Model_Car さん プロフィール

  •  
Model_Carさん: Real_Model_Car_II
ハンドル名Model_Car さん
ブログタイトルReal_Model_Car_II
ブログURLhttp://modelcar01.blog78.fc2.com/
サイト紹介文ダイキャストミニカーを中心に、カウンタックなどの懐かしのスーパーカーなどの実車の写真も紹介してます。
自由文ミニカー好き、クルマ好きな人の暇つぶしの場所・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/11/22 23:07

Model_Car さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【No.20】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.20】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの20号。3週間分くらい作成記のアップが遅れているが、今の所順調に進んでいる。【No.20:シートベルトを組み立てる(3)】というわけで、シートベルトをセッティングし始めて3週目。シートベルトに調整ストラップエンドをつける。これは、簡単な作業。↑のベルトを↓のようにシートに取り付ける。写真を取るのを忘れたが、裏側にアジャスターを取り付けるのが [続きを読む]
  • 【No.19】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.19】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの19号。ちゃんと毎週買って作っているが、作成記のアップを忘れている・・・・ 【No.19:シートベルトを組み立てる(2)】シートベルトをシートに取り付ける。金具をつけるのがかなりムズい。私の場合は、爪楊枝を使うとうまく行った。 表から見た状態。なんかそれなりな感じ。 ※ロッドの復活!ということで、前々から修理を行ってきた、折れたロッドの修復 [続きを読む]
  • 【No.18】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.18】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの16号。【No.18:シートベルトを組み立てる(1)】命を守るシートベルトを取り付ける。これが、結構初老のわたしには辛い作業だった。とりあえず、アジャスターを通す。 シートにベルトを通す 裏に出たベルトを金具で固定する。 ※ロッドの復活に向けて・・・・さて、16号の記事でタイヤを動かすギミックに必要なロッドが折れたことを書いた。こいつを何とか [続きを読む]
  • 【No.17】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.17】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの17号。【No.17:ステアリングコラムを組み立てる】若干、年寄りには辛い工程だが大きな問題はなし。直行させて組み立てるのは、イラッと来るぐらいグニュグニュ動くのが我慢できれば問題なし。これを、ステアリングと合体すれば完了。 【楽天市場】 フェラーリ ミニカー■ブラゴ■1/24 フェラーリ ディーノ 246 赤 【予約商品 [続きを読む]
  • 【No.16】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.16】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの16号。今回は事件発生。【No.16:ステアリングギアとクランクシャフトを取り付ける】前回作ったシャフトをフットエリアに通す。これは、タイヤを外さないとできない。実は、タイヤを取り外しても、若干無理をして挿れないとうまく行かず事件発生。タイロッドが一本折れてしまった。(わかるかな?)これがないと、タイヤが一個動かない状態になる。本当は、 [続きを読む]
  • 【No.15】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.15】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの15号。作業はちゃんとしているが、記事のアップをサボッている。^^;【No.15:タイロッドの組み立てとステアリングパーツの取付】ステアリング周り、つまり、ステアリングとタイヤをリンケージでつないで可動ギミックができるように作っていく。 これは、軸を受けるパーツ。 軸受を、フロント・ロールオーバーバーに取り付ける。 ということで、今回はこれで [続きを読む]
  • 【No.14】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.14】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの14号。ゴールデンウィーク中に発売されたもの。 【No.14:フロント・ロールオーバーバーを組み立てる】↓↓開けるとこんな紙が↓↓簡単に言うと、「組み立てできない不具合があるので次の二通りの対処でいきます。」と書いてある。一つは、少し加工して使えるようにしてから組み立てる。もう一つは、対策品を後で添付するから待って欲しい。・・・と私の場合 [続きを読む]
  • 【No.13】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.13】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの13号。 【No.13:消化器を組み立てる】今回は、1工程のみ。接着剤を使って2つのパーツをくっつければ完了。 【楽天市場】 送料無料◆メイクアップ EIDOLON 1/43 ミニカー ランボルギーニ ウルス 2017 イエロー EM403A 【8月予約】送料無料◆京商 KSR18020OR 1/18 samurai 日産 GT-R 2017 (オレンジ) (開閉機構なし) ミニカー(Z [続きを読む]
  • 【No.12】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.12】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの12号。ずいぶん遅れての作成状況の報告となる。 【No.12:ペダルとスイッチ基板をフットエリア下部に取り付ける】今回は、少しめんどくさかった・・・下の写真のように、アクセルペダル、ブレーキペダル、クラッチペダルを組み付けるのだが、電飾基板のスイッチとなるため、それぞれが独立して可動する必要がある。なので、ピンを使って可動するように組み立 [続きを読む]
  • 【No.11】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.11】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの11号。組立記のアップをサボっていたが、ようやく追いついた。【No.11:スイッチ基板を組み立てる】今回は、超簡単&少ない工程。基板に、シリコーンゴムカバーで作られたスイッチを差し込んで終了。 【楽天市場】 オートアート 1/18 ミニカー 日産 R390 GT1 1998年 (ホワイト) ※世界500台限定 89877 【未定予約】価格:29000 [続きを読む]
  • 【No.10】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.10】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの10号。簡単な作業な割に、進んだ感が・・・【No.10:フットエリア下部に左右前輪を取り付ける】今回は進んだ感がかなり強い。まずは、フットエリア下部にパッドをはめる。最初の一個は要領が掴めず難儀した。まず、とりあえず斜めに突っ込む。ここから、ピンセットや精密ドライバーの先など、尖ったもので徐々に押し込んでいく。で、全部押し込んだところ。 [続きを読む]
  • 【No.9】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.9】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの9号。今回は、作業が多かった。 【No.9:右前輪を組み立てる】言葉はシンプルだが作業は多い。まずは、スイングアームを組み立てる。こんな感じ。次は、バーチカルリンクを組み立てる。左側でやったのでスムーズに作業は進む。ロアアームにダンパーを取り付ける。左右ともにね。ロアアームとバーチカルリンクを連結する。サスペンションマウントにスイングア [続きを読む]
  • 【No.8】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.6】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの8号。まだ、一桁号なのでじれったい組み立てが進む・・・【No.8:右第2前輪のディスクブレーキを組み立てる】今回も右前輪周辺を組み立てていく。・・・が、今回はディスクブレーキユニットを組み立てるだけ。以上、オシマイ。 【楽天市場】 ハイストーリー 1/43 ミニカー マツダ RX-7 マツダスピード R-SPEC (2000) ブリリアント [続きを読む]
  • 【No.7】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.6】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの7号。一週間以上遅れての作成記録のアップ。【No.7:右前輪とダンパーを組み立てる】今回も右前輪周辺を組み立てていく。まずは、タイヤの中にスポンジを入れる。 そこに、ホイールを入れ込むi。タイヤができたら、ダンパーの作成。左のときと同じように組み立ててオシマイ。ということで、完成。 【楽天市場】 オートアート 74539 [続きを読む]
  • 【No.6】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.6】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN6輪タイレルの6号。最近、ブログへのアップがだんだん遅れ気味になっている・・・・【No.6:右第1前輪のディスクブレーキを組み立てる】今回は右前輪を組み立てていく。まずは、左と同じようにホイールから。バランサーを接着する。その反対側に、バブルノズルを接着する。小さな部品の接着だが、4輪もやればなれてくる。ディスクブレーキユニットを一個組み立て。これで、 [続きを読む]
  • 【No.5】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.5】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN先週発売された6輪タイレルの5号。また、日曜にアップできなくなって今頃アップ。【No.5:左前輪を組み立てる】今回は左前輪を組み立てていく。まずは、デイスクブレーキユニットを組み立てた。前回同様、接着剤と、ネジを使って固定。サスペンションマウントに、アッパーコントロールアームを取り付ける。そこに、ロアアームとダンパー、ディスクブレーキユニットを組み立 [続きを読む]
  • 【No.4】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.4】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN2/21(水)に発売された6輪タイレルの4号です。先日の土曜に作ったのだが、アップするのを忘れていました。今日は、5号が発売されています。 【No.4:左前輪のスイングアームを組み立てる】引き続き左前輪周りです。まずは、スイングアームの組み立て。と言っても、パチンとはめ込むだけ。次は、ヴァーチカルリンクの組み立て。これが、曲者だった。出来上がった形は、下の [続きを読む]
  • 【No.3】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.3】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN2/14(水)に発売された6輪タイレルの3号です。 【No.2:左前輪とダンパーを組み立てる】今号は少しやることが多いです。しかしながら、今号も含めて部品を接続するのは全て接着剤になっています。私の場合は、所謂ボンドを使っています。黄色というか、茶色というかそういうやつね。まずは、タイヤにインナースポンジとホイールを組み込みます。クルマのモデルで単品で絵 [続きを読む]
  • 【No.2】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.2】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN2/7(水)に発売された6輪タイレルの2号です。【No.2:左第1前輪のディスクブレーキを組み立てる】第2号は左前輪のホイールへの一部取り付けと、左第1前輪のディスクブレーキの組み立てです。ホイールは金属製でできていますが、その他の部品はネジを除いてプラ部品になっています。まだまだ、難しい組み立てはないのですが、説明書はわかりやすく作られていると思います。 [続きを読む]
  • 【No.1】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPAN
  • 【No.1】Tyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPANテレビ見てたらつい足が本屋に向かって第一号を手に取っていた・・・一応定期購読も手続きしてきたけど、続けるかどうかもう少ししてから決めよう。 さて、このTyrrell P34をつくる-hachette COLLECTIONS JAPANだが、アシェットJAPANから発売されている。これまで、大きいミニカー系はDeAGOSTINIのものばかりだったので、初の取り組みになる。気になるところは、一体何号ま [続きを読む]
  • 2016 名古屋ノスタルジックカーショー トヨタ・ソアラ
  • 2016 名古屋ノスタルジックカーショー トヨタ・ソアラ懐かしいなぁ。ソアラ。私は、このソアラが一番好きですね。このソアラは、エンジンがどうとか車高がどうとか、エアロパーツがどうとか、そういうクルマじゃないんですよねぇ。そこんところを履き違えると、非常に俗っぽくなってします。あの頃の私達にとってはドリームカーの様なものでしたね。「ソアラに乗ってる」ってのはある意味ジョーカーでしたね。どのカードよりも強 [続きを読む]
  • 過去の記事 …