tn10 さん プロフィール

  •  
tn10さん: スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜
ハンドル名tn10 さん
ブログタイトルスポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tn10/
サイト紹介文サンフレッチェ広島の観戦紀や戯言です。ボールと人と心が動くサッカーで日本一のチームを目指しましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2007/11/14 19:23

tn10 さんのブログ記事

  • 自力優勝が有るのは広島だけ!
  • 昨日の敗戦でかなりネガティブになっているサンフレサポ。冷静に考えてみましょう。自力優勝が有るのはどこのチームですか?2018年J1リーグで自力優勝が残っているのは紛れもなくサンフレッチェ広島だけ…。2017年J1リーグを残留の一言だけで戦い続けた我々が2018年シーズンは優勝に一番近いチームになれている…。どこに不満があります?確かにまだまだ発展途上の城福サンフレッチェ。でも、その発展途上の状態で首位!応援するし [続きを読む]
  • シックスポインターの難しさ…。
  • 川崎フロンターレとのシックスポインター。上位チームとしての難しさが出てしまいましたね。引き分けでもOK!という気持ちが少し目覚めたと思われる56分。パトリックの先制点から何か雰囲気がおかしくなってしまいました。前半から飛ばしに飛ばしまくっていたのでその疲労がちょうど現れる時間だったのかもしれません。10分間耐えられれば何とか持ち堪えられるかも…。と個人的には考えていましたが7分後の63分に同点に追い付かれ [続きを読む]
  • シックスポインター、敗戦…。
  • 川崎とのシックスポインター。前半からとても気持ちを感じる試合でした。でも、負けてしまいました…。勝ち点6を失った気分ですね。色々有るとは思いますがまず大事な事は連敗をしない事。天皇杯を挟んでセレッソ大阪とのアウェイマッチ。早く切り替えて、ここをいかに戦うかを考えた方が良いですね。でもなぜここまでPKを与えてしまうシーズンになっているのか?柏を下げて稲垣をサイドに入れる意味は?2トップは果たして効果的な [続きを読む]
  • 川崎戦と言えばスーパーゴール!
  • エディオンスタジアムでの川崎フロンターレ戦と言えばスーパーゴールですよね。寿人のプシュカシュゴールに塩谷のスーパーフリーキック。山岸のスーパーミドル。川崎の大久保もスーパーミドル変化球を決めましたね。2018エディスタ・川崎戦でスーパーゴールを決めるのは誰か?パトリック?渡?工藤?ムイ?柏?柴崎?青山?稲垣?川辺?佐々木?和田?野上?水本?千葉?広島の選手だったら誰でも良いです。俺らのハートを震えわせ [続きを読む]
  • 川崎とのシックスポインター
  • さぁ、2018年シーズンの大一番。川崎フロンターレとのシックスポインター当日。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?首位を追い掛けるチームからするとシックスポインターは絶対に勝ち点3。首位のチームからすると勝ち点1でも悪くない一戦。広島は、ここの余裕を少し持ちながら自分たちにストレスを与え過ぎずに臨むと良い結果が生まれそうですね。意識してもしなくてフワッと試合に入ってしまう事は有り得ないビッグマッチですから [続きを読む]
  • 城福監督は川崎フロンターレ出身?
  • 城福監督が早稲田大学卒業後就職した会社は富士通、1983年。川崎フロンターレの前身である富士通サッカー部で主将まで務めたのが城福監督です。28歳の若さで引退し一般職として富士通で勤務。1993年にコーチ就任。1995年末には監督に就任。1996年に監督退任。1998年に富士通退社。川崎フロンターレは城福監督にとって特別なチームのようです。新卒から15年間勤務した富士通。どんな思いでの対戦となるんでしょうか…。特に思いは無 [続きを読む]
  • 夏を制すものがJ1を制す
  • 近年、7月〜9月の夏の時期に勝ち点を積み重ねたチームがJ1を制す的なジンクスがあるようです。8/3にJリーグ公式Facebookで掲載されておりました。2013年夏、勝ち点26の最多勝ち点を積み上げた広島が6月末の5位から逆転優勝。2014年夏、勝ち点31の最多勝ち点を積み上げたガンバ大阪が6月末の16位から大逆転優勝。2015年夏、勝ち点28の最多勝ち点を積み上げた広島が6月末の3位から逆転優勝。2016年夏、勝ち点31の最多勝ち点を積み上 [続きを読む]
  • イニエスタに奪われた勝ち点2…。
  • イニエスタのゴールは素晴らしかったですね。林もノーチャンスでした。強いて言うなら川辺が騙されてしまった事。野上がシュートブロック出来なかった事。青山が反応出来なかった事。それぞれのいずれかが何とかなっていれば防げた失点かもしれませんがバルサのキャプテンに決められたんだからしょうがないですね。それよりもパトリックと川辺が決められなかったゴールキーパーと1対1。あそこで仕留められなかった事を反省した方が [続きを読む]
  • 2017年度J1営業収益ランキング
  • 2017年J1営業収益ランキング。浦和が賞金等で10億円以上の収入が有りました。ACLに勝ちクラブワールドカップを戦う事って大事ですね。1位 浦和 79億7100万円(+13億6500万円)2位 神戸 52億3700万円(+13億7200万円)3位 鹿島 52億2800万円(−3億5400万円)4位 川崎 51億2300万円(+8億6900万円)5位 G大阪 49億6600万円(−1億8000万円)6位 横浜 47億6500万円(+6500万円)7位 FC東京 45億8800万円 [続きを読む]
  • 2017年度J1広告収入ランキング
  • 2017年度J1広告収入ランキング広島は14位…。神戸は楽天が浦和は三菱が大宮はNTTが横浜は日産が柏は日立が。鹿島って住友?個人的にはFC東京がもっと広告収入が多いと思ってたので磐田や清水より少なくて驚き。【S】1位 神戸 33億5200万円(+11億3100万円)2位 浦和 31億9300万円(+6億円)【A】3位 大宮 22億9600万円(+2億1900万円)4位 横浜 21億1100万円(−2億5500万円【B】5位 柏  19億5400万円(+25 [続きを読む]
  • 満席の東海道新幹線で移動中!
  • 月曜日、火曜日と京都、大阪へ出張してました。出張が終わり東京へ向けた満席の東海道新幹線で移動中です。明日、神戸でサンフレッチェの試合が有るのに東京へ向け移動中。ロミオとジュリエット的な気分。明日はDAZN観戦です。現地観戦の皆さん、私が関西に置いてきたサンフレッチェに対する想いを是非、ピッチ上の選手たちに代わりに送って頂ければ嬉しいです。イニエスタ?ポドルスキー?うちらにはパトリックや青山や柏や柴崎や [続きを読む]
  • 2017年度J1入場料収入ランキング
  • 2017年度J1入場料収入ランキングは以下のようになっております。ざっくり5つのカテゴリーに分けましたが広島は一番下にカテゴライズ。昨年は別として最近の成績を考えるとBランク位にはいて欲しいですよね。その為にはやはり街中の専用スタジアムが必須でしょうか…。ランキング、チーム名、収入、昨対、年間順位の順。【S】1位 浦和 23億3700万円(−3800万円)7位【A】2位 G大阪 12億6600万円(−1億2400万円)10位3位  [続きを読む]
  • 2017年度J1チーム人件費ランキング
  • 2017年度チーム人件費ランキングは以下のようになっています。神戸、半端無いって!2018年も大きな違いは無いと思われます。しかし、これを見ると広島って頑張ってますよね。適正な経営状態を保ちながらチームも着実に強化。素晴らしいチームマネージメントが根付いてますね。人件費ランキング、チーム名、金額、昨対、2017年間順位の順で記載しています。【S】1位 神戸 31億400万円(+10億3600万円)9位【A】2位 浦和 26億 [続きを読む]
  • ピースマッチに続きイニエスタ
  • サンフレッチェの選手たちは大変ですね。前節はピースマッチで独特な雰囲気。次節はイニエスタとの対戦で独特な雰囲気。暑い中の連戦というだけで大変なのに独特な雰囲気の連戦。イニエスタ、確かにすごい選手かもしれませんがチームとして結束して戦えるのは我らがサンフレッチェだと思います。ビッグクラブっぽくなっている神戸にキングオブローカルの力を見せつけてやりましょう!強化ってお金だけじゃ無いんだと。がんばれ、サ [続きを読む]
  • ピースマッチ、感動の勝利!
  • 長崎と広島で開催された2試合のピースマッチ。共にサンフレッチェ広島が勝利を収めました。Vファーレン長崎が作った得点の匂いのするシーンを紙一重で守りきり、前半終了間際の柴崎晃誠が蹴ったFK。正直、見た事が無かったので直接決めるなんて夢にも思ってませんでした。柴崎、申し訳無い…。素晴らしいFKでしたね。柴崎晃誠、33歳。まだまだ進化を遂げていますね。川辺にスタメンを奪われてベンチを温めていた春が思い出せない位 [続きを読む]
  • 広島と長崎が平和を誓う一戦!
  • ピースマッチ当日となりました。広島原爆投下日の5日後長崎原爆投下日の2日後に広島と長崎のチームが対戦する特別な日。本当にサッカーって楽しいんだ!平和って本当に素晴らしいんだ!という当たり前の事が当たり前じゃないって事を再確認出来ればと思います。そして絶対に勝利を収めましょう。One Ball One World スポーツが出来る平和に感謝以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ま [続きを読む]
  • 中野さん、頑張れ!
  • 何が起きているのか細かい事は分からないものの中野さんがテンパってる感じ。がんばれ、中野さん!以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。サンフレッチェ広島ランキング [続きを読む]
  • ピースマッチイブ!
  • 明日は記念すべきピースマッチ。本日、私は北九州の小倉におります。取引先バイヤーとの商談なのですが広島、長崎と並んで原爆投下の候補に挙がっていた小倉。製鉄所狙いだったんでしょうね。そんな小倉にピースマッチ前日滞在している事に何かのご縁を感じます。スポーツができる平和に感謝One ball One World以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。サンフレッチェ広島ランキン [続きを読む]
  • ベイスターズはカープをベンチマーク
  • 今夜は横浜Denaベイスターズ代表取締役社長、岡村信悟氏のセミナーに参加してきました。テーマは「ベイスターズに学ぶ地域“熱狂”の作り方」色々と勉強になる事が有りましたが一番感じた事は自治体と良好な協力関係がある事。元々総務省出身という事もありまた大阪市役所への出向経験があるという事もあり役所の人が大事にしている事とそんなに大事にしていない事を心得ているとの事。現在、拡張工事を行なっている横浜スタジアム [続きを読む]
  • 広島とFC東京の違い
  • 広島とFC東京の違いってどんな感じでしょうか?広島 14勝3分3敗東京 12勝4分4敗簡単に言うとFC東京が1つ引き分けてしまったような試合を広島が勝てていて1つ負けてしまったような広島が試合を勝てている。それだけだと思います。今まで終了した20試合を10試合区切りで前半、後半に分けてみると前半広島 8勝1分1敗 勝ち点25点東京 6勝1分3敗 勝ち点19点後半広島 6勝2分2敗 勝ち点20点東京 6勝3分1敗 勝ち点21点何か最近すごい勢いで [続きを読む]
  • 湘南に勝てなかったからって浮足立たない事!
  • 20節を終了して勝ち点45点。2位と勝ち点差5で首位。素晴らしい成績です。でも湘南戦の引き分けで多くのサポーターから不安の声が巻き起こっております。残り14試合。どんな戦績でどんな結果が待ち受けているんでしょう。2015年に優勝した時の勝ち点74を基準にして考えてみましょう。あと勝ち点29点取る為には10勝1分3敗で31点。10勝0分4敗で30点。9勝2分3敗29点。8勝5分0敗で29点。2013年に優勝した勝ち点63を基準だと、あと18点。 [続きを読む]