Abeja Mariposa さん プロフィール

  •  
Abeja Mariposaさん: STRONGER THAN PARADISE
ハンドル名Abeja Mariposa さん
ブログタイトルSTRONGER THAN PARADISE
ブログURLhttp://strongerthanparadise.blog122.fc2.com/
サイト紹介文UK出身の孤高のグループ、シャーデー(Sade)を鑑賞しよう! R指定ブログ! タブー!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2007/10/22 05:00

Abeja Mariposa さんのブログ記事

  • Keep Rollin'!〜Reel 10「暗黒面への道」
  •  日本映画の歴史を変えた奇跡の低予算インディー映画『カメラを止めるな!』。'18年6月23日に東京のミニシアター2館(新宿K's cinema、池袋シネマ・ロサ)で封切られた後、口コミで人気がどんどん拡大し、9月半ば現在、全国の総上映館数は、日本のメジャー映画やハリウッド話題作の封切り館数(およそ350前後)にも迫る316館に。私が池袋シネマ・ロサでこの作品を鑑賞したのは、封切り2館に続いて渋谷ユーロスペースでの上映が始 [続きを読む]
  • Masego──24時間の情事
  •  マセーゴ『Lady Lady』の表題曲「Lady Lady」と、先日和訳した「Black Love」の間に置かれたインタールード「24 Hr. Relationship」。ケラーニを相手役に迎え、一夜限りの情事を翌朝の男女のモノローグで描いたこの寸劇調ナンバーは、アンドレ3000(アウトキャスト)『The Love Below』(2003)収録のインタールード「Where Are My Panties?」へのオマージュ。 となると、『Lady Lady』からの先行シングルだったサーの客演曲「O [続きを読む]
  • Stevie Wonder──青き月
  •  マセーゴの名作『Lady Lady』もこの人がいなければあり得なかった……というわけで、前回の「Black Love」に続き、今度はスティーヴィー・ワンダー『A Time To Love』(2005)収録の名曲「Moon Blue」を和訳する。 『A Time To Love』は、『Characters』(1987)、あるいは『Hotter Than July』(1980)、もしかすると『Songs In The Key Of Life』(1976)以来と言ってもいいくらいの大傑作アルバムで、'05年に出てから今日ま [続きを読む]
  • Masego──黒い愛
  •  やったぜ、マセーゴ。最高だ。最高の出来だ(泣)。  21世紀のハイディホー・マン、マセーゴの超待望の新作『Lady Lady』('18年9月7日発表)。その12曲目「Black Love」。全曲最高だが、とどめはこれ。やっぱスティーヴィー・チルドレン。 Bravo, Masego!!!!! [続きを読む]
  • 夢はボクのもの〜島田高志郎の「Adios」
  •  ベンジャミン・クレメンタイン「Adios」(2014)の歌詞を和訳した過去記事“Benjamin Clementine──さらば”('17年3月1日投稿)に、先日、突発的に大量のアクセスがあった。何事かと思って調べてみると、やって来た200人ほどの閲覧者は皆、日本のフィギュアスケート・ファンらしかった。どうやら「Adios」がフィギュアスケートの試合で使われたようだ。 1年前にもこれと同じことがあった。アメリカのフィギュアスケート選手、 [続きを読む]
  • Keep Rollin'!〜Reel 9「テレビCM」
  •  ベンジャミン・クレメンタイン「Adios」(2014)の歌詞を和訳した過去記事“Benjamin Clementine──さらば”('17年3月1日投稿)に、先日、突発的に大量のアクセスがあった。何事かと思って調べてみると、やって来た200人ほどの閲覧者は皆、日本のフィギュアスケート・ファンらしかった。どうやら「Adios」がフィギュアスケートの試合で使われたようだ。 1年前にもこれと同じことがあった。アメリカのフィギュアスケート選手、 [続きを読む]
  • Puma Blue──水の中の月
  • アーティスト名:ピューマ・ブルー Puma Blue本名:ジェイコブ・アレン Jacob Allen出身地:サウス・ロンドンジャンル:宅録ローファイ・ノワール・ジャズ似ているアーティスト:チェット・ベイカー Chet Baker、ジェイ・ジェイ・ヨハンソン Jay-Jay Johanson、ツイン・デンジャー Twin Danger、アラ・ニ ALA.NI、バッドバッドノットグッド BADBADNOTGOOD [続きを読む]
  • Keep Rollin'!〜Reel 8「修羅場」
  • アーティスト名:ピューマ・ブルー Puma Blue本名:ジェイコブ・アレン Jacob Allen出身地:サウス・ロンドンジャンル:宅録ローファイ・ノワール・ジャズ似ているアーティスト:チェット・ベイカー Chet Baker、ジェイ・ジェイ・ヨハンソン Jay-Jay Johanson、ツイン・デンジャー Twin Danger、アラ・ニ ALA.NI、バッドバッドノットグッド BADBADNOTGOOD [続きを読む]
  • Cosmo Pyke @ Billboard Live TOKYO 2018
  •  コスモ・パイクのコンサートを観た。  '17年2月に5曲入りデビューEP『Just Cosmo』を発表した英サウス・ロンドン出身の新人シンガー・ソングライター。アデル、フロエトリー、エイミー・ワインハウス、レオナ・ルイス、キング・クルールなどを輩出しているロンドンのパフォーミング・アート学校、ブリット・スクールの卒業生。ジャマイカ出身の父親とロンドン出身の母親を持つ20歳('98年生まれ)で、ミュージシャンの他にモデ [続きを読む]
  • Keep Rollin'!〜Reel 7「往く者 来る者」
  •  コスモ・パイクのコンサートを観た。  '17年2月に5曲入りデビューEP『Just Cosmo』を発表した英サウス・ロンドン出身の新人シンガー・ソングライター。アデル、フロエトリー、エイミー・ワインハウス、レオナ・ルイス、キング・クルールなどを輩出しているロンドンのパフォーミング・アート学校、ブリット・スクールの卒業生。ジャマイカ出身の父親とロンドン出身の母親を持つ20歳('98年生まれ)で、ミュージシャンの他にモデ [続きを読む]
  • シャーデーのスーパー・グループ
  • ──理想のツアー・メンバーを作れるとしたら、誰を選びますか?「それはスーパー・グループになるわね。リード・ヴォーカルはアレサ・フランクリン、バック・ヴォーカルとダンスでドリー・パートンとビヨンセ、ギターにはカート・コバーン、キーボードにはギル・スコット・ヘロン、ドラムスはジョニー・キャッシュ、ベースにエルヴィス・プレスリーね」シャーデー・アデュ(5 December 2012, SonyMusic.co.jp)Q: If you could ma [続きを読む]
  • I say a little prayer
  • ──理想のツアー・メンバーを作れるとしたら、誰を選びますか?「それはスーパー・グループになるわね。リード・ヴォーカルはアレサ・フランクリン、バック・ヴォーカルとダンスでドリー・パートンとビヨンセ、ギターにはカート・コバーン、キーボードにはギル・スコット・ヘロン、ドラムスはジョニー・キャッシュ、ベースにエルヴィス・プレスリーね」シャーデー・アデュ(5 December 2012, SonyMusic.co.jp)Q: If you could ma [続きを読む]
  • Keep Rollin'!〜Reel 6「覗く人」
  • ──理想のツアー・メンバーを作れるとしたら、誰を選びますか?「それはスーパー・グループになるわね。リード・ヴォーカルはアレサ・フランクリン、バック・ヴォーカルとダンスでドリー・パートンとビヨンセ、ギターにはカート・コバーン、キーボードにはギル・スコット・ヘロン、ドラムスはジョニー・キャッシュ、ベースにエルヴィス・プレスリーね」シャーデー・アデュ(5 December 2012, SonyMusic.co.jp)Q: If you could ma [続きを読む]
  • Keep Rollin'!〜Reel 5「再生」
  • ──理想のツアー・メンバーを作れるとしたら、誰を選びますか?「それはスーパー・グループになるわね。リード・ヴォーカルはアレサ・フランクリン、バック・ヴォーカルとダンスでドリー・パートンとビヨンセ、ギターにはカート・コバーン、キーボードにはギル・スコット・ヘロン、ドラムスはジョニー・キャッシュ、ベースにエルヴィス・プレスリーね」シャーデー・アデュ(5 December 2012, SonyMusic.co.jp)Q: If you could ma [続きを読む]
  • Keep Rollin'!〜Reel 4「教会」
  • ──理想のツアー・メンバーを作れるとしたら、誰を選びますか?「それはスーパー・グループになるわね。リード・ヴォーカルはアレサ・フランクリン、バック・ヴォーカルとダンスでドリー・パートンとビヨンセ、ギターにはカート・コバーン、キーボードにはギル・スコット・ヘロン、ドラムスはジョニー・キャッシュ、ベースにエルヴィス・プレスリーね」シャーデー・アデュ(5 December 2012, SonyMusic.co.jp)Q: If you could ma [続きを読む]
  • Doing It To Death──『カメラを止めるな!』
  •  泣いた。  連日満員が続く大盛況の映画『カメラを止めるな!』('18年6月23日より全国順次ロードショー)を池袋シネマ・ロサで観た。日本の新人監督が無名キャストを使って撮り、国内外の映画祭を席巻した低予算ゾンビ・コメディ映画。相当に面白い作品だろうとは思っていたが、まさかここまでとは……。私は途中から涙が止まらなくなった。 [続きを読む]
  • Reggaelation IndependAnce with Tamangoh @ The Room 2018
  •  レゲレーション・インディペンダンスとタマンゴのジョイント・コンサートを観た。 トロンボーンの齋藤徹史を中心に'08年に結成され、“東京発ジャマイカ経由全世界行き”というキャッチコピーを掲げて活動する日本のアフロ・ジャズ・ファンク・ダブ・バンド、レゲレーション・インディペンダンス。4月17日に下北沢で行われたアンジェロ・ムーア&ザ・ブランド・ニュー・ステップの来日公演で初めて彼らの存在を知り(彼らは前座 [続きを読む]