Rovin さん プロフィール

  •  
Rovinさん: K・B・L
ハンドル名Rovin さん
ブログタイトルK・B・L
ブログURLhttp://brilliantscene.blog31.fc2.com/
サイト紹介文15年ぶりくらいにクワ&カブ飼育を再開。飼育種はどんどん増加中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2007/10/23 13:00

Rovin さんのブログ記事

  • パプキン・オス写真
  • 前に紹介したパプアキンイロクワガタのオス3匹の写真を改めて。アルファック産のワイルド個体。 とりあえず広めのケースに3オスを入れてます。まるで緊迫感のない小競り合い^^裏側はこんな感じ。風景写真は前回同様、兵庫県の天滝。※モチベーションアップになりますので、ぜひ下の2つのバナーを して下さい!!    [続きを読む]
  • 新年一発目は…
  • あけましておめでとうございます。新年ということで、目標やら抱負やらを書いたりするのがそれっぽいのでございましょうが、誰も見てないようなブログでそんなコトをしてもいささか虚しいだけですので、粛々と記事を…。で、新年一発目は、クワリウムでございます。現在、60cm水槽と30cmのアクリルボックスに針葉樹チップを敷き詰め、そこに観葉植物を植えてクワリウムをやろうとしていますが、やっぱりそういう条件下だとうまくい [続きを読む]
  • やはり相性が…
  • 今年、パプキンのWDメスだけ購入したものの産卵せず、また来年と思っていたのですが、ヤフオクにアリストさんがアルファック産のWDパプキンを大量に出品されてたので思わずポチッと。安かったし、前回は産まなかったしで、今回は気合の3ペア落札!…で、それがこないだ届いたのですが、まず1メスが死着。さらにその日の夜にはもう1メスも死亡(もちろん20℃に温度管理してるところに置いてますよ…)。死着保障はないと説明文に [続きを読む]
  • またまた新しく
  • さて、例によって増種でございます。最近、特にお気に入りの「この手のヤツ」です。ここのところ2回連続でユダイクスミヤマを落札しましたが、今回はアクベシアヌスミヤマクワガタ。はっきり言ってユダイクスもアクベシアヌスもパッと見はほとんど変わらないので、ホントはケルブスを入手したいのですが、どうもケルブスは出品が少なく、そのせいか出てくると2万円近くとかまであがっちゃうので、なんとなく1万ちょいくらいまで [続きを読む]
  • 飼育スペースが
  • 「国産オオクワガタとあと外国産1ペアくらいで、ゆる〜く飼育していくかぁ」とか思って再開したクワガタ飼育。が、オークションなどで思いのほか簡単に色んなクワ&カブが入手できてしまうこともあり、ちょっと火がついたと思ったら、鬼のようなペースで増種を続けてしまうコトに…。我ながら、自分の自制心のなさというか、愚かさに驚くばかりですが^^;そんなこんなで積み重なっていく飼育ケース。そして幼虫が誕生し、これまた [続きを読む]
  • 拡大写真
  • 今日は以前に撮ってあったトカラノコの拡大写真を。サイズがサイズなので、顎の形状はショボイですけど…。なんとも言えない質感。上翅の部分をずっと見てると、なんだか美味しそうなお菓子に見えてきます…。こちらはメス。もちろん、今現在は休眠中です。ちょっと前の写真ですが、ヒガンバナ。※モチベーションアップになりますので、ぜひ下の2つのバナーを して下さい!!    [続きを読む]
  • たぶん最後の
  • 8月に購入したWDのエラフスホソアカ。メスは先日力尽きたものの、オスはまだ生きてくれていますが、さすがにもうフセツがいくつかなくなっていて、ほぼ今月中には死んでしまうと思われます。…ということで、おそらく最後になるであろう写真のアップです。ペアで購入したメスは持ち腹で産ませましたが、オークションで落札したWF1メスにはこのオスを掛けたので、血を残してやることもできました。やはりカッコイイっす。頭部にパー [続きを読む]
  • ヘラクレス写真でも
  • ヘラクレスのブリード状況は相変わらず。3メス体制で産ませにかかり、採卵はできているものの、一向に孵化してくれません。「これはもうワタシの卵の管理に問題があるのだな」と判断し、遅まきながら、今セット分からはしばらくしたらメスだけを抜き、産卵セットをそのまま1ヶ月くらい放置することにします。3メス体制なだけに、このやり方だとスペースの問題はありますが…。普段はもちろんクワリウムに入れていませんが、撮影 [続きを読む]
  • 87mm写真
  • 今日はオマケじゃなく、購入したトリオ(1オス・2メス)のオスを。サイズは85mm表記でしたが、測ってみると87mm。こういうのは良心的な感じがしていいっすね。休眠中に起こされてるせいか、フラフラのヨタヨタです^^;相変わらず大顎のラインがセクシー。この過剰なまでの無骨さ。80mm台でこれですから、100mm近くだとさらに迫力あるんでしょうねぇ。なんとか自分の手でそのクラスを育てあげてみたいもんです。最後に恒例の(恒例 [続きを読む]
  • 追加
  • 先日、ユダイクスミヤマを入手し、今は常温下で休眠させてますが、「やっぱりユーロミヤマは超絶カッコイイ!」と、ワタシの物欲に火がついてしまい、ヤフオクをチェックする毎日。で、ある方がケルブスのトリオ(1オス・2メス)を3セット同時出品されていたので、「3セットもあれば入札も分散するだろうし、このどれかを落札してやろう!」と狙いを定めておりました。…が、入札締め切りが近付くにつれてグングン値段があがっ [続きを読む]
  • キンイロ終わりました
  • パプアキンイロクワガタとインスラリスキンイロクワガタの成虫がすでに全滅しております…。パプキンはWDメス2匹を購入し、1匹は購入後数日で死亡。もう1匹は最近まで生きていましたが、複数回マットを変えて産卵セットを組んだものの卵・幼虫は得られず。現地で交尾してなかったんでしょうかねぇ。インスラリスキンイロは、エサを食べてるんだか、休眠してるんだか分からないままポツポツ死んでいき、次世代はわずか3幼虫だけ [続きを読む]
  • あるある
  • クワ&カブの世界でも、色々と「あるある」が存在すると思いますが、その際たるものが、「高い虫に限ってうまくいかない」、というコトではないでしょうか。しかし、こうした忌まわしき「あるある」の陥穽にはまるのは大抵はいわゆる「持ってない」凡人でありまして、ワタクシめに限って、そのような「あるある」なぞは無縁のハズ。…というコトで、ちょっと今シーズンの産卵状況を振り返ってみましょうか。ニジイロクワガタ、メタ [続きを読む]
  • 菌糸順調
  • 「みのりの秋」さんというショップに菌糸ブロックの「くずし」というものを注文し、先週末にビン詰め。すでに順調に菌が回ってきています。ホントはカワラタケを多く買いたかったのですが、在庫が2袋しかなかったので、カワラタケ2袋とヒラタケ4袋を購入。800mlくらいの菌糸ビンならどこでも安く買えるでしょうし、せっかくならと思って2300mlビンと1500mlビンをメインにしたため、6袋分でも上写真の本数にしかなりませんでし [続きを読む]
  • トカラ写真
  • それでは、トカラノコの写真をじっくりと。前回、書き忘れましたが、悪石島産です。目を引く鮮やかさがありつつも、渋みもあるというなんとも言えない色合い。8〜9月羽化でまだ休眠中だと思われるものの、撮影用に出してみると動く動く…。木の上をセカセカ歩き回り…、ゼリーの穴にはまってみたり…。クワリウムでもまともに写真を撮らせてくれまへん…。現地ではこんな感じなのでしょうか。一方のメス。 こちらはかなり黒が強 [続きを読む]
  • 増種2発目
  • まだまだ買い物の手は緩めておりません ^^;こちらのトカラノコギリクワガタもついつい…。ご覧の通り大歯ではなく、サイズも51mmですけどその分安かったもので…。2メスついてましたしね。迫力はないですけど、色はキレイですよ、色は^^;※モチベーションアップになりますので、ぜひ下の2つのバナーを して下さい!!    [続きを読む]
  • ありがとう
  • 8月に購入した、WDエラフスホソアカのメスがお亡くなりになっておりました。「こんな時期のワイルドものって、どうなんかな〜」と迷いながら購入したものの、持ち腹でバンバン卵を産んでくれ、たくさんの子どもを残してくれました。 本当に感謝、感謝です。普段はメスの写真を撮らないので、購入時の写真ですが。ちなみに、一緒に買ったWDオスはまだ健在ですが、左前脚のフセツは飛んでますし、こちらもそう長くはないでしょうか [続きを読む]
  • どんだけ
  • オークションでアリストさんがワイルドのペレン島産メタリフェルホソアカを出品していたので2ペア落札。WDのペレメタって、こないだも買って数日でオスが死んだばかりなんですけど、どうもWD持ち腹の「どんな子が出てくるか分からない」という漠然としたロマンに惹かれてしまい、おまけにメタリは価格的にも難易度的にもハードルが低いこともあって買っちゃうんですよねぇ。こちらは81mm。やっぱり8cmを超えると、だいぶ見栄えが [続きを読む]
  • ユダイクス
  • さて、昨日の記事のお答えを。正解はユダイクスミヤマクワガタでありますよ。なんでしょうねぇ、すべてが大袈裟なこのフォルム。どこからどう見ても、超絶鬼カッコイイっす!このラインなんて、もはやカッコイイを通り越してセクシーですし。いつまででも見ていたいくらい惚れ惚れしますが、休眠のため来春までこのお姿を見れないなんて…。ご覧のとおり、ユダイクスでも大顎はそこそこレッドなんですが、ケルブスはもっと赤いので [続きを読む]
  • ついに…
  • 冬はコタツでのオークションが捗りまする。それほどテレビ番組に興味のないワタクシの場合、平日の夜はコタツに入ってオークションを楽しむ、というのがささやかなシアワセになっておりまして、見てるとついついポチッと入札に参加しちゃったりするのですね。で、そんな出来心ポチではあるけれど、ほかに入札する人がいなくて落札できてしまったり。…というコトで、今回はこんなのを落札しちゃいました。これだけで分かる方は分か [続きを読む]
  • カリンポン近況
  • 前にブータンアンテの写真を載せたので、なんとなく今日はカリンポン産・アンタエウスの写真を載せるとともに、近況を。サイズは74mmなので迫力はありませんが…。このペアのブリードは来年かと思ってましたが、ペアリングするとすんなり卵が取れ、順次孵化してきてるので、菌糸ビンなどに移していっています。親サイズからして大型血統とかいう期待はないですけど、とりあえず1世代は見てみないとですね。個人的には、80mm近くに [続きを読む]
  • 合わない?
  • 先日入手した北斗恵栽園のカワラタケ菌糸ビンに、キクロマトス(エラフスとメタリフェル)の幼虫を順次投入してってますが、数日後にふと見てみると、透明になって表面でウヨウヨとしてる幼虫を複数発見…。どうも合わなかったようですねぇ。透明になった幼虫は、マット詰めプリンカップに入れておきましたが、だぶんダメでしょう。かわいそうなコトをしてしまいました。ただ、キクロ幼虫をカワラタケ菌糸ビンで育てている人の飼育 [続きを読む]
  • トンサ
  • ちょっと前にブータンアンタエウスを落札していながら、ここに紹介できてなかったのを思い出したので載せときます。トンサ産F5のオス1、メス2匹のセットで、オスのサイズは80mm。7〜8月羽化とのことで、メスは2匹いるしと思ってすでにペアリングしていますが、オス・メス一緒にエサを食べてるのでうまくいったのかなぁ。今週中に産卵セットをつくってメスを投入してみます。※モチベーションアップになりますので、ぜひ下の2 [続きを読む]
  • 早くも…
  • 先日、購入したWDのペレン島産メタリフェルホソアカのオスが…、もう…。前回の記事が「購入しました」で、今回が「死にました」って悲しすぎる…。まぁワイルドですし、そもそも寿命が短い種ですから、仕方ないのでしょうけど…。これで相方のメスもほどなく死ぬようだったら、こんな時期のWDメタリは買うべきじゃないということでしょうか。そのメスは即座に産卵セットへ投入していますが、死ぬまでに産んでくれるといいんですが [続きを読む]
  • WDペレメタ
  • 色んなショップの入荷情報を見てると、どうも最近インドネシアからクワガタが入荷してる気配で、ワタシが仕事帰りに立ち寄れる唯一のショップ、グローバル大阪さんのホームページに、ペレン島産メタリフェルホソアカのワイルドペアが入荷したと…。で、ついつい寄ってしまうと…。で、当然お買い上げしてしまうと…。もう完全に病気ですな…。メタリフェルは、ペレメタの累代ペアですでに幼虫がたくさん採れていて、こないだサンギ [続きを読む]