ゆーゆら さん プロフィール

  •  
ゆーゆらさん: 鉄道線路配置研究所
ハンドル名ゆーゆら さん
ブログタイトル鉄道線路配置研究所
ブログURLhttp://senrohaichi.blog51.fc2.com/
サイト紹介文主に鉄道の線路配置について書き連ねています。
自由文近くで線路を眺めながら、暮らしてみたい・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2007/10/26 00:35

ゆーゆら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 高槻派出(平成18年・写真)
  •  平成18年5月に府道79号の陸橋の上から撮影した高槻派出の写真です。線路配置は平成17年と変わっていないようです。・高槻派出の平成8年の線路配置図へ・高槻駅の平成18年ごろの線路配置図へ・高槻派出の平成17年の写真へ後年の写真をぼちぼち・・・ [続きを読む]
  • 高槻派出(平成17年・写真)
  •  平成17年10月に撮影した高槻派出の写真を多少。 一部、以前の記事で挙げたものの再掲載となっていますが、撮影時期が同じものをまとめています。・高槻派出の平成8年の線路配置図へ・高槻駅の平成18年ごろの線路配置図へ・高槻派出の平成18年の写真へ後年の写真をぼちぼち・・・ [続きを読む]
  • 阪急 西宮北口3
  • (一応の区切りでごあいさつ) Windows10でもたついているうちに、8月21日で当ブログは10周年を迎えていました。お越しになった方、指摘・情報提供などをされた方にお礼を申し上げます。ありがとうございました。 現状で線路配置のネタだけは何百件か溜まっているうえ、わずかずつながら増え続けていますが、なにしろこのブログで写真の扱いの面倒くささに消化の速度が追いつきません。(なんで属性を自動的に付加する機 [続きを読む]
  • 阪急 西宮北口1
  • 「阪急 西宮北口駅」(平成22年9月) せっかく両側プラットフォームがあって、片方向だけとはいえ本線(の本線と待避線の両方)と支線を同一平面で乗り換えられるものを、訪問時はわざわざ壁が造られていて、乗り換えに階段を使わされました。 バカな金の問題で有罪が確定したどっかの知事だった人が「一続きのプラットフォームを違う鉄道事業者が分断」している状態を「バカの壁」と呼んでいましたが、「同じ鉄道事業者の一 [続きを読む]
  • 阪急 六甲・御影
  • 「阪急 六甲駅・御影駅」(平成22年9月) 元は六甲駅が島式2面4線、御影駅が待避線なしの相対式2面2線だったのが、山電との相互直通に備えてこの形に改築されたそうです。 六甲駅では以前衝突事故が起きています。直接の原因が運転士の異常な操作だったと伝えられていますが、最初から折り返しの編成が通過列車を支障しない線路配置にしておけば事故の起きようがないわけで、フールプルーフの重要さを考えさせられます。 [続きを読む]
  • 阪急 三宮
  • 「阪急 三宮駅」(平成22年9月) 手持ちの一番古い資料では鉄道ファン89年5月号掲載の図と線路配置は変わっていません。 折り返し用に中線が両側プラットフォームとなっていますが、今も昔も中線は常に梅田方向への折り返しに使うため、西代方向への折り返しには3号線から本線へ引上げて1号線へ転線するか直接1号線に発着するかしているそうです。 かつて頭端式だったころは4面3線だったらしいので、両方向への折り [続きを読む]
  • 過去の記事 …