happyend さん プロフィール

  •  
happyendさん: あずきの部屋 Plus!
ハンドル名happyend さん
ブログタイトルあずきの部屋 Plus!
ブログURLhttp://azukisroom.blog.fc2.com/
サイト紹介文兄妹猫カレンとアレンの日常の記録。と、亡き愛妻の愛猫だった「あずき」の思い出のフォト。
自由文・2008/7/20に我が家にやってきた2匹の兄妹猫「カレン」(♀)と「アレン」(♂)。とっても怖がりなはずだったのに今や女王さまのカレンちゃん、やんちゃだったのに今はおっとり刀のアレンくんの日々の記録。
・亡き愛妻の愛猫で、2008/4/22 にガンとの闘病の末に亡くなった「あずき」の闘病記(掲載終了)と、思い出のフォトも掲載。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/11/14 23:40

happyend さんのブログ記事

  • アレン君のお腹
  • アレンくんがキャットタワーの皿くつろいでいます。そのアレンくんですが、どうもお腹を舐める癖があるようで、お腹の毛がだいぶ抜けて荒れ野原みたいになっています。下腹部一面そんな感じなのですが、もう元のようには生えんかな。カレンちゃんの首輪の跡と同様、このままかもしれませんね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 高いところで
  • 夏の間はキャットタワーの一番上のお皿に陣取ることが多いカレンちゃん。新しいカメラで激写しよう椅子に乗って見下ろす形で構えると、カメラに反応して顔を上げました。全体が見下ろせるところがお好きなようですが、もう一つある一段低いお皿ではなく高い方を選ぶのはその家での地位的なものかな、と思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • カメラ新調の話(2)
  • 新調したカメラで何を写してきたか、というと、8/15 のヴィッセル神戸−サンフレッチェ広島戦。それまでは指定席(ミックス)などを随時確保して観ていたのですが、昨年のルーカス・ポドルスキに続いて、アンドレス・イニエスタまで獲得した、となければ、これはさすがにシーズンシートを確保せねば!ということで後半戦用のシーズンシートの発売開始と同時に確保しました。以降はとりあえず毎試合観に行ってます。席はこんな感じ [続きを読む]
  • カメラ新調
  • ずっとコンパクトデジカメの最も安いレンジのカメラを使用してきましたが、やはり暗いとどうにもシャッタースピードが落ちてブレブレ、ズームも効かない、ということで、カメラを新しくしました。猫たちを取りたいというよりは、スタジアムで躍動する選手を撮りたいな、というのが主な動機ですが、せっかくなのでアレンくんで試し撮り。2階の北西側の部屋のところで過ごしているアレンくん(けっこう暑いのに…)。階段を上がって [続きを読む]
  • またまたお留守番
  • 暑中お見舞い・災害お見舞い申し上げます。7/31〜8/1と一泊で東京地方へ旅行。出張ではなく旅行です。と言っても観光なんかしません。着いてすぐ国立国会図書館に行ったりしまして。泊まっているところは浅草の近く。東京スカイツリーが実によく見えます。しかしシルバーというかグレー一色なんで無機質な感じ。で、カレンちゃんとアレンくんは一晩お留守番。(これはカレンちゃん。かわいいなあ)台風が来て以降、若干涼しくなっ [続きを読む]
  • 11年目に突入しました
  • カレンちゃんとアレンくんが「あずきの部屋」にやってきてちょうど10年を迎えました。それにしてもこんな暑い年はなかったですね。「旧・あずきの部屋」ではエアコンは8月になったあたりからボチボチ使い始める感じで、今の「あずきの部屋」でもここ2年は夜は1階の窓を開けていればなんとかなったのですが、今年はダメでエアコン全開にしています。雨が全く降らないのは辛いですね。2週前はあんなに降ったのに。で、このブログ [続きを読む]
  • いや、これは暑い
  • 暑中お見舞い申し上げます。と言わねばならぬ異常な暑さ。昼間、アレンくんは2階の階段の上がったところにいることが多いです。2階は窓を開けていて風が抜けるようになっていても、入ってくる風が熱風であれば意味がなく、ドテーッとなっています。よく耐えられるな。というわけで、あまりエアコンを使わない主義の私ですが、家全体が熱を持ってしまっているため、そうも言ってられません。私が出かけている昼間もエアコンをつけ [続きを読む]
  • 食するカレン
  • かつて「♪キャンドルを暗くして」と唄ったのは大瀧詠一。あれには(他人に)恋をしているカレンという女性が出てきますが、うちのカレンちゃんの場合は「恋をする」ではなく、「食べる」カレンちゃん、ということで。夜、仕事から戻ってきて私の晩ごはんを作ろうとすると、カレンちゃんも台所にやってきまして。「おやつくれないの?」と私にアピール。あげないでいると「まだかしら?」「はやくー!」といつまでもアピールし続け [続きを読む]
  • 食べないアレンくん
  • 地震から3週も経つとつすがにほぼ問題はなくなってホッとしていましたが、別の問題が。アレンくんの味覚がまた変わったようです。それまでガリガリと食べていたドライフードはお好きでなくなってしまったようで、見た感じではほとんど食べていません。煮干しや猫草はよく食べるので、全く食欲がないというわけではないようです。いない時にお腹が空いてどうしようもなくて仕方がなく食べているということはあるかもしれませんが、 [続きを読む]
  • 時間の経過とともに
  • 時間とともにカレンちゃんのショックもだいぶ癒えてきたようです。とはいっても、仕事から戻ったときにはカレンちゃんはコタツの中にすることが多いのですが。といっても、脚を出して寝ているわけではありません。コタツに入っているところを撫でたら伸びをするので、そこで掛け布を戻すとこの通り。改めて掛け布をめくってみるとこの通り。暑くないのかな、と思いますが、私がいない状況ではまだこの方がよいのかも。でも、私がう [続きを読む]
  • ショック状態は続く
  • 今日は頑張って早めに帰ってきました。カレンちゃんは再びこたつの中に籠っていましたが、コタツの中のドライフードの皿は空で、台所のウェットフードの皿も空になってました。アレンくんはウェットフードはほとんど食べないはずなので、昼間の間にたぶんカレンちゃんが食べたのでしょう。それでも、カレンちゃんはまだショック状態のようです。基本的にはじっとしていて動きません。一度コタツから出てきて、私に対して「おやつ」 [続きを読む]
  • 地震の余波・その後
  • カレンちゃんはラック、その後、コタツにはいったまま、ほぼ丸一日が経過しました。いつ覗いても真ん丸な目を思い切り開けて固まっているカレンちゃん。絶食絶飲状態のはずで、トイレにもいってないようなので、よく持つな、と思いますが、さすがに24時間近くその状態だと心配になってきます。朝5時にいったん目が覚めたときもその状態は変わりませんでした。水とエサをコタツの中においてもまったく反応せず。仕事で7時30分までに [続きを読む]
  • 地震の余波
  • カレンちゃんは夜10時過ぎになっても出て来ないので、引っ張り出すことにしました。ラックの前に荷物が積まれているため、まず荷物をよけました。よける途中で荷物を落としてしまいびっくりして移動したので、反対側からカレンちゃんを引っ張り出しました。その間、私に対して威嚇したりすることはなかったのですが、抱くと嫌がるので離すと別のラックの下に回り込んだので、もう一度引っ張り出してナデナデしてあげると、今度は [続きを読む]
  • 今朝の地震
  • 今朝の地震はなかなかすごかった…みたい。というのは私自身は仕事に行くための電車に乗車中で、ほとんど揺れを感じていないのです。震度5強の地域にいたのですが。「あずきの部屋」のある兵庫県南東部の某市は震度5弱でそこそこ揺れたようです。揺れの大きさから考えると今日はもう電車はもう動かないだろう、ということは判ったので、下車して2時間ちょっとかけて11時すぎに徒歩で戻ってきたのですが、いろいろ物が散らばって [続きを読む]
  • 満10歳
  • カレンちゃんとアレンくんは晴れて満10歳となりました(ただし推定)。という今日(5/1)のなのですが、昼からお留守番。私が九州(長崎〜福岡)に1泊旅行に出かけておりまして。これは昨夜の写真。仲よくコロンとひっくり返って寝てました。カレンちゃんはお行儀よく前脚を綺麗に揃えています。アレンくんは「なんやねん」という感じです。二匹とも撫でてあげると大変喜びます(たぶん)。にほんブログ村 [続きを読む]
  • もぐるアレン
  • お久しぶりです。昨日から出張で徳島に来ています。というわけで、カレンちゃんとアレンくんは一晩お留守番。昨日の夜に行ったん自宅に戻り、徳島に向けて出かける準備をしようと部屋に入ったところ、アレンくんが身体をすっぷり布団に入れて暖まってました。ここんとこ夜は冷えますからね。といってもここまで身体をすっぽりと収めているのは珍しい。たいていは布団を掘って半分だけくるまる、みたいな感じなのですが。ただ、カレ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 年が明けまして2018年となりました。5月には満10歳となる私たち(←亡くなった奥さんを含めまして)のカレンちゃんとアレンくんです。相変わらずかわいい彼らですが(←完全に猫バカな飼い主の私)、もう完全にシニアに領域になります。歳を取って保守的になってきた感じもしますが、まだまだ元気でいつまでも、と。今年もよろしくお願いいたします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • モミモミの相手
  • 今年もお世話になりました。11月中は、結局3回泊りがけの出張があり、計3泊お留守番してもらいました。12月はそういうのはないので、彼らと一緒に過ごしましたが、結構忙しくてあんまりかまってあげられませんでした。そうこうしていると、カレンちゃんは普段、私に対してやるモミモミをアレンくんに対してやることを覚えてしまったようです。(アレンくんにモミモミするカレンちゃん)アレンくんはよい迷惑で、これをやられると [続きを読む]
  • トラウマ
  • 今朝から1泊2日で福島に出張しています。神戸空港から仙台空港経由で入りました。本当は先週の頭の予定だったのですが、台風で延期になっていました。チケットも1回キャンセルして取り直しになったのですが、今週から神戸−仙台便のダイヤが変わっているのを忘れていて、キャンセルしたほうのダイヤに合わせて家を出てしまい、1時間以上も早く空港に着いてしまいました。(逆のパターンだったら最悪な事態に…)空港に着くと、 [続きを読む]
  • 侵入者たち
  • 危機を迎えてから2日です。普段の生活に戻っています。今回は、勝手口の扉がちゃんと閉まっていなかった、というところが発端ですが、そもそも勝手口をなんで開けることがあるのか、という話。今の家には初夏〜秋までナメクジが侵入してくるので、それをつまみ出すためなのです。勝手口の扉が少し反っているようで、そのすき間を縫って侵入してくる(らしい)のです。私自身はナメクジはべつに嫌いではなく、なかなかかわいいなぁ [続きを読む]
  • アレンくん失踪危機
  • ご無沙汰しております。今朝のことですが、私が仕事に出かけてからしばらくして、勝手口の扉が開いた、ということで警報装置が作動し、警備会社が駆けつける事態がありました。施錠しておらず、完全にドアノブが回り切っていない状態だった勝手口の扉が、なにかのはずみで少し開いたということのようで、侵入されたというような被害はないようでそれは良かったのですが、問題は猫が身体で押せば扉が開く状態にあったということ。警 [続きを読む]
  • 奥さんの納骨
  • 今日は奥さんの納骨の日でした。納骨は大阪の一心寺に行います。(本堂の全景)納骨前に奥さんと一緒の最後の写真を撮りました(撮影は同行してもらった父親)。納骨はとくに何事もなく無事に終了しました。これで喪主としての役目としては果たした、といってよいでしょうか。この先の問題としては、奥さんはここに納骨しましたが、私は誰が納骨してくれるのか、ということ。特に仏教徒ではないし、焼いた後の骨といっても結局はリ [続きを読む]
  • 明日は納骨
  • 明日は奥さんの納骨です。2013年11月没なので、3年9カ月ぶりにようやく実現することになりました。部屋にそのまま置いておくと、なんかのはずみで蹴飛ばされて、ということにもなりかねなかったので、旧邸ではガラスケース、現在のうちでは水屋にしまってました。狭苦しいところに置いてしまいごめんね。(2013年2月のショット)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 9年目
  • アレンくんの話ばかり書いていて、カレンちゃんが置き去りになってしまいました。たまには、カレンちゃんは元気ですよー、という話も書こうと思っていたところ、先にカレンちゃんとアレンくんが「あずきの部屋」にやってきて丸9年の日がやってきましたので、先にそちらの話を…。まだ体重1kgに満たない状況でうちにやってきた二人でした。カレンちゃんは超怖がりで箱から出て来ず、アレンくんは好奇心旺盛でサッサと出てきて家 [続きを読む]
  • アレンくんがおかしい?(3)
  • あれから10日ほど。いったんは「MonPetit フィッシュブレンド」で落ち着いたかと思ったのですが、これも2、3日後にはほとんど食べなくなりました。大袋を買って外すとダメージが大きいし、小袋のものはコストが高いし、ということで迷って、「Sheba Duo」を2種類と、「懐石 2dishs」で様子を見ています。エサが変わると物珍しさでガリガリ食べるけど、すぐに少食に戻る、という感じのようで、これでよいのかどうかは不明です [続きを読む]