あべべ太郎 さん プロフィール

  •  
あべべ太郎さん: そのときあべべが壊れた
ハンドル名あべべ太郎 さん
ブログタイトルそのときあべべが壊れた
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/abebe_star/
サイト紹介文社会人になったあべべが日ごろの生活ぶりを書いてます。もてないのでもてないネタが多いです。
自由文モテない人のことが好きな人はどうぞ楽しんでいってください。
僕のことを馬鹿にしたい方もどうぞご自由にお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/10/23 14:47

あべべ太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 6億円欲しい
  • 今日、アベマTVを見てたら六億円が当たった男性が出てきた。僕らパトマーは宝くじで六億円がのどから手が出るほど欲しいといわれています。なぜなら働かなくて済むからです。パトムは人に咳やくしゃみをさせてしまう謎の体質でまだ原因もわからず悩み続けて生活しています。そのためかできれば人とかかわることなくひっそりと引きこもって生活したいわけです。それが六億円ドリームなのです。普通の人の願望とは違います。六億円持 [続きを読む]
  • 食事記録20180510
  • 朝水菜、ピーマン、ミニトマト、シーチキンのサラダ昼かき揚げそば夜反応の様子かき揚げそばを食べた店ではお客が僕以外いなかったのと途中から入ってきた人が一人だったためか店員ともに反応ほぼなし。お客さんは割と高齢の方。その後100円ショップで買い物していたら数人から反応。咳のみ。店員さんとお客さんに咳き込まれた。スーパーで夕食の買い物をしていたが、反応なし。外で子供連れの若い夫婦がいて父親の方に咳き込まれ [続きを読む]
  • 人間を超越したのかもしれない
  • 僕らPATMerはいつも毎日人々に咳き込まれない日はない。そう、24時間365日咳き込まれ続けて生きている。咳き込まれ産業は大変なんだ。毎日が生きるので必死。咳き込まれでメンタルは削られまくるし、生きる希望も見えてこない。本当は僕らだってやりたいことはある。君たち普通の人類と同じように恋愛や好きなところへ自由に行きたい。やりたい仕事に就きたい。好きなもの食べて買い物だって楽しみたい。そんな君たち普通の人類が [続きを読む]
  • PATMerの疑心暗鬼状態から抜け出したい
  • こんにちは。PATMのツイッターアカウントでは爆反と名乗っています。僕は最近、PATMのなりすましアカウントが存在するとの情報をある方(仮名Cさん)から聞いて、それ以来疑心暗鬼になってしまっています。 その結果としてCさんのことも疑ってしまって残念なことにブロックされてしまいました。本当はブロックされることは意図していなかったのですが、お互い気にしながらすごせたらと思っていました。また、ほかの方(仮名Aさ [続きを読む]
  • パトムのツイッターをやめます
  • PATMのアカウントをツイッターでやっていて本日でやめることを決めました。理由は同じPATMの人たちでも考え方が違って難しいことやいざこざがあって意図しないことで嫌われてしまうなど人間関係になやまされました。このblogでこれからは愚痴を毎日書いていこうかと考えています。コメント欄がありますが、これからはコメント欄も閉じて僕が一方的に愚痴を書いたりPATM関連の記事を書くことにしようと思っています。ツイッターとい [続きを読む]
  • 速報!PATM、ついに正式な場での発表が行われる
  • お久しぶりです。皆様いかがお過ごしでしょうか。今年もあとわずかですが、つらいPATMにも耐えてがんばって生きていきましょう。PATMはここのブログでは何度も書いてきているのでわかると思うのですが改めてまた書かせていただきます。PATMとはPeople are allergic to me の略でその場にいることによって周囲の人が咳やくしゃみ、鼻水、目のかゆみ等アレルギーのような症状を引き起こしてしまう体質のことです。 この説明からわか [続きを読む]
  • 速報!PATMについて理解のある大学教授の方が現れました!
  • こんにちは、あべべです。最近になってビッグニュースが入ってきました!PATMについて今まで病院に行っても理解している人はいませんでした。相談しても精神科に行くことを薦められたり全く相手にされていなかったんですが、ついに大学の教授で元々ハウスダストなどの室内環境を研究されている方が皮膚ガスについて研究されているというニュースをツイッターでPATMの方がシェアしてくださいました!【大学研究室Vol.8】皮膚から出 [続きを読む]
  • コメントいただきありがとうございます。
  • ほとんど更新もコメント返信もしなくなってしまいましたが、こうしてブログに訪れてくださる方々がいるということに今日気がつきました。コメントがたくさん来ているのに返信できていなくて申し訳ないです。コメントの中には大変すばらしい情報を書いてくださった方がおられるのでその方事例を参考にされてみてはいかがと思います。ますさんという方のコメントを拝見したところ刺激物を発しやすい飲食物に関しては共通だと感じてい [続きを読む]
  • 飲んだもの食べたものの記録をすることにした
  • たぶんPATMの原因になっていることのひとつに刺激臭があると思う。 僕自身も刺激臭がすごく出てる日と出てない日があってその差がいまいちわからなくて困っているんだけど、今月から日々の食べたものの、飲んだものの記録をとって刺激臭の割合なども同時に記録する。食べたものが次の日に影響するとも限らないのですべて記録しておくことで何か傾向がつかめるかもしれないので試しています。刺激臭が出る理由って食生活が影響して [続きを読む]
  • C#の配列メモ
  • using System;class MyApp4{ static void Main(){ string[] name = new string[]{"takahashi","nakamura","s
    uzuki"}; int[] score = new int[]{50,70,80}; for(int x=0; x Console.WriteLine("name: " + name[x] +
    " score: " + score[x]); } }}多次元配列については以下のような感じint[,] array2D = new int[,] { { 1,
    2 }, { 3, 4 }, { 5, 6 }, { 7, 8 } };// The same array with dimensions specifi [続きを読む]
  • 刺激臭が出るときと出ないときの違いを検証したい
  • お久しぶりです。僕には刺激臭が出るときとでないときがあるのですが、いまだにその違いがわかりません。 出ないといっても微量には出てる気がするので本当に出てないかというと微妙。 でも出ているときは鼻から普通にすうと確実に刺激臭がするので出てるなって感じるレベルです。 また汗をかくと出るという日もあったり、汗かかなくても出てたりする日もあります。口に入れる食べ物や飲み物によって左右されるのか否かっていう [続きを読む]
  • PATMの原因はトルエン?
  • 小西さんの診療内科で皮膚ガス検査ができるようになったようで早速検査を受けられた方がいました。お聞きした話によるとトルエンなどの化学物質が多く出たそうです。以前にもトルエンの値が大きく出たというPATMの人の報告がネットであったりしましたが、同じPATM同士でトルエンが検出されたということもあって興味深いです。調べてみるとトルエンは相手に様々な影響を与えるようです。PATMの反応させる内容一覧みたいなページに載 [続きを読む]
  • 中国でPATMが話題に
  • 中国人の人が周囲の人にアレルギー症状を引き起こすPATMを訴えていることが中国のSNS、微博で話題になりました。一ヶ月ほど前の話ですが、一応共有しておきます。#?周?人?敏#朱杰さん、23歳の男性の話です。中学か高校のときに焦げ臭いと言われたことがあった。PATMに発症した時期は大体大学に通っていたときだそうです。僕は彼と実際に連絡しており、スカイプのチャットでコミュニケーションを取ったのですが、中国のテレビで [続きを読む]
  • 人間がアレルギー物質を身体から放出している可能性について
  • 人に咳やくしゃみをさせる体質、PATMになる前はそんな体質があると知ったとしてもそんなことあるわけないと思っていたけど、なってみると本当にこういう病気があると実感できる。 インターネットでこういう体質があるよと言ったところで誰も信じないし、医者にも認めてもらえないということがあって僕自身はPATMという体質を世の中に知ってもらおうという気持ちはなくなった。ただ、ツイッターを見てみると特定の人が近づいてくる [続きを読む]
  • 医者は存在する病気しか治すことができない
  • 医者は万能だと信じていた時期があって医者に診てもらえば治せるなんて思っていました。PATMという体質になってからその考えは根本から覆されるわけなのですが、医者は今現時点で存在する病しか治すことが出来ず、それも代表的なものに限られるということがわかりました。新たに出てきた病気や症状に関しては正直なにも出来ないというのが本当のところだと思います。この世に存在し、なおかつ多くの人が罹るような病気のみ対応出来 [続きを読む]
  • PATMが存在する証拠となりえる証言
  • あいかわらず、PATMに悩まされていますが、PATMが存在するという証拠となりうる証言をツイッター検索をしていたら見つけました。というのも医者に診てもらっても精神病でしょうと片付けられてしまうので、咳き込む側の証言を見つけることはPATMがあるということを証明する上でも大変大切なことなのです。真剣に悩んでいるのに存在しないと否定されることは非常につらいことです。集団ストーカーなどに悩んでいる知人が連絡してくる [続きを読む]
  • 過去の記事 …