rookie さん プロフィール

  •  
rookieさん: マイペースで行こう
ハンドル名rookie さん
ブログタイトルマイペースで行こう
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/takanori-1223
サイト紹介文東村山市にあるキリスト教会に赴任した牧師の日記です。一日の出来事や感じたことなど記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2007/10/23 23:29

rookie さんのブログ記事

  • 講演会
  • 日曜の午後、予定通りに講演会『人を助けるとは』を開催。対人援助に関心を持つ方々、25名余が参加してくださいました。こちらは開場前、みなさんをお迎えする直前。講師K先生の講演の内容はもちろん、参加者の意欲や意識の高さとが共鳴しているような印象を... [続きを読む]
  • 枝を切って
  • わが家の室内で育てているオリーブ。成長はゆっくりですが、順調に伸びています。枝の広がりのバランスを考えて、今日、一本の枝を切りました。とりあえず、それをグラスに入れてテーブルに。ネットで調べたら、どうやら挿し木にするには季節外れのよう。5... [続きを読む]
  • もう一度、ご案内します
  • 先日の台風24号の被害、各被災地の復旧、復興をお祈り申し上げます。今回の記事は、この秋の講演会をもう一度ご案内致します。いよいよ期日が近づいて参りました。参加者のみなさんにとって、有意義な学びの時間になることを願っています。私自身も、自分の務... [続きを読む]
  • 秋の風情
  • 昨日は、四ツ谷で牧会ステーションの基本クラスが行われました。今回の講師はOさんで、20名余の参加者のみなさんとともに、聖句の黙想や語らいの時間を過ごしました。スッキリした晴れの日であったことに加えて、Oさんが持ってきてくださったススキに秋の風情を... [続きを読む]
  • セミナーのお知らせ
  • もう先週のことになりますが、『聖書宣教会通信』の最新号が届きました。神学生のみなさんは、9月の授業再開とともに通信発送の作業があります。今回の通信では、神学校のこの夏の行事の様子等を知ることができました。ちなみに、聖書宣教会のサイトにも『聖書... [続きを読む]
  • 読み始めました
  • 9月に入り、この本を読み始めました。『ジョン・ストット 日毎の聖書』ジョン・ストット著中台孝雄 訳いのちのことば社 2017年1月神学校の卒業式に同窓会からの記念品で頂いたものです。すぐに読み始めても良かったのですが…一応、9月始まりを想定して構... [続きを読む]
  • 秋の講演会
  • 秋の講演会のお知らせです。以前の記事で少し触れた行事です。「人を助けるとは  ~『援助の心理学』の著者が語る~ 」講師:工藤信夫氏日時:2018年10月7日(日)14:00~15:30(開場13:30)会場:東村山聖書教会参加費:500円(資料代・茶菓代)事前申込不要... [続きを読む]
  • この夏の思い出をコラージュに
  • この夏の思い出をコラージュにしてみました。iPhoneで撮影した写真を、コラージュ作成アプリで。この時期ならではの出会いや再会、行事への参加やお便りによって、いろんな思い出が…数年前から考えていたものの、これまで時間や状況が整わずに果たせていなかっ... [続きを読む]
  • 秋の行事に向けて
  • 東村山聖書教会は8月も定期的な集まりを続けています。先日の日曜日も、午前は主日礼拝。そして、午後は有志による話し合いと役員会が開かれました。秋に実施する行事の内容を検討し、役割分担などを決めたところです。通常の定期的な集まりの充実も大切ですが... [続きを読む]
  • 今年もまた
  • 昨日の夕拝を終えて出席者の方々と談笑していますと、西武園ゆうえんちの花火が始まりました。一年前も、やはり夕拝の後に花火でしたから、「あれからもう一年になるんですね」と。一年前の記事はこちら。最近、花火の日程が縮小されていますので、月に一度の夕... [続きを読む]
  • 天気
  • 記録的な暑さの続く夏となりました。そんな中、先日の教会も、遠方から訪問してくださった方々、久しぶりのメンバーを迎えての主日礼拝でした。礼拝説教はルカの福音書からでした。「偽善者たちよ。あなたがたは地と空の様子を見分けることを知っていながら、... [続きを読む]
  • リンゴループ
  • 先日、iPhoneの調子がおかしいことに気付きました。ただし、メインで使っている方ではなくて、サブで使っている6sの方です。このiPhone6sは、通話やデータ受信がなければ、基本料金がいらないプランをそのまま継続しているものです。WiFi環境で使用したり、その... [続きを読む]
  • スッと心に
  • 私は、聖書を計画的に読むために通読表を利用しています。通読表のとおりに読み進めると、一年間で旧新約聖書を一通り読むことができます。その聖書通読表で3月末に読んだ一節が、私の心に留まっています。詩篇119篇79節「どうかあなたを恐れる人々とあなたのさ... [続きを読む]
  • 『スポットライト』
  • 先日、『スポットライト 世紀のスクープ』のDVDを観ました。知人牧師に勧められたものです。ちなみに、その牧師さんは教会で起こるハラスメントに問題意識を持っています。確かに、事の深刻さを考えさせられる内容でした。昨今は、社会的にも諸々のハラスメント... [続きを読む]
  • 黙想、その静けさの中で
  • 昨日は、牧会ステーションの基本クラスの第4回に参加。小雨の朝、四ッ谷に向かいました。今回はOさんのクラスでした。午前は、聖書のことばの朗読を聴き、黙想。今回、私が聖句から励ましを受け、教えられたことは、「私の決意や覚悟ではなく、主のとりなしに... [続きを読む]
  • 暑い日に「火」の話
  • 梅雨明けして、暑い日が続いています。そんな暑い日に「火」の話をすることになってしまいましたが …昨日の主日礼拝の説教箇所は、新約聖書の講解でルカの福音書12章49-53節でした。「わたしは、地上に火を投げ込むために来ました。火がすでに燃えていたらと、... [続きを読む]
  • 二年半。その途上にて
  • 東村山聖書教会のスタートから2年半が過ぎようとしています。今のペースが、教会を形成していく上で速いのか遅いのか… それは私には分かりません。ただし、何もないところから始まり、こうして継続していることは、神の恵みと憐れみの証しだと信じています。それ... [続きを読む]
  • このタイミングで
  • 先日、この本を読みました。『砕かれた心の輝き -三人の王の物語-』ジーン・エドワーズ著油井芙美子訳あめんどう 2002年[原著1980,1992]妻が友人から頂いたものです。頂いたのはもうしばらく前のことですが、私はまだ読んでいませんでした。ですが、引越... [続きを読む]
  • Footprints14
  • 6月17日の主日礼拝には、母校の恩師であるM先生を講師にお迎えしました。その礼拝の中で、説教だけでなく按手礼式の司式をして頂きました。私はこれまで、神学校を卒業するまでは按手礼を受けないと決めていました。牧会の現場では「牧師」としての実際の働きを... [続きを読む]
  • お便り
  • このところ、ちょうどお便りを頂くことが重なりました。私たち夫婦がこれまでお世話になっている方々に転居先等のお知らせをしたところ、そのお返事を頂いたわけです。それぞれのお便りに記されている近況から、日々の生活を丁寧に送っていらっしゃる様子が伝わ... [続きを読む]
  • 「これまで」と「これから」
  • 昨日は牧会ステーション 基本クラス第3回目。前回に続いて、講師Fさんのクラスでした。午前のコラージュは、「これまでの私」というテーマでした。午後は、牧会事例研究、そして再びコラージュ作成。今度のテーマは「これからの私」。今回、私が作ったコ... [続きを読む]
  • 青い郵便ポスト
  • この前の休日、入間市内のジョンソンタウンへ。カフェや雑貨屋、いろいろなお店が集まっていて、その一画だけ雰囲気が違います。ちょっとした気分転換に訪ねてみるのもいいです。そのジョンソンタウンの中を歩いていたら…青い郵便ポストを発見。珍しいので写真... [続きを読む]
  • 教会音楽のひととき
  • 今年も「教会音楽のひととき」が開催されます。第16回 教会音楽のひととき「コラール(讃美歌)とオルガン、聖句モテット」日時:2018年6月9日(土)14:00~15:30場所:聖書宣教会 チャペル詳細は、聖書宣教会のサイトの「教会音楽のひととき」のコー... [続きを読む]