mario030303 さん プロフィール

  •  
mario030303さん: 自分探しの世界旅
ハンドル名mario030303 さん
ブログタイトル自分探しの世界旅
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mario030303
サイト紹介文美しい自然と安らかな時間を求めて
自由文 万物、皆誰も、無意識のうちに自然に生き、自然を愛し命を楽しもうとしている。 自然の眼と向き合った瞬間、私は自分の命に感謝する。 そして、そんな瞬間を求め続けるのが自分の命の源であると気ずいた。 さあ此れからどんな瞬間が待っているのだろう。 命を澄まし自分探しの世界の旅へでかけてみる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1155回 / 365日(平均22.2回/週) - 参加 2007/11/16 20:25

mario030303 さんのブログ記事

  • ネパール ローカルバスの旅
  • フェディから尾根筋のノーだらまで クネクネと登る再びのネパール ローカルバスの旅となる。エンジンを吹かしに吹かしノロノロと坂道をゆっくりと・・・・、相変わらずの混雑に車の揺れに写真を撮る手も揺れに揺れる。こんな濃いバスなれど、ネパールのローカルバスいいね・・・。 [続きを読む]
  • フェディにて2
  • ポカラからネパールアンナプルナ方面に伸びる幹線道路上にある小さなフェディの集落だ。橋のたもとにバス停があって、地元の人やトレッカーが利用している。昔とあまり変わらないが、バスの便は確実に増えていた。此処からノーダラという稜線上にある街にバスで登り、サランコットまで歩くことにした。間もなくローカルバスがやってくる・・・・。 [続きを読む]
  • フェディにて
  • 幹線道路ぞいにあるフェディ、ついさっきバスから降りたオーストラリアからの団体さんとすれ違った。ダンプスからオーストラリアンキャンプまでトレッキングするのだろう。数名のポーターが彼らの荷物を運ぶ準備をしていた。地元の若者にとっては貴重な収入源だ。 [続きを読む]
  • チヨウタラで一休み2
  •            段々畑をさらに下れば マタマタのチヨウタラでの一休みとなる。小さな小さな掘っ建て店があって まるで駄菓子屋のようで子供たちや近所のおばさん達が買い物に来ていた。好いねこんな風景 ネパールの原風景の様なチヨウタラのある風景だ。 [続きを読む]
  • ネパール山麓の朝
  • 段々畑の農家の庭先は 地元の人々の生活感が溢れている。庭先でニワトリがエサを探していたり、薪が山積みされていたり、洗濯物が干してあったり・・・・さぞかし乾きも早いだろう。収穫時期になれば 庭先は収穫した作物の仕分けで一杯になるそうな。 [続きを読む]
  • チョータラで一休み
  • ネパールの生活道路にはチョータラと呼ばれる休息をとる石組みが点在する。荷物を担いで石段を上り下りする際 一休みができるようにとのネパール山岳地帯に住む人々の知恵の一つだ。大きな菩提樹が聳え 木陰で一休みをしながら世間話をする・・・。何とおおらかで自然あふれる知恵だろう、私も肩の荷を下ろして一休みしてみた。 [続きを読む]
  • 石垣のある集落
  • 人里に降りてくれば石垣に囲まれた家々が目についてくる。牛殿やロバ君達が作物を食い荒らさないようにとか、段々畑を組むために石を巧みに利用するすべをアンナプルナの人々はよく知っているように思う。生活の知恵溢れる石垣のある風景だ。 [続きを読む]
  • ヒマラヤのおはようございます
  • ヒマラヤ山麓に広がる段々畑を歩いていると、農家の庭先でヤギさんがエサを探し子供たちが遊んでいる光景をよく目にする。のんびりした時間に心癒されて、段々畑歩きが楽しくなってくる。今朝も明日も 同じような時間が流れているのだろう。皆様よい一日を。 [続きを読む]
  • 石段石段石段
  •           ダンプスからフェディへ 石段を何処までも何処までも下りに下る。民家が点在し 地蔵の祠が見えてくる。天候は晴れ 心地よい下り道だ。 [続きを読む]
  • さいならダンプス
  • 名峰マチャプチャレを遠望するために訪れたダンプスだが、曇天つずきの時間が流れる。仕方がないのでダンプスを離れて サランコットに向かうことにする。てなことで さいならダンプスまた来るまでは。 [続きを読む]
  • Made in India
  • ヒマラヤの山麓では よくインド製のバスやジープが活躍している。乗り合いの4WDなんかは殆どがインド製だ。過酷な道路事情にインド製は期待に応えているということだろう。日本でもブレークするかもしれない。 [続きを読む]