inachang さん プロフィール

  •  
inachangさん: inachangのお気楽な投げ釣り覚書
ハンドル名inachang さん
ブログタイトルinachangのお気楽な投げ釣り覚書
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cherokee4517
サイト紹介文素人的投げ釣り大好き人間のブログです。特にカレイ釣りには魅せられています。
自由文カレイ釣り中心のブログです。釣りの話題以外には競馬、パチンコ、日々の雑感などを綴っています。管理人は37歳バツイチ会社員のオッサンです。興味を持たれた方は是非お立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/11/27 20:24

inachang さんのブログ記事

  • 2018/12/07 番外編:伊良湖沖のヒラメ
  • この日は有休取って職場の仲間3名と今年最後の直栄丸さんです。船の釣り、今年は2回で終了です。今回はイワシの泳がせでヒラメを狙います。片名より6時半の出航、伊良湖沖に向かいます。最初の釣り場は、カレイ釣りのメッカである西ノ浜の真ん前です。渥美火力の真ん前ですよ。投げたら届きそうなところですわ。この辺も含めて方々に人工漁礁が沈めてあって、そこに魚が寄るということのようで、今回はその漁礁の際や上を直撃する [続きを読む]
  • 野口みずき杯 2018中日三重お伊勢さんマラソンに参戦!
  • 2年ぶりに参加した。今秋は悉く抽選に落ちまくっていて、都市マラソン参加はなし。それでなじみのこの大会に参加となった。ここ3年?ぐらいスタートがサンアリーナになって、倉田山の競技場周りを上り下りするという、以前よりややきついコースレイアウトとなっている。久しぶりのハーフマラソンなんで自己記録を出したいと思い、意気込んで臨んだものの、最初の1kmはコースの狭さと人の多さと、体の重さのせいで6分も費やしてし [続きを読む]
  • 更にほぼボーズ街道
  • うーん、釣れませんなあ。まだまだボーズ街道は続いております。例によって撃沈記録を綴ります。11/17 ノッコミカレイ狙い6回戦嫁が遠足でしばらく帰ってこないのを良いことに釣行。前回とは異なる鳥羽の離島を釣査。潮が緩いため、狭い海峡筋を狙うも不発。更に移動して堤防から航路筋を狙うも、全くカスらず。今年の鳥羽は良くないのかな?自分がモサいだけでしょうな・・・。11/18 ノッコミカレイ狙い7回戦釣り三昧の週末。前 [続きを読む]
  • ボーズ街道
  • 久しぶりの更新になってしまいました。釣りには行っているのですが、なかなか釣果が得られないのと、雑用が多くて慌ただしい毎日になっていることで、落ち着いて記事を書く時間が取れないことが原因です。そうは言っても、撃沈記録だけは残しておこうと思います。10/09 ノッコミカレイ狙い2回戦平日休みを取っての釣行。初回の師崎での釣行に気を良くして、同港の別ポイントに釣り座を構え、早朝から頑張るも外道に遊ばれてエサ切 [続きを読む]
  • 2018/10/07 ノッコミカレイ狙い1回戦〜ギリ尺
  • 待ちに待ったこの季節!そう、マコガレイの接岸であります。なかなか思い通りにいかないカレイ釣りではありますが、奴らが律義に接岸しているのは間違いないのです。どうせ水温が高い筈なので、どこの釣り場でもエサ取りが活発に決まってます。置き竿の釣りでボーっとしてたらすぐにエサがなくなります。即ちカレイまでエサが届きません。ということは逆に考えて、待てる状況の釣り座に入ることがこの季節のカレイ釣りにとって最も [続きを読む]
  • 中止かよ!?
  • 明日は第2回松本マラソンが開催される・・・ハズでした。私も早々にエントリーして楽しみにしていたのですが、今晩、宿に入ったところで中止のお知らせが・・・。それもホテルのフロントの方に「明日はマラソンだから、チェックアウト早いんですよね〜」とか言っていたら、「あ、それさっき中止になったと聞きましたよ・・・。」なぬー!ホームページの19時の更新で発表されてました。何のために来たんや〜ってことになりました。 [続きを読む]
  • 2018/09/23 移動距離は長かったけど・・・。
  • 何やら忙しい日々が続いております。先日は久しぶりに海外出張があったりしましたが、うまく成果が出せなくて失意の帰国。悶々としております。こんな時は釣り、それも美しい砂浜でキスを追いかけたいな・・・と思っておりました。しかし、近場の今期の伊勢湾は本当に釣れてません。ここは思い切って大きく南下しようかと決意しました。それならついでにノリノリさんのところでエサを買い、ついでに津、松坂近郊の近況を伺おうと、 [続きを読む]
  • キス釣り近況
  • お久しぶりの更新です。釣りにはそこそこ行ってます。が、大した釣果も無く、仕事のストレスを投擲で発散することが目的となっています。自分の覚書のために7月、8月の釣果をまとめます。7/21 いつもの沖堤@篠島まつしまさんでの渡堤。殺人的な暑さが心配されるも、ハッキリ言って名古屋の市内に比べたら全然快適っす!堤防にただ一人の探り放題。4時半ごろから頑張るも、アタリは散発的。連が殆どなく、ピークを過ぎた印象です [続きを読む]
  • 2018/06/17 チロリ売り切れ・・・。
  • また遅れてしまいましたが先週の覚書を。約ひと月ぶりの篠島です。日曜朝の出撃のつもりで、土曜の夕方にエサ竜さんに向かうと、「ごめーん。チロリ無くなった〜。」とおかみさん。そう言えば全キスの日だった・・・。予約を忘れていたのでしょうがないです。エサは細めのマムシとイシゴカイということになりました。この日はまつしまさんでの渡堤。イカ狙いの人が数人のみでしたが、1時間ぐらい後の船で投げ釣り師の団体が来られ [続きを読む]
  • 2018/06/10 やっと出た!投げマダイ70オーバーの自己記録
  • 投げ釣りとは、意外性の釣りという側面でも楽しめるということと、長くやっていれば、たまには溜飲を下げられるようなこともあるというお話です。以前から投げマダイ狙いで通っている、北陸某所。ポイントガイドには記載が無いけれども、マダイの回遊がある場所です。しかし、大型はなかなか釣れず、自分の実績は釣れても50?程度までしかなかったので、そういうポイントなのかと思っていました。その代わり、5〜6月はマコガレイと [続きを読む]
  • 2018/05/20 番外編:スミイチのワラサ
  • また少し前の話ですが、船の釣りに行ってきました。職場のグループによる今年の開幕戦であります。いつもの片名前から直栄丸さんにお世話になります。近況を伺うと、何を狙うにも中途半端でどれが良いということもない様子。まあ、あんまり釣れんだろうな・・・と思いながら、イワシの泳がせでヒラメを狙うことに。5時半出航、1時間弱で伊良湖沖に到着。神島を視界に入れながら6時半頃から開始です。潮の流れは緩く釣り易い感じ。 [続きを読む]
  • 2018/05/12 篠島のキス
  • これもだいぶ時間が経っちゃいましたが、覚書です。今年の伊勢湾はキスの開幕が遅れ気味のようですが、まあ、そろそろ釣れるでしょう。と考えて、チロリとイシゴカイを持参して康洋に乗って沖堤へ。4時半ぐらいから開始。暗いうちはチロリです。5色から引くと、3色でシブ〜いアタリ。幸先よく18?ほどのキスです。しかし、そこから全然続かず、全くアタリません。ああでもないこうでもないといろいろ試しますが、さっぱり・・・。 [続きを読む]
  • 2018GWの釣り
  • だいぶ遅くなりましたが覚書です。今年は全く釣れませんでした(笑)。GWって、人間にとっては気候が良くなるので、毎年、性懲りもなく釣れそうな気がするんですけど、海の中は雪代の影響もあって水温が不安定だったりします。だから当たり外れが大きいことも想定されますが・・・今年は全部裏目に出ちゃいました。4/28(土)連休に入ったところで喜び勇んで日本海へ春カレイ狙いへ。ところが全く生命反応なく、エサ取りのアタリの [続きを読む]
  • 2018/03/04 春のアイナメ
  • お久しぶりです。初釣りです。年明けからいろいろあって、釣りに意欲が向かず。嫁さん孝行に明け暮れておりましたが、そのうち嫁が、釣りに行かなくていいの?と言い出す始末(笑)。ありがたく行かせて頂きました。幸い日曜日は気温高く、曇りで風弱そうという釣り日和予報でした。さて、この時期なら、近場は篠島のアイナメでしょう。というわけで、竜さんへ連絡すると、ボケはかき集めて何とかあるかも・・・とか、マムシはあと [続きを読む]
  • 第12回東京マラソンに参加してきました!
  • 苦節5年、初めての東京マラソンに当選!で、昨日、参加してきた。今年からコースレイアウトが少し変わっている。最後のビッグサイトへのコースが、浅草から富岡八幡宮へのコースに置き換えられて、最後のゴールはなんと皇居前!応援もし易いし、平坦で記録も出易く、よく考えられたコースですな。もう少しで公認されなかったかも・・・という噂の高速コースらしい。当日の気象条件は風は弱いものの、気温が低く少し肌寒い感じで、 [続きを読む]
  • 2017/12/16 番外編:伊勢湾のワラサ
  • 今年は近海のヒラメ狙いの調子が良くないようです。師崎近辺から出る釣り船のこの時期の狙いは、寒ビラメが人気。私の職場の釣り仲間の間でも、年初からこの時期の狙いはヒラメということでスケジュールが組まれるのですが、今年は期待薄。その代わりに青物、ブリやサワラがイワシのベイトを追っかけているらしく、これを狙うことで何とかお客が付いているようです。そこで今回は、イワシの泳がせ or 縦釣りでブリ狙い、あわよくば [続きを読む]
  • 2017/12/02 ノッコミカレイ狙い7回戦〜明石への遠征
  • ちょっと古い釣行記ですが、ご容赦を。でもあんまり書くべきことが無く終わっちゃいましたんでね・・・。この週は2週前に決行するハズだった、明石のカレイ釣り名人hiroさんとのコラボ釣行のリベンジ編だったんですが、ちょっと悪い日に当たってしまったみたいで・・・。午前4時ぐらいに現地に入って、明るくなってきた5時半ぐらいから4本出しで始めました。早いうちはエサ取りが多すぎて、塩マムシを併用しながらかわすものの、本 [続きを読む]
  • 第7回大阪マラソンに参加してきました!
  • 念願の大阪マラソン、今年は初当選!苦節7年、くじ運悪!今年は開催時期が少し遅めだったので、マラソンには良い気象条件だった。初めてのコースは概ね平坦で、記録が出易い印象。結構、頑張りまして、念願のサブ4・・・にちょい足らず。ネット4時間00分15秒!15秒ってなんやねん・・・。最後に食った饅頭が・・・食わなきゃ良かったー!ほんでもまあ自己記録です。沿道のたくさんの美人のおねーさんに応援してもらい、御堂筋の車 [続きを読む]
  • 2017/11/19 ノッコミカレイ狙い6回戦〜更に爆風の鳥羽
  • 性懲りもなくまた鳥羽の別ポイントを探ってきました。前回よりも更に強い風のおかげで、三脚とオモリ袋をロスト・・・。今回は雨は無かったものの太陽が出たり陰ったりで、陰った時間は寒くて寒くて・・・。そういうわけで今回も更に短時間集中釣行です。それでも耐えていると、干底約1時間前にジアイ到来。立て続けに小型(26 ?&24.5 ?)が2枚ヒットしてくれました。一方は青虫、もう一方はマムシを食ってました。外道は他にチ [続きを読む]
  • 2017/11/12 ノッコミカレイ狙い5回戦〜爆風の鳥羽
  • この週末は特に予定もなく釣行可能な週末。しかし、風が強いとの予報。それに中途半端な小さい潮。こういう時は何とか海峡筋、大きい潮では流れ過ぎて釣り難いようなポイントに行きたいところです。しかし、風裏も加味すると、楽できそうな良い場所をなかなか思い付くことができません。結局、爆風覚悟の短時間集中釣行を想定して、鳥羽に行くことにしました。普段ならこんな日に鳥羽に行こうとは思わないのですが、土曜日はもっと [続きを読む]
  • 2017/11/05 ノッコミカレイ狙い4回戦〜エサ取りが元気です・・・。
  • 世間は3連休のようでしたが、私は金曜日は出勤でした・・・。日曜日しか釣行のチャンスが無く、強風のなか出漁。もともとこの週は三重県へ南下する予定でしたが、疲れ果ててそんな元気もなく、近場の南知多へ。今回は離島はパスして地方に拘りました。3年ぶりのとある漁港。多分釣れるでしょう!暗いうちに釣り座を準備して、5時半頃から打ち返し開始。しかし、猛烈なエサ取りで、青虫もマムシも瞬殺に近いです。沖に遠投すればエ [続きを読む]
  • 2017/10/21 ノッコミカレイ狙い3回戦〜雨中の初物
  • 台風の接近をかわしつつ、総選挙への投票もこなしながら、今季初マコガレイを釣り上げる。それがこの週末の私のミッションです!当然、天候がまだマシな土曜日の釣行を企て、金曜日の晩にエサを買いに走ります。この晩は嫁さんとのデートもあったため、仕事の早上がりもにらみつつ、なかなか難しい局面でした。何とか17時半に会社を出て、金曜日の晩の渋滞を抜けながら、エサ竜さんには18時半到着。今日はやはりお客が少ないけど、 [続きを読む]
  • 2017/10/08 ノッコミカレイ狙い2回戦〜遅れてる?
  • とにかく秋のカレイは早くキャッチしたい!ってのがここ15年ぐらいの私の生態です。最も身近なカレイ釣り場である南知多は潮の流れが緩いので、カレイ狙いには大きな潮周りが有利。そのため、この季節は2週毎の釣行が多くなります。前回のリベンジを果たすべく、臥薪嘗胆の2週間を過ごしていた私。その間、釣友とのとっておきの場所への突撃を目論んでいたのですが、直前に渡船屋の都合でそれが不可能に。むぅ・・・そうなるとやは [続きを読む]
  • 2017/09/23 ノッコミカレイ狙い1回戦〜師崎釣査
  • そろそろ乗っ込みカレイの季節がやってきます。今朝は結構、冷え込みましたし、いよいよですね。先日の週末、その前の大きな潮に乗って師崎には第一陣が入ってきているかもしれないと予想し、釣査に行ってまいりました。しかし、結果はノーカレイ。一発だけそれらしきアタリがありましたが、乗りませんでした。あとはリリースした、アナゴ、セイゴ、チャリコ、フグ、アカエイが釣れただけ。いつもの外道です。少しは入っているのか [続きを読む]