キクリン さん プロフィール

  •  
キクリンさん: 伊予灘のジギング
ハンドル名キクリン さん
ブログタイトル伊予灘のジギング
ブログURLhttps://ameblo.jp/a-ex/
サイト紹介文伊予灘のジギング情報
自由文伊予灘のジギング情報をお伝えします。クダコジギングは情報豊富です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/11/25 10:48

キクリン さんのブログ記事

  • 牡蠣は美味い!
  • 牡蠣の話題を書いてたら友が殻付き牡蠣を送ってくれました。まずばそのままレンチンでポン酢かけて頂きます。プリプリで美味い!旨味たっぷりの汁をこぼさぬ様気を付けながら食します!美味!!そして白ワイン蒸しをパスタにあえて牡蠣のペペロンチーノで頂きます。汁も濾してから入れてあるのでパスタに旨味が絡みつき堪らない美味さ!やっぱり牡蠣は美味いですね!友に感謝です!ありがとう?? [続きを読む]
  • 太刀魚は何故、伊予灘から居なくなったのか? 2.環境変化説
  • さて2回目今回は環境の変化説を考えてみたい ざっくりネットで調べれる範囲なのでご了承をまた誤字脱字もご容赦を! 環境変化も色々あるが狭義の環境として海の中のベースの環境変化を調べてみる 昨今、汚染対策の濾過技術が発達して海が綺麗になり過ぎていると言われている排水の浄化の性能が格段に上がり結果、貧栄養化の海に変化したそれは食物連鎖を根本から止める行為につながる 「瀬戸内海の低栄養化と豊かな海」 特定非営 [続きを読む]
  • 太刀魚は何故、伊予灘から居なくなったのか? 1.水温変化説
  • いつから太刀魚は伊予灘から居なくなったのか?ちょっと自分のブログの過去の記事を遡って調べてみる2008年頃にはもう釣れる数が少なくなってきてるみたいだそれまでなら12月のクリスマス前後から当たり出し、良い時には200匹を超えて釣れるで1月に入ると釣果は落ちて50匹前後になり、活性良ければ100匹くらい2月も3月も同じくらいで4月から青物をねらう水深も浅く40mから50mだったので手返しも良く体力的にも楽だったしかし2011 [続きを読む]
  • ジギング 西岡遊魚 2018/12/27
  • 皆様、ご無沙汰しておりますひたすらにやるべき事をやり、やらなくてもいい事もやり、人生の無駄の大切さを噛み締めながら日々生かされております。身体は初老、心は青年、釣りは青物と言うわけで今年の釣り納めで西岡遊漁に行って来ました。釣り自体が久しぶりなので状況が全くわかりませんが、事前情報によると、食いは渋くて数も少ないとの事です。ですが、まー西岡船長が何とかしてくれるでしょう^ ^と今年最後まで他力本願来 [続きを読む]
  • ラインシステム・フック 強度備忘録
  • LINE :シマノ タナトル8/3号=15.2kgで破断 最安値100m=960(税込)LINE :ダイワ UVF メガセンサー 8ブレイド+Si /3号=16.4kgで破断(但し若干ラインが太い 3.5号位)最安値100m=1,299(税込)SHOCK LEADER: シーガーフロロカーボン12号=14kgでフックとの結束部で破断(結束は最強ノット)HOOK: DECOY PIKE 3/0=17kgで曲がる    HOOK: ODZ ジギングフック J-1=16kgで曲がるFGノット30回編込み後ハーフピッチ5回 [続きを読む]
  • ジギング 西岡遊魚 2018/11/19
  • 全く当たらない魚の気配がほぼ無いそんな時に限って海の中が完璧にイメージ出来てしまった凄く不思議な感覚濃紺から漆黒の海の中に滑り落ちて行くジグ岩礁帯を斜め上から見下ろしているアングル時計で言えば1時位から見ている数匹の群れの内2匹の青物が落ちて行くジグについてゆっくりと動き出すジグが着底し早巻きで5メートル巻き上げ止めで跳ね上げる青物は底5m付近から落ちて行くジグを底1メートルまでゆっくり追い、着底し [続きを読む]
  • ジギング 西岡遊魚 2018/11/05
  • うーん おかしい?前回ジギングで熱を出し切ったはずなのにまだ微熱が(ー ー;)こりゃ〜もう一回ジギングにいかにゃ〜風邪が治らんぞねと、言う訳で西岡遊漁にて乗合釣行です^ ^青物と太刀魚で!との事でタックルボックス撃重(ー ー;) 朝0700出船 前回と同じくアジロにカモメ発見した船長急行!前回とは違いあまり潮が行ってない感じとりあえずジグの選定はYNJIG ロング 160g フラッシュシルバー今日は左舷ミヨシから二番目先ずは右舷 [続きを読む]
  • ジギング 西岡遊魚 2018/11/02
  • うーん どうやら風邪ひいたみたいだ??喉も痛いし微熱もあるこんな時はジギングに行って身体動かして治そう! と言うわけで西岡遊漁に乗合の空きがあったので行ってきた!長潮と潮は良くないが西岡船長が何とかしてくれるだろう^ ^と他力本願青物と太刀魚の二本立てで0730出船太刀魚は深場が予想されるので電動リールを用意 本日は8名での釣行、私は右舷トモから二番目窓越しに魚探が盗み見れるポジション^ ^ ポイントへ向かう [続きを読む]
  • 西岡遊魚 2018/10/26 ジギング
  • 心技体のチャーターにお邪魔しましたうーん あんまり記憶が無いんですね釣行後にHさんと行った韓国料理店で初めて食べたチーズダッカルビが美味かったのとナムルとキムチが美味かったのははっきり覚えてるのですけどね まー都合悪い事は忘れるたちなので(ー ー;) 確かヤズを7か8か釣って周りのアングラーが親釣ってるのに指を加えて見てただけ(ToT) まー坊主でないだけ良いか!前向きで行きましょう^ ^ テスター首の日は近い(ー [続きを読む]
  • ノットの考察その3
  • さて前回からSCノットで組んだ釣行に行きました。激流でお決まりの根掛かり!大体は計算通りジグとリーダーの結び目で切れました。しかし意外なほど力が加わって無い状態でPEとリーダーの結束部分で切れたので家に返り再度実験です。 前回と同じくデジタル秤を付けてラインを組んだ状態で引っ張り切れる重量を量ります。ここで面白い事に気が付きました。SCノットは何回も限界寸前まで切れる手前位で止めると、数回後には結 [続きを読む]
  • 焼き止めを作るUSB電子ライター
  • ダイソーで200円で売ってた電子ライターUSB充電式ラインの焼き止めを作るのに使えるかもこれなら風も関係なく船の上でも使えそう! コンパクト! 下にずらすと小窓が開き 電熱線が熱せられます!ここにラインを近づけて焼きコブを作る! 綺麗に焼ける 若干電熱線部分が中に引っ込んでるけど問題なく使える次は海に持って行ってつけるかどうか?試してみます。 [続きを読む]
  • 西岡遊魚 2018/10/012 ジギング
  • 前回から3日たったけどまだ筋肉痛が抜けません(ー ー;)前回鰤が釣れても、それはもはや過去、またリセットして次の挑戦が始まる。でも釣れてる今がチャンス!西岡遊漁乗合で行ってきました!7名での乗合で左舷ミヨシ多分ですがパターン的には前回と同じなので後は必ずあるチャンスを生かせるか?どうかです。 朝一のポイントYNJIG ロング《フラッシュシルバー》160gからスタート前回と同じゆっくりめのエロエロジャークのスピード [続きを読む]
  • ノットの考察その2
  • 前回書いたSFノットを実践で試してきました。強度は全く問題ないですが結び目のコブが大きくベイトロッドのガイドを通りません。スピニングも投げるときにコブが当たり結構な衝撃があります。ちょっと盲点でした。簡単でよかったのですが使えそうにありません。 前回、しまなみジガーKさんからコメントで頂いたSCノット10回ほどやって上手くいかない時が多くすっぽ抜けばかりしてたのですが成功したら強度は十分だし簡単です [続きを読む]
  • 西岡遊魚 2018/10/09 ジギング
  • 松山の地方祭も終わり、秋もゆっくりと深まって来た火曜日の西岡遊漁の乗合釣行キャンセルが出たようで6人での出船一昨日は今ひとつで昨日はかなり良かったなら今日は、ぼちぼちで良いので神様よろしく頼みます。m(__)m等と勝手な事を言っとりますが今日は右のミヨシとよいポジションなので頑張りませう!先ずは港出て直ぐの昨日良かったポイント 暫く流すも反応無し もしかしてヤバイ感じ?(ー ー;)次のポイントへ ここは激流ポイ [続きを読む]
  • ノットの考察
  • ノットの考察なんてたいそうなタイトルですが大したことないです。自分が今PEとリーダーの結束に使ってのがFGノット強度的に不満ないのですが結束部PE側の終端が解れてきます。ユニノットで止めてライターで炙ってるのですが暫く使うと解れる。なのでエンドノットを見直そうとネットで検索すると目に留まったのが違う結び方!つまりノット自体を見直し中でも途中まではFGノットと同じ手順のSFノットが良さそうです。自 [続きを読む]
  • 西岡遊魚 2018/09/22 ジギング
  • お彼岸の土曜日 西岡遊漁での釣行です 彼岸花(曼珠沙華)が咲く和気漁港 お彼岸の1週間だけ花が咲くので彼岸花と言う様です曼珠沙華はサンスクリット語で天界に咲く花という意味おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ていますと言う事で爆釣を期待してますがどうなる事でしょう!乗合12名満船での出船 左舷ミヨシの良いポジションですが季節の変わり目の定番、前立腺炎の症状で微熱が [続きを読む]
  • 西岡遊魚 2018/09/14 ジギング
  • 前回釣行より1月以上経過し我慢の限界が来そうなタイミングでの心技体の釣行!素敵やん!勿論、西岡遊漁にて8人でのチャーター便雨予報の曇天の朝08:00出船 やっぱり潮の匂いはワクワクしますねこのままここにテントでも張ろうか( ´艸`)前日は良かったとの事 ただ場所が伊予灘屈指の激流ポイント秋ほどではないにせよ4ノットは出てるみたいで根掛かり注意報発令 今回の自分のテーマは3つ 1、YNJIGロングジグの有効性 [続きを読む]
  • 釣れる秘密
  • 台風で動けず暇なので自分の中の疑問を検証してみるQ:何故、上手い人はいつも釣れるのか? A:上手いから!勿論そうなんだけどね じゃぁ 上手いって事はどういう事?魚を沢山釣る どんな状況でも釣る 一人だけ釣る その他色々その中でも特に凄く万人が認めるであろうアングラーで思い当たる人が数人いる 西岡船長、ブリスの岩佐オーナー、大久保幸三氏、FEEDのHオーナー、一般のアングラーの数人自分の目で確認し [続きを読む]
  • フックに関して
  • 自分が長く使ってるのはDECOY PIKE 3/0刺さりが良く、曲がり難く、軽いので魚の吸い込みが良いいろんなフックを試したが直感的に一番信頼性がおける製品だと思う。長年掛かっての結論なのでそれ自体に問題は無いと確信している。だが同じ様なフックがありコスト的にかなりお得なら?でも信頼性に欠けるフックは使えない ならば検証してみるしかない! 気になって買ってきたフックはこれ!ODZ ジギングフック J-1 ODZ自体はスイベ [続きを読む]
  • 自分の事
  • 自分の事は初めて書くかも....... 消すかもしれませんがご容赦を 小さな頃からヤンチャでイタズラ大好きだった。 成績は最悪で小学生からエロ本読んでた(笑)中学では柔道をやってたが弱かった。  なんせ練習嫌いで身体も小さかった。先生にしばかれてばっかりだった。そのお陰で不良にはならなかった。だって先生にボコボコにされるから^ ^ヤクザの親分と警察署長と一緒に飲みに行く恩師だったから(笑)兎に角、怖くて痛か [続きを読む]
  • ジギング用アシストフックの自作方法
  • 釣りに行けてないのでブログネタも無いが前回の釣行で根掛かり多数! フックのロストも多数!手持ちのフックが無くなりかけたのでアシストを作ります自分独自の方法と言ったら大袈裟だけど見よう見まねで長年この方法で作ってる簡単確実なアシストセット作成手順を載せますね まずシーハンターの20号か25号を適度な長さに切り二重にして先端部分を少し残しセロテープで止めます長さですが一度フックと結んでみて自分の理想の長さ [続きを読む]
  • リーダーとジグの結び方に関して
  • リーダーとジグの結び方に関して自分がずっと使用してるのが最強結び簡単で時間が掛からず強い14kgまでの鰤は実績済み結び方の名前を知らなかったが最近ヨツアミのHPに出てたので転記 http://yoz-ami.jp/line_knot/1310 最近気になってるのがイモムシノットhttps://tsurihack.com/1201 どちらが強いのか?また確実に早く結べるのか?やってみた早く確実には最強ノットに分がある強さは...........例のごとくデジタル秤を引っ [続きを読む]
  • 終戦記念日
  • 先の大戦で犠牲になられた日本の約310万人の方々、及び他国の犠牲者の方々の御冥福をお祈り致します。人類の歴史を鑑みても戦争が無くなるとは思えません。ですが減らす事は出来るはずです。また自然の驚異は無くすことが出来ませんが人と人の諍いは無くすことが出来ます。結果論として戦争が少しでも無くなれば右も左も手法も関係ありません。後世に平和の時代の幕開けと記されることを切に祈ってます。 [続きを読む]