マーラー火鍋 さん プロフィール

  •  
マーラー火鍋さん: 火鍋に魅せられた中年オヤジの香港・シンセン訪問記
ハンドル名マーラー火鍋 さん
ブログタイトル火鍋に魅せられた中年オヤジの香港・シンセン訪問記
ブログURLhttp://hotpot.skr.jp/
サイト紹介文シンセン、香港アクセス、ホテル、携帯電話、SIMカード、そして火鍋など食事についての情報を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2007/11/07 16:48

マーラー火鍋 さんのブログ記事

  • ドライブレコーダーが売れていますが、注意!
  • 自動車運転時のトラブルがニュースに出るようになって、ドライブレコーダーの売れ行きが三倍まで膨れ上がったウェブニュースが配信されています。私か一週間前に購入したDRV-610のamazonサイトの価格変移観ると、驚くべき値上がり状況で、1万円近く高騰しています。軒並み日本製のドライブレコーダーの購入価格が上がっています。そんな中、すぐに入手できるのが中国製のドライブレコーダーがありますが、注意が必要です。ドライ [続きを読む]
  • 先月に訪れた佐野ラーメン「ようすけ」
  • ちょっと前なのですが、ひょんな事から佐野ラーメンを思い出し、食べたくなりました。家族が佐野でラーメンを食べてから、皆ラーメンを食べるのなら佐野でしか食べないという一致した意見になっています。佐野には美味しい佐野ラーメン店が多数あるのですが、先月人気店「ようすけ」に家族で行ったのを思い出しました。開店45分前に到着し、第一陣で入店できました。今回は「創作塩ラーメン」を注文しました。スープ、麺はあの佐野 [続きを読む]
  • ドライブレコーダーが到着
  • 本日amazonに注文したドライブレコーダーが発送されました。通常の商品ですと注文をした翌日、翌々日には着荷するのですが、今回は時間がかかりました。次の週末に装着する予定です。今回の注文から二日後に二個amazonに追加注文したのですが、値上がっているのと発送が1-2週間後との連絡を受けています。明らかに需要が供給を逼迫していますね。 [続きを読む]
  • 埼玉久喜の蕎麦処「しぶや」
  • 今日のお昼は、埼玉久喜市の隠れ家的存在の蕎麦処「しぶや」に行ってきました。到着したのは12時前でしたが7割がた席が埋まっており、ほどなく満席になりました。蕎麦以外にこの店で楽しみなのは天ぷらです。季節ものと常時ある一品てんぷらがあり、今回は初めて観たホタテの天ぷらと、いつも注文するキスの天ぷらを注文。ここの天ぷらはとても美味しく、軽井沢の蕎麦処「きこり」の天ぷらとともにお気に入りです。一つ問題がある [続きを読む]
  • 川崎でお気に入り中国料理店「福門飯店」
  • 仕事帰りに良く行く中国料理店に同僚と会食に行きました。行ったお店は、川崎駅西口近くにある福門飯店です。川崎エリアは多くの中国、中華料理店がありますが、この店は今年新規オープンしたものと思われます。小さな店なのですが、中国シンセンで中国料理を楽しむ私にとって、この店の中国料理は遜色ない味を提供していると言えます。こじんまりとした店内ですが、10テーブル程あり25人以上集まれば貸し切りの宴会ができます。私 [続きを読む]
  • 北海道で買ったラム肉とたれで、我が家でジンギスカン
  • 先日の北海道旅行で、函館のイトーヨーカドーでジンギスカン用のラム肉とつけだれを購入。肉は臭みのないラムでOKなのですが、美味しく食べるたれを探すのが北海道旅行の目的の一つでした。関東でジンギスカンのたれを探すとほとんどなく、あっても当たり障りのないオレンジラベルの一品しかお目にかかれません。これは試したことがあるのですが、小学生のころから余市の田舎で食べていた味とかけ離れており、今回は懐かしい味のた [続きを読む]
  • 軽井沢(追分宿)の蕎麦処「きこり」に行ってきました
  • シンセンから帰国し、最初の週末三連休日曜日に軽井沢にアウトレット、蕎麦そしてスーパーマーケット「つるや」を目的に朝08:30に出発。天気が良いためか車が多く、関越自動車道が事故渋滞という情報があったので、花園ICまで一般道で向かいました。高速に乗った後も落下物等で渋滞が続き、軽井沢ICを避け手前の松井田妙義ICで高速を降りたのが11時過ぎでした。予定を変更し、最初に蕎麦処「きこり」を目指すことにしました。12時 [続きを読む]
  • 帰国JALエコノミーの食事
  • シンセンからの帰国はいつものように、ホテル⇒(タクシー)⇒皇崗口岸⇒(乗り合いリムジン)⇒香港国際空港の行程です。ホテルを06:00にチェックアウトし、タクシーで皇崗口岸に向かいすんなりと皇崗口岸のイミグレは通過できたのですが、リムジンに乗っての落馬州イミグレ通過に車の長蛇の列で、一時間かかりました。帰国便は10:40香港発のJAL便でしたので焦りはしませんでしたが、朝早い便で帰国する際は注意が必要です。香 [続きを読む]
  • シンセン最後の夜は日本人二人で四川料理
  • シンセン3泊4日の渡航で、最終日の夜は同行した日本人と二人での夕食になりました。今回火鍋はありましたが、途中湖南料理続きでしたので、刺激を求めて四川料理店に行きました。行ったのは華強北のMoieデパート裏のお店です。若干カジュアルっぽいお店です。目的は山椒とトウガラシが効いた料理を楽しみながらビールを飲むこと。まずは坦々麺です。ここの坦々麺は汁があり、若干日本風ですが辛さは四川風でした。そしてビールに合 [続きを読む]
  • 華強北で夕食も湖南料理
  • 昼に湖南料理を食べて、夕食も湖南料理になってしまいました。昼は私の友人女性との昼食でしたが、夕食は同行した日本人の友人女性を招いての食事に。さすがに同じ店は嫌なので、昼とは違う店に行きました。料理はすべて同行女性にお任せです。我々日本人はビールがメインです。お決まりのスープから始まりました。春雨料理と豆腐料理です。中国人女性はこの春雨料理を良く注文する印象です。見た目よりも辛く、ビールに合い、豆腐 [続きを読む]
  • 華強北で湖南料理で昼食
  • シンセン二日目の昼は、知り合いの湖南省出身女性が華強北まで来てくれて、相手をしてもらいました。ランチを食べにホテルを出て、すぐ近くにオープンした四川料理屋に行ったのですが、メニューが無く、微信でメニューを探すという方式と、食べたいものがすぐに見つからないというめんどくささから店を一旦出て、違う店に行くことにしました。何回かこの店に来ていますが、開店当初は感激していたのですがその後魅力がなく、足が遠 [続きを読む]
  • 小肥羊の火鍋はやっぱり美味しい
  • シンセンに到着し、初日の晩はいつも行く華強北の小肥羊。日本から同行した同僚と、中国の友人女性と三人で行きました。まずは羊肉の串焼きです。これは美味しい!!以前路上で深夜露店が似たようなものを安価で売っていましたが、肉の質をごまかすような香辛料の使い方をしておらず、美味しいの一言。メインの肉は、羊肉と牛肉です。ともに臭みがなく美味しい肉です。私の一番のお気に入りは、蝦のすり身です。これは絶対お勧めで [続きを読む]
  • JAL便のビジネスクラス
  • 羽田発香港行きのJL029便を利用しました。機内準備の遅れで...というアナウンスがあり搭乗が遅れ、最終的に1時間の遅れとなり出発しました。シート配列は、1−2−1でゆったりとしており、フルフラットになるシートです。過去にキャセイのマルコポーロゴールド資格を持っていた時は、ときどきインボラアップグレードされましたが、窓側でも二列になっており、座席をたつときに隣の客に気を使う状況でしたが、今回は何の遠慮もい [続きを読む]
  • 羽田サクララウンジ
  • 香港経由で、羽田からシンセンに向かいます。マイレージ利用の特典航空券ですが、往路はビジネスクラスにしました。久しぶりのサクララウンジです。ここの楽しみは明太子で食べる朝食と、あの絶対外すことのできない『JALオリジナルビーフカレー』です。一度食べたら、次のフライトでもまた食べたくなる逸品です。これが理由で往路をビジネスにした次第です。朝から無理してカレーまで堪能しました。フライト中にはステーキが出る [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈フェリーで駅弁かにめし・長万部、函館〉
  • 小樽を早朝6時に出発し、国道5号線を利用し函館を目指します。函館発のフェリーの出航時間は12:00なので急ぎます。別のルートもあるのですが、長万部に目的があるので、そこまで一般道をひたすら走りました。目的地は、長万部駅前にある「かにめし本舗」です。50年ほど前には函館に向かう函館本線の蒸気機関車に乗って、長万部駅でのかにめしを楽しみにしていました。当時はC62とかD51の三重連とかを良く目にしていました。ここで [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈炉ばた屋「鶴吉」・小樽〉
  • 小樽のホテルに札幌から戻り、夕食を計画していた有名店に予約の電話を入れたら、すでに満席ですとのこと。インターネットで人気店を検索し、炉ばた屋「鶴吉」に電話をしたところ、19:30までだったら入れます。その後は予約で埋まってますとのことで、あわてて歩いて向かいました。店に入ると空席はさほどなく、予約の電話に断りを入れている様子でした。とにかく純粋に北海道を食べたく、注文しました。まずはイカソーメンとじゃ [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈大通り公園・札幌〉
  • 昼に小樽でお寿司を食べて、時間があったので札幌まで足を伸ばしました。大通公園で大きなイベントが行われており、周辺の駐車場はどこに行っても満車状態でしたが、運よく一か所路上パーキングエリアに空きがあり、大通り公園周辺を散策しました。なんと馬車を発見!こんな大きな車をゆっくりと力強くけん引する馬の力には驚きました。そして時計台へ。時計台の脇にはビルがあるのですが、ビルの写りこまないアングルを発見。ここ [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈昼食のお寿司・小樽〉
  • 北海道と言えばやっぱりお寿司ですね。小樽についてホテルに車を置いて、目的のお寿司屋さんに向かいました。隠れ家的?な寿司店の「みよ福」です。同行した実姉が小樽在住だった親戚の方に教えていただいた店で、前回小樽に来た時にも行った店です。事前に電話で予約して、12時に訪れました。こじんまりしたお店で、カウンターに7-8人、座敷に2テーブルで満席になります。我々がカウンターに着席した後すぐに、別の予約客2人と飛 [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈ニッカウィスキー工場見学・余市〉
  • ニセコを出発し、滞在先の小樽に国道5号線を使い向かいました。国道5号線で海沿い走行が始まるところが今回寄った余市です。ここには昔からニッカウィスキー工場があり、見学コースが設けられています。今回、実姉のかっての希望で寄ることにしました。かれこれ30年前に来たことがありますが、試飲所、ショップ等がリニューアルされていました。姉の目的は、試飲です。普段北海道に来た時はいつも運転手で、ストレスがたまっていた [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈ホテルの部屋からの眺望「雲海」・ニセコ〉
  • ヒルトンニセコに泊って期待していたのが、羊蹄山を眺める雲海でした。運良く最上階の羊蹄ビュールームだったので、朝早く起き、外を眺めると....幻想的な雲海を拝むことができました。これだけで今回の旅行は大満足です。羊蹄山は別名「蝦夷富士」と呼ばれ、とても美しい姿の山です(見る方角に寄りますが...)。陽が昇るまでずっと眺めていました。陽が昇るのを観てから温泉に。朝食はホテルのビュッフェで頂きました。昼には小 [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈ジンギスカン・ニセコ〉
  • 夕食は、ニセコのジンギスカン料理「Loft」に行きました。ヒルトンのフロントで「Loft」に行く予定であると告げたら、店の予約とタクシーの手配をしていただけました。タクシーで10分もかからず、タクシー代は往復共に1350円でした。店に到着した時は他のお客はいませんでしたが、食事を終え店を出る時には満席で、店の駐車場も満車になっていました。タクシーの運転手もホテルのスタッフもLoftは人気店で、予約を取らないと入店は [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈ヒルトン・ニセコ1〉
  • 函館で美味しい寿司を頂いて、宿泊するニセコのヒルトンホテルに向かいました。以前はニセコプリンスとして営業されており、ニセコのスキー場に直結しているホテルです。このホテルで、実母と実姉と合流することになっています。事前にメールで今回の旅行の目的を連絡をしていたことと、私がヒルトンのなんちゃってVIPゴールドであることもあって、チェックインの時からマネージャーが最高の対応をしていただきました。そして一番 [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈函館寿司、函太郎〉
  • 函館にフェリーが11:20に着岸し、函館で美味しいと言われる回転すし「函太郎」で昼食にすることにしました。行ったのは五稜郭店で、12時前に入店し着席することができました。まず最初に注文したのが、すじこ。まわりのお客が食べており美味しそうに見えたので。これが絶品!!。新鮮なのか臭みが全くなく美味しく頂きました。そして北海道定番の甘エビ。内地(北海道で言う本州のこと)では食べられない生のエビでこれも絶品です [続きを読む]
  • 北海道旅行 〈青森⇒函館フェリー〉
  • 9月の三連休を利用して、家族で北海道旅行に行くことにしました。日程は14日深夜に車で埼玉の自宅を出発し、18日夜に自宅に戻る旅程です(台風の影響で変更になります)。青森発10:00のフェリーを予約していて、途中での仮眠を想定し自宅を22:00に出発しました。平日の夜ということもあり、東北自動車道はトラックばかりです。時間に余裕があるのでスピードを抑え目での走行です。途中二か所のサービスエリアに寄って、青森には [続きを読む]