日本国鉄 さん プロフィール

  •  
日本国鉄さん: 株主優待とFXと太陽光発電と鉄道模型
ハンドル名日本国鉄 さん
ブログタイトル株主優待とFXと太陽光発電と鉄道模型
ブログURLhttps://ameblo.jp/nihonkokutetu/
サイト紹介文株主優待とFXと太陽光発電でエコ生活しながら鉄道模型を楽しむ
自由文太陽光発電スペック
sanyo 4.41kw
パワコン 5.5kw
南向き 約30度
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2007/11/24 13:00

日本国鉄 さんのブログ記事

  • 映画「ダンガル きっと、つよくなる」
  • 映画「ダンガル きっと、つよくなる」 実話だが、ストーリーはよくできていて、笑い所も泣き所もあり、ハッピーエンドでスカッとできる万人におすすめできる映画。中盤以降、無能で悪人のコーチにはイライラさせられるが、さすがにあれは映画的な脚色だろう。もし事実なら大問題になっているはずだ。とにかく超おすすめなので見るべし。 [続きを読む]
  • 「レディ・プレイヤー1」イオンシネマ映画試写会
  • 「レディ・プレイヤー1」イオンシネマ映画試写会 3D日本語吹き替え版で3D眼鏡も支給された。ストーリーはよくできていて、最後まで結末が気になって楽しめる。ゲーム内でのストーリー進行がメインなので、ほぼなんでもありでCGにはすごく力はいってる。いろんなキャラクターが出てくるのもおもしろい。ガンダムやメカゴジラ、サンリオのキャラクターなど。さまざまなアクション満載なのもよい。ところどころでてくるリアルでのシー [続きを読む]
  • 映画「増山超能力師事務所〜激情版は恋の味〜」
  • 映画「増山超能力師事務所〜激情版は恋の味〜」 初日に鑑賞。初めから1日1回しか上映がないのはいかに期待されていないかよくわかる。客は10人程度でガラガラ。内容はTVドラマシリーズの続きという感じで、このシリーズが好きなら文句なしに楽しめる。ヒロインの三根梓が超よかった。ストーリーはよくできていて、最後まで退屈しない。ただし、素直に事務所に入ればいいのに、あの結末だけはちょっと納得いかなくてもやもや。 [続きを読む]
  • 「素敵なダイナマイトスキャンダル」の原作
  • 「素敵なダイナマイトスキャンダル」の原作を読んだ。あとがきによると、1982年に出版され、今回の復刻になるらしいのでずいぶん古い原作である。映画では原作の一部を映画化したような感じだが、原作にないようなシーンも出てくるので両方それぞれ楽しめる感じ。原作では不倫についてはほとんど出てこないが、映画ではけっこう重要なシーンになっていたのは、映画的な脚色だろうか?映画が気に入ったら原作もお勧め。 [続きを読む]
  • 映画「字幕)トレイン・ミッション 」
  • 映画「字幕)トレイン・ミッション 」 ちょっと前に前作のTV放送があり、面白かったので、今作も鑑賞することにした。前回は飛行機だったが今回は鉄道である。謎解きがメインであるが、終盤の脱線シーンはかなりの迫力。予想外の犯人でびっくりさせられる。推理物が好きならおすすめだ。 [続きを読む]
  • 映画「honey」 セーラー服を着たおっさん
  • 映画「honey」 若者向けのスイーツ映画かと思ったら大間違いで、ストーリーがよくできていて予想外に泣ける映画。キャストもみんなよく、特に平祐奈が超良かった。おすすめだ。ただし、終盤に自転車で走行するシーンがあるのだが、何度も堂々と一時停止を無視しまくっていたのはいかがなものかと思ったのだった。 鑑賞後に通路で、セーラー服を着たおっさんを目撃してびっくり。本当におっさんなのか?おっさん顔のJKな [続きを読む]
  • 「女子的生活」の原作
  • 「女子的生活」の原作を読んだ。まず大きく違うのは原作では東京が舞台で、主人公の実家は東京から日帰りできる程度の関東地方の田舎ということになっている。ドラマでは神戸が舞台で、主人公の実家は兵庫県の香住ということになっている。原作では出張で実家近くに行っても、すんなり帰ってくるだけだったが、ドラマでは友人がついてきたり、父親と兄が出てきたりけっこうドラマチックになっていた。なかなか面白かったので原作も [続きを読む]
  • 映画「時間回廊の殺人」
  • 映画「時間回廊の殺人」 ちょっとわかりにくい部分もあるが、ストーリーはよくできていて予想外の展開にびっくりさせられる。前半は完全にホラー映画で何度もドキッとさせられ寿命が縮む。中盤以降は謎ときで、泣き所もあり。普通におすすめできる映画。 [続きを読む]
  • 映画「リメンバー・ミー」「アナと雪の女王/家族の思い出」
  • 映画「リメンバー・ミー」「アナと雪の女王/家族の思い出」 「アナと雪の女王/家族の思い出」は雪だるまのオラフがメインとなる話。ストーリーはよくできていて、ハッピーエンドでよい。実写みたいにとにかく絵がきれいで、ふんだんに予算かけてるなという感じ。泣き所あり。吹き替え版だが全然違和感がなくよかった。万人におすすめできる映画。 「リメンバー・ミー」は予想通りの泣ける映画。ストーリーはよくできていて、予想 [続きを読む]
  • 映画「ボス・ベイビー」「ビルビー」
  • 映画「ボス・ベイビー」「ビルビー」 映画がはじまるまで知らなかったのだが、「ビルビー」という短編アニメが同時上映だった。「ビルビー」はトムとジェリーのようなセリフのないよくあるアメリカのアニメという感じ。単純なストーリーでわかりやすく、絵がきれいでよい。 「ボス・ベイビー」はほぼ予想通りの笑える映画。ストーリーは突っ込みどころも多いがファンタジーなので気にしてもしかたないだろう。ハッピーエンドで後味 [続きを読む]
  • 映画「ナチュラルウーマン」
  • 映画「ナチュラルウーマン」 予告で想像したのとはちょっと違った。説明不足でわかりにくい部分や納得しにくいシーンあり。元恋人のロッカーを開けに行くのだが、わざわざ女用にはいってから男用のロッカーに忍び込んでいた。最初から男用に入ればいいのに意味不明。ロッカーの中にイグアスの滝行きのチケットがあるのか?と思わせておいて空っぽなのも意味不明。最後はなぜか舞台で歌って終了。 [続きを読む]