AOI さん プロフィール

  •  
AOIさん: 合気道TOYOTA道場 稽古日誌
ハンドル名AOI さん
ブログタイトル合気道TOYOTA道場 稽古日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/toyota-aikido/
サイト紹介文Welcome to TOYOTA AIKIDO DOJO
自由文合気道豊田道場HP(http://www.geocities.jp/toyota_aikido/)の管理人Gが綴る稽古の備忘録です♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2007/10/28 00:33

AOI さんのブログ記事

  • 基本技はすべて半身から始まれる
  • 新しい人が入門してきたらその人を中心に判り易く、基本技を繰り返す。上級者は初歩に戻るので嫌がるかもしれないが、自然に基本技を重視することになり、基本形が身につくのでこの方法がとられる。  合気道(第5巻)発行昭和51年著者 斉藤守弘 ▼日時:2018年4月15日(日)▼場所:猿投コミュニティセンター ・9:30〜 子供クラス・10:30〜 大人クラス    《大人クラス》・体の変更・ 同 気の流れ・諸手取り呼吸法・片手取 [続きを読む]
  • 朝から晩まで投げ続けても疲れない
  • ▼日時:2018年4月14日(土)▼場所:豊田市武道館(スカイホール隣)・13:30〜子供クラス・14:30〜大人クラス・15:30〜武器稽古・16:00〜自由稽古 ▼稽古内容《体術》・体の変更・ 同 気の流れ・諸手取り呼吸法・肩取り変化(三教)・ 同 小手返し・ 同 腰投げ・座り技呼吸法(上から掴まれた場合) 《武器技:合気杖》・打ち込み之部・十三之杖・ 同 組杖7〜13    <稽古のポイント>腰投げ技について開祖は「この技は [続きを読む]
  • ⑧堅い稽古というのは、正確で丁寧な稽古のこと
  • これが本物の実戦合気道だ?(゚Д゚)以下、『武道空手1989年11月号』より発行:成美堂出版 実戦武道としての合気道を、ただひたすらに追い求める斎藤守弘。彼に、岩間スタイル合気道の強さ、そして上達の秘訣を聞いた。『何よりも、“堅い稽古”をすることです。堅い稽古というのは、正確で丁寧な稽古のこと。これは開祖の口癖でもありました。 しかし、丁寧な稽古だからといって、力を抜いてやっては上達しません。相手をつかむ方 [続きを読む]
  • ⑦呼吸力の鍛錬が、合気道の基本
  • これが本物の実戦合気道だ?(゚Д゚)以下、『武道空手1989年11月号』より発行:成美堂出版 格闘合気道、その強さのひみつ岩間スタイル合気道は、一対一の戦いばかりでなく、対複数の戦いも常に想定している。体さばきの変化は、自らの体を安全な位置に移動させ、その体さばきで一人を確実に制する。投げ技では、常に自分と次の相手の間に敵を投げ飛ばし、次の連続攻撃を防ぐ戦いをする。 技を鍛錬すればするほど、いかなる実戦にも [続きを読む]
  • ⑥どんな体勢からも“勝つ”
  • これが本物の実戦合気道だ?(゚Д゚)以下、『武道空手1989年11月号』より発行:成美堂出版  岩間スタイル合気道では、間合いを持った状態からも、また、相手に腕や胸や背後を取られた状態からも、確実に“勝つ”動きが体系立てられている。一見不利な状態からでも、いとも簡単に相手をなぎ倒す技。これが斎藤の岩間スタイルの特徴である。『相手につかまれたからといって、それでもう動けないでは、もはや武道ではありません。たと [続きを読む]
  • 不自由さを感じなくなった時が進歩の瞬間
  • <後ろ襟を掴まれた場合の稽古>(左:開祖植芝盛平、右:塩田剛三)合気道には試合がない。稽古は、勝つ方と負ける方を交互に行いながら稽古を進められる。型稽古である以上、歩数、手数は原則、定まっている。不自由に感じるからといって、好き勝手に変えるのではなく、遺された型を通して、己の身体が不自由を感じなくなった時、稽古が進んだことを実感することができます。但し、稽古が進むとさらに型稽古からの要求が高まるこ [続きを読む]
  • 型が形骸化され、喪失していく
  • ▼日時:2018年4月7日(土)▼場所:豊田市武道館(スカイホール隣)・13:30〜子供クラス・14:30〜大人クラス・15:30〜武器稽古・16:00〜自由稽古 ▼稽古内容《体術》・体の変更・ 同 気の流れ・諸手取り呼吸法・後ろ襟取り一教 ・ 同 呼吸投げ1・ 同 呼吸投げ2・座り技呼吸法 《武器技:合気杖》・突き之部・十三之杖・ 同 組杖7〜11    <稽古のポイント>後ろの襟を掴まれた場合の入り方は、失伝しつつある型の一つ [続きを読む]
  • ⑤実戦でこそ生きる技を研究
  • これが本物の実戦合気道だ?(゚Д゚)以下、『武道空手1989年11月号』より発行:成美堂出版 どんな体勢からも“勝つ”岩間スタイル合気道が半身で自然体に構えることには、その裏付けとなるしっかりとした理念があった。だがこの構えも、実戦を追求する斎藤の場合には、状況によって変化を見せることもあるという。『たとえば相手が、強力な突き蹴りを持っている者と分かっている場合、相手に対して真横に構えて、こちらの的を小さく [続きを読む]
  • ④合気道では、相手の目も、武器も注視はしません
  • これが本物の実戦合気道だ?(゚Д゚)以下、『武道空手1989年11月号』より発行:成美堂出版(以下の画像はイメージです。)① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧━─━─━─━─━─  こうした概念を基調とする斎藤の“格闘合気道”。では、まずその構えと間合は、どのような考え方から決められてくるのだろうか。『剣の構えは右半身が普通です。これが合気道では、逆に、左半身の構えとなります。これは、右足を互いに一歩踏み込んだと [続きを読む]
  • ③武器対武器、武器対素手、素手対素手、すべてに通じる技
  • これが本物の実戦合気道だ?(゚Д゚)以下、『武道空手1989年11月号』より発行:成美堂出版(以下の画像はイメージです。)① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧━─━─━─━─━─  岩間スタイル合気道では、武器対武器、あるいは素手対武器の稽古もよく行われる。これらすべての技、動きが素手対素手の戦いに応用されるのである。たとえば暗闇で相手と対するとき、相手が短刀などを持っていても、事前に察知できない場合がある。この [続きを読む]
  • ②武器術に通じる格闘論
  • これが本物の実戦合気道だ?(゚Д゚)以下、『武道空手1989年11月号』より発行:成美堂出版(以下の画像はイメージです。)① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧━─━─━─━─━─ 武器術に通じる格闘論斎藤守弘の“岩間スタイル”合気道が、合気道開祖・植芝盛平の実戦技術を受け継ぐ、最強の合気道である。常に武道としての姿を失わず、技の合理性と実戦性を追求する合気道である。合気道界で注目の的である斎藤の技は、広く武道、格 [続きを読む]
  • ①格闘合気道
  • これが本物の実戦合気道だ ?(゚Д゚)以下、『武道空手1989年11月号』より発行:成美堂出版(以下の画像はイメージです。)① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧━─━─━─━─━─ 苦もなく相手を制する。一瞬のうちに敵を投げ飛ばす−。斎藤守弘の技を、人は“格闘合気道”と呼ぶ。これは合気道界最強の男、斎藤の実戦合気道!合気道の聖地と呼ばれる町、岩間。この地にあって、開祖・植芝盛平直伝の実戦技術を受け継ぐ男が、斎藤守 [続きを読む]
  • 合気道“無料”体験@豊田市
  • 合気道の無料体験会を開催しました♪●日時:4月1日(日曜日)     午後5時半から1時間●場所:スカイホール(武道場) ●内容:・柔軟体操(骨盤体操、癒着薄利)・基本動作(前受身、後ろ受身)・合気道(二教、小手返し)・演武披露 *体験会後、『楽しかった』『わかりやすかった』との アンケート結果をいただき、合気道が 触れもせず、気で投げるという間違った イメージ払拭に少しは役立てたと思います。 *体験 [続きを読む]
  • 2018年度も稽古を愉しもう(*^0^*)
  • ▼日時:2018年4月1日(日)▼場所:猿投コミュニティセンター・9:30〜 子供クラス・10:30〜 大人クラス  ・11:30〜武器稽古(任意)・12:00〜自由稽古(任意)    ▼稽古内容《子供クラス》・柔軟、筋トレ、受身、体術・後ろ片手胸取り呼吸投げ・後ろ襟取り一教・正面打ち小手返し・片手取り呼吸投げ 《大人クラス》・体の変更・ 同 気の流れ・諸手取り呼吸法・肩取り四方投げ・ 同 変化・ 同 変化(三教)・後ろ片手 [続きを読む]
  • 合気道は一対多を想定した稽古
  • ▼日時:2018年3月31日(土)▼場所:豊田市武道館(スカイホール隣)・13:30〜子供クラス・14:30〜大人クラス・15:30〜武器稽古・16:00〜自由稽古 ▼稽古内容《体術》・体の変更・ 同 気の流れ・諸手取り呼吸法・後ろ片手胸取り十字投げ・ 同 変化(三教)十字投げ・ 同 胸取り十字投げ・多人数掛け・座り技呼吸法   《武器技:合気杖》・左流れ返し打ち・右流れ返し突き・片手之部・十三之杖・ 同 組杖7〜9     [続きを読む]
  • 道場に行く前に
  • どのような習い事でも言える事ですが、せっかく始めるのであれば、自身にあった習い事を始めて頂きたい。 ●訪問前のマナー 見学自由が多いとは思いますが、 実際に興味があり、具体的な話を 聞きたい場合は、事前に連絡を することを推奨します。 電話又はメールで訪問を伝える場合 指名、訪問日時を伝えましょう。 なお、電話の場合は、時間帯に 配慮してください。 <合気道について>合気道には試合がありません。合 [続きを読む]
  • 道場の探し方
  • どのような習い事でも言える事ですが、せっかく始めるのであれば、自身にあった習い事を始めて頂きたい。 ●事前の段取り(下調べ)・道場は複数あります! まずは、Yahoo!かGoogleで 検索してみましょ〜♪ 「場所(地域) 合気道」など  雰囲気や内容などがわかる Blogがあれば、合わせて 確認してみましょ〜  <合気道について>合気道には試合がありません。合気道は大人から子供まで、男女問わず始められる武道 [続きを読む]
  • 新聞に掲載されました♪(2018.3.26)
  • 中日新聞の「いい汗流そう仲間たち」に道場の記事が掲載されました(^-^) 合気道の無料体験会を開催します♪ ●日時:4月1日(日曜日)     4月29日(日曜日)     午後5時半から1時間●場所:スカイホール(武道場) ●対象:原則、未経験者●内容:柔軟体操、基本動作(受身含む)など●服装:自由(動きやすい服) <道場の紹介>【合気道豊田葵道場】は、豊田市内で合気道の普及と発展に貢献し、25年! クラスは [続きを読む]
  • 道場の選び方
  • どのような習い事でも言える事ですが、せっかく始めるのであれば、自身にあった習い事を始めて頂きたい。一期一会を大切にしつつも、事前の準備と確認が重要です。 ●現地現物・道場は複数あります。 実際にその目で見て、体験する 一度でわからなければ、二度、 三度と見学に行くことを推奨します。   <合気道について>合気道には試合がありません。合気道は大人から子供まで、男女問わず始められる武道です。体格や体力に [続きを読む]
  • 強く持たれたから動けないでは武道とは言えない
  • 合気道の稽古は型稽古相手に掴まれた状態、強く持たれたから動けないでは武道ではありません。例え後ろを取られても不利な状態であっても状況を逆転できるのが開祖のつくった合気道であることを稽古を通して学んでいただきたい。 ▼日時:2018年3月25日(日)▼場所:猿投コミュニティセンター・9:30〜 子供クラス・10:30〜 大人クラス  ・11:30〜武器稽古(任意)・12:00〜自由稽古(任意)    ▼稽古内容《子供クラス》・柔 [続きを読む]
  • 合気道入門〜初心者でも大丈夫!
  • 稽古は指導者が示した技を、基本二人一組で繰り返し行います。指導者は技や受け身の取り方等、大切な部分を指摘し実際に投げて指導します。 また、豊田葵道場は、豊田市で25年以上も続けていることもあり、有段者も多く、親切丁寧な指導が行き届いています。  道場内は、独特の空間が広がっています。稽古中の真剣な眼差し、充実感、まずは見学に来て、道場の雰囲気を味わってみませんか? 合気道の無料体験会を開催します♪● [続きを読む]
  • 合気道(あいきどう)ってなに?
  • 合気道とは、相手の攻撃を合気道特有の動作で捌(さば)いて相手の死角に入り、投げるまたは抑える 日本古来から伝わる柔術ではなく、昭和に生まれた現代武道の1つです。合気道の稽古は「受け(攻撃をしかけ技を受ける)」と「取り(攻撃を捌いて技をかける)」を交代しながら左右バランス良く反復稽古を積み重ね、心と身体を鍛えます。 どんな感じで稽古しているの?道場には何を用意して行けばいいの?ホントに誰でも始められ [続きを読む]
  • 合気道を始めよう!
  • 合気道は大人から子供まで、男女問わず始められる武道です。体格や体力に関係なく、いつでも始められる「合気道」…あなたも合気道を始めてみませんか? 合気道の無料体験会を開催します♪ ●日時:4月1日(日曜日)     4月29日(日曜日)     午後5時半から1時間●場所:スカイホール(武道場) ●対象:原則、未経験者●内容:柔軟体操、基本動作(受身含む)など●服装:自由(動きやすい服) <次のような方にオ [続きを読む]
  • 合気道の名誉のためにも稽古を進めよう!
  • 呼吸投げにも他の技同様、基本があり、応用変化の技があり、各攻撃に対する技がある。 ▼日時:2018年3月18日(日)▼場所:猿投コミュニティセンター・9:30〜 子供クラス・10:30〜 大人クラス  ・11:30〜武器稽古(任意)・12:00〜自由稽古(任意)    ▼稽古内容《子供クラス》・柔軟、筋トレ、受身、体術・片手取り呼吸投げ・ 同 入身投げ・ 同 小手返し・ 同 一教 《大人クラス》・体の変更・ 同 気の流れ・諸手 [続きを読む]
  • 杖を使った捕縛術
  • 合気道は剣・杖・体術の一致を目指した武道です。合気道では、短刀取り、太刀取り、杖取りと体術を応用した技が数多くある。また、杖術を応用した技として相手を制する技法と型を稽古することが出来ます。 ▼日時:2018年3月17日(土)▼場所:豊田市武道館(スカイホール隣)・13:30〜子供クラス・14:30〜大人クラス・15:30〜武器稽古・16:00〜自由稽古 ▼稽古内容《体術》・体の変更・ 同 気の流れ・諸手取り呼吸法・ 同 ( [続きを読む]