奈良県議 宮本次郎 さん プロフィール

  •  
奈良県議 宮本次郎さん: それいけ!宮本次郎
ハンドル名奈良県議 宮本次郎 さん
ブログタイトルそれいけ!宮本次郎
ブログURLhttp://jirou.jcp-nara.jp/
サイト紹介文奈良県議会議員 宮本次郎(日本共産党)の活動日誌
自由文Stop!格差社会   命と暮らしをまもる県政へ   みなさんとともに頑張ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2007/11/23 01:02

奈良県議 宮本次郎 さんのブログ記事

  • 質問日程が決まりました。宮本次郎は25日(火)午後1時です。
  •  ↑エアコン問題で論戦した6月議会(6月22日)  明日開会の9月定例県議会。本日、議会運営委員会が開催され、質問日程が決まりました。私の質問予定は25日(火)午後1時です。質問内容は、?平群町の小菊ブランド化支援、?西和医療センターの今後、?高校再編成問題、?高校耐震化問題、の4点です。 【代表質問】 ◆9月19日(水) 13:00 自由民主党  井岡議員(磯城郡) 14:30 自民党奈良  荻田 [続きを読む]
  • 小中学校のエアコン設置へ県支援―9月補正予算で9億円の債務負担行為
  •  6月定例県議会代表質問で私は、県内小中学校のエアコン設置率が7.4%と全国ワースト2位であることを示し、県独自の補助金創出を求めました。知事の答弁は、「市町村振興基金を積み増し、低利率で貸し付ける」というもので、補助金については厳しい姿勢でした。 しかしその後、7月の猛暑や、愛知県で小学1年生児童が熱中症とみられる症状で亡くなるなどの事態をうけ、今定例県議会では、9億円の債務負担行為という形で [続きを読む]
  • 倒壊危機の奈良高校―再編理由に放置は許されない
  • 高校耐震化、奈良県は全国ワースト2位  文部科学省が8月28日に発表した公立学校施設の耐震改修状況によると、奈良県内の高校の耐震化率は89.98%(全国平均98.2%)で4年連続ワースト2位であることが明らかになりました。小中学校は99.5%(同99.2%)で27位、幼稚園は89.6%(94.6%)で38位、特別支援学校は100%で耐震化を完了しています。 体育館などのつり天井については、小中学 [続きを読む]
  • 障害者雇用「水増し」―奈良は61人、全容解明を
  • 中央省庁などで相次ぎ発覚した障害者雇用の「水増し」問題(※)で、県は8月31日、本年度の障害者雇用について、知事部局で7人、教育委員会で54人、計61人の「水増し」が行われていたことを明らかにしました。  この「水増し」分を差し引くと、実際の障害者雇用率は知事部局が2.85%から2.71%に、教育委員会は2.43%から1.53%に低下し、教育委員会は法定雇用率を大幅に下回ることになります。 [続きを読む]
  • 奈良県の高校再編成―「他県に例ない」と文部科学省担当者
  •  7月25日(水)、平城高校関係者の方々と上京し、県がすすめる高校再編計画をめぐる問題について文部科学省へ申し入れを行いました。宮本岳志衆院議員が同席しました。 私たちは同計画について「計画発表から10日後に議会に提案し、25日後に議決してしまう拙速」「利便性も良く人気のある平城高校を廃校にし、その跡地に耐震化の課題を持つ奈良高校を移転させそのまま使用する前代未聞の手法」「計画見直しを求める署名 [続きを読む]
  • 西日本豪雨災害救援募金へのご協力に敬意を申し上げます
  • 西日本各地を襲った記録的豪雨災害から1週間。 当面できることとして、救援募金に取り組ませていただいてます。 「親類が広島にいるから本当に心配・・・」「昨年の台風で近所が浸水したから、他人事に思えなくて・・・」「いち早い募金活動に感謝」 など、様々な声をお寄せいただきました。日本共産党は各地で取り組んでいますが、私が参加したところだけを紹介しますと、  9(月)信貴山下駅¥851、10(火)JR法隆寺 [続きを読む]
  • 定例県議会最終日、高校削減問題の議決結果は・・・
  • 本日、定例県議会の最終日。 高校再編成計画の議決延期を求める請願、同計画の議決が注目され、現役高校生や関係者60名近い方が傍聴するなか、採決が行われました。 ◆請願は、賛成13、反対29で否決。 県民の願いにこたえて請願採択に賛成したのは、【自民党奈良】小泉、【日本共産党】山村・今井・宮本・太田・小林、【公明党】岡・大国・山中、【国民民主党】田尻・森山・猪奥、【無所属】川田でした(敬称略)。 あとの [続きを読む]
  • 傍聴席は人があふれ、拍手鳴り止まず―代表質問への反響に驚き
  • 傍聴席は人があふれ、鳴り止まない拍手を議長が制止する― 初めての光景で驚きましたが、県立高校削減問題への関心の高さがうかがえます。 3月に学校名を伏せて行った意見公募(パブリックコメント)では92通の意見が寄せられその多くが反対意見でした。「学校名が公表され関心が急速に高まっているもとで、意見公募は行わないのか」との問いに、教育長は「3月の案と同じ内容なので公募しない」と強弁。 駅に近く利便性が高 [続きを読む]