pats185 さん プロフィール

  •  
pats185さん: Do Your Job - Patriots Fan Blog -
ハンドル名pats185 さん
ブログタイトルDo Your Job - Patriots Fan Blog -
ブログURLhttp://patsnpatsn.blog.jp/
サイト紹介文New England Patriotsと、映画、読書、その他について書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2007/11/21 19:17

pats185 さんのブログ記事

  • All or Nothing - ミシガン大 -
  • アマゾンプライムで配信されている「All or Nothing」ですが、現在ミシガン大学編が配信されています。ミシガン大学のHCはジム・ハーボー。元SFのHCですね。ハーボー自身もミシガン大学出身。そして、ミシガン大学といえば、われらがQBトム・ブレイディの母校ですね。大学のある場所は有り体にいえば田舎。そうか、ここで東海岸から移ってきたブレイディはフットボールに打ち込んだのか、と思ってしまいました。ハーボーはとに [続きを読む]
  • OTガルシアのリリース
  • 少し遅れてのニュースになりますが、昨シーズンのドラフト3巡のOTトニー・ガルシアをリリースしました。ガルシアは先日のオフシーズンプログラムには参加していたとのことですが、Patsの期待する動きではなかったのかもしれません。期待していただけに残念です。2017ドラフトで残っているのは2人のみ。なんとも寂しい限りです。一方、先発LGであるジョー・チューニーが足の手術をするという報道があります。具体的な報道はま [続きを読む]
  • イチローはブレイディを知らず
  • イチローが昨年春にトレーニングしていたとき、とあるテキストメッセージが来たとコーチに伝えたようです。イチローのストレッチ法を教えて欲しい、会って議論したり学んだりしたい、イチローの番号はアレックス・ロドリゲスから聞いた、という内容だったそうです。コーチはイチローに、そのメッセージ主は誰だい?、と尋ねたところ、トム・ブレイディ、というかトム・ブレイディって誰?、とコーチに聞き返したそうです。米国に1 [続きを読む]
  • FAのジャージナンバー
  • ドラフト/ルーキーFA以外の新加入選手のジャージナンバーが決まりました。公式から引用すると以下のとおり。OFFENSE17: Riley McCarron, WR33: Jeremy Hill, RB64: Matt Tobin, OT65: Jason King, OL66: James Ferentz, OL67: Trent Brown, OL72: Luke Bowanko, OL77: Ulrick John, OL 80: Jordan Matthews, WR84: Cordarrelle Patterson, WR86: Troy Niklas, TE88: Kenny Britt,WRDEFENSE21: Duron Harmon, DB30: Jason McCourty [続きを読む]
  • FA・トレード・ドラフトのin-out比較
  • ドラフトが終わったので、改めてポジション毎に選手の流出・加入を比較してみます。ルーキーFAはチームの公式発表がないので、考慮に入れないことにします。■QBOUT:無しIN:ダニー・エトリング(ドラフト7巡)このままいけば、今年と来年の少なくとも2年はトム・ブレイディのクウォーター・バッキングが観られそうです。昨シーズンのMVPに寄せる期待はやはり大きいです。エトリングは53ロスターに残れるでしょうか。■RBOUT [続きを読む]
  • 2019 5年目オプション
  • CLEが全体1位で、QBベイカー・メイフィールドをピック。巷では、そのメイフィールドが残っていたら、Patsが1巡2つと2巡2つを使ってトレードアップしてメイフィールドをとっていたかもしれない、という噂が出ています。仮にメイフィールドを評価していたとしても、指名数を増やそうと動いていたPatsがそれをしたとは、ちょっと思えませんね。この話はともかくとして、CLEがメイフィールドをフランチャイズQBとして期待している [続きを読む]
  • Patsのドラ5・6・7ピック
  • 相次ぐトレードで、4巡ピックは無し。結果は、以下のとおり。5巡 6位(全体143位)LBジャウン・ベントリー(Ja'whaun Bentley)6巡 4位(全体178位)LBクリスチャン・サム(Christian Sam)6巡36位(全体210位)WRブラクストン・ベリオス(Braxton Berrios)7巡 1位(全体219位)QBダニー・エトリン(Danny Etling)7巡25位(全体243位)DBケイオン・クロッセン(Keion Crossen)7巡32位(全体 [続きを読む]
  • Patsのドラ2ピック 他
  • 下げて、下げて、上げる。DBが軒並みピックされて、慌てて上げたようにも思えますが、さて。2巡24位(全体56位)でピックしたのは、CBデューク・ドーソン。スロットCBとして優秀で、ローガン・ライアンに似たタイプのようです。やはりVesatilityのある選手ですね。昨シーズンはジョナサン・ジョーンズにスロットCBの役を託すも、うまくいかなかったので、これは良いピックですね。アウトサイドのCBにはギルモア、マコウティー [続きを読む]
  • Patsのドラ1ピック
  • QBラマー・ジャクソン、見事にスルーしましたね。しかも1巡2つはいずれも全米チャンピオンシップで敗退したジョージア大学O#の2人。あれ、SB LIIはD#が崩壊して負けましたよね? 2017シーズンはQBブレイディがMVPとるような活躍をしないと勝てませんでしたよね?不思議なことが起きました。もちろん、ピックされた選手は最高の選手です。ここだけはお間違いなく。1巡23位 OLアイザイア・ウィン。OGもできるOTというべき [続きを読む]
  • QBが欲しいチーム
  • いよいよドラフトが明日に迫ってきましたね。そして、PatsがQBラマ−・ジャクソンにご執心というニュースも増えてきました。今後のことを考えれば、ブレイディほどではなくとも、ガロポロ以上のQBが欲しいわけです。そのガロポロでさえ2巡でしたから、彼以上となると、やはり1巡を使わざるを得ない。そして、今年は2つの1巡指名権。2巡も2つあります。これらをうまく使えば、ジャンプアップすることも十分に可能です。ジャン [続きを読む]
  • QBのドラフトピック
  • ドラフトまで1週間を切りました。そんな折、Patsはex-GBのOTウルリック・ジョンと契約したようです。ジョンは2014ドラフトでINDに7巡でピックされた後、MIA、ARI、GBと転々としています。主に控えですね。ドラフト前の契約。OTはニーズという意思表示か、それとも煙幕か。こればかりはわかりません。■ ■ ■さて、今日の本題。QBのピックは、1巡23位で、という予想を立てました。では、誰を?、となるのですが、何度も [続きを読む]
  • ドラフト上位ポジション予想
  • 現在のPatsの指名権は以下のとおり。1巡23位(全体23位)1巡31位(全体31位)2巡11位(全体43位)2巡31位(全体63位)3巡31位(全体95位)6巡24位(全体198位)6巡36位(全体210位)7巡 1位(全体219位)ちなみに、失った指名権は以下のとおり。4巡31位(全体131位)PHIとのCBロウを交えたトレード(昨シーズンオフ)4巡36位(全体136位)LARとのWRクックスを交えたトレー [続きを読む]
  • LBハリソンの引退 他
  • ex-Patsというよりは、ex-PITのLBジェームズ・ハリソンが引退を決意したようです。2014年に続いて2度目のようですが、今回は本当に最後になるのでしょうか。ハリソンは、PITにて、14シーズンで80.5サック。これはフランチャイズ・レコードだということです。Patsに来てからもゲームに出て、SBでは69スナップに参加。40歳という年齢は、NFLでは高齢であるものの、NBAやMLBなどではそれほど珍しくはありません。伸び [続きを読む]
  • OTガルシアの復調
  • ニュース記事を見る限り、OTアントニオ・ガルシアに期待ができそうです。体重は減ったものの、付くべきところに筋肉がついたのだとか。今までになく体調は良く、準備はできているとのことです。注目は、現地5月21日からはじまるOTAに姿を見せるかどうかでしょうね。個人的には、とても期待しています。チームも期待していると思います。ガルシアを3巡全体85位でピックするために、3巡全体96位、4巡全体124位を差し出した [続きを読む]
  • WRマシューズを獲得
  • Patsはex-BUFのWRジョーダン・マシューズと、1年契約を結んだようです。マシューズは、2014ドラフトにおいて、PHIに2巡全体42位でピックされています。ルーキーイヤーからコンスタントに活躍するも、1,000Ydsを越えられず、イマイチ伸び悩んでいるという印象でしょうか。1年契約だったり、Patsの他に数チーム訪問していることから、サラリーはそれほど、という内容でしょうね。3〜4Mあたりでしょうか。タイプ的に [続きを読む]
  • TE二クラス&OLボワンコを獲得 他
  • Patsはex-ARIのTEトロイ・二クラスと契約。二クラスは2014ドラフトの2巡。1年契約です。まずは、ポテンシャルを引き出してのロスター争いか。続いて、ex-BALのOLルーク・ボワンコと契約。JAXにて、2014ドラフトの6巡。どうやらCのようですね。テド・カラスやコール・クロストンとロスターをかけて争うことになりそうです。■ ■ ■ブランディン・クックスのトレードについて、いろいろと報道されています。その中の一 [続きを読む]
  • WRクックスをLARへトレード
  • 衝撃的なニュースが。WRブランディン・クックスと4巡を差し出して、LARの1巡と6巡を獲得しました。2年目のクックスが楽しみと思っていたところで、このトレード。残念ですね。また、昨年クックスを獲得するのに1巡(全体32位)と3巡(全体103位)を差し出して、クックスと4巡(118位)を受け取っていますので、1巡は良いとしても、もう一つが6巡かぁ、というのが正直な感想です。考えられるとすれば、契約延長を [続きを読む]
  • Patsのドラフト4巡
  • OTキャメロン・フレミングはDALと契約しました。1年3.5Mのようです。1年というのは予想の範囲内でしょうか。3.5Mというのは、微妙ですね。Patsであれば単年でこの額は出せなかったでしょう。さて、フレミングといえば、2014ドラフトの4巡。フレミングに限らず、Patsでは4巡の選手が活躍しています。2014年以降のドラフトを挙げると以下のとおり:2017ドラフト DEデトリッチ・ワイズ2016ドラフト WRマ [続きを読む]
  • STスレイター、OTウェドル、LBフラワーズと再契約
  • 昨日、FA・トレードのin-outを書いたばかりですが、案の定というべきか、Patsはウェドル、フラワーズと再契約しました。契約期間はそれぞれ1年です。その前に、ST/WRスレイターとも契約。こちらは2年契約となります。ウェドルはLTに入るだろうと予想されていますが、どうでしょうね。1年契約のウェドルにLTを任せるでしょうか。これで今年UFAになってどこのチームとも契約していないのは、LBハリソン、DTジャン・フランソワ、O [続きを読む]
  • FA・トレードのin-out比較
  • FAから一週間が経ちましたので、ポジション毎に選手の流出・加入を比較してみます。カッコ書きの選手は、UFAで、所属先が未だ未定の選手です。■CBOUT:マルコム・バトラー(TEN)、ジョンソン・バーデモシ(HOU)IN:ジェイソン・マコウティー(ex-CLE)単純にマイナス収支。マコウティーがバトラーとバーデモシのどちらの代わりになるのかはわかりませんが、数が減ったのは確かです。この後も、ST要員込みで、FAで誰かしら獲得す [続きを読む]
  • LBマクレリンをリリース 他
  • PatsはLBシー・マクレリンをリリースしました。ケガの回復の状況が芳しくないようで、メディカルチェックにパスしませんでした。本人はNFL復帰を諦めていないようで、どこかのチームで見られるかもしれません。マクレリンのリリースにより1.7Mをキープできるようです。■ ■ ■SSパトリック・チャンの契約内容が明らかになりました。3年11.5M、2018サラリーの1Mとサイニングボーナスの4Mの合計5Mが保証額となるで [続きを読む]
  • FA 3人 in & CBバーデモシ gone 他
  • Patsはex-ATLのDEエイドリアン・クレイボーンと2年12M(保証額は不明)で契約。29歳のベテランで、TBの元1巡。PatsのDE陣は若手中心なので、クレイボーンが良い手本になってくれることでしょう。先日のDTシェルトンのトレードといい、DLを充実させています。いいことですね。続いて、ex-CINのRBジェレミー・ヒルと契約。条件はわかっていません。CINの元2巡、25歳。ルーキーシーズンからコンスタントにラン・パスともに活 [続きを読む]
  • 双子のセカンダリー、完成 他
  • CLEからリリースされる予定であったCBジェイソン・マコウティーをトレードで獲得。Patsが6巡を差し出す代わりに、マコウティーと7巡をゲット。全体順位を考えれば、6巡も7巡も大差無し。ほぼ、タダで獲得した、ということになります。J.マコウティーは、PatsのFSデビン・マコウティーの双子の兄弟。もちろん、見た目がそっくり。デビンもそうですが、ご両親はさぞ喜んでいることでしょうね。ジェイソンの契約は今シーズンまで [続きを読む]
  • RBバークヘッド back & LTソルダー gone 他
  • PatsはRBレックス・バークヘッドと再契約したようです。年数は3年のようですが、サラリー、保証額はまだ分かっていません。ただ、このタイミングでの再契約ということは、バークヘッドの市場価値はそれほど高くなかったということでしょうから、Patsにとってはリーズナブルなものでしょう。続報を待ちます。一方、LTネイト・ソルダーはNYGと契約。4年62M(35M保証)という内容。Patsとしては手も足も出ませんね。ソルダーに [続きを読む]