Abeja Mariposa さん プロフィール

  •  
Abeja Mariposaさん: STRONGER THAN PARADISE
ハンドル名Abeja Mariposa さん
ブログタイトルSTRONGER THAN PARADISE
ブログURLhttp://strongerthanparadise.blog122.fc2.com/
サイト紹介文UK出身の孤高のグループ、シャーデー(Sade)を鑑賞しよう! R指定ブログ! タブー!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2007/10/22 05:00

Abeja Mariposa さんのブログ記事

  • Reggaelation IndependAnce with Tamangoh @ The Room 2018
  •  レゲレーション・インディペンダンスとタマンゴのジョイント・コンサートを観た。 トロンボーンの齋藤徹史を中心に'08年に結成され、“東京発ジャマイカ経由全世界行き”というキャッチコピーを掲げて活動する日本のアフロ・ジャズ・ファンク・ダブ・バンド、レゲレーション・インディペンダンス。4月17日に下北沢で行われたアンジェロ・ムーア&ザ・ブランド・ニュー・ステップの来日公演で初めて彼らの存在を知り(彼らは前座 [続きを読む]
  • 映画の肖像
  •  東京都千代田区、秋葉原と御徒町のちょうど中間あたりに、かつて練成中学校という区立学校があった。統合のため'05年に廃校になったが、校舎の改修を経て、'10年から文化芸術センターとして運営されている。最近よくある廃校リノベーションというやつだ。 校舎の手前に広がる公園の一角に喫煙所があったことがきっかけで、先日、私はその3331 Arts Chiyodaという文化芸術センターに何となく足を踏み入れた。そこでは一年を通し [続きを読む]
  • Angelo Moore & The Brand New Step──新たな一歩
  •  4月の来日公演が最高だったアンジェロ・ムーア&ザ・ブランド・ニュー・ステップ。来日公演どころか、ユニットの存在自体あまりにも知られていなさすぎる気がするので、ここでひとつ彼らの曲を拙訳と共に紹介しておきたい。 「Brand New Step」は、ブランド・ニュー・ステップの1stアルバム『Sacrifice』(2013)と2nd『Centuries Of Heat』(2016)の両方に収録されているバンドのテーマ・ソング的な曲。フィッシュボーンにも [続きを読む]
  • Angelo Moore & The Brand New Step @ Basement Bar 2018 (part 2)
  •  アンジェロ・ムーア&ザ・ブランド・ニュー・ステップのコンサートを観た……という話のパート2(サポート・アクトたちの奮闘についてはパート1を)。 スライ&ザ・ファミリー・ストーン、ファンカデリック、バッド・ブレインズらの精神を継いで'85年にデビューし、ファンク、スカ、ハードコア、メタルなどを混ぜ合わせた破天荒なごった煮サウンドで、レッチリやビースティ・ボーイズらと共に'90年代オルタナ時代の礎を築いたロ [続きを読む]
  • To Mr. Tamangoh
  • Tamangoh (tapper from NYC) after the show with 2V @ C*Laps in Roppongi, Tokyo, on May 7, 2018Hi, Tamangoh-sanThank you for the ama
    zing shows in Tokyo. That was great meeting you. Your super funky urban afro tap just blew me away! I'm going to write posts
    about those two shows that I attended, the one with Reggaelation IndependAnce (Shibuya, April 23) and the one with 2V (Roppongi, M
    ay 7). I think [続きを読む]
  • Angelo Moore & The Brand New Step @ Basement Bar 2018 (part 1)
  •  アンジェロ・ムーア&ザ・ブランド・ニュー・ステップのコンサートを観た。  今から31年前の'87年春、洋楽番組〈ベストヒットUSA〉にゲスト出演してテレビ朝日のスタジオを乗っ取り、ヒットチャート10位だったプリンス「Sign "O" The Times」を1位にした伝説のミクスチャー・ロック・バンド、フィッシュボーンのフロントマンであるアンジェロ・ムーア。彼が新バンドのザ・ブランド・ニュー・ステップを率いて、一夜限りの超プ [続きを読む]
  • ポーティスヘッドと機関銃
  •  オーストラリアのマッシュアップ職人、ワックス・オーディオについて書いたところで、アベハ・マリポッサというブロガー(俺か!)が制作したマッシュアップ動画を紹介してみたい。 今から10年ほど前の一時期、私はマイケル・ジャクソンなどの既存曲に古いミュージカル映画の映像などを合わせた編集動画を作り、YouTubeに投稿することにハマったことがあった。アカウント停止と再アップを繰り返すうちに飽きてしまったが、中に [続きを読む]
  • ポールの子守唄
  •  前回記事で紹介したオーストラリアのマッシュアップ・プロデューサー、ワックス・オーディオ(トム・カンパニョーニ)。彼の作品は傑作だらけなので、もう一度取り上げることにしたい。 “異種音源格闘技”とも言うべきマッシュアップには基本的に笑えるものが多いのだが、ワックス・オーディオの作品には、あまりの芸術性の高さゆえに思わず真剣に聴き入ってしまうようなものもある。今回紹介するポール・マッカートニー関連の [続きを読む]
  • ペルソナ
  •  プリンス「Sign "O" The Times」(1987)とケイト・ブッシュ「Running Up That Hill (A Deal With God)」(1985)のマッシュアップ「Sign o' That Hill (a.k.a. Mashing Up That Hill)」。すんげえー。「Running Up That Hill」は実際に『Sign "O" The Times』制作期のプリンスが愛聴していた曲でもある(スーザン・ロジャーズ談。歌詞面で「If I Was Your Girlfriend」を触発した可能性あり)。両者のリアル共演曲「Why Should [続きを読む]
  • 宇宙の花
  •  エヴァ・デュヴァネイ監督のディズニー映画『A Wrinkle In Time』('18年3月9日アメリカ公開)に提供されたシャーデーの7年ぶりの新曲「Flower Of The Universe」。映画の公開に先立ち、3月7日にシングルとして遂に音源が正式リリースされた。 予想以上に予想通りと言うか、シャーデーはやっぱりシャーデーだったと言うか……。世界中のファンの期待に対する気負いなど微塵も感じられない驚異の平常心ぶり。何年ぶりだろうとシ [続きを読む]
  • Funky Street Corner
  •  エヴァ・デュヴァネイ監督のディズニー映画『A Wrinkle In Time』('18年3月9日アメリカ公開)に提供されたシャーデーの7年ぶりの新曲「Flower Of The Universe」。映画の公開に先立ち、3月7日にシングルとして遂に音源が正式リリースされた。 予想以上に予想通りと言うか、シャーデーはやっぱりシャーデーだったと言うか……。世界中のファンの期待に対する気負いなど微塵も感じられない驚異の平常心ぶり。何年ぶりだろうとシ [続きを読む]
  • シャーデー、ディズニー映画に新曲を提供
  •  ディズニー新作映画『A Wrinkle In Time』のサントラに、シャーデーが「Flower Of The Universe」という新曲を提供している。シャーデーが新曲を発表するのは、ベスト盤『The Ultimate Collection』(2011)に収録された3曲(「Still In Love With You」「Love Is Found」「I Would Never Have Guessed」)+リミックス1曲(「The Moon And The Sky」)以来、丸7年ぶり。同映画は、米女性小説家マデレイン・レングルの同名SFファ [続きを読む]
  • Blade Runner: Episode IV - Phantom Memories
  •  ディズニー新作映画『A Wrinkle In Time』のサントラに、シャーデーが「Flower Of The Universe」という新曲を提供している。シャーデーが新曲を発表するのは、ベスト盤『The Ultimate Collection』(2011)に収録された3曲(「Still In Love With You」「Love Is Found」「I Would Never Have Guessed」)+リミックス1曲(「The Moon And The Sky」)以来、丸7年ぶり。同映画は、米女性小説家マデレイン・レングルの同名SFファ [続きを読む]