ケント さん プロフィール

  •  
ケントさん: 福井県大好き!!
ハンドル名ケント さん
ブログタイトル福井県大好き!!
ブログURLhttp://nipponn-daisuki.seesaa.net/
サイト紹介文全国に福井県のことをもっと知ってもらうために書いています。
自由文福井は全国で最も知られていない県です。
この認知度を少しでも向上させるために、書き続けています。




参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2007/11/11 20:14

ケント さんのブログ記事

  • 街道浪漫今庄宿 2018
  •  9月16日に街道浪漫今庄宿が行われました。 毎年この時期に行われるんですが、昨年は雨の影響で行えなかったので、今年はいつもより大勢に肩がこられました。 今庄駅を降りると・・・・・・。  この門をくぐって会場に向かいます。   この大通りが『北國街道』です。  街道沿いにお店が並んでいます。    昭和会館前にもお店が出てました。  旅籠『若狭屋』  宿内に残っている唯一の旅籠です。 江戸時代には55 [続きを読む]
  • 壁の補修(板取の家)
  •  板取の家の水道管が凍って破裂してしまいました。 冬には気温が氷点下まで下がるのを知っていたので、流しっぱなしにしていたんですが、何故か凍って破裂してしまいました。 破裂しても凍っていれば水は漏れてこないんですが、春になって気温が上がると氷も解けるので、一気にあふれ出します。 板取には毎日行ってはいたんですが、水は流していたのでまさか破裂するとは思いませんでした。 水の勢いが強かったせいか壁は落ち [続きを読む]
  • 予告 街道ロマン今庄宿
  •  9月16日(日)に街道浪漫今庄宿が行われます。 ちょっとお天気が気になりますが・・・・・。      江戸時代、旅人が行き交う宿場として栄えてきた今庄。 明治時代には宿場の機能は減ってきたものの、今度は鉄道の町として栄えました。 今ではそれらも無くなり、静か街並みが残されました。 その往時の賑わいをお祭りで再現しています。 そんな往時の賑わいぶりをお楽しみください。 style="display:block" data [続きを読む]
  • ガオ〜〜〜!!
  •  九頭竜湖駅の広場においてある親子の恐竜がお色直しをして帰ってきました。 毎年冬の期間は雪で痛まないように倉庫に仕舞われています。 今年は痛んだところを伸して、お色直しをしたようです。  ちょっとお肌がギラギラしてます。 定刻通りに動き出します。     この恐竜は子供たちに人気者で近づいて写真を撮っています。  襲われないことが分かっているからでしょう。  ツーリングを楽しんでるライダーたちも立 [続きを読む]
  • 鹿蒜神社
  •  今庄宿を抜けて官道(北陸道)に沿って木の芽峠を目指して歩いていきます。  左の川は鹿蒜川。 今庄宿の外れにお地蔵さんがあります。  このあたりの集落には入り口と出口にお地蔵さんがあります。 旅人の安全を願って建てられているのでしょうか。   鹿蒜集落の手前のお地蔵さん  鹿蒜集落の入り口  この右手に鹿蒜神社があります。 戸数わずか30戸弱の集落に1300年以上前から続く歴史があります。 建立は文武二年 [続きを読む]
  • ホテル 美松
  •  福井県内の芦原温泉は関西の奥座敷と言われています。 開湯は明治16年で、主に京阪神や中京方面から年間約100万を超すお客様が訪れており、北陸有数の温泉町です。 そのうちの一つ美松に行ってきました。   中に入っていくと広いロビーがあります。  ガラス越しに庭が見えます。  庭は回遊できます。  池には鯉が泳いでいます。  部屋の外には露天風呂があります。    芦原温泉の泉質は含塩化土類食塩泉、効能 [続きを読む]
  • 敦賀祭り
  •  今年の敦賀祭りが9月1日(土)から4日(火)にかけて行われました。 ただ残念なことに山車が巡行する4日は台風21号の影響で取りやめになりました。 残念ですが・・・・・。 初日に訪れた時の賑わいは今までと同じでした。 信号待ち  女の子の浴衣姿はきれいですね。 ここから境内に入っていきます。  大勢の人が行き交っていました。  お馴染みのういろのお店。  ひと、ひと、ひと・・・・。   拝殿に向かいます。  [続きを読む]
  • 雨上がり
  •  昨日霧が出ました。 雨上がりの後にはよく霧が出ます。 特に山に囲まれてるところでは発生しやすいのでしょうか。    雨もなかなか降ってくれなかったんですが、やっと降ってくれたと思いったら大雨になってしまいました。  特にきれいに見えるのは、山の麓にある集落に霧がかかった時です。   洪水になるような雨は困りものですが、生き物たちに恵みの雨になるのは歓迎です。  田んぼではあちこちで稲刈りが始まり [続きを読む]
  • 千年未来工藝祭
  •  8月25日(土)と26日(日)にかけて、新しくできた越前市AW-1 スポーツアリーナで千年未来工藝祭が行われました。 千年未来工藝祭は、現代を生きる人たちに作り手の技や製品、人柄に触れてもらい、工藝や手仕事を身近に感じてもらい、次世代への承継のきっかけづくりを目指すイベントです。 1500年の歴史を誇る越前和紙、700年の歴史がある越前打ち刃物。 これらの技を伝承している若者が自信をもって発表展示していました。 こ [続きを読む]
  • 梅干しづくり
  •  お嫁さんが梅干しを作ってくれました。 最近は食事の時にあまり梅干しは食べないので、買ってもなかなかなくならないんですが、久しぶりに梅干しを作ってくれました。 子供のころには夏になると母がよく作ってくれたものです。 梅干しを買ってきて消毒してから水けを取り除き、塩を梅が埋まるくらいにまぶして瓶に詰めます。 重しを乗せて梅酢が上がってくるまで待ちます。 その後、シソの葉っぱが手に入ったら、水洗いと塩 [続きを読む]
  • クリエイターズ・ランド
  •  サンドーム福井で6月30日と7月1日の二日間に渡って行われたクリエイターズ・ランドに行ってきました。 どんな企画が行われているのかを知らないままに行ってきました。 イベントが行われる時には会場前に大々的な看板などがあるんですが、何故か設置されてませんでした。 300円の入場料を支払って入っていきます。 入口には大きな看板があるだけ・・・・・。  ドームの中に入り口ゲートがありました。  女性が多いですね [続きを読む]
  • 下呂温泉
  •  下呂温泉は山の中にあります。 下呂温泉は岐阜県にあって有名な温泉場です。 先日ある会の旅行で下呂温泉に行ってきました。 一泊二日のバス旅行でしたが、約40名の団体行動でした。 泊った宿からの眺め  飛騨川沿いにお宿はありました。 高山本線がすぐそばを走っています。 ディーゼル機関車が走っていました。     川向うにもホテルが建っていました。   下呂温泉は有馬温泉、草津温泉と共に日本三名泉に数え [続きを読む]
  • 旧北陸本線トンネル群
  •  今庄に残る旧北陸線トンネル群。 明治29年に北陸線が敦賀まで開通した時に掘られたのが旧北陸本線トンネル群です。 今ではその役目を終えて住民の生活どうとして生まれ変わっています。 廃線になった時には単に線路を取り外しただけでしたが、その後トンネル内に明かりがつくようになりました。 また、産業遺産にも指定されて訪れる人も多くなってきました。 先日、SLバスでみんなと行ってきました。 これがSLバス。    [続きを読む]
  • 言うな地蔵
  •  今庄365スキー場を上っていくと『言うな地蔵』があります。 言うな地蔵は北國街道沿いにあるお地蔵さんで、旅人にもうすぐ木の芽峠ですよと伝える役目もしていました。 今でこそ木の芽峠には車で行けますが、当時は峠近くにあるので旅人しか知られていなかったことでしょうね。 車を駐車場において、矢印方向に登っていきます。  登っていく距離は約100メートルくらいなので、10分も歩けば着きます。 見えてきました。   [続きを読む]
  • 河野梅まつり
  •  6月17日(日)に河野シーサイドパークにて第22回『河野うめまつり』が行われました。 当日はお天気に恵まれて大勢の方が来てました。 テントの下では既に舌鼓を打っています。  梅干しの種飛ばしで入賞された女性。  行列が出来ています。  海のお祭りには定番のホタテとサザエ   [続きを読む]
  • レトロカーがやってきた!!
  •  17日の日曜日にクラッシックカーじゃない、レトロカーが今庄にやってきました。 クラッシックカーとレトロカーの違いは良く分かりませんが・・・・・。 今庄駅前にはお店が並んでました。      三菱製の車   車の名前は分かりません。 先導者の後に連なって続々と来ました。      [続きを読む]
  • 馬籠宿
  •  中山道にある宿場『馬籠宿』 中山道は、江戸日本橋を起点とし京都まで約530kmの道路で、ここには69箇所の宿場がおかれていた。 馬籠宿に限らず妻籠宿は坂の多い宿場です。 屋根に特徴がある建物が続きます。     雪国に育った私は屋根が薄いのにびっくりしました。 お土産さんも建物に似合ってます。  屋根が薄いのは、雪の量が少ないためのようです。  [続きを読む]
  • 京藤甚五郎家
  •  京藤甚五郎家は今庄に残る古い家です。 二階部分の外壁は塗り壁で防火対策がしてあるのが特徴です。 休暇なので今でも当時を偲ばせる品物が残っています。 ジンガーミシン  確かアメリカからの輸入物だと思います。 天神様  ここでは男の子が生まれると五月の節句に天神様を飾る風習があります。 客人を迎えるもう一つの玄関  家の人が使う玄関と客人が使う玄関があります。 この様な造りを本陣形式と言うんだそうで [続きを読む]
  • 葛川 かや葺きの家
  •  滋賀県の葛川(かつらがわ)沿いに茅葺き屋根の家が残っています。 家の存在は知らなかったんですが、たまたま通りかかって行ってきました。 農家の門をくぐって・・・・・、   家の正面  玄関を入ると・・・・、  農機具が置いてあります。 座敷   6つの効果と6つの役割!薬用Wオールインワンジェル【ピュアメイジング】 [続きを読む]
  • 国道から見る板取宿
  •  板取宿は国道365号線に隣り合わせなんですが、あまり訪れる人は多くありませdん。 その理由は車を運転している時に視界に入らないからです。 実際には少しは視界に入っていると思うんですが、道がカーブを描いていたり、家が道の上の方にあるからでしょう。 写真で見ると目と鼻の先なんですが・・・・・。  崖の上に立つ家屋   改めて見るとこんな崖に建ってるんです。 違う角度から見た家屋  国道から直接板取宿に登 [続きを読む]
  • 福井レトロモータードライビング
  •  ちょっと早いですが、お知らせです。 来る6月17日の日曜日に福井レトロモーター ドライビング2018が行われます。 会場は武生中央公園をスタートして南越前町、敦賀杉原千畝記念館、気比ノ松原、瓜割の滝、箸匠せいわ、若狭高浜エルドランドまでの行程です。  クラッシックカーではないので、小さいころの記憶がよみがえるかもしれません。 時間割は写真の載っていますので、参考にしてください。 車のオーナーさんは手入れ [続きを読む]
  • 栃の木峠から
  •  栃の木峠から今庄365スキー場方面を見ると、山々山です。 山だらけ。 そこにはなにも肉眼では見えません。  がよく見ると・・・・・。 望遠レンズで見ると、今庄365スキー場に隣接するバンガローが見えます。  ちょっと霞んで見え難いですが、確かにバンガロウが見えます。 見た目にはず随分と遠いと感じます。 この栃の木峠もトンネルが出来れば使われなくなるのかもしれません。 少しずつ時に埋もれて行くようです。 [続きを読む]
  • 第31回 今庄そばまつり
  •  5月27日の日曜日に、今庄365スキー場で第31回今庄そばまつりが行われました。 開場は9時からでしたが、8時頃からお客さんが来ていました。   入り口ゲート  開場前なのに行列が出来ています。   テーブルには既にお客さんが陣取っていました。   [続きを読む]
  • サクランボ(暖地)
  •  今年も庭に植えているサクランボに実がなりました。 一本でも生ってくれる『暖地』という種類のサクランボです。  デパートなんかで売っているサクランボとは実が小さいのが難点ですが、それでも実がなってくれるだけで満足です。   たわわに実って赤く色づいてくるのが何ともも楽しいものです。 今のところは生食が主ですが、少し勉強してジャムにでもしましょうか?  最近は鳥が目を付けて実を取りに来ています。 ヒ [続きを読む]
  • 九頭竜新緑まつり
  •  5月19日と20日に旧和泉村の国民宿舎前で新緑まつりが行われました。 国民宿舎前には何本ものブナやミズナラの木が植えられていて、新緑が眩しく目に入ります。 新緑まつりは毎年行われているものですが、アクセス道が国道一本しかないために毎回混雑します。 今年は朝早くに出発したために、渋滞には巻き込まれませんでした。 ここが会場への入り口です。  会場入り口近くにボルダリングに挑戦する子供がいました。  新 [続きを読む]