日本国鉄 さん プロフィール

  •  
日本国鉄さん: 株主優待とFXと太陽光発電と鉄道模型
ハンドル名日本国鉄 さん
ブログタイトル株主優待とFXと太陽光発電と鉄道模型
ブログURLhttps://ameblo.jp/nihonkokutetu/
サイト紹介文株主優待とFXと太陽光発電でエコ生活しながら鉄道模型を楽しむ
自由文太陽光発電スペック
sanyo 4.41kw
パワコン 5.5kw
南向き 約30度
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2007/11/24 13:00

日本国鉄 さんのブログ記事

  • 映画「食べる女」
  • 映画「食べる女」 予告のみで前情報なしでの鑑賞。いろんな女優がひたすら食べまくる映画かと思ったら、ちょっと違っていた。食べるのは食事だけでなく男の意味もあったようだ。全員に濡れ場があるわけではないが、シャーロット・ケイト・フォックス、沢尻エリカ、広瀬アリスの3人は濡れ場あり。とくにシャーロット・ケイト・フォックスのそれはなかなかの激しさである。さすがに乳首露出はないものの、下着シーンあり。一応小泉今 [続きを読む]
  • 映画「カメラを止めるな!」
  • 映画「カメラを止めるな!」 話題になっているこの映画だが、やっと見れた。ハーバーランドなら先週見れたのだが、シネリーブルでもすることがわかったので、ハーバーで見るのをやめてこちらで見たのだった。ストーリーは前情報から大体わかっていたので、それほどびっくりすることもなく、淡々と見れた。とにかく低予算映画なので、同じ場面を角度を変えて2回見せてくれるのだ。2回目は撮影の裏側が見れて面白い。1回目違和感 [続きを読む]
  • 映画「泣き虫しょったんの奇跡」
  • 映画「泣き虫しょったんの奇跡」 実話もの。映画サロンで紹介された、浜村淳もお勧めの映画。客の中には若い女二人組(中学生ぽい)がいたりして、なんでこの映画見るんやろ?と思ったが、野田洋次郎めあてやなと思い納得。キャストも豪華キャストで、チョイ役の通行人に、藤原竜也がでていたりする。ストーリーはよくできており、結果がわかっていても泣ける映画。お勧めだ。 [続きを読む]
  • 映画「字幕)プーと大人になった僕」
  • 映画「字幕)プーと大人になった僕」 時間帯のせいか、満席近い客で大人気だった。そこまで人気だと思わなかったのでちょっと意外。さすがディズニーというべきか、生きているぬいぐるみが動き回るのだが、とにかくよくできている。相当予算かけているのだろう。突っ込みどころはあるがファンタジーなので細かいことを気にしないほうが吉。ストーリーも無難にまとまっており、万人におすすめできる映画。 [続きを読む]
  • 映画「3D彼女 リアルガール」
  • 映画「3D彼女 リアルガール」 こちらも時間帯のせいか?ガラガラだった。ストーリーはよくありそうな感じで、後半の展開はかなり強引すぎるのだが、笑いどころ満載で泣き所もあり。実写とアニメの融合?なのかCGには結構力入っており、劇中アニメもなかなかだ。またキャストが美男美女揃いなのもよい。最後はハッピーエンドでスカッと後味よし。おすすめだ。 [続きを読む]
  • 映画「響−HIBIKI−」
  • 映画「響−HIBIKI−」 朝一番だったせいか、ガラガラだった。なかなか強引なストーリー展開だが、退屈しないし、なにより主人公が魅力的でよい。キャストも美女揃いなうえになかなか豪華キャストだ。原作の漫画は続いているようなので続編に期待。おすすめだ。 [続きを読む]
  • 映画「寝ても覚めても」
  • 映画「寝ても覚めても」 主人公の意味不明な行動が多いのが難点。どうなるかと思ったが一応ハッピーエンドぽいので一安心。キャストは美男美女揃いなのでキャストのファンにもお勧め。でてくる関西人設定のキャストのセリフに違和感がないのがよかった。 [続きを読む]
  • 映画「マガディーラ 勇者転生」
  • 映画「マガディーラ 勇者転生」 バーフバリが気に入ったので、ほとんど前情報なしでこちらも見て見ることにした。真っ暗な中、人数を数える声だけで始まり、現代パートに続く。現代の映画なのか?とちょっとびっくりしながら前半を鑑賞。バイクアクションはあるもののアクションは少なめ。現在上映されているミッションインポッシブルそっくりのヘリコプターにつかまるアクションはなかなか。そしてヘリコプターから落下し、過去 [続きを読む]
  • 映画「500ページの夢の束」
  • 映画「500ページの夢の束」 ロードムービー。主人公は基本的にあほなのだが、高速バスの荷物室にもぐりこんで無賃乗車するなど妙にずるがしこいところもある。ついてくるなといったのに無理やりついてきたうえにバスで粗相をしたあほ犬にはイライラさせられる。応募作品は消印ないと失格と言っていたのに、直接持っていた作品がなぜ失格になっていないのか疑問。室内のポストみたいなところに放り込んでいたが、消印がないので調べ [続きを読む]
  • 映画「MEG ザ・モンスター 」
  • 映画「MEG ザ・モンスター 」 ほぼ満席で大人気だった。単純なストーリーでわかりやすいのはいいのだが、妙に中国推しなところに違和感があり、途中で中国映画だった?と思ったぐらいだ。巨大ザメはなかなかの迫力で、映画館向けの映画といえるのでおすすめだ。 [続きを読む]
  • 映画「累 かさね」
  • 映画「累 かさね」 映画サロンで紹介され、浜村淳もお勧めの映画。 疑問点もあるのだが、ファンタジーなので細かいことは気にしても仕方ないだろう。朝ドラ女優二人を見て楽しむ映画と割りきるのが吉。横山の出番はごくわずかなので横山目当ての客は物足りないかも。いまいちはっきりしないラストでちょっともやもや。 [続きを読む]
  • 映画「君の膵臓をたべたい」
  • 映画「君の膵臓をたべたい」 最終上映回のためか、客は少なめ。入場者特典はなかなかのものなので、なくなる前に早めの鑑賞がおすすめ。大きな流れは当然実写版とそう大差ない。実写版ではかなり未来の、僕が教師になり、親友とガムが結婚するところまで描かれるのだが、アニメ版では、死亡後1年後の墓参りのシーンで終了。この時、親友とガムが大学入学後に付き合うことになったという話がでてくる。アニメ版のほうが、ヒロインが [続きを読む]
  • 映画「ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間」
  • 映画「ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間」 最終上映回だからか、客5人ぐらいだった。短編3話のオムニバスだ。1個目のカニは、たいしたことない話だが、とにかく絵がきれいなのがよい。2個目の卵は卵アレルギーの子供の話で、なんども死にそうになり、これからもがんばるというところで終了。3個目の透明人間は一番意味不明な話。3個とも声優は豪華キャストなのでキャストのファンならおすすめ。3個とも悪くはないが、短すぎて [続きを読む]
  • 映画「検察側の罪人」
  • 映画「検察側の罪人」 映画サロンでも紹介され、浜村淳もお勧めの映画。 ストーリーに難ありで、突っ込みどころが多すぎて、まったく共感できない。とくにキムタクの行動がむちゃくちゃすぎてありえない。犯人両方とも殺されるのは自業自得だが、もやもやとはっきりしないまま終了。キャストは豪華なのでキャストのファンにはおすすめ。二宮と吉高のラブシーンあり。 [続きを読む]
  • 映画「2D・字幕)ミッション:インポッシブル フォールアウト 」
  • 映画「2D・字幕)ミッション:インポッシブル フォールアウト 」 4DXで見るかだいぶ迷ったのだが、HAT神戸まで行くのが面倒になり結局2Dで鑑賞。ストーリーはよくできていて、ハッピーエンドでスカッとする。いろんなアクションが満載でお金かかってるなという感じ。上映時間も長いし、この内容なら4DXでも十分元取れそうだ。4DXがおすすめというのも納得。文句なしに万人におすすめできる映画。ちなみに字幕はやはり戸田奈津子だ [続きを読む]
  • 映画「2D・字幕)オーシャンズ8 」
  • 映画「2D・字幕)オーシャンズ8 」 まだ人気ありそうなのに一番小さな箱だった。案の定1列目しか空いておらず、最終的には満席だった。さすがに1列目はちょっと見にくかった。ストーリーはよくできていて、ハッピーエンドでスカッとする。万人におすすめできる映画。むさくるしい男はほとんどでてこず、女優メインなのもGOOD。 [続きを読む]
  • 映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」
  • 映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」 開始早々、アドリブっぽいトーク。やっと始まったと思ったら映画泥棒のパロディ。それからやっと本編スタート。最初のトークはかなりおすすめなので絶対に遅刻しないほうがいいだろう。ところどころに低予算臭はするものの、笑いどころ満載なのでお勧め。オタクのトッシーは地じゃないかと思うぐらいだ。アクションにもなかなか力が入っていて、それぞれのキャラクターに見せ場が用意されて [続きを読む]
  • 映画「青夏 きみに恋した30日」
  • 映画「青夏 きみに恋した30日」 1日1回上映でしかも一番小さい箱だから、やはり人気なかったのか?と思ったが、ほぼ満席だった。 わかりやすいストーリーでハッピーエンドなので後味よし。キャストもよい。レビューの点数が不当に低いようだが、普通にお勧めできる映画。途中で、唐突に同じ学校の制服着ていたのが意味不明だったのだが、同級生気分を味合うために、だれかに借りたのだと推測しておこう。 [続きを読む]
  • 映画「2重螺旋の恋人」
  • 映画「2重螺旋の恋人」 先が読めずに結構ハラハラさせられるが、結局妄想だったという落ち。いやらしいシーンが多いので大人向け。ヒロインの乳首露出あり。推理物が好きならそこそこ楽しめるかも。 [続きを読む]