ずー さん プロフィール

  •  
ずーさん: 近未来の都市、惑星、宇宙
ハンドル名ずー さん
ブログタイトル近未来の都市、惑星、宇宙
ブログURLhttp://zusann123.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文サイエンスフィクション、Linux、映画などなど
自由文サイエンスフィクション、プログラミング、Linux、映画などなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2007/11/29 22:19

ずー さんのブログ記事

  • 新時代のヒーロー「エドワード・スノーデン」
  • 映画「スノーデン」と「シチズンフォー スノーデンの暴露」を観ました。スノーデン(字幕版)(106)134分2017PG122004年、9.11後の対テロ戦争を進める祖国アメリカに貢献したいと考えて軍に志願入隊したスノーデンが、足に大怪我を負って除隊を余儀なくされる。失意のさなかCIAに採用された彼は、持ち前のずば抜けたコンピュータの知識を教官に認められ、2007年にスイス・ジュネーヴへ派遣された。そこで目の当たりにしたのは、アメ [続きを読む]
  • MikaTypeを使ってタイピングの基礎を練習してみる
  • MikaType ダウンロードから美佳タイプをダウンロードしてたまに練習しています。本当に年にトータルで1時間程度で、最近はほとんど練習していません・・・。まず、第一にキーの並び方がうろ覚えで、思い出しながら打ち込む事しか出来ず、普段はキーをガン見して入力しています。タイピングを上達させるにはもっと練習が必要です。QWERT,ASDFG,ZXCVB,YUIOP,HJKL;,NM,./を覚えないとなりません。美佳タイプは色んな使い方が出来て [続きを読む]
  • 幸せの黄色いリボン
  • 幸せの黄色いリボン(ドーンの曲)(Tie a Yellow Ribbon Round the Ole Oak Tree) by Tony Orlando & Dawn 1973) - この作品の原作「Going Home」を元にしたとして作者のピート・ハミルが提訴したが、この話は口頭伝承で広く流布し他に文書化されていて、後に取り下げた。『幸福の黄色いハンカチ』(しあわせのきいろいハンカチ)は、1977年(昭和52年)10月1日に公開された、山田洋次監督による日本映画。1971年に『ニューヨーク [続きを読む]
  • 愛の国から幸福へ
  • 愛国駅(あいこくえき)は、北海道(十勝支庁)帯広市愛国町にあった日本国有鉄道(国鉄)広尾線の駅(廃駅)である。電報略号はアコ。広尾線の廃線に伴い1987年(昭和62年)2月2日に廃駅となった。幸福駅(こうふくえき)は、日本国北海道(十勝支庁)帯広市幸福町にあった日本国有鉄道(国鉄)広尾線の駅(廃駅)である。広尾線の廃線に伴い1987年(昭和62年)2月2日に廃駅となった。1973年頃、「愛国から幸福ゆき」という切符が [続きを読む]
  • ロボットの創る定食
  • 工場で出来た食料製品はいっぱいあるけれど、人が関わらずに出来る物はほとんど無いと思う。だから、定食屋さんで食べるもつ焼き定食やラーメンはロボットが作った物より、人が作った方が美味しいと思う。味を調整するには人間の力が必要だと思う・・・。未来には美味しい定食を創るアンドロイドはいるかもしれないけれど、材料の調味料やお豆腐、肉などは人間が育てて作るしか無い様に思う。何より食べ物は人が作った方が安心だ・ [続きを読む]
  • アルコールの神経を麻痺させる作用
  • お酒のアルコールには飲んだ時リラックスさせてくれる作用とともに、神経を麻痺させる作用もある。そのせいで酒の席で言った言葉を信用しない少し冷たそうな人もいる。確かに酒を飲んででたらめな事を言う人もいるかもしれないけれど、正直な事を言う人だっていると思う。アルコールが体内に入ると確かに神経が麻痺するから、安定させて落ち着かせる必要もあるし、飲み過ぎては意味がない。お酒は飲み過ぎると悪い作用だけ残って二 [続きを読む]
  • 恋愛とDNA
  • 人の顔や体、運動神経、肉体の健康は科学的にも研究されていると思う。人はDNAと日頃の生活習慣、トレーニングによってより優れた運動能力、頭脳になる・・・と、どこかで考えて、祈っていると思う。 だけれども、実際には漠然として勘に頼って考えていたり、無視したりもする。健康な人が好きです。知的能力、頭脳、何でも良い・・・。能力のある人がすきです。 でも、それが解るのは長い年月の後かもしれないし、努力も大切だと [続きを読む]
  • シンギュラリティと奴隷
  • kindleでプレ・シンギュラリティをダウンロードして少し読み、考えました。古代ギリシャの文明が奴隷に支えられていた様に、コンピューターと一部のエリートに人類が支配される可能性はあるし、人間の自発性は大事だと思う・・・。不老不死になったらセックスや男女というものがいずれ消えて、人間の多様性、自然の多様性に危機が来る様な気がする・・・。そんな時代であっても神や過去の神話は忘れてはいけないと思う・・・。シン [続きを読む]
  • 蜃気楼、白昼夢、夢と知恵の泉
  • ネットで遊んでいる時が一番幸せだ・・・。huluで動画を見たり、旅行の予約や買い物も楽しい・・・。ずっと一日、ネットをしていても飽きない・・・。仕事をしている時も色々家に帰ってからパソコンで何をするか考えている・・・。もっと仕事に集中するべきだけれど、遊びも大切だと思う・・・。もっと遊ぶ時間が欲しい・・・。スポーツもしたいけれど時間がない・・・。にほんブログ村 [続きを読む]
  • サイエンスフィクションの未来像
  • サイエンスフィクションの未来像のテーマとして外せないのはヒューマニズム、宇宙論、コンピューターサイエンス、医学、ロボット・・・など・・・。だいぶ前のSF作品のテーマにテクノロジーの進化論を加えると新しくなると思う・・・。過去のSF作品には出て来ない現実世界の科学技術が加わり新しくなる・・・。現実の社会情勢がSF作品にも反映されると思う・・・。人間を楽しませるにはヒューマニズムが必要だと思う・・・。人間社 [続きを読む]
  • アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
  • フィリップ・キンドレド・ディックの原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」を映画化した「ブレードランナー」は有名です。その他にも彼の原作で「トータル・リコール」や「マイノリティ・リポート」などの映画が作られています。そして、最近大ヒット上映中の「ブレードランナー2049」を観ました。核戦争後の未来という設定で怖くて寒い雰囲気の映画だと思った。「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」という問いに対する [続きを読む]
  • Windows10パソコンにLinuxマルチブート導入の利点
  • UEFIシステムのDellのWindows10パソコンにLinuxMint18をマルチブート導入しています。どうしてそういう面倒くさい事をしていると言う人もいますが、利点があります。それに、それ程時間もかからず、簡単で難しくありませんし、Gpartedを使えば元の状態に戻すことも出来るのです。例えばWindowsが起動しなくなった場合でもLinuxは起動出来る場合があります。今回もそれで助かりました。そして時間のある時にWindowsだけ初期化して起 [続きを読む]
  • 貧乏人が排除される未来社会
  • 車の未来を考える時、エリート社会が見え隠れする・・・。エリートしか買えない電気自動車やエリートを想定した自動運転の車・・・。貧乏人のアイデアは採用されない・・・。まるでゲームの様に勝ち負けを決めて、負けた人間を撃退する世の中が待っている様に見える・・・。貧乏人はもう駄目なのかもしれない・・・。貧乏人には3K(きつい、汚い、危険)職種などの敗者としての仕事以外働き口がなくなってきている・・・。ターミ [続きを読む]
  • 怖い程嫌な感じ
  • メタボでコレストロールや中性脂肪が多くて、医者からダイエットする様に言われているけれど、中々本気になれない・・・。運動をしてもすぐ疲れるし、マイナス思考になりがちで、怖い映画でもみれば痩せられるかと思い、鈴木光司原作のホラー映画を見たけれどあまり怖くなかった。怖さなら、映画より実物の人間の方がずっと怖い・・・。コンビニ店員の心の中を想像する方がずっと怖かった・・・。ちょっと考えの方向性は違うけれど [続きを読む]
  • 今日から自らのルールに従い28日間の断食を決意
  • 断食のルールはサプリメントや飲み物はOKというものです。牛乳や野菜ジュースと日本酒は1日に180mlのみそれぞれOKにするというものです。その他に水やコーヒーは合わせて1日に1リットルまでOK。サプリメントはビタミンCやマルチビタミン、ケフィアのサプリ、シベリア人参のサプリ、ビフィズス菌のサプリなどです。目的はダイエットなので心身に異常があれば一旦中断し、改めて28日間を目指すというものです。アンジェリカさん [続きを読む]
  • 美味しくてダイエットに良いレモンのお酢
  • 美味しくて体にも良くいくらでも飲めるのでダイエットにピッタリ。以前リンゴ酢や他のお酢を試してみたけれど飲みにくくて駄目だった・・・。スラリとキレイ レモン酢ダイエット ストレート(1000mL) 【発売元、製造元、輸入元又は販売元】ポッカサッポロフード&ビバレッジを飲んでみた。思った通り美味しくていくらでも飲める。しばらく試してみたいと思う。【スラリとキレイ レモン酢ダイエット ストレートの商品詳細】●レモン [続きを読む]
  • 金未来の都市、惑星、宇宙
  • 近未来ではなく金未来が来るのかもしれない・・・。誰もがお金に不自由しない社会・・・。休みが取れたらまた海外旅行に行きたい・・・。どうすればお金に不自由しなくなるのか勉強しないとならない・・・。中国やアメリカは金未来の先進国かもしれないと思う・・・。金の力で宇宙の研究が出来る世の中がやって来ると思う・・・。ホリエモンみたいに・・・。まずは勉強が大切だ・・・。ウォーレン・バフェットの本を沢山読みたいと [続きを読む]
  • 新世界、新時代のアトリエ、スタジオ、キャンバス、シネマ
  • およそ70年程前に始まったアクション・ペインティングは北野武氏の映画「アキレスと亀」にも出てくるし、今だに無意識的なイメージを重視するスタイルのアクション・ペインティングが大竹伸朗氏などにも影響を与えている様に思う。何かをしている内に何かが判ってくるという(文章を書いている内に言いたい事が分かってくるという話)話は脳科学者の茂木健一郎氏なども何度か講演で述べている様だ・・・。例えばパーソナルコンピ [続きを読む]
  • 大金持ちや大地主が偉いと言う理屈
  • 大金持ちや大地主はより多くの権利があると思う・・・。大金持ちや大地主は多くのお金や土地を管理しているのだから立派だと思う・・。しかし、貧乏な人がそれを妬んだり、勝負して争うのは短期的にはあまり良い事ではないと思うし、勝負してもすぐには勝てない。勝ち負けに拘るのは後々嫌な気持ちになるし、大金持ちや大地主はそれなりに大変な悩みや苦痛を抱えながら過ごしているのだからむしろそういう人達を敬うべきだと思う。 [続きを読む]
  • 神様との会話
  • 神様と親しくなって会話をしたい。そんな時は礼拝をすれば良いだろうか?・・・。静かな山の何処かで祈り、神様に話しかけたら何か答えてくれはしないだろうか?・・・。キリスト教ではクリッシャンが2人以上集まって礼拝をすればそこに神様がいると言うけれど、知識がないと神様が何を考えているのか解らない・・・。キリスト教の神様を知るには聖書を読まないと難しいと思う・・・。神様を信じるのは希望や期待が有って、それを [続きを読む]