呼吸 さん プロフィール

  •  
呼吸さん: 哲学日記
ハンドル名呼吸 さん
ブログタイトル哲学日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cyqnh957
サイト紹介文仏陀、イエス、ショーペンハウアー。ロックンロール。一日はあっという間に過ぎ去る。
自由文存在の意味について、日々思いついたことを書き綴ったものです。
このテーマに興味のある方だけ見てください。
(とはいえ、最近の関心はヴィパッサナー瞑想実践に集中してますし、途中から懐かしいロックなどもとりあげ、当初の趣意から若干逸脱ぎみです)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2007/11/09 19:35

呼吸 さんのブログ記事

  • 誰の人生も大変に良い。しかしどう使うか分からず結局無駄にする
  • ☆「質疑応答(解脱の過程・涅槃・慈悲の瞑想)」ディーパンカーラ・サヤレー人間界に人間として生まれてくるというのはとても難しいことです。なぜなら、人間というのは良いカルマを持って生まれて来るのです。今世において大変に良い人生であって、そのよい人生をどのように使うかということが分からないと、結局それを無駄にしてしまいます。☆「アーナパーナサティ」ディーパンカーラ・サヤレー私たちが、瞑想をする目的は苦から [続きを読む]
  • 必ず恐ろしい結果になることに今すでに賛成してしまっている
  • 映画『4デイズ』4デイズ 邪悪なことを裏であっさり主張してしまっている。これは思考実験なのだ。必ず恐ろしい結果になることに今すでに賛成している。なにも知らない幼い子供の命さえ、結局のところ自国の利益という目的のための手段にしてよいと思うのはアメリカ人だけではない。『フェアゲーム』映画『フェア・ゲーム』予告編 この、権力者側の組織的情報操作がアメリカの悪事と思うのは完全に間違いだ。アメリカで起きたこと [続きを読む]
  • 『ガス人間第1号』の八千草薫
  • ずいぶん昔に観て、強く印象に残っていた『ガス人間第1号』(1960)に、ネットで再会した。当時たて続けに作られたという『美女と液体人間』(1958) 『電送人間』(1960)も今回観たが、この『ガス人間第1号』が秀逸の出来だとおもう。Kunio Miyauchi ? THE HUMAN VAPOR / 宮内國郎: 「ガス人間第1号」 (1960) OST←注意:これは静止画をつなげた映画紹介です。 この映画の特異なところはヒロイン役八千草薫の、凛としてそれでい [続きを読む]
  • だが、おれはそんな自分を放っておく。他人のように
  •  おれは生まれついてのバカ者で、あらゆる誘惑に簡単に翻弄されてしまう。おれはなにをやっても中途半端で止めてしまう。意志の弱いヘタレ野郎で、すごく気が小さい。なのに、欲深だ。今まで犯罪は犯さずに済んできたが、それはほんとに運がよかっただけだ。やることなすこと最低の卑劣漢で、誠実さも勇気もかけらもない臆病者だ。だが、おれはそんな自分を放っておく。他人のように。実際問題、放っておくしかないからだ。人生に [続きを読む]
  • 風呂場の悲惨事
  •  さきほど20時過ぎ、風呂に入る。治りきってない左足首の擦り傷を濡らさないように片足上げて入っていた湯舟から片足立ちで出た直後にバランスを崩し湯舟の中に仰向けに転倒。後頭部を壁面にぶつけ首がこれ以上ないまでおもいきり前に曲がった。折れる寸前だ。経験したことない急角度に首が曲がっている奇妙な態勢からなんとか立ち上がった。とりあえずベッドで安静にする。明朝あたり首に出るかもしれない悪い影響が心配だ。右手 [続きを読む]
  • 自分を棚に上げて不倫を攻撃する世間と苦聖諦
  •  夜、松本清張「影の車」を観終わってから風呂に入った。「影の車」の主人公は、子供時代に、母親の浮気相手を殺している。大人になって、今度は自分の浮気相手の6歳の息子に「毒薬」を飲まされ驚愕することになる。この映画は何度も観たが、おれの結論は、大人の苦しみを知ろうとしない子供が一番アホってことだ。 昨日、小室哲哉が不倫で非難され引退した。好きな女優斉藤由貴も不倫で画面から消えてしまった。おれの近所に不 [続きを読む]
  • ウケを狙うとはどういうことか
  •  ウケを狙うとはどういうことか。その99%は、大衆の意識下の先入観を肯定してみせることで相手を安心させ喜ばし、一種の媚びを売ることだ。一例として、ほんとにラッセン好きなわけではない永野が芸として「ピカソより〜ゴッホより〜、普通に〜、ラッセンが好き!!」と叫び大衆人気を得るなど。 ゴッホより、普通にラッセン好きな大衆には、こういう明確な表現が思いつけない。自分と対象に十分な距離がとれず、対象も自分も客体 [続きを読む]
  • リアーナ
  • リアーナ。This Is What You Came ForCalvin Harris - This Is What You Came For (Official Video) ft. Rihanna歌詞Baby, this is what you came forLightning strikes every time she movesAnd everybody's watching herBut she's looking at you, oh, ohYou, oh, oh, you, oh, ohYou, oh, oh, you, oh, ohYou, oh, ohOh, ohLightning, this is what you came forLightning strikes every time she movesAnd everybody's watchin [続きを読む]
  • 子供ってスッゲーあほ
  • 七色仮面。♪七つの顔のおじさんのほんとの顔はどれでしょうこのあほらしい曲を、今でも空で歌えてしまう自分が、ちょっと悲しい。 七色仮面でも月光仮面でもそうだけど、今見ると、えっ?まじっすか?ってなる。あまりのチープさに唖然としてしまうが、当時は(何?このパイナップル頭)とも思わずに、かっこいい〜と夢中で観てた。批判力0。七色仮面 オリジナル バージョン七色仮面役は、千葉真一(新人)ってなってる…古! [続きを読む]
  • 精進とは。なにに対して奮闘すべきか
  •  修行僧よ。瞑想せよ。なおざりになるな。汝の心を欲情の対象に向けるな。なおざりのゆえに鉄丸を呑むな。(灼熱した鉄丸で)焼かれるときに、「これは苦しい!」といって泣き叫ぶな。 (ブッダの真理のことば371 中村元訳)  聡明な人は順次に少しずつ、一刹那ごとに、おのが汚れを除くべし、──鍛冶工が銀の汚れを除くように。(同239) ゴータマの弟子は、いつもよく覚醒していて、その心は昼も夜も瞑想を楽しんでいる。(同 [続きを読む]
  • 餡かけ塩焼きそば
  •  京都中華料理「雄」の調理場動画をできるだけ真似て餡かけ塩焼きそば作ってみた。京都 中華料理 「雄」 My 一押メニュー 「焼きそば」 すごい!今までとは段違いに美味いわ。 最大のポイントは蒸しそばをほぐさず途中も箸で混ぜずそのまま両面しっかり焼き色を付けることだ。 後は中華炒め共通だが強火(IH1400W)でできるだけ手早く調理した。そのために具材(肉、イカ、タマネギ、ピーマン、キャベツ、ちくわ、カニカ [続きを読む]
  • 幸福を人生の目的にするとおかしなことが起きる
  •  この数ヶ月、役場主催のウォーキング教室に参加している。 前回、リード役のおばさんの信念で幼稚園的遊戯、全員で縦一列の電車ごっこをしながら「わたしに続いて大声で笑って。あっはっは、あっはっは」これを何度も繰り返す。「作り笑いがほんとの笑いになる」と。それっていいことなのか? 今日別のおばさんが、前回の「あっはっはおばさん」に共感するスピーチをした。これからも大いにやろう「みんなでやれば怖くない」か [続きを読む]
  • 神仏と大衆の間で玉虫色になる専門家たち
  •  今テレビで、仏教や神道やキリスト教に関する国民の疑問に、僧侶や神主や牧師が答える番組をやってる。 確固たる神仏の教えが一方にある。他方、大衆には、神仏の教えがこうあってほしい、のみならず、こうでなければ容認しないという頑固な意向がある。 国民の税金や信者の援助によって維持されている寺や神社や教会の経営責任者スタンスの一面を持つ者達が、間に挟まれて苦し紛れに発明した、国民大衆の意向を全面的に是認し [続きを読む]
  • 望まないのに必ず老い病気になり死ぬ君は、ほんとに幸福か?
  •  本能は、生きものすべてに、その身体を「俺、俺のもの」と信じさせる。俺のものなら必死で守るからだ。そのくせ、用が済めばポイ捨てされる。すべての生きものが、誰も望まないのに、必ず老い病気になり死ぬ。はなっからそういうプログラムなのだ。さあいよいよ死ぬという瞬間に君は思う。俺…何を守っていたの?学生ドータカが釈尊に訴えた。(ブッダのことば5・6 1063,1064 中村 元訳)より引用します。(学生ドータカ)…あ [続きを読む]
  • 2001年宇宙の旅
  •  今、SF映画の金字塔「2001年宇宙の旅」がネット配信されてる。GYAO!2018年2月16日まで無料。 意図的冗長描写に、過去何度か前半で厭きてしまった。今回こそはと決意、初めて最後まで観た。最終的に、なんじゃこりゃ感はぬぐえなかったが。2001年宇宙の旅 キューブリック監督は腕のいい職人肌の芸術家だが、ちょっと山師でもあると思う。もっとも、本物の芸術家が山師の一面を兼ねるのはなんら悪いことではなく、むしろ必然だ。 [続きを読む]
  • 懐かしの曲まとめ4
  • フォー・トップス。「リーチ・アウト・アイル・ビー・ゼア」いいガタイをしたオッサン達が、そろってかわいい動きをする、この定番のスタイルに昔から違和感を感じるが、そこがまた面白いとも思う。Four Tops ...Reach Out I'll Be There .... 1967 ジェリー・リー・ルイス。解説によれば、「火の玉ロック」も「陽気にやろうぜ」も歌詞に性的な意味が隠されている(おれは全然わかりません)jerry lee lewis great balls of fireJ [続きを読む]
  • 「毒矢のたとえ」再び
  • 日本テーラワーダ仏教協会HP初期仏教の世界 ヴィパッサナー冥想の法話にこうある。…毒矢のたとえ話を強く心に刻んで覚えておかないと、ブッダの教えは、自分の役に立ちません。ヴィパッサナー冥想をして悟りにまで至る人がゼロに近いのも、そこなのです。皆、「誰が矢を撃ったのか」と調べようとするのです。自分の問題を置いておいて「輪廻などあるのか、神はいるのかいないのか」ということばかり考える。あるいは「姑さんが悪 [続きを読む]
  • 上座部仏教文化圏の空気感を学べる映画
  • 今GYAO!で『キング・ナレスワン』第一部 序章〜アユタヤの若き英雄誕生〜が無料配信されている。 おれは昔この『キング・ナレスワン』シリーズを観てタイ映画の醍醐味を知った。面白く歴史大作映画を楽しんだだけなのに、観終わってみると思ってもみなかった嬉しい収穫があった。それは、仏教解説書などいくら読んでもわからない、上座部仏教の普及によって東南アジアに形成された独自文化圏の空気感をちょっと知ったことだ。お [続きを読む]
  • ピクニックは道中も楽しい
  •  ティク・ナット・ハン師が…ピクニックは、目的地に行く道中も楽しい、テント張りも楽しいでしょう、労役だと感じないでしょう。同じように平和、幸福、成功にたどり着く道中の「今ここ」のサティも楽しく行えるのです。と、法を説いてくれている。 おれは休日などゆっくりできる朝目覚めると、そのままベッドで「(腹部)膨らみ、膨らみ、縮み、縮み」とやる。呼吸を活用した「今ここ」のサティだ。そのうちだんだん気持ちよく [続きを読む]
  • 懐かしの曲まとめ3
  •  懐かしの曲まとめ3 ブレンダ・リー。「スウィート・ナッシン」日本でいえば、ダイエット前の第一期弘田三枝子って感じか。Brenda Lee: Sweet Nothin's (Subtitulada en español) もう1曲「アイム・ソーリー」I'm Sorry ( 1960 ) - BRENDA LEE - Lyrics カーディガンズ。「カーニバル」この曲は、カーディガンという言葉のイメージに合ってて好きだった。The Cardigans - Carnival トム・ジョーンズ。「16トン」あまたの歌 [続きを読む]
  • 懐かしの曲まとめ2
  •  懐かしの曲まとめ2 1910フルーツガム・カンパニー。「Simon Says」【サイモン・セッズ/Simon Says/1910 Fruitgum Company ペンギンズ。「アース・エンジェル」この曲は後に映画Back to the Futureの超有名シーンで効果的に使われた。The penguins- earth angel (oldies)Earth Angel Scene - Back to the Future 1985 HD ペンギンズというグループは覚えてない。しかし、こういう雰囲気の曲は、当時流行っていて何曲も聴い [続きを読む]
  • 懐かしの曲まとめ1
  •  懐かしの曲まとめ1。 まずダイアン・リネイ。「悲しき水兵さん」【歌えるオールディーズ 97】 ネイビー・ブルー (ダイアン・リネイ) アート・ガーファンクル。「なぎさの誓い」So Much in Love / なぎさの誓い 日本語訳付き  アート・ガーファンクル ロルフ・ハリス。「悲しきカンガルー」【Tie me Kangaroos down, sport - Rolf Harris ショッキング・ブルー。「悲しき鉄道員」悲しき鉄道員 日本語訳付き ショッキン [続きを読む]
  • 浅川マキ
  •  今は浅川マキっていっても、知らない人のほうが多いだろうな。才能豊かな本物のアーティストだ。 1967年デビュー。本人の気に入らなかったデビュー曲だが、「真のブルースシンガー浅川マキが唄った演歌」とし意味がある。Maki Asakawa - Tokyo Elegy「夜が明けたら」Maki Asakawa 浅川マキ 「 夜が明けたら(歌詞付) 」 この人の作品はみんなすばらしかった。なかでも好きだったのは「ちっちゃな時から」「♪ヘマもやれなんだ [続きを読む]
  • ドイツ出身のポップシンガー
  • アラベスク。「フライデイ・ナイト」Friday Night - Arabesque | Full HD | アラベスクはドイツ出身。(ちなみにボニーMも) たとえばイギリスとアメリカの歌手は、それぞれなんとなくイギリスらしさ、アメリカらしさが感じられる(単純な発音の違いとかでなく、全体から受ける雰囲気の違いで)が、成功したドイツ出身のシンガーにはそういう意味のドイツらしさみたいなものがまったく感じられないのはなぜだろう。たんに英語で [続きを読む]