tn10 さん プロフィール

  •  
tn10さん: スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜
ハンドル名tn10 さん
ブログタイトルスポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tn10/
サイト紹介文サンフレッチェ広島の観戦紀や戯言です。ボールと人と心が動くサッカーで日本一のチームを目指しましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2007/11/14 19:23

tn10 さんのブログ記事

  • 徳島FW渡争奪戦は仙台、札幌と
  • 昨日の日刊スポーツに徳島FW、J2日本人得点王渡大生の獲得に仙台が動いているとの記事が掲載されました他に動いているのは広島、札幌などと。広島県広島市出身広島皆実高校出身。広島に来て欲しいなぁ。以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。 [続きを読む]
  • 森保監督、初陣飾れず。3-4-2-1機能せず。
  • タイで開催されているアンダー世代の国際大会。初陣となった森保U-20は初戦開催国U-23タイを相手に1-2で敗戦してしまったとの事。やはり代表でたまに集まるメンバーで3-4-2-1のシステムは難しいのか…。徐々に徐々に熟成されてくるとは思いますが開催国相手という事もあり難しい試合だったのでしょう。次戦は中1日の11日に北朝鮮戦。フル代表は苦戦しましたが北朝鮮から勝利を収めました。U-20も今度こそ初勝利を。大迫、松本、森 [続きを読む]
  • 城福浩さんって、どんな人?
  • サンフレッチェ広島監督に就任する城福浩氏。どんな人なのか気になり指導を受けた事のあるJリーガーに何人かヒアリングしてみました。(残念ながら広島の選手ではありません・・・)連敗続きの試合後インタビューで目が血走りながら答える城福氏を何度か見た事が有りますがあの姿はそのままの姿のようです。チーム状態が悪くなった時に立て直す精神力は生憎持ち合わせていないようです。指導された経験があり、城福氏のパーソナリテ [続きを読む]
  • 城福新監督正式発表!気になるコーチ陣は?
  • 城福さんのサンフレッチェ広島監督就任が正式リリースされました。FC東京の育成やトップ監督経験。ヴァンフォーレ甲府での監督経験。その経験中に既に指導された経験のある選手が広島に多数存在する事は、城福監督にとって広島の選手にとって大きなアドバンテージなんでは無いでしょうか。気になるコーチ陣ですが抜けてしまったヘッドコーチ、GKコーチに誰が就任するのでしょうか?広島での目撃談が寄せられている戸田和幸氏。下田 [続きを読む]
  • アンデルソン・ロペス、バイバイ!
  • https://m.futebolinterior.com.br/futebol/Brazucas-pelo-Mundo/noticias/2017-12/artilheiro-do-sanfrecce-hiroshima-anderson-lopes-ava
    lia-temporadaアンデルソン・ロペスの去就に関して海外媒体での報道がリリースされたようです。翻
    訳ソフトにポルトガル語のテキストを入れてみると「将来的には未定義で、サンフレッチ・ヒロ
    シマとの契約が 今年終了すると、ストライカーは数日後にブラジルに行きます」今シーズンで契
    約満 [続きを読む]
  • ピーター・ウタカ期限付き移籍期間満了
  • ピーター・ウタカがFC東京への移籍期間を満了との事。ウタカを手放し得点力不足に悩んだ2017年サンフレッチェ。前線からの守備運動量に問題を抱える選手ですが来年、そのまま広島でプレーするという選択肢は無いんでしょうか。勝負所でスーパーサブとして起用するのも相手チームからすると嫌でしょうね。ヤン・ヨンソン監督を継続しなかったのもピーター・ウタカの年俸を捻出する為だったり…。通訳も必要でコストの高い外国人監督 [続きを読む]
  • 沢田監督では無く城福監督!?
  • 昨日の夜、沢田謙太郎監督の一択でしょう。と予想しましたが今朝の新聞各紙の情報では城福監督が濃厚とのニュース。森保監督が解任された後の7月5日。次期監督の私の予想として城福監督との記事を掲載しておりました。@@@@@@@@@@@@@@色々な事を考えれば考えるほど次のサンフレッチェ広島監督は城福浩さんでしょうね。多分。ムービングフットボール。育成世代の経験も豊富。残留争いの経験も豊富。甲府時代に指導していた選手も多い [続きを読む]
  • 次期サンフレッチェ広島監督は一択でしょう。
  • 川辺駿の復帰、ヤン・ヨンソン監督の退任。宮原和也への復帰要請。これが意味する事…。次期サンフレッチェ広島監督は複数選択肢では無く一択でしょう。2008年、2009年、2010年とジュニアユースでプレーした川辺駿と宮原和也。大谷尚輝も同期。2009年〜2015年、ジュニアユースの監督をしていたのは沢田謙太郎。ね?一択です。沢田謙太郎監督率いるサンフレッチェ広島FCユースは高円宮杯チャンピオンシップ目指してプレミアリーグWE [続きを読む]
  • 今日、明日と京都出張!もしかして明日は?
  • 今日、明日と京都出張です。12/4〜12/5。何か胸騒ぎがして京都と戦った入替戦の日を調べてみました。2007年12月5日。ビンゴ!10年前の明日。西京極陸上競技場で京都サンガと対戦し田原のゴールにより1-2と敗戦。2度目のJ2降格のスタートとなってしまった日でした。寒さに震えながら平繁のアウェイゴールが大きな意味を持つものと信じながら京都駅前から東京へ向けた夜行バスに乗った事を鮮明に思い出しました。Hiroshima Night が [続きを読む]
  • 広島の戦いは、まだまだ終わってませんよ!
  • 昨日の柏レイソル戦。明治安田生命J1リーグ最終節。これで2017年サンフレッチェ広島の戦いは終わったと思っていませんか?しかし、まだまだ広島は戦い続けています。本日、サンフレッチェ広島FCユースがセレッソ大阪U-18との戦いに勝利し首位ヴィッセル神戸U-18はガンバ大阪ユースと引き分けた為プレミアリーグウエストの首位に返り咲きました。1位 勝ち点42点 サンフレッチェ広島FCユース2位 勝ち点40点 ヴィッセル神戸U-183位 勝 [続きを読む]
  • 寿人、宮原、おめでとう!
  • 名古屋グランパスがJ1昇格を決定しました。資金力を考えると福岡が昇格してきてもらった方が広島にとっては良かったかもしれませんが寿人の喜んだ顔が見たかったので名古屋の昇格は嬉しいです。Jリーグが作成した画像には寿人に加え、宮原もしっかり写っていますね。むしろアウェイ長崎戦以外、フルタイム出場。風間監督としては来期も宮原を手放したく無いのでは無いでしょうか。今日は「風」を歌いながら試合を見ていましたがそ [続きを読む]
  • 川辺駿、お帰り!
  • 川辺駿の広島復帰が報道されています。名波監督のコメントまで発表されているのでもう間違い無いでしょうね。磐田サポのTwitterや掲示板コメント等を見ていると本当に愛されていた事、中心選手として活躍していた事が分かります。最終節、途中交代する際に名波監督と交わした熱い抱擁を見てみんな何かを感じていたようです。危うくチーム崩壊間際の広島に復帰を決めてくれた川辺駿。男気を感じます。2018年シーズン。キャプテンマ [続きを読む]
  • 2017年っぽい試合で2017年シーズン終了です
  • 満員札止めの2017年明治安田生命J1リーグ最終節。日立台での柏レイソル戦。今年を象徴するような試合で、ウノゼロ敗戦。中村航輔のスーパーセーブも多かったですがミスで取られた1点を跳ね返す事が出来ず結局ウノゼロ敗戦でした。試合終了後には織田社長の退任も発表され2018年に向けた改革の始まりです。しかし任期満了で退任という表現に大いなる違和感を感じました。このタイミングで退任発表するのであればどう考えても理由は [続きを読む]
  • 日本代表、6大会連続出場!
  • 2018年6月に開催されるロシアワールドカップの組み合わせが決定しました。ポーランド、セネガル、コロンビア。ワールドカップに簡単な試合は存在しないと思いますが日本にとって良いドローだったと思います。大会連続出場は日本だけですし。ちなみに今大会出場国の連続出場記録を多い国から並べてみると21大会連続 ブラジル17大会連続 ドイツ12大会連続 アルゼンチン11大会連続 スペイン09大会連続 韓国07大会連続 メキシコ06大会 [続きを読む]
  • 寿人にしても拓磨にしても。ありがとう!
  • 拓磨がTwitterやブログでサンフレッチェの残留に対しコメントを掲載してくれました。まずは拓磨は、こんな感じです。寿人はこんな感じです。寿人は難しい立場にいながらもあえてコメントしてくれました。退団した選手が残留した事に対してのおめコメを発表してくれる。サンフレッチェ広島のサポーターである事を誇りに思える出来事です。「そしてサンフレッチェ広島のJ1残留が決まりました。今シーズンは選手達も苦しい中、戦う事 [続きを読む]
  • 残留、残留、残留、残留、残留!
  • 2017年。とても辛いシーズンでしたが何とかかんとか残留出来ましたね。私は恵比寿のフットニックさんでパブリックビューイングな感じでしたが東京・恵比寿の地から熱い想いは広島へ送れたと思います。残留決定と共に涙涙のお客さんでした。今年一年、本当に辛かったです。チャンピオンを狙って作ったチームがまさかの残留争いとは…。でもサンフレッチェは降格するようなチームではありません。いや、5年間で3回のチャンピオンにな [続きを読む]
  • 試合へ向け、気持ち高まって来ましたかぁ?
  • 運命の2017ホーム最終戦当日の朝となりました。みなさん、気持ち高まって来ましたかぁ?先週開催された神戸戦の朝いつもと違う感覚がありました。今朝も同様な感覚いやそれ以上の気持ちの高まりが私にはあります。8年間負け無しのホーム最終戦。この大事な記録を今年も更新しましょう。そして大事なものを掴み取りましょう。がんばれ、サンフレッチェ広島!一心!以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援 [続きを読む]
  • FC東京の現状
  • 明日、対戦するFC東京は最近余り調子良く無いようですね。23節以降の直近10試合。A1-2 敗戦 浦和A0-1 敗戦 横浜H1-4 敗戦 C大阪H1-0 勝利 仙台A1-4 敗戦 柏H0-0 引分 磐田A1-1 引分 甲府H1-2 敗戦 札幌H0-0 引分 清水A1-2 敗戦 鳥栖1勝3分6敗、勝ち点6点。アウェイに限っては1分4敗、勝ち点1点。ちなみにサンフレッチェの直近10試合は4勝3分3敗、勝ち点15点。ホームに限っては2勝1分2敗、勝ち点7点。勢いは間違い無くサンフレッチ [続きを読む]
  • ミカを勝者として送り出しましょう!
  • ミカがチームメイトを前にして「勝者として送り出して欲しい」と涙ながらに語ったとの事。ミカの退団セレモニーを前に実施される試合で負けるなんて選択肢は有りますか?絶対に無いですよね?FC東京戦は勝利しか無いです。今まで我々の心を揺さぶり続けてくれたミカを勝者として送り出しましょう。気持ち良く退団セレモニーを開催しましょう。がんばれ、サンフレッチェ広島。以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチ [続きを読む]
  • サカダイベストイレブンに稲垣祥
  • 感動のヴィッセル神戸戦の勝利。サッカーダイジェストが発表した32節ベストイレブンに稲垣祥が選出されました。今シーズン、ベンチに入る事もままならなかった稲垣祥がシーズン終盤に獲得した32節ベストイレブン。とても大きな意義を持つと思います。残り2戦。ピッチを縦横無尽に走り続け、ファイトし続けチームに連勝をもたらせて欲しいものです。がんばれ、稲垣祥!以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島 [続きを読む]