準子 さん プロフィール

  •  
準子さん: 中学受験の準備をしよう
ハンドル名準子 さん
ブログタイトル中学受験の準備をしよう
ブログURLhttps://jukenjunbi.com
サイト紹介文習い事をつづけながら、四谷大塚の偏差値60って目指せるかな。2022年度の中学受験にむけて準備中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 358日(平均4.1回/週) - 参加 2007/11/16 18:27

準子 さんのブログ記事

  • 新4年生 算数の宿題をノートに解き始めた
  • 算数のノートを使いはじめたいつの間にか、娘が塾の宿題を解くときにテキスト(ドリル)へ書きこむのではなく、ノートを使って解き始めていました。いつからやっていたんだろう。1冊目のノートは塾から支給されていたらしく、気づきませんでした。なんだか成長を感じます。娘がお姉さんに見えます。ついに無駄に情報だけは仕入れてきた私の出番がやってきました。中学受験に合格した先輩たちはノートと友だちだった中学受験に合格 [続きを読む]
  • 新四年生 四谷大塚のテキストが到着
  • これが噂の予習シリーズか新四年生は四谷大塚の通信教育『進学くらぶ』を中心にしていくことにしました。早速、注文していたテキストが届きました。進学くらぶ新4年生は週テストを受ける?2019.01.11進学くらぶで新4年生からがんばっていこう!2019.01.09噂に聞く予習シリーズを手にしてみると、いよいよ中学受験生になったんだなという実感がちょっとわいてきます。机の戸棚を科目ごとに整理スッキリのジャガー横田さん一家 中学 [続きを読む]
  • 進学くらぶ新4年生は週テストを受ける?
  • 進学くらぶでやっていくことを決めた習い事をやめたくない、夜8時には寝る準備をしたい、にぎやかな授業は苦手、競争を強いられるのもいや、マイぺースでやりたいという娘が、四谷大塚の通信教育部門「進学くらぶ」を選びました。進学くらぶで新4年生からがんばっていこう!2019.01.094年生のうちはペースをつかむことを最優先にしようと、週テストは受けずに、5週に1回の組み分けテストだけを受けていく作戦でいこうと思います。 [続きを読む]
  • 進学くらぶで新4年生からがんばっていこう!
  • ついに決断!新4年生からは「進学くらぶ」を中心にしよう夫と娘、算数の通っている塾の先生との話し合いの末、ようやく決断することができました。四谷大塚の通信教育部門「進学くらぶ」を中心にして中学受験に向けた準備を進めていくことにします。予定では2科目だけの受講でしたが、最初から4科目受講していきます。「進学くらぶ」を受講して、5週に1回ある四谷大塚の「組み分けテスト」を受けて立ち位置を確認しながら進めてい [続きを読む]
  • 中学受験生は、正月休みに勉強するかしないか
  • 三が日は勉強するもの?毎日の勉強に、正月休みはあるか否か。受験直前の6年生は別としても、5年生以下はどうなんだろう。「そんなこと自分で(親が)考えなさいよ」という内容ゆえに、誰に相談するわけにもいかず、年末はうだうだ考えたりしました。結局私は新4年生である現3年生の娘に、「正月三が日は勉強しなくていいんじゃない?」と言ってしまい、娘は休む計画を立てました。それが家族のスケジュールが変更になり、元旦から [続きを読む]
  • 来年の目標は瞬発力をつけること
  • 2018年の振り返り大晦日である今日は、出来る限り褒めモードでわが子を振り返り、2019年を迎えたいと思います。2018年度、娘の成長で印象深いことは2つあります。時間の使い方がうまくなってきた中学生になったらやりたいことと受験勉強が繋がった来年の習い事はどうする?娘の習い事はただいま週に4回。来年度(4年生)は塾をのぞき、習い事は週3回(スポーツ系3、ピアノ1)でスタートすることになりました。1日だけ2つをかけもち [続きを読む]
  • 小3女子が大維志くんにあげたいもの
  • すっかり大維志くんファンになっている娘スッキリの特集を楽しみにしている娘は、今朝も張り切ってテレビの前に張り付きました。頑張っている姿は娘にも大きな影響を与えてくれています。自分が決めた志望校を目指す姿勢が、とても輝いてみえるようです。模試の結果には大維志くんをはじめ、画面の中に出てくる人の中で誰よりも、うちの娘が一喜一憂しています。小3の娘が、大維志くんにあげたいものテレビを見終わって数時間後、 [続きを読む]
  • 漢字のスパイラル学習は、けっこういい感じ
  • 何度も挫折しながら進む漢字学習サピックスの入室テストで、3年生の漢字ができていなかったことがきっかけで、3年生から漢字の総復習をはじめました。少しずつとはいえ、娘が成長している風な反応を示すようになりました。新4年生サピックスの入室テストを受けてよかった2018.12.01褒められて伸びるのは親も同じ先日の塾の個人面談で、漢字の学習を進めていることを褒められました。漢字の勉強は、つきっきりに戻ろう2018.12.12ど [続きを読む]
  • 塾の個人面談はお腹が痛くなる
  • 行きたくないから仮病を使いたかった娘が算数のみ通っている塾では、希望者のみ個人面談があります。私はもちろん、個人面談を希望しません。受験までまだ年数があるというのが口実ですが、先生に会いたくない理由がたくさんあるので行きたくないのです。成績が芳しくないのに、張り切った志望校を掲げた挙句、塾の先生がすすめるSAPIXも行かない決心をした娘です。が、しかし。お呼び出しがかかってしまいました。それが数週間前 [続きを読む]
  • 小学3年 算数最大の山場!少数と分数がそろって登場
  • 学校の算数が山場を迎えていた最近は娘が小学校で何を習っているのか、あまり把握していませんでした。気づけば少数と分数の単元も終わっていたようで、少数と分数が混ざった計算のプリントを持ち帰ってきました。何とか小学3年生の算数山場はクリアできているようで、ほっとしています。3年生までの成績は、どんぐりの背くらべ幼児教育の先生や先輩ママさんにも話を聞いたことがあります。小学3年生までは成績の差がつきにくい [続きを読む]
  • 漢字の勉強は、つきっきりに戻ろう
  • 漢字学習は悩みがつきない振り返ってみると、この1年間で一番私が労力(時間)を費やしたのは漢字学習です。算数の印象が強すぎて存在を忘れがちですが、冷静に考えると漢字でした。たぶん、私自身が小・中・高と漢字にそこまで苦労をした経験がないから、覚えが悪い娘のことが理解できなかったのだと思います。熟語に「音+訓よみ」「訓+音よみ」は、ほとんどない夫は娘の勉強について、基本的にノータッチの姿勢です。娘を溺愛 [続きを読む]
  • Z会の中学受験コースの費用が安くなった?!
  • 2019年度のお知らせがきた新4年生も目前にせまってきました。中学受験関連の資料も今までどこか他人事でしたが、やっと自分の話として真剣に読めるようになりました。そんなときに、Z会から新年度のお知らせがとどきました。来年度からは仕組みが変わって、受講科目数によっては会費が安くなるようです。基本料金がなくなった!Z会中学受験コースは、2018年度は基本的にこんな感じの仕組みです。2019年度と比較するために、4年生の [続きを読む]
  • お母さんの試験が不合格だったらどうする?
  • 昨日は私の合格発表でした試験終了!今日から私がやりたいこと2018.10.23試験直前の受験生は、気持ちがゾワゾワする2018.10.20秋に受けた資格の合格発表がありました。心配していたマークシートの塗り間違いはなかったようで、自己採点どおり合格することができました。ほっ。合格発表の朝、娘が私にいやな質問をしてきたのです。「お母さん、ダメだったときはどうするの?」宅建は1年に1度しかない試験です。私の仕事は不動産業界 [続きを読む]
  • 四谷大塚の進学くらぶでiOSが使えるの?
  • 進学くらぶはiPadが使えないのが残念だった四谷大塚の通信教育部門「進学くらぶ」は、Windowsパソコンからのみ受講できる教材です。それが私の中でネックになっていました。四谷大塚の進学くらぶを体験してみました2018.05.21私は娘に、iPadで受講させたかったのです。iPadは今年に入ってすぐ、新3年生でZ会の中学受験コース用をはじめるときに購入しました。今後、小・中・高校と学校の授業で使うのはパソコンではなくタブレット [続きを読む]
  • 新4年生サピックスの入室テストを受けてよかった
  • SAPIXの入室テスト結果が届いた先日受けてきたサピックスの入室テストの詳細な結果が届きました。私は11月23日に受験した子たちだけで、結果を出してくれるのかと思っていたらちがったようです。届いた資料は内部生(がテストを受けていたらというデータ)も含めた結果でした。正直よくわかりませんでした。何となくこの辺なんだな、ということしか。それでも受けて良かったと思える効果が現れました。娘が自分の漢字力に不安を覚 [続きを読む]
  • スッキリのお受験企画を小3がみたら
  • 大維志くんのお受験企画第3弾ジャガー横田さんの息子さんを密着しているお受験企画は、月に1回の放送でもう3回目。連休中に放送された3回目とあわせて、中学受験を希望する娘に3回分を一気にみせてみました。スッキリのジャガー横田さん一家 中学受験特集がおもしろかった2018.09.27それはそれは真剣にみていた現役の受験生をみるのは初めてだったこともあってか、真剣に番組をみていました。そのうえで、娘の心に深くささったの [続きを読む]
  • 「なんでなんで」と言わなくなった!
  • 記念日に認定したいくらいうれしかったこととてもうれしいことがありました。娘は算数で新しいことを教えると、「そういうものなんだ」が通用せず「なんでなんで」と言ってまったく先に進まない子でした。その娘が「わかった」といって理解をしたのです。夫に言うと驚愕していました。そのくらい、わが家にとっては大事件です。四則演算の計算ルール私が教えたのは、かけ算・わり算・足し算・ひき算に(かっこ)が混ざっているとき [続きを読む]
  • ビックカメラの2019年カレンダー配布開始!
  • 中学受験を控えた家庭に人気のカレンダー昨年、ビックカメラで無料配布されているカレンダーが、中学受験を控えた子がいるご家庭に人気だと知りました。日本地図が大きく出ていて、その他もろもろ勉強に役立つ内容が掲載されているそうです。受験生がいる家庭のみならず、一般のご家庭でも大人気だというビックカメラカレンダー。2019年度版の配布がスタートしました。ビックカメラ有楽町店でゲットしました今日、有楽町をうろつい [続きを読む]
  • 塾の宿題を自分で管理するために使っているもの
  • ダイソーのふせんが大活躍3年生の娘はいま、国語(Z会)と算数(塾)のみ家庭学習を進めています。塾の先生からは、宿題の管理は手伝ってくださいと言われていますが、娘はいやがります。私のペース配分が気に入らないようです。娘が宿題を管理するのに愛用しているのが、ダイソーのふせんとほぼ日手帳です。自分で勉強管理:ほぼ日手帳を使ってみる2018.09.037日分に分けておく娘はコツコツ型の性格です。夫にも私にも似ていない [続きを読む]
  • 小学生のための生活習慣力アップノートが人気!
  • 2018年ヒット商品に並んでいるのを発見小学生のための生活習慣力アップノート【5・6年生用】見覚えのある商品が、大きくメディアで取り上げられているのを見ました。知らない間に大人気商品になっていたようです。確かに書店にもたくさん並んでいた小学生のための生活習慣力アップノート【3・4年生用】小学生のための生活習慣力アップノート【1・2年生用】私が買ったときは、もちろん1冊ずつしかありませんでしたので、行きつけの [続きを読む]
  • 久しぶりに「きらめき算数脳」を解いてみたら
  • サピックスの入室テスト対策にきらめき算数脳 小学3・4年生 (サピックスブックス)娘がOKしてくれたら、SAPIXの入室テストを受けさせたいと思っています。入室する気はありませんが、新小4スタート時点における立ち位置を私が把握しておきたいためです。受験者が多そうな11月23日(金・祝)の回を狙っていますが、はたして娘が受けてくれるかどうか。Z会の模試結果は見なかったことにしよう2018.11.06こんな状態なので↑入室する気 [続きを読む]
  • Z会の模試結果は見なかったことにしよう
  • Z会の到達度テスト3年生の4月はZ会の中学受験コースでスタートし、算数を5月・理科と社会を8月で退会しました(国語は受講中)。今は算数を単科だけみてくれる塾へ入ってもうすぐ半年です。理科と社会は、3年生の間は机上のテキストを使う家庭学習をあきらめました。そんな感じのわが家ですが、先日、Z会の3年生中学受験コースを受講している子向けの国語と算数の到達度テストを受けました。算数の点数は、平均点の半分!目を疑う [続きを読む]
  • 「忘れない暗記術」を読みました
  • 点数に直結する最強の覚え方!!この一冊で全教科OK!!週末は、今年の夏に発売されていたこの本を読みました。合格する子がやっている 忘れない暗記術吉祥寺にある中学受験アテナ進学ゼミ代表の宮本毅さんが書かれた「忘れない暗記術」という本です。思考力が求められる時代に暗記は必要なの?この本を買って帰ろうと思ったきっかけは、冒頭に書かれていた思考力についてのお話でした。はじめに今日の教育では「思考力・表現力・ [続きを読む]