rookie さん プロフィール

  •  
rookieさん: マイペースで行こう
ハンドル名rookie さん
ブログタイトルマイペースで行こう
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/takanori-1223
サイト紹介文東村山市にあるキリスト教会に赴任した牧師の日記です。一日の出来事や感じたことなど記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2007/10/23 23:29

rookie さんのブログ記事

  • 懐かしの
  • 先日、調べものをしているときに、自宅にある本から懐かしいものを見つけました。バスケの応援に行った時のチケットを、しおり代わりに使っていました。今でも、そうすることがあるのですが...このチケットは、特別な試合のものです。この時のチケットです... [続きを読む]
  • 秋らしく
  • Kさんが、日曜日の礼拝のために、お花を用意してくださいました。秋らしいアレンジです。先日の日曜日も、朝は礼拝からスタート。集まった方々と心を合わせて、共に主を礼拝しました。午後は、聖歌隊の賛美練習の時間。今は、クリスマスの礼拝とキャロリン... [続きを読む]
  • ついに届きました
  • ついに『聖書 新改訳2017』が届きました。すでに周囲からは「届きました」という話をチラホラ聞いていましたので、そろそろ私のも届くかな、と思っていたところです。早速、パラパラとめくって、目を通してみました。私の卒論で言及している聖書箇所も、一部で... [続きを読む]
  • リトリート
  • 毎年恒例の神学校のリトリートが奥多摩でありました。私は卒業予定のため、リトリート参加も今回が最後。そして、リトリート開催に合わせて実施される、有志の山登りも、せっかくの機会なので参加することにしました。御岳山と日の出山に登りました。幸いとても... [続きを読む]
  • 語り合うところから
  • 昨日は、K先生をお迎えしての礼拝と学び会。『これからのキリスト教』というテーマでした。今回は特別に、K先生と一緒に東村山まで訪ねてくださった方々もいました。礼拝後は、テーブルを囲んでいっしょに昼食。食卓の交わり、そのままの流れで、午後の学び会... [続きを読む]
  • イベントが重なりました
  • 今日は、いろいろとイベントが重なってしまいました。神学校のチャペルでは、午後からパイプオルガン演奏会。この演奏会は40周年。出演は教会音楽を専攻した卒業生の方々です。パイプオルガンの豊かな音色、賛美の歌のメッセージに耳を傾けました。そして、... [続きを読む]
  • 調整期間
  • 神学校の前期が終わり、秋の調整期間です。通常授業は終わったものの、どの学年も補講や集中講義が続きます。普段より幾分緩くはなりますが、それでもなかなかのスケジュールです。「休み」ではなく「調整期間」ですから...時間と体調とを管理しながら、後期の授... [続きを読む]
  • すぐに来る
  • 平日夜の祈祷会。小さな集いですが、教会や教会員宅で祈りのひとときを過ごします。今のところ、会場によって少し進め方を変えて、参加者の状況に対応しています。教会での祈祷会は、新約聖書を1章ずつ通読する時間を持ってきました。昨日の祈祷会で、ちょうど... [続きを読む]
  • あなたの目
  • 10月に入りました。先日も、教会に集まった皆さんと幸いな礼拝のひとときを過ごしました。月に一度のペースで進めている、新約聖書からの講解説教は、ルカの福音書からお話ししています。この前の日曜日は、主イエスが、ご自分の周りに集まっていた群衆たちに向... [続きを読む]
  • バランス
  • 先日、ふと思いついたことをネット検索していたら、以前お世話になった先生の論文をたまたま見つけました。私にとって、内容も興味深く、わかりやすい翻訳で読みやすかったので、その場で早速読んでみました。『現代神学の概観』 デイル・W・リトル 著 北野 献... [続きを読む]
  • このブログのことも話題に
  • 昨日も、午前は主日礼拝。礼拝後は昼食もご一緒して、午後の話し合いと続きました。その「話し合い」の時間ですが、牧会を考えるための学びの時間も設けました。それから、年末に向けての諸行事や来年度のことを検討しました。また、昨日は話の流れから、出席者... [続きを読む]
  • 再会も
  • 先日、母校である豊橋市立南部中学校 70周年記念式典が行われました。東日新聞の記事卒業以来、私はすっかりご無沙汰していたのですが、思いがけず、学年代表(各学年から2~3名)のお話を頂きました。妹が式典の司会を務めることになっていたので、そのつながりか... [続きを読む]
  • 期末を控えて
  • 夏期調整期間が開けたと思ったら、もう前期期末が迫っています。神学校の本科の研修生になって、もう4年目のことですから、十分にゆとりをもって迎えられるといいのですが...。それでも私の場合は、いくつか先に単位取得している科目もありますから、正規のカリキ... [続きを読む]
  • 発送・提出・報告
  • 夏期調整期間が明けて、通常授業が再開しています。今週は、発送・提出・報告の一週間でした。もちろん、授業と教会奉仕もあってのことですが。まず、神学校のニュースレター『聖書宣教会通信』の発送作業がありました。『聖書宣教会通信』をお読みになりたい場... [続きを読む]
  • Footprints 12
  • 「椰子の実」という島崎藤村の詩があります。伊良湖岬(愛知県)に流れ着いた椰子の実をモチーフにしているそうです。名も知らぬ遠き島より 流れ寄る椰子の実一つ 故郷(ふるさと)の岸を離れて 汝(なれ)はそも波に幾月 …(『落梅集』島崎藤村 著 春陽堂... [続きを読む]
  • アドバイス
  • 来週、卒論のプログレスレポートと1章分の提出を控えています。昨日、提出を控えている分の原稿について、担当教官T先生からアドバイスを頂きました。内容についての的確な助言や、脚注の表記の仕方など、最終的な仕上がりのことも視野に入れながら、1時間ほど丁... [続きを読む]
  • 再開
  • いよいよ前期再開です。昨日は、恒例の家族寮会による夕涼み会。そして、今日は大掃除。今日の大掃除で、私は校内の樹木の刈込みを担当しました。休み前にも作業しましたが、3ヶ月も経てば、枝は伸びるものです。道路側の電線にかからないようにということで、... [続きを読む]
  • 種まきと収穫
  • 昨日も主日礼拝に始まり、充実した一日でした。礼拝には、名古屋の友人Iさんが奥様と一緒に訪ねてくれました。Iさんとはかつて牧会塾を通じて知り合い、それ以来の親交があります。神学校や牧会塾を通じて、良き信仰の友との出会いが与えられていることを感謝し... [続きを読む]
  • まもなく
  • 夏期調整期間がまもなく終わりです。毎年のことですが...授業再開を前に課題の遅れを挽回中。暑さが戻り、寮の私の部屋では集中もできず。卒論がはかどらないのは困りますので、昨日今日は図書館へ。9月上旬に提出を控えている第2章の草稿を綴っておりました... [続きを読む]
  • 新しい葉
  • しばらく前に、Kさんが教会の礼拝時の講壇用にフラワーアレンジメントを用意してくださいました。そのときのアイビーを瓶に挿しておいたら、根が出て、新しい葉も出てきて、成長しています。今は、寮の窓際に置いて、育てています。同じく窓際に置いている、... [続きを読む]
  • 挿絵
  • 東村山聖書教会の祈祷会では、新約聖書を1章ずつ読み進めています。このところは、ヨハネの黙示録です。昨日の祈祷会は18章でした。終末に下される神のさばきに関する場面。「大バビロン」へのさばきの宣告が記されています。聖書には、世俗権力の道徳的退廃と... [続きを読む]
  • 預かりもの
  • 夏期調整期間も終盤へ。これから卒論の遅れを巻き返したいところです。その話はさておき、しばらく帰省しているNさんちのM君からカブトムシを預かっています。私にとってカブトムシの飼育は小学生の時以来なので、30年ぶりくらいかな。とても懐かしい感じ。... [続きを読む]
  • いい眺め
  • 昨日の講壇脇に飾られたお花です。昨日は、午前の礼拝、午後の聖歌隊練習、そして夕方には夕拝というスケジュール。聖歌隊の練習は基本的に月に一度、行事前にはもう少し回数を増やします。と言っても、全員で集まる頻度は少ないので、早めにクリスマスの曲の練... [続きを読む]
  • Footprints 11
  • 久しぶりのFootprintsの更新です。あとで振り返るときのため、記しておこうと思います。キリスト教信仰に導かれて27年目。牧会と神学校での聖書の学びに導かれて12年目。再出発の教会開拓に導かれて一年半余り。相変わらず、目の前の務めに奔走中。もっとス... [続きを読む]