ときめきの日々を過ごしたい さん プロフィール

  •  
ときめきの日々を過ごしたいさん: ブログに遊ぶ
ハンドル名ときめきの日々を過ごしたい さん
ブログタイトルブログに遊ぶ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hasemasa1138
サイト紹介文日々の飯山市を紹介したい
自由文66歳の天下の浪人です。俳句を詠み、写真を添えて、日々の出来事を日記にしております。時間がありましたらご訪問くださって、コメントいただければ幸甚です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2007/11/25 12:27

ときめきの日々を過ごしたい さんのブログ記事

  • 須坂の家で
  • 先日久しぶりに家内と家内の実家へ行った。実家の義姉さんは木島平村馬曲に居る時代から私が行くと決まって私が大好きな「肉じゃが」を美味しく煮てくれた。姉さんが煮てくれる肉じゃがは一味も二味も上手い。若い頃は写真の一番手前の肉じゃがのお皿一皿... [続きを読む]
  • 長野市の友が来る。
  • 友来る何時も明日みの冬ぬくし昨日久しぶりに長野市の竹馬の友M君が来た。「飯山時間」という喫茶店でコーヒー&軽食で談笑した。彼と逢う度に思うのだが、彼は年を重ねるのと反比例して考え方が若返っているのだ。今は彼が経営していた会社を後継者に譲... [続きを読む]
  • 十一月の終わり
  • あたたかき十一月もすみにけり中村草田男十一月ときめくことも無く過ぎし 十一月も今日で最後、私がプロ級だと思うほど上手い東京の友人B君が送ってくれた神宮外苑の銀杏紅葉の写真だ。思えば十数年前幾度となく神宮球場へ戦国東都大学野球を応援に行っ... [続きを読む]
  • 干柿と道祖神
  •  安曇野市の友人が近況報告と伊那谷の早出しの富有柿の干柿を送ってきてくれた。富有柿名産の高森町は飯田市の北隣の町で、伊那谷、天竜川の西の斜面にある。市田柿の干柿最盛期は12月の中旬過ぎと言われていますが、今の早出しの市田柿は珍しさを手伝っ... [続きを読む]
  • やすきよ漫才と外食
  • 今日は、やすきよの軽快な名漫才をお楽しみください。 うまいもの素直にうまい小春かな冬の昼漠々食す次男坊孫達の微笑み残し冬に入る 我が家は月に二回は孫達が休みの日に外食をと心がけている。今日はお父さんは仕事ですので、なんだ... [続きを読む]
  • シンビジウム
  • 1昨年の11月に傍に住む弟の家内からシンビジウムを戴いた。昨年は株分けしたので花芽はまったく出なかった。今年こそはと花の咲くのを期待しながら育ててきたのだが、11月も終わりとなり寒くなったので鉢を家の中に取り込もうとすると、葉の一部からツンと1本の... [続きを読む]
  • 今日は母の忌
  • 母の忌の形見の指輪冬麗母の忌に好物ささぐ枯れ芒今日11月22日は私の母82歳で亡くなった命日だ。家内はくしくも初めて母の形見として預かった指輪を見せてくれた。毎日商売で忙しく働く母の姿しか知らない私はこんな指輪のしている母の姿を見た記憶がな... [続きを読む]
  • どこにもない国
  •  先日何気なく再放送テレビを見ていると、その内容は私が薄々知っている郷土が生んだ「丸山邦雄」のさんのことのようなのでテレビに釘付けとなった。テレビの題名はテレビ特集「どこにもない国」の前編「命をかけた満州からの脱出」だった。ネットでは、終戦後... [続きを読む]
  • ブログに動画をアップしたい
  • 自分のブログに動画をアップしたいと思い立ち試みているがなかなか実現しないで沈んでいた。80歳近い年齢になると頭の回転が鈍くなったと痛感している。少し間を置いて再び挑戦したいと思う。その後、頭を休めて再挑戦してみた。やっとの思いで動画が再生で... [続きを読む]
  • 動画をブログにアップする
  • 自分のブログに動画をアップしたいと思い立ち試みているがなかなか実現しないで沈んでいる。80歳近い年齢になると頭の回転が鈍くなったと痛感している。少し間を置いて再び挑戦したいと思う。https://www.youtube.com/watch?v=XQrjT79iA78 [続きを読む]
  • 野沢菜着け風景
  •  熱燗や炬燵を囲む冬麗私ども郷では野沢菜を漬けている風景を良く見かける。これから寒い冬に向かう北信州は保存食として野沢菜漬けはなくてはならない漬物だ。野沢菜漬の発祥は野沢温泉で、その歴史は200以上前に野沢温泉村の寺の住職が京都から菜の蕪種... [続きを読む]
  • 右脳俳句11月選句
  •  ネットで数組の俳句会に所属していますが、「右脳俳句」でお世話戴いている「都」さんは特に熱心に捌いていただいていて感謝の連続だ。毎月の句を選句するにまずは秀句と思われる14句をあげてみ見たが更に秀句から7句を選ぶのに苦慮しましたがやっと下記の句... [続きを読む]
  • 鍋倉高原の紅葉
  • 鍋倉の染まる紅葉色深し 毎年鍋倉高原の紅葉を見に行くのが恒例でしたが今年は体調の都合もあってどうもその気にならないでいた。紅葉が一番の最盛期間は10月の半ばころから11月の上旬ですので今日のブログの写真は数年に渡って撮った鍋倉の紅葉のもよう... [続きを読む]