定もなくボケー(笑)としていると、10時過ぎに電話があり、マダムから「今から区民祭り行って見ません?」と・・。傘をさして出かけましたが、それなりの人出でにぎわっていました。お祭りを目的に出かけたのは初めての事、たまたま通りがかったら  ・というのが今までのパターンで、生憎お金を持って行ってないので見るだけ・。マダム曰く、昨年は8万人の人出だったそうで、改めて驚き。因みに、緑区民人口は2 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・暮
  • ・秋の日はつるべ落とし♪カラスといっーしょに〜〜帰りましょう〜〜大学講座を終えていったん帰宅してから、近所のモールへお買い物家で作っているヨーグルトは何時も決まった牛乳なので、ここでなければ・・(笑)少しだけの買い足しですが行って帰る時件の言葉通りつるべ落とし・・と言っても、最近の若者には「なんのこっちゃ」な言葉ワタクシ、実家では汲み上げなくても、常時勢いよく噴き出している井戸水だったので鶴瓶は(笑) [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・渡
  • 久しぶりの朝から晴れ渡った青空、公園徘徊も久しぶりの事琵琶が池に渡り鳥のカモも戻ってきていました。これまた久しぶりにちょっときついのですが、展望台にも行って見ると名古屋駅前のビル群が良く見えるのですが、御岳・伊吹山の山並みまでは見渡せませんでした。名古屋最高気温22度、歩いていると汗ばむ位の陽気因みに、今日の予想最高気温23度と快適な天候・気温も今日までまた台風が待っては居ないのですが、近づいて来 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・木
  • 昨日、グローバルゲートの続きトヨタのお店、店内はやっぱり気を(笑)木を生かした設え、そこに鎮座する最新の車。(笑)ほっこりするのは、木と展示されているのがスポーツカーでもない一人乗りの車だから・・。そして ↓ も、やはり木のお店、名前もキシル(KYL)   だんご三兄弟のカプラ遊びを思い出す (笑)帰り道、気になるナナちゃんの服装は・・?最近、パッケージを変えた牛乳の寒そうな(笑)衣装でした。 [続きを読む]
  • 名古屋つれづれ・新
  • 特徴的な名古屋駅前高層ビルのスパイラルタワーの窓ふき(笑)を眺めながら婆達、向かう先は最近オープンしたグローバルゲート   ・壮大な(笑)命名   この通路は、隣の愛知大学と連結した上空通路先ずは、屋上庭園を一巡りしてから    さて、昼食は何にしようかと、お店を一巡ちょっと贅沢(笑)は、初出店のうなぎのお店都市空間も、最近はゆとりある歩道やパティオ・屋上と、かつての都市からは考えられない余裕を持った空 [続きを読む]