ときめきの日々を過ごしたい さん プロフィール

  •  
ときめきの日々を過ごしたいさん: ブログに遊ぶ
ハンドル名ときめきの日々を過ごしたい さん
ブログタイトルブログに遊ぶ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hasemasa1138
サイト紹介文日々の飯山市を紹介したい
自由文66歳の天下の浪人です。俳句を詠み、写真を添えて、日々の出来事を日記にしております。時間がありましたらご訪問くださって、コメントいただければ幸甚です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2007/11/25 12:27

ときめきの日々を過ごしたい さんのブログ記事

  • 思い出の紅葉
  • ブログの話題に困窮している私は、毎日楽しみにしている新聞の「けさの一句」に「手拾ふまでの紅葉の美しき」と、紅葉の句が乗っていた。私ども地方の「紅葉はまだ山にあり、里にはぼちぼちですが、以前にピクチャーに残してあった紅葉の写真を見ながら句を詠ん... [続きを読む]
  • 小さな秋の実
  • 先日、孫の「あーちゃん」が婆と木島平村へバスケの練習のお兄ちゃんを迎えに行く、木島平は婆が育った村ですので、お兄ちゃんを待っている間に、あーちゃんと直ぐ傍の小高い山に入り、写真の団栗を拾って来た。... [続きを読む]
  • 秋の水墨画展
  • 芸術の秋と呼ばれて久しかり 展覧会余情に浸す秋高し             先日、飯山文化恋流館「なちゅら」において、私が場末にいる水墨画の仲間の「秋の展覧会」が行われた。私は体調の都合で三年ばかり教室に... [続きを読む]
  • 朗報!!
  • 秋麗朝のにいにく上機嫌                                   黒にんにくを食べるだけで、免疫力がアップするおかげで、上記のような健康効果・効能を得られるのです。・血液サラサラ・精力アップ・が... [続きを読む]
  • クラフトフェアin北竜湖
  • 先日、右の写真のように「第二回クラフトフェアin北竜湖」と題したクラフトフェアに出かけて来た。驚いたことに、全国から「木工」「陶芸」「染物」など、私が始めてみるような珍しいクラフト製品が多数出店していた。その上、駐車場の車のナンバーを見ると... [続きを読む]
  • 秋津小学校散策
  •  本日、孫の椋一君がバスケの練習が秋津小学校の体育館でしたので、練習が終る時間を見払って、あーちゃんとババと三人で椋一兄ちゃんを迎えにいった。もう、三十数年も前になるが、この秋津小学校へ給食の材料を配達したことを、懐かしく思い出した... [続きを読む]
  • 中秋の名月を見られた。
  • 名月に会えてうれしや酒深む今夜は待望の中秋の名月だ。ベランダにお月見団子と芒を備え月見酒と洒落ようと企てましたが,皮肉かな夜空に雲が覆い始め名月が現れない。だが諦め切れずにチビチビと酒を飲みながら待ちに待った。すると突然願いが通じたか,雲の合間か... [続きを読む]
  • いわし雲
  • ふる里の山が好きなり鰯雲               本心は言えぬ男の鰯雲                気休めに貼る湿布薬いわし雲 夕方空の一部に「いわし雲」らしき... [続きを読む]
  • 越冬漬物の準備
  • 漬け大根太陽浴びて元気皺    北信州はぼちぼちと冬の漬物の準備が始まった。この大根干しの風景は 、長い間、同じ場所の土蔵の日当たりと、風あたりの良い場... [続きを読む]
  • 秋の収穫、新米と栗を戴く。
  • 金崎の新米旨しとよろこびや                                        新米の口にうれしき食べこころ                                         ... [続きを読む]
  • 秋に咲く花の探訪
  • コスモスは秋の空気を吸うよふに  秋桜に身の内軽く楽しみて 昨日は天気が良かったのと、朝の歩きを体調の調整の為に休んだので、身体が軽いので午後日なって目的もなく、秋桜と、芙蓉が咲く場所を以前から薄々知っていたので、ゆっくり歩いて、コスモ... [続きを読む]
  • 秋の御彼岸日と稔りの秋
  •    華やかでどこか淋しげ彼岸花 今朝早くから近所の奥さんから「彼岸おはぎ」を戴いて、今日は御彼岸の日で旗日であることを、思い出した。我が家と、直ぐそばの建設会社長さんと日章旗を掲げるのが常ですので、うっかしていた今朝は、既に建設会社に日... [続きを読む]
  • 再び百歳向かって世界一周歩行の人
  •                                 稔る田の空気いつぱい九十二  市内の大先輩高主さんが毎日日課としている歩行中の写真です。御年九十二歳とのこと、高主さんとは、私が二十歳前半の若輩の頃からの知り合いである。思... [続きを読む]
  • お米の収穫
  • 友つくる新米しかと噛みしめる 今日はおだやかな秋日和でした。病院の診察の後の帰途にある田圃で、お百姓さん夫婦が、櫨かけの作業に精をだしていなさった。【はぜかけ米】といいますのは、米づくりの最終行程の作業で、機械を使わず、昔ながらお日様... [続きを読む]
  • 兄弟会
  • 兄弟会が先日湯田中温泉のホテルで行われた。この兄弟会は私ども4人兄弟ですが、一番下の妹の旦那が万年幹事を引き受けてくれて、年に一回の楽しみが、かれこれ十三年くらいになっただろと思う。途中から私の家内の兄さん夫婦が参加してくださって、五年以上... [続きを読む]
  • 秋の虫が鳴く
  • コウロギのコーラス奏我が部屋にエンマコウロギの画像と鳴き声をネットより拾った。下の鈴虫は中野市の方で、以前からの知り合いで鈴虫を育てる名手でもう数回となく、彼から鈴虫を戴きますが、戴くたびに失敗していた。今度、椋一お兄ちゃんに、鈴虫を飼ってみ... [続きを読む]
  • 秋簾の風物詩
  • 声かけて返事なかりし秋簾                  秋簾友と語りて時刻む右は中学時代の同級の友の実家の風景だ。彼は集団就職で東京へ行って東京での生活が長い。今は彼の実家は兄... [続きを読む]
  • 秋日傘
  • 颯爽と寺町めざす秋日傘                   秋日傘の御婦人が居た珈琲店  今朝の歩行運動は都合で出来なかったので、... [続きを読む]