Ineko(いねこ) さん プロフィール

  •  
Ineko(いねこ)さん: Ineko(いねこ)のお部屋
ハンドル名Ineko(いねこ) さん
ブログタイトルIneko(いねこ)のお部屋
ブログURLhttps://ameblo.jp/rainbow-ineko/
サイト紹介文シンガーソングライターでありラジオパーソナリティの『Ineko』公式ブログ
自由文都内・千葉を中心に活動している、元FMラジオ・パーソナリティで、
女性シンガーソングライター Ineko (いねこ)の日頃をお届けするお部屋です。
日常の中から拾い上げる世界観を垣間見てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2007/11/06 03:59

Ineko(いねこ) さんのブログ記事

  • 身体を癒しに。
  • 旅の後は、本業のアルバム制作。次のアルバムは、新曲が盛りだくさんとあって、すっかりお疲れな私の身体。気持ちは、旅のおかげで絶好調ですが。夏バテしそうな暑さと、サッカー観戦での寝不足(笑)、に加えて 頭を使う譜面書き。今宵は、身体を癒したい!ということで、お久しぶりの〜〜「リンパドレナージュMeshie」へ。まずは、ミネラル水をいただきました。ミッツさんいわく…「,,,簡単に言うとミネラルは五大栄養素の一つで [続きを読む]
  • 高知龍馬空港から羽田…高知旅日記(12)
  • 空港が好き…というエヌちゃん。プランニングも細部まで行き渡っていて、お土産もサクサク選んでお買い物を終えてます。私もそそくさ、お土産を買いました。時間があるので、飛行機が来るところを展望デッキから見よう!となりました!いいアイディアだ!私たちの乗る飛行機を撮影できるのかしら。朝、大阪で地震がありましたね。伊丹空港 飛行機の離発着にも影響が出ていたようで、JALは遅延している模様。今回はANAでしたので、 [続きを読む]
  • 地元スーパーを見てみる…高知旅日記(11)
  • 桂浜から高知駅まで、バスで戻ってきました。この後は、遅いランチの予定ですが…と、その前に。エヌちゃんプラン。地元スーパーを見る!駅から徒歩5分ほど。監督も帰省した際には、お買い物に行くという高知のスーパーチェーン。18円のおやつコロッケ。監督のおやつ(笑)思わず、お土産に買って帰ろうかとも思ったくらい(笑)でも、お天気が良すぎて…。暑いのなんの。持ち帰るのは危険なので、見ただけ(笑)私たちは、再び帯 [続きを読む]
  • 桂浜…高知旅日記(10)
  • 北はりまや橋のバス停から、桂浜行きのバスに乗り、今回の旅のミッション、パート2!をしましょう。前日のミッションパート1は、四国新幹線と出会う!というもので、大成功。お天気はどうでしょう。雷雨の予報なのですが…。覚えてますか?役割分担。エヌちゃんは、旅先ガイド。…と、勝手に私が思っていて。(笑)私は、晴れ女担当。晴れ女担当って(笑)馬鹿げた役割かと思われますでしょうが、大真面目ですよ、私本人は!横浜と [続きを読む]
  • 高知城…高知旅日記(9)
  • ホテルをチェックアウトしたら、荷物だけを預かって頂き、2日目のミッション!まずは、ひろめ市場。どこにでもいる坂本龍馬は、それだけ高知を見守っているということでしょうか。よく、高知観光をテレビで紹介する番組で見かける場所ですね。美味しいものがたくさん食べられます。私たちは、ホテルで朝食でしたので市場を抜けて追手筋に出ました。通りは背の高い樹が植えられおり、なかなか見えなかったお城。少し歩くと、ひょっ [続きを読む]
  • カツオの叩き…高知旅日記(8)
  • 高知駅に戻ってくると、すっかり夜になっていました。行きは、はりまや橋から高知駅まで路面電車でしたが、帰りは歩いてみることにします。蓮池町通を南に向かって歩くと、鏡川。続いて、日曜市の開催されていた追手筋。そして、帯屋町にある壱番外商店街。帯屋町は、アーケードで整えられた賑やかな商店街がつづきます。通りの途中には大丸百貨店もあり、街の中心部のようです。20時も回っていたので、なるべく早くに夕飯をいただ [続きを読む]
  • サヨナラ四国新幹線…高知旅日記(7)
  • そろそろ、ホームを移動しなくては。高知駅に戻る、特急あしずりに乗るためです。名残惜しい。階段の登り降りして、ホームを変えても…しばらくは眺めていられる。ふと、先程 同じように撮影していた女性がスカイプらしきメディアで、ご主人とお子さん?に映像つき通話をしていたことを思い出しました。そうだ!監督に映像実況しよー!監督にラインしてみると、映像実況しても大丈夫な環境だと。では、さっそくー。監督〜!無事に [続きを読む]
  • 四国新幹線に乗る!…高知旅日記(6)
  • まさかの?乗れちゃいましたー!出発準備をしていた予土線の運転士さんが。「どうぞ、短い間ですがお乗りください」と、乗車をお許しくださいました。再び、高知駅へ戻る私たちの特急あしずりの方が、先に発車する予定。隣のホームに戻らねばならないので、特別に扉を開けてくださいました。心から深く感謝申し上げます。ホントにありがとうございます。半泣きです。見るだけでもいい…。そう思っていたのに。乗せていただけるとは [続きを読む]
  • 四国新幹線を間近で…高知旅日記(5)
  • まずは、二分割した動画でレポートをご覧ください。外側から、じっくりご覧いただけましたか?レポートの声が、嬉しすぎて上ずっていて、ごめんなさい(笑)到着して間も無くは、ライトが黄色です。ですが、折り返しの出発の準備が進むと…。お目々が赤くなりました。まさかの?後ろ向き走行なんだあ(笑)あはは(笑)可愛い!!このあと、さらにまさかの!!?が起きます。お楽しみに〜つづく。 [続きを読む]
  • 予土線・ホビートレイン…高知旅日記(4)
  • まずは、百聞は一見にしかず。こちらをご覧ください。これを!これを、見に来たのです。九州新幹線が2011年に全通しましたね。2015年度には函館までの北海道新幹線も開業。ということは、北海道・本州・九州には新幹線があるわけです。つまり、四国にだけなかったの。でも2014年、ついに四国にも新幹線がやってきた!それがこれ。初めて存在を知ったのは、0系新幹線が四国で開業?というタイトルのニュースをテレビで見たとき。そ [続きを読む]
  • 土讃線…高知旅日記(3)
  • 今回の女子旅は、Inekoの願望を叶える名ガイドエヌちゃんによる最高のプラン。エヌちゃんが調べてくれた飛行機の時刻と電車の時刻、その合間の時間の観光スポット見学。ここまでは、文句なしの満点ツアーになっております。お天気だけが心配。予報は、この先雨マークです。お目当ての窪川のお天気も雨。さあ、どうかなあ。私の役割は果たせるかしら(笑)とはいえ、お天気を操れるものでもなく。期待値の高い私をガッカリさせたく [続きを読む]
  • 高知初上陸ですか!…高知旅日記(2)
  • 四国そのものが初めての私と、旅慣れてるエヌちゃんの、高知初上陸です。最初のミッションは…ですかですか?ですかを購入ですか?そうですか。(笑)ダジャレか?と思うけど。とさでんやバスで使える… いや、むしろ高知でしか使えない(笑)真面目にicカードです。高知のマイお土産には、これ!!と決めておりました。電車の…でバスの…すカードの…かで、ですかですかあ(笑)バスの…ばだと、ちょっとね(笑)このネタで散々 [続きを読む]
  • 飛行機バンザイ…高知旅日記(1)
  • 梅雨入りしてからは、高知のお天気が気になって、気になって。週間予報が出てからは、一喜一憂する毎日。でもInekoは晴れ女!このプレッシャーたるもの、マックスです。私とエヌちゃんの役割分担(笑)エヌちゃんは旅先のプラン私はお天気の調整(笑) そんなバカな(笑)と思うでしょうけど、割とマジです。当日がやってきました。高知のお天気は不安定な予報です。でも大丈夫!私は晴れ女!さて、羽田空港で待ち合わせ。空港に [続きを読む]
  • 高知に行くぞ!…旅の前。
  • ほんの3週間ほど前、私は長崎を旅しておりました。わずかな間を置いて、今度は高知へ!この旅のいきさつは…。そう、いきさつは大事です(笑)もう一人のお友達、エヌちゃんと(名前は伏せておきますね…恥ずかしがり屋さんなので…ウフッ)ずっと前から「会おうね〜」と、言いながらなかなか予定できずにいたのですが。エヌちゃんも長崎に行った経験があり、私の旅日記を読んでくれていて。感想を話してくれたり、いよいよ会う日程 [続きを読む]
  • 旅行がキッカケ
  • 最近、早寝早起き。旅行がキッカケで、規則正しく過ごしています(笑)今日は、ヘアカットしました。午後からは、アルバム制作。仮オケを作ってもらった分に、歌入れしました。次回作のアルバムには、新曲もいくつか収録する予定です。元気の出る一枚になりそうです。明日も、曲を作る日になりそうです。できれば、あと二曲書きたいのですが、そんな簡単にはできないんだろうなぁ。現在、仕上がっている新曲は三曲。私個人的には、 [続きを読む]
  • 番組のお知らせ
  • 今週番組Inekoとt-kenjiのレインボウマジックは、特別番組です。先週、Inekoが旅した長崎をInekoの個人的体験を元にガイドします。(笑)超個人的エピソード満載の番組です。下記のリンクより、お聴き下さいね。◆ご協力のお願い◆☆毎日1 投票にご協力を!☆(バナーをポチッと! です)◆◆◆◆公式サイト◆◆◆◆『Ineko website』http://inekodadako.info/※番組へのお便り、ライブチケットやアルバム購入【E-MA [続きを読む]
  • サヨナラ長崎…長崎旅日記(11)
  • ハウステンボスともお別れの時間がきたようです。お天気にも恵まれ、凪にも恵まれ。すべてにおいて、幸運だった二泊三日でした。ハウステンボスの出口に向かう途中、私たちが宿泊していたホテルオークラが、お花畑の向こうに見えました。最後に、2人でハウステンボスのキャラクターさんにご挨拶。三日間、巡りに巡った長崎。よく歩きました。最後は、高速バスにて長崎空港へ。ちょっと早めに空港に着いて、ひと息ついていたら…、 [続きを読む]
  • 最終日はハウステンボス…長崎旅日記(10)
  • いよいよ長崎旅も最終日。二度目の朝食は、洋食ビュッフェに。チェックアウトは11時までに…ということなので、疲れた身体に無理をさせないようにと、ゆっくり起きてホテルを出ました。お世話になったコンシェルジュさんと、フロントでご挨拶できて、良かったです。わざわざメッセージ付きの、私たちへの細やかな資料をお部屋に届けて下さったり、大変お世話になりました。さて、最終日は…。やはりハウステンボスですよね。そもそ [続きを読む]
  • 長崎観光のラスト…長崎旅日記(9)
  • 長崎の旅、2日目。すっかり日も落ちたようです。出島を出てから、再び築町方面まで散策。旅の同行者ゆきちゃんは、長崎の夜景が見たいそう。ホテルのコンシェルジュの方にも、バスガイドさんにも勧められた夜景。新世界三大夜景に選ばれたという長崎の夜景。稲佐山から見る夜景の素晴らしさを、何度も耳にしたことから、ゆきちゃんはどうしても見たい!と。がしかし、時間に制約があるのよー。宿泊先のハウステンボスに戻るには、 [続きを読む]
  • 出島…長崎旅日記(8)
  • 路面電車築町まで来ました。乗り換えするルートもあるそうですが、長崎を堪能したいので、歩きます。中島川の向こうに、出島が見えてきました。この橋は、最近できたばかりだそう。出島は、その名の通り元々は島でした。ですが、埋め立てが進み 今では陸続きなんだそう。でも、この橋ができたことで 島へと渡る気分を味わうことができますね。橋の袂に門番さんでしょうか。さあ、出島の中へ。GO‼?ここ出島にも多くの歴史がありま [続きを読む]
  • グラバー園…長崎旅日記(7)
  • 大浦天主堂下。路面電車の停車駅から少し歩くと…。なんだか賑わう坂道。そんな風情ある坂道には、修学旅行生が大勢います。異国情緒のある坂道ですね。少し懐かしい気分になったのは、京都に住んだことのある私に、清水寺へと続く三年坂の記憶とかぶったからかもしれません。三年坂には日本の風情が溢れてますけど、この道は異国情緒。そこが大きな違いでしょうか。お土産屋さんが軒を連ねる坂道です。坂を上っていくと…ここが大 [続きを読む]
  • 路面電車…長崎旅日記(6)
  • 軍艦島から長崎港に戻ってきた私たちは、この後 自由行動です。路面電車に乗り まずはグラバー園まで行ってみよう!ということに。しかし、土地勘もない中 出島の横を素通りしつつ、どの駅から、どこ行きに乗ればいいのかしら。地図を広げて考え中の私の横で、ゆきちゃんは地元の人に聞いています。長崎の人は、みなさん優しい。そして、おっとりとしていらっしゃる。セカセカした東京とは、なんだか人も違うように感じました。立 [続きを読む]
  • 軍艦島…長崎旅日記(5)
  • 年間通しての上陸できる日数は、120日ほど。波が荒れると、船の接岸が出来ず上陸はできない、長崎港から西に約18キロの沖合に位置する「端島」。島が軍艦に似ていることから、「軍艦島」と呼ばれ 世界文化遺産になっていて、有名な島ですよね。有名な島ではありますが、ほとんど予備知識もないまま、軍艦島に行くことにした私たち。薄曇り。ちょうどいいかな。さあ、クルージング出発!船内では、長崎港から軍艦島までのガイド。ホ [続きを読む]
  • 眼鏡橋…長崎旅日記(4)
  • 長崎旅日記の2日目。昨日、ホテルのコンシェルジュさんと相談して、長崎観光の日としよう!と決めた2日目の朝は、ホテルのビュッフェで朝食。ちなみに、ホテルオークラでは 洋食ビュッフェと和食ビュッフェを選べます。今日はバス移動で長崎港まで行き、そのあとクルージングですので、和食にしましょう。ということで、9時半出発の観光バスに乗り込みました。修学旅行以来のガイドさんつきのバスです。佐世保の電波塔を右手に見 [続きを読む]
  • 夜のハウステンボス…長崎旅日記(3)
  • 長崎の旅の初日。夜の訪れは、イルミネーションの美しさでした。ハウステンボスのパーク内すべてがイルミネーション。規模が大きいので、ロマンチックでしたよ。バラ園もライトアップされて、香りと光に包まれます。まだ明るい時間に、やみくもに歩きましたが、全部を回りきれていなかった私たちは、方向感覚を失っています(笑)タワーの展望台から、ハウステンボスの全体像を把握してみよう!ここは東京?スカイツリーからの夜景 [続きを読む]